<   2019年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧



壱岐の小島神社参拝エピソード


壱岐では、梅もぎりの他に、もう1つのミッションを託かってました。

それは壱岐に行く1週間ほど前のこと。合成の防腐剤や保存剤を使わない、安心安全な化粧品を作っているアジュの木村さんからメッセージが。

「壱岐に広島の宮島のような神社があるはずです。そこの龍神様に大祓い祝詞を唱えて帰ってきてください」

調べてみると、壱岐には厳島神社も龍神を祀っている神社もあります。あれかしら?ここかしら?と木村さんとやりとりをしているなかで「そういえば、5月に行ったとき、不思議な写真が撮れたんですよ~。小島神社の鳥居の写真だけが何故か暗かったんです~」とその画像を送ったところ、「ここです! この神社の龍神様です~」と返信が。あ~、たしかに、ここは満潮のときには宮島のように鳥居が海の中に立っています。

ちなみに下記の画像の最後に写っているのは、子どもは連れていけない塞神社。郷ノ浦のフェリー乗り場のすぐ近くにあります。興味のある方はぜひ現地へどうぞ~。
c0125114_16244454.jpg

小島神社は干潮のときだけしか参拝できない神社。壱岐のモンサンミッシェルと云われております(笑)。滞在中の干潮を調べると早朝5時すぎか夕方の2回。神社は夕方より早朝の方がもちろんいいので、平山旅館の方にお願いして、朝5時半集合で小島神社に参拝に行くことに。

平山旅館の聖龍さん、夜中2時まで起きていたのに、5時すぎに起きていただき、感謝しかありません~。

夜明けの海辺を車で走ります~。
c0125114_16241766.jpg

こんな感じで神社に歩く道が出現

c0125114_16232820.jpg

朝焼けを見ながらの参拝は格別!

c0125114_16240359.jpg

鳥居をくぐったら山の裏手から神社に登ります

c0125114_16234082.jpg

奈良の若菜ちゃんと、博多から参加の恵美ちゃん

c0125114_16242904.jpg

何故、龍神様が大祓祝詞を要望されたのか私には全く分からず。ともかくも、2種類の大祓祝詞をシドロモドロになりながらも奉上して帰ってきました。

そしてこの小島神社のご縁で、またこの夏、壱岐に行くことになりそうです~。

1回だけのはずが、次回で3回目。どこまで壱岐の吸引力は強いのでしょう~。



by hiroshimapop | 2019-06-13 14:23 | 日本の聖地巡り | Comments(0)

平山旅館梅収穫ツアー行ってきました。


平成が令和に切り替わるその時期を壱岐で過ごそうと企画したGWの壱岐ツアー。
初日に海辺のキャンプ場でやったバーベキューに参加して下さったのは、根強いファンを持つ子宮委員長はるちゃん、いえ、今は八木さやという本名でご活躍の八木紗弥佳さん。現在は壱岐在住です。

その八木さんとバーベキューを食べながら語らっているうちに、ロンズーさん(私を壱岐に導いてくれた人)は八木さんとのコラボで『自分ビジネス』のオンライン講座をすることが決定。八木さんのこのオンライン講座、あっという間に2億円を稼ぐビッグビジネスになっておりました~(ビックリ!)

c0125114_15265274.jpg

片や、私は平山旅館の女将から梅畑の窮状を聞いて(梅がなりすぎて、収穫が大変!という)、急遽、6月に平山旅館の梅ちぎりツアーを企画。すでに梅雨のシーズンまで1ヶ月を切っていたので、告知から実施まで3週間という急な企画でしたが、全国から9名の方がご参加下さり、梅畑で収穫。ロンズーさんが八木さんとガッツリ稼いだ一方で、私は「梅干し」と「梅酒」をいただいて帰ってきました(笑)。

c0125114_15272588.jpg

梅が鈴なり!まるでブドウのよう。これを毎年どうやって収穫していたんでしょう?というほどの大豊作。平山旅館では、梅干しと梅酒を漬けるそうです。

c0125114_15301808.jpg

キレイな梅、点々のついた梅、赤く色づいた梅、いろんな梅があるなか、やっぱり傷のない形のよい梅が採れると嬉しい! なんでこんなに無傷のキレイな梅が採れると嬉しいんだろう?と自問自答。人には美しいもの、形のよいものを愛でたい本能のようなものが組み込まれているのでしょうか?

c0125114_15274770.jpg

梅畑には日本ミツバチの巣箱が

c0125114_15282571.jpg


日本ミツバチ、小さくて可愛い。
そばによっても威嚇もせず、マイペースに仕事をしていました。

c0125114_15284843.jpg

ある程度収穫できたら一輪車で梅を仕分けしている建物へ

c0125114_15290726.jpg

このおばさんは働きものでパワフル。
ご主人と壱岐牛を育てているそうです。今は、セッセと梅の仕分け作業中

c0125114_15293452.jpg

こちらは梅干し用。梅が大きすぎて、ケースからはみ出ている。

c0125114_15294619.jpg


一言でいうと、収穫のお手伝いは楽しい~! 燃えます! 美味しいご飯を食べて、畑で働いて、空いた時間に海に行ったり神社に行ったり・・・。

来年も同じようなツアーを実施するかどうか分かりませんが、来年、企画されたら是非!
平山旅館の女将のホスピタリティを体感するだけでも、行く価値あります!


by hiroshimapop | 2019-06-12 16:22 | 日記 | Comments(0)

山元加津子さんといくネパールツアー


ジュリアンの『ワンネスの扉』出版記念の講演中、ジュリアンはこう言っていました。
ワンネス体験しやすくなるためには自己リフォームが必要。自己リフォームの良い方法として旅に出ることをお勧めすると。

いつもの自分の枠から大きく出る、様々な体験を積み重ねる、普段やらないチャレンジをする。旅に出ることはそれがすべて含まれています。多次元な自分をつくる良い方法なんですね。なかでも、一人旅はハートを開いて人と触れ合わないと出来ないですから、一人でどこかに行くのはお勧め。たとえ大勢で行くツアーでも、普段とは全く違う世界に触れ、全く違った文化や香りを体験出来ますから、チャンスがあるなら、何度でもお勧めです~。

そして、今年の11月末からのネパールツアーが開催されます。これは、作家で、長く特別支援学校の教諭だった山元加津子さんといくネパールツアー。現地で山元さんの講演を聴くという特典つきです。

キャンセルが出たそうで、まだ数名のお申込が大丈夫になりました。

旅の企画は、静岡の公認会計士で山元加津子さんの付き人でもある小林正樹さん。

私は、2年に1度《小林さんに海外旅行に連れていってもらう》という超わがままなお願いツアーをやってもらっているくらい、小林さん企画のツアーのファンです。私だけでなく1回参加したらすっかりファンになり、次の旅の行き先も時期も決まってないのに、事前予約を入れてしまう人続出。募集をかける前に定員に達してしまうことも多いので、このように一般募集はめったにありません。

小林正樹さんのホスピタリティは素晴らしいです! 海外旅行添乗員の友人も参加する海外ツアー!

今回の小林さん企画のネパールツアー。ヒマラヤ山脈に抱かれて過ごす1週間です。
なんと贅沢な!

追記(6月5日):このお知らせを読んだお客様から、こんなメールが届きました。
だいぶ前になりますが、ネパール行きましたよ。知り合いの家に2週間ほどホームステイしました。ナガルコットの丘にも一泊2日でコテージに泊まりました。ナガルコットは標高2000メートルぐらいだったでしょうか?本当に、電波がない澄みきった空気で、生まれてはじめて美味しい空気を食べた、そんな体験でしたよ。そして、運良くヒマラヤの雲が消えて、太陽の光に照らされたヒマラヤ山脈が見れました。ヒマラヤ山脈と自分が一体になる瞬間は何とも言えない体験でした。静かに瞑想するにはとてもいいところですよ。
ネパールの緑は本当に美しいです。

以下、小林さんから届いた旅のご案内です。↓ ↓ ↓

今回はカトマンズ観光後、ポカラに入りそこからまた山奥に分け入って、眼前がすべてヒマラヤ山脈と言うホテルに泊まって戴き、美しい美しいアンナプルナ山系(ヒマラヤ山脈の西方面)を堪能して戴くつもりです。

山を下りてポカラで、ネパール文化を楽しんで戴いた後、またカトマンズに戻り、ヒマラヤ山脈の東方面を見て戴くべく「ナガルコット」と言う丘に宿泊して戴きます。

今回はヒマラヤの山々を堪能しかつ、ネパールの文化を深く感じて戴ける旅となるべく企画させて戴きました。
山元の初監督映画「銀河の雫」に出演のギータちゃん家族が全行程を同行します。

概要は下記のとおりです。ご希望の方は私宛てにお申し込み下さい。

************************************************************
1.日程 11/26(火)~12/4(水)
2.参加費 34万円 (シングルユース8万円・現時点でのサージャージ1.2万円・全食事つき)
3.行程の概略  成田(09:05発)→カトマンズ→ポカラ→ダンパスorナウダンダ→ポカラ→ナガルコット→ナガルコット→カトマンズ→成田
***********************************************************

申込、問い合わせ先山元加津子事務局代表: 小林正樹
株式会社ケイシーシー経営研究所
〒437-0013 静岡県袋井市新屋2-3-30
TEL.0538-42-9051 FAX.0538-42-9968


旅はいいですよー。旅に出ると、自分がいかに小ささな枠や世界で生きてきたかを実感します。
そして、旅が終わっても、旅で出会った方々とは、ずっとご縁が続いています。

いつもの生活では絶対に会ったり、話したりできない方々と過ごす時間も貴重。

どこに行くか、そして誰と行くか。

ピンときたら、スーツケース引っ張り出してワクワクの旅へ!

  これは昨年12月の南インドツアー
c0125114_14391701.jpg

入佐明美さん、入江富美子さんと

c0125114_14393274.jpg

by hiroshimapop | 2019-06-04 14:43 | セミナー・舞台情報 | Comments(0)

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
有機認定ひまし油300ml

有機認定ひまし油
220ml 2,480円

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット
45,380円

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー
3,024円

アルカサイモリン

アルカサイモリン
300ml 1,998円

生アーモンド

生アーモンド
100g 756円
1kg(お得用)もあります

オーラグロウ

オーラグロウ
220ml 2,620円

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉
80g 2,160円

カーボンスチール(炭素鋼)

カーボンスチール
1個 742円

ソリーブソープ

ソリーブソープ
100g 1,296円

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」
光田秀著 1,728円

書籍「エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ」

書籍「美しく生まれ変わるレシピ」光田秀著 1,404円

書籍「自然療法で乾癬を治す」

書籍「自然療法で乾癬を治す」ジョンパガノ著 2,376円