<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧



旧暦新年は、「日本」を語り(聞き)尽くしました・・・。


旧新年、新月、節分の今日、ブログのデザインを変更しました。
ついでに、Twitterもスタート。

私のくだらない「つぶやき」なんて、わざわざ発してもしょうがない。仕事してないときはパソコンからも携帯からも離れていたい。ずっと思ってきたのですが、Twitterが拓く世界もあるということで、ようやく重い腰をあげました。

もしかしたらすぐに撤退するかもしれませんが、とりあえず今日からスタート。

・・・でも、まだどんな調子で書いていんだか分からず。ついブログのようにダラダラと書いてしまいます。今日のは、なんだか一日の行動報告みたい。写真のアップの仕方も、リンクの貼り方も分からないので、おいおい学んでいきます。


で、節分の今日は、ブログによく登場する徳江さんと、山田バウさんと吉祥寺駅で待ち合わせて、漫画家の美内すずえ先生のカフェ、、「カフェ デュ クレプスキュール」へ。

昨年秋から、徳江さんに会うと「山田バウさんに会いたいなぁ・・・」と言われるし、山田バウさんと電話でお喋りしていると「ひさびさ、徳江さんに会いたいなぁ・・・」と言われる。では、その場のセッティングをしましょうと。

山田バウさんと美内先生も、10年くらい前に有明海(諫早湾)の祈りのイベントで知り合っていた、ということもあり、会場は美内先生のカフェに。私の今日の役どころは、お見合いをセッティングしたお節介おばさん、といったところでしょうか。


・・・・お昼にカフェに行き、徳江さんと駅で別れたのが夜の10時前ですから、なんと10時間、吉祥寺にいたことになります。

でもまぁ。今日は「日本」を題材にイザナミ、イザナギの神々の話から始まって、こうてい疫から鳥インフルエンザまで語り尽くした(私はもっぱら聞き役)わけですから、旧新年にふさわしい一日になったかな。


 今日のランチ。カフェのスタッフさんは、皆さん気持ちのいい方ばかり。食器もポットもみなピカピカで、カフェの隅々までちゃんと気配り、心くばりが行き届いています。こんなに温かくて居心地のよいカフェはそうはない気がします。うちから遠いのが残念!
c0125114_23384167.jpg

  美内先生の仕事場。ここで「ガラスの仮面」が生まれています・・・・。
c0125114_23385940.jpg

by hiroshimapop | 2011-02-03 23:55 | 日記 | Comments(0)

たけしのニッポンのミカタ(断捨離セミナー放映!)


テレビ局より連絡があり、昨年11月に横浜で開催し、テレビ局の取材が入った断捨離セミナーの放映日が決定しました。

今週の金曜日です。

取材は、半日入りましたが、放映されるのは、やましたひでこさんの断捨離セミナーの様子が少しと、参加者の方のご自宅の断捨離の様子です。きっと時間にして、ほんの15秒程度だと思いますが、お時間がある方は、チャンネルをあわせてください。

うちにはテレビがないので、翌週月曜日になって、スタッフが録画してくれたものを見る感じになると思います。

「たけしのニッポンのミカタ」
2011年2月4日(金):夜10時00分~10時54分
東京では、テレビ東京にて放送になります。
http://www.tv-tokyo.co.jp/mikata/

「みどころ」
あなたにはどうしても捨てられないものがありますか?
今回は、いま世間で盛り上がっている、モノを捨てる整理術「断捨離」を提唱するやましたひでこ氏が登場!モノを捨てることで人間関係まで変わるという、やました氏のミカタに迫ります。また時間整理術の著書も話題の齋藤孝氏は、忙しい人必見の上手な時間整理術を伝授します。


むかーし、むかーしの大学時代、NHKでバイトしていた友達の依頼で、NHK広島が制作した原爆討論番組に参加したことあり・・・。ザ・デイ・アフター(The Day After)という映画を題材にしたものです・・・。

ぼけ~と座っていたら、突然マイクをもたされ、何か喋ったら、なんとその場面が放映されてしまいました。
それも、ブラウン管いっぱいの顔のドアップ。ブラウン管ゆえに、それでなくとも丸い顔が、ますます横に丸くなってしまい、放映後1ヶ月くらいは、いろんな人に「あのドアップはドアップにしすぎた」と冷やかされ、めっちゃトラウマになりました・・・。

どうか、今回は、私のドアップが映りませんように。。。。アーメン。
by hiroshimapop | 2011-02-02 15:13 | テンプル最新情報 | Comments(0)

これで14kg減量だそうです・・・


先週、お話を伺った小田真嘉さん

2年くらい前にケイシー療法を勧められて始められたそうなのですが、お聞きしてみると、スタートして、なんと!3ヶ月で14kgも体重が減。

過去、お客様から聞いた体験談として、ひまし油湿布をしてたら、いつのまにか12kg減量してたという方、過去放映されたテレビの健康番組の実験で、1週間か10日間、ずっっっっとひまし油湿布をしていたら、ウエストが10cm減ったというのもありました。

が、3ヶ月で14kgというのは、私が知る限りの最高記録。


(・・・余談ですが、この健康番組が放映された翌日から、テンプルにはメガトン級のハリケーンが来ました。
当時のテンプルは、私と夕方4時に帰るパートさんの2人で、のんびりやっていたお店だったので、突如として、全国からかかる問い合わせの電話と、商品のご注文、発送で、2人、毎日てんてこ舞い。2ヶ月分くらいあったひまし油の在庫が、約1週間で無くなりました。皆さん、ちゃんとひまし油湿布されたかなぁ・・・。)


~話題を戻して~

3ヶ月で14kgって、子ども1人分の重さの脂肪やら何やらが身体から取れたことになります。
どこにそんな、余分なお肉がついていたんでしょう??

ともかくも、この14kg減のために、小田さんが実践されたことは、たった3つ。

1)毎日、ニレ茶を飲んだ
2)毎日、フラックスオイルを摂取した
3)3ヶ月間、毎日、洗腸をした

この3つだけ。

ちなみにニレ茶は、ケイシーが胃腸の調子を整えるためにすすめたハーブ。ニレの木の皮を粉にしたものです。フラックスオイルは、冷蔵庫保存で加熱調理できない、非常にセンシティブな食用油なのですが、フラックスオイルは細胞からの解毒を高める働きもあるし、健康な細胞や血液づくりに欠かせない脂肪酸なので、毎日とることで、新陳代謝とデトックスを高める力が向上するのはうなずけます。

そして洗腸・・・。

私は3ヶ月間、毎日洗腸をしたことがないのと、ケイシーもそう頻繁にやることは勧めていませんが、小田さんの場合、それまでに蓄積していたストレスや、過去、暴飲暴食をして腸の中に溜め込んでいたものを、この一気呵成の洗腸が洗い流してくれたのかもしれませんね。

もちろん、この頃から小田さんは食事の改善も始められていたので、その相乗効果もあったと思います。

14kg体重が減ったこともあり、この後、小田さんは、睡眠時間が少なくてもよくなり、20歳の頃の体感覚に戻ったそうです。つまり、スーパー元気になった、ってことですね。

ちなみに、洗腸に使うキットは、テンプルのサイトには掲載してないですが、いつも在庫はあります。お持ちでない方は、スタッフまでお訊ね下さい。


私には、もう減らせるお肉はないので、自分では挑戦できませんが、もし挑戦された方がいらしたら、その後、どうだったか、ぜひおしえて下さい。

だたし、急激に体重を落とすと、人によっては体調不調も起こるかもしれませんので、自分の体力と体感に基づいて、無理せず、ご自身の責任において行って下さいね。

小田さんには、いまも実践中のケイシー療法をお聞きしたので、それはまた別の機会でご紹介させていただきます。

→内容修正。その後、もう1回この件を小田さんに聞いたところ、3ヶ月で17kg減ってしまったので、3kg戻して、最終的に14kg減で落ち着いた、ということでした。
by hiroshimapop | 2011-02-01 19:49 | ケイシー療法at home | Comments(0)

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
有機認定ひまし油300ml

有機認定ひまし油
220ml 2,480円

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット
45,380円

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー
3,024円

アルカサイモリン

アルカサイモリン
300ml 1,998円

生アーモンド

生アーモンド
100g 756円
1kg(お得用)もあります

オーラグロウ

オーラグロウ
220ml 2,620円

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉
80g 2,160円

カーボンスチール(炭素鋼)

カーボンスチール
1個 742円

ソリーブソープ

ソリーブソープ
100g 1,296円

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」
光田秀著 1,728円

書籍「エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ」

書籍「美しく生まれ変わるレシピ」光田秀著 1,404円

書籍「自然療法で乾癬を治す」

書籍「自然療法で乾癬を治す」ジョンパガノ著 2,376円