カテゴリ:テンプル最新情報( 257 )



ジュリアンのプライベートショット


ジュリアンの講演会の時以外のプライベート(でもないけど)スナップショットを。

地方に行ったらまずは書店巡り。
ナチュラルスピリットさんの本が置いてある大型書店を1~2店舗廻って本があるかどうか確認。
c0125114_14474305.jpg

福岡は4店舗の大型書店を巡って、ジュリアンの本があったのは2店舗。
「きっと売れたに違いない」と思いつつ・・・。書店の皆様、本の補充もお願いします。

c0125114_14473797.jpg

東京滞在中の午後はだいたい雑誌やWEBページのインタビュー。
媒体によって中心となる質問が違うのがユニークでした。こちらは雑誌アネモネさん。

c0125114_14594643.jpg


こちらはトリニティのWEBページのインタビュー

c0125114_14595762.jpg


インタビューの合間に時間があったので、ナファの相田さんにジュリアンを紹介方々、代々木へ。
竹布製品のお店です。


c0125114_14480063.jpg

連日の緊張感のある日々に、さすがのジュリアンも肩が凝ったということで、飛び込みでマッサージ店に。
施術前の問診票に記入するジュリアン。日本語でそのまま読めるので、付き添いも楽ちんです。

c0125114_14475065.jpg

ジュリアンはパンケーキ屋のオーナー。
そしてフランスでは抹茶がブームだということで、仙台でのランチは抹茶パンケーキ!

c0125114_14482364.jpg

東京での講演会にはナチュラルスピリットの今井社長、編集を担当して下さった秋田さん、サンプラザ中野くんもお越し下さってました。講演会後の打ち上げはビーガン対応のあるインド料理店。

c0125114_14481161.jpg

東京講演会の日は美しい満月の日。ウエサク祭の日でした。

c0125114_14483740.jpg


ジュリアンと話していて、「え~、そうなの?」と驚いたことを1つシェア。

「ジュリアンのようにワンネスの体験したい」「ジュリアンみたいに宇宙人とコンタクトしたい」
そんなふうに私たちは普通に思ったり言ってしまいますが、「あなたと同じ体験をしたい」というのは「個」を重んじるフランス人からは絶対に出ない言葉なんだそうです。

あなたと私は違う、私は私の体験をする、というのがフランス人のメンタリティ。
「あなたと同じような体験をしたい」とたとえ思ったとしても、口に出すことはまずないんだそう。フランスでは、生まれたばかりの赤ちゃんも個室で1人で寝る習慣をつけ、1人で自立して生きていけるようにと幼い頃から徹底的に育てられるので、私は私の人生をいく、この私として何を体験するかが重要。

「みんなと同じ」をつい思ってしまう私は、やはり典型的な日本人ってことですね。



by hiroshimapop | 2019-05-26 15:47 | テンプル最新情報 | Comments(0)

『ワンネスの扉』祭りが無事しゅうりょう~!


謎のフランス人、ジュリアンの体験をまとめた本『ワンネスの扉』。
その本の出版を記念して全国4ヶ所の講演会とランチ会(大阪)、記念パーティ(東京)の合計6つのイベントを開催しました。
盛況のうちに終了で、ホッと一息しすぎて、毎晩、子どものように早い時間から寝入ってしまう今週を過ごしています。


そのジュリアンのイベント、写真で少し振り返ってみます。

まずは、地球ひろしさんのオンライン番組出演からスタートしました。
福岡のホテルから出演しています。私は前日からほとんど声が出なくなり、ハスキーすぎる声で講演会の告知を言っております。
ジュリアンが出演した地球ひろしさんの番組はこちらでご覧いただけます。

c0125114_13451477.jpg

『ワンネスの扉』のウエルカムボード。スタッフが用意してくれました。

c0125114_13393546.jpg

福岡、大阪、仙台、東京と4ヶ所廻りましたが、講演内容の構成、実は4ヶ所とも全部違ってました。
ずっと付き添っている私やスタッフが飽きないよう、毎回話の構成を変えてくれたジュリアンですー。
ホワイトボードの文字もジュリアンが書いています。

c0125114_13401185.jpg

こちらは大阪

c0125114_13402212.jpg

東京は30席増やしての満席。ギューギュー詰めでした。

c0125114_13411210.jpg

実は大阪、仙台の会場には〈訪れ〉が~。
これは東京会場ですが、第2部で行った瞑想のとき、あちらの世界から〈訪れ〉が私たちの様子を観察しに来ていたそうです。面白いことに、ここでもちゃんとドアから入ってきたそうです~。
人間の意識のシフトについて、彼らは研究しているそうですー。

c0125114_13414133.jpg

小さな訪れ

c0125114_13405554.jpg

大阪ではグレッグ・サリバンさんも遙々東京から来てくれました。
グレッグはフランス語を学んでいたこともあったそうで、突然2人でフランス語で会話が始まりビックリ。

c0125114_13402854.jpg

仙台は50名ほどのご参加で、アットホームな雰囲気でした。
東京が満席だったからと、遙々神戸からいらした方も。

c0125114_13422303.jpg

どこでも丁寧にサインに応じていたジュリアン。握手も毎回立ち上がって両手でしっかり!

c0125114_13404123.jpg

大阪、東京では長い長い行列が出来ていましたが、お待ちいただいた皆様、ありがとうございます。
c0125114_13423414.jpg

大阪講演の翌日は「ゆにわ」で20名ほどのランチ会を。
12時スタートで15時までランチを食べながらジュリアンと。
これは終了後、「ゆにわ」の皆さんとの記念写真。
c0125114_13412121.jpg

2019年5月15日の夜、汐留のチャヤマクロビで開催した出版記念パーティ
まずは私のご挨拶から

c0125114_14272395.jpg

ジュリアンもこの本を出版することになった経緯などを
c0125114_14241425.jpg

c0125114_14240713.jpg

UFOと言えば、秋山眞人先生、ということで、秋山先生に乾杯の音頭をとっていただきました

c0125114_14183206.jpg

ジュリアンがパリでパンケーキ屋を経営していることもあり、お祝いの〈訪れ〉パンケーキ!
c0125114_14184453.jpg

最後に皆さんと記念撮影
背の高いグレッグは一番後ろにいても目立ちます!

c0125114_14190796.jpg

最後にスタッフと秋山先生と記念写真!
c0125114_14182487.jpg

by hiroshimapop | 2019-05-25 14:40 | テンプル最新情報 | Comments(0)

『ワンネスの扉』講演会、参加者のご感想をご紹介!


先週の土曜日の福岡、日曜日の大阪、そして月曜日のランチ会(枚方市)と3つの『ワンネスの扉』の出版記念イベントが終了し、横浜に戻ってきました。

今日は午前中は社内のミーティング、午後は雑誌とWEB媒体のインタビューが2件。週末の仙台、東京講演会の前も、ジュリアンのスケジュールはビッシリですー!

おかげ様で、福岡、大阪とも静かな余韻の残る講演会になりました。途中、ジュリアンは何度もワンネスのステージ1.2が誘起しそうになり(ワンネスのことを話そうとすると、ワンネスの状態になりやすくなる)、涙ぐんだり、言葉に詰まってしまう場面が何度も…。

参加者の皆さんは、同じ場でそんなジュリアンの様子をみて、ワンネスの余波を感じられたのではないでしょうか?

…そして、大阪では、講演中ジュリアンのそばに宇宙存在を感じた参加者さんもいらしたのですが、実際、宇宙存在、来てたそうですよー。第2部の瞑想のとき、部屋のドアから宇宙存在が入ってきたのをジュリアンも気がついていたそうですー! どうやら、皆さんの意識がシフトしていく様子を観察していたそうです。びっくり!

ジュリアンの講演会は残り2カ所。
すでに東京は満席でキャンセル待ちの受付も終了しています。
仙台はまだ受付可能です。北関東や東北エリアの皆様、ぜひお越しくださいませー。


<福岡講演会のご感想>
「本を読んで何となくわかっているつもりでしたが、実際にお話しを聞くと、心に深く深く入ってきました。
ワンネス! 自分とは遠い存在ではないことがわかりました。嬉しいです」

「参加してとてもよかったです。ジュリアンさんの人格の高さとお人柄に心打たれました。心が温かくなる時間をありがとうございました。感動しました」

「ずっとワンネス体験をしたいと思ってきました。脳のノイズを消すことがうまくできるようになって、体験したいと思います。共感ということは、今まで意識したことがなかったので、必要な要素だということがわかってよかったです。これからの世界では、ワンネスの意識、特に体験を伴った実感が必要になってくると思っています。講演会、本当にありがとうございました。音楽を聴いているとき、ハートが熱くなりました」

「本を読む前、宇宙人?あまり興味ないわと思って読み始めると、私の知識の中の宇宙人とは違って「宇宙」や「神」のような存在でした。人間が本来持っているという能力や光を少しでも思い出したい、取り戻せたら、と願っていますが、そこに一歩でも近づけるかもしれないと感じました。ネットワークにつながるような日々の生き方を考えていきます」

「瞑想の時間の部屋の波動がすごく気持ちよかったです。素晴らしい時間をありがとうございました。バラバラだった感覚が中心に戻った感じがし、つまらないことをゴチャゴチャ考え続けずにはいられなかったのが、脳が静かになりました!」

「ジュリアンさんのハートから伝わってくるお話に、終始、胸が一杯になりながら聞いていました。ジュリアンさんの言われる繋がり、人と人だけでなく、あらゆる生命との繋がりを感じて生きていきたいと強く思いました。日本人の文化を、縁を大切にしている文化と表現していただき、嬉しい気持ちとその文化を大切に守っていきたいと感じました。瞳が美しくて吸いこまれそうでした」


<大阪講演会のご感想>
「ジュリアンさんの誠実な人柄が伝わってくるようなとてもいい講演でした。途中で何度も涙ぐまれて少し驚きでしたが、本に書かれていたワンネス体験は本当のことだったと確認できてよかったです」

「脳が静かだと魂の体験ができる。脳を静めないと魂の体験ができない。脳で確認することと、魂で確認することは違っているんだということ、とても分かりやすくて理解できました」

「心で感じることを脳の思考で止めないで観察することが大切とわかりました。ジュリアンさんがワンネス状態を頻繁に感じている様子が実感でき、心で感じるような講演で面白かったです。私も新しい体験を増やして、自分の観点を広げて感動が増えていくといいと思いました」

「第2部のワークはとてもとてもパワフルでした。ワンネスへの扉に近づいていると感じます。今回の講演会に参加して、そしてジュリアンさんという方を知ることができて、本当に良かったと思います」

「ワンネスを体験する勇気より、人と繋がる勇気がないことに気づきました。今からは人と繋がることを楽しみます。新たな視点を教えていただきありがとうございました」

「何度も本を読んでから参加しましたが、まだ受け取ってなかったことに今日の講演で気づくことができました。今日はたくさん涙がでました。不思議です。今日、ジュリアンさんの声を聴いたり瞑想の時間で、胸のところに魂さんがいるのが実感できました」


<仙台のお申込みはこちらから>
2019年5月18日(土) 定員:90名 https://coubic.com/temple/188384



by hiroshimapop | 2019-05-14 23:49 | テンプル最新情報 | Comments(0)

《ケイシー流 心と魂、霊性の鍛錬法》セミナー 2019年6月2日(日)


《ケイシー流 心と魂、霊性の鍛錬法》

インターネットでの投稿やSNSが普及した現代、スマホのなかで、不思議写真やスピ系の話題に触れる機会が増えてきました。

もちろん素晴らしい内容もありますが、不思議現象や不思議写真を投稿する方の意図やそれらを過度に崇め奉ってしまうコメントに危うさを感じることも…。

実際、人から凄いと尊敬されたい、特別な人だと思われたい、特別な体験をしたいがために瞑想や霊的能力開発に励んでいる方や、最初はそんなつもりはなくても、人から「凄い」と言われているうちに、自己を肥大させてしまった方も見受けられます。

でもそういう「欲」からスタートした能力開発や、それを崇めてしまう心は危うい。

闇のエネルギーを引き寄せたり、精神や肉体のバランスを崩して、第一線から退かざるをえなくなった人の話は何度か聞いたことがあります。

ケイシーは、霊能力開発をしたいと望む人たちに「霊能力ではなく、自己の霊性を磨くことに心を向けるように」と延べました。

そのための魂のレッスンの書『神の探求』を遺しています。

『神の探求』は「協力」からスタートしますが、その協力とは「自己をなくすこと」「私の意思ではなく神の意志の経路になって生きる」こと。そこに「わたし」や「わたしの欲」は全く入る余地がありません。


かつて、政治家や経済界の要人が相談に来るような霊能者の付き人をしたり、自身の超能力開発に励んで、その能力を使って鑑定や相談に乗っていた知り合いは、「教祖や指導者には、インナーチャイルドに問題を抱えている人がたくさんいる。自分のハートが癒されていないから、家族や人間関係に問題を抱えている教祖やチャネラーをたくさん知っている。こういった学びは自分の心を整え、相手と調和
しながら、霊的世界と日常のバランスをとっていくことが重要。人間関係の中で、いかに自分の深い心の世界を耕せられるかが大切」と教えてくれました。

エドガー・ケイシーが類い希なる超能力を持っていた人物ゆえ、超能力開発やサイキック養成講座の案内にケイシーの名前が出てしまうことがあります。でも、ケイシーが超能力開発を目的にすることの危険性や警告を与えたことを知っている私たちからすればそのこと自体「この講師や主催者はケイシーを知らない」ことの証なんですよねー(苦笑)。


ケイシーの夢の研究でも有名なヘンリー・リード博士は、著書の中で、ケイシーの超能力開発について、こう述べています。
『魂としての自己認識ができれば、私たちはみな魂レベルで他の全ての存在と繋がっていることに気づくはずだ。そうした次元では私たちは皆1人ではなく、自然や他の人々とも切り離されていないことが分かるようになる。

ケイシーの勧めに沿った超能力が開発されれば、それは魂の成長、自己意識の拡大という意味深いアプローチになり、そこには生きている実感をより深く味わい、他者との関わりを深いものにすることも含まれる。その状況におかれると、私たちの倫理観や価値観が変わり、生き方も変わる。それも急激な変貌を遂げるのだ。

霊的な存在としての現実に気づいた人格になれば、超能力は個人を超えて自然に発揮できる。超能力を持つことはそれ自体が最終段階なのではなく、むしろ自分自身に気づくこと、真の個性を磨くこと、よりよく生きること、そして幸福を分かち合える他者と調和していくことだ』

私がジュリアンを素晴らしいと思うのは、彼は「自分は魂レベルで他の全ての存在と繋がっている」ことを何度も体験しているので、自分を特別視したり、そのような態度や発言をすることが全くないこと。常に自分をピュアに保つ努力を惜しまず、人にも自分にも謙虚でいること。

霊的世界と日常のバランスを取りながら、普段、普通にパリで暮らしているジュリアンの生き方は、霊的世界観で生きたいと思っている人には、良いモデルになるように思います。


自分の生涯のテーマとして、心と魂、霊性の鍛錬を日々行い、霊的な価値観をもとに生きながらも、日々の生活や身の周りの方々とは穏やかで調和ある暮らしが出来たら、それが何よりではないでしょうか。

6月2日(日)は、自分に内なる力を取り戻すためにも、まずは、ケイシーの述べた超能力や人間の心、意識を学ぶことからスタート。

ケイシーの述べた魂や霊性の鍛錬法をきちんと押さえつつ、直感、夢、ヒーリング能力や超能力の目覚め、意識の変容について知り、さらに、霊性鍛錬なき超能力開発の危険性などにも踏み込んでいきます。

そして、それを踏まえたうえで、日常や自分の人生を生きにくくしている意識の回路を断ち切り、自分の心のハンドルを自分でしっかり握り直す。豊かな人間関係をもたらす心の秘訣、修復のエッセンスも学んでお帰り下さい。

もちろん、ケイシーの勧めた祈りの言葉、アファメーション、ケイシーの勧めた呼吸法や瞑想法などもしっかり。

とても繊細なテーマゆえ、滅多にできない内容です。
この機会をお見逃し無く。

●実際に人間関係や感情のことで悩んでいる方は、具体的な状況を簡単にお書き添え下さい。どのように取り組んでいけばよいか、参加者の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。


2019年6月1日(土)10:30-16:30: ケイシー流 美容法とヘアケア
2019年6月2日(日)10:30-16:30: ケイシー流 心と魂、霊性の鍛錬法
   *どちらか1日のみの御参加も歓迎です。

会 場:東京都 渋谷区 渋谷駅近辺会議室(お申込の方へ詳細ご案内)
講 師:光田秀さん(日本エドガー・ケイシーセンター会長)
定 員:各80名
参加費:2日間通し 13,800円(税込)
    土曜日【ケイシー流 美容法とヘアケア】のみ 7,200円(税込)
    日曜日【ケイシー流 心と魂、霊性の鍛錬法】のみ 7,200円(税込)


申込フォームはこちら
    
by hiroshimapop | 2019-04-23 11:31 | テンプル最新情報 | Comments(1)

《ケイシー流 美容法とヘアケア》セミナー 2019年6月1日(土)


ジュリアンの本の発刊記念講演会の準備がスタートしているテンプルではありますが、ケイシーセミナーもやりますよ。

日時は、6月1日(土)と6月2日(日)の2日間。
どちらも朝から夕方まで。1日かけてじっくりケイシーリーディングの基本理念や哲学を落としこみ、自分のものにしてお帰り下さい。


まずは6月1日(土)のご案内。

《ケイシー流 美容法とヘアケア》

私が「ケイシー療法」なるものを本格的に始めたのは、20代後半。自分の体調不調をなんとかしたいという思いで始めましたが、モチベーションになった1つが、その頃知り合ったケイシー療法の先輩方が、年齢より若く見えるのを目の当たりにしたことから。

知り合った後、私よりずっと年下の方だと思っていたら、なんと10歳も年上、高校生の息子がいるお母さんだと知ったときの驚愕。
そうか、ケイシー療法やっていると、こんなにもつややかになるのかと、やる気に拍車がかかりました(笑)。

・・・ということで、6月1日のトピックは、ケイシー流の美容法とヘアケア。
美容法といいつつ、お肌や髪のケアは基本的なケイシー療法にも繋がりますから、ケイシーの健康法の基本もしっかり。


6月1日(土)で取り上げる予定のお悩み(予定)です。
<お肌の悩み>
*肌荒れ、湿疹、ニキビ、吹き出物など
*シミ、肌のくすみ、たるみなど肌の老化、劣化
*アザ、そばかす、ホクロ、イボ、やけど痕、傷痕
*手足や爪などの悩み
*目や歯の悩み

<身体の悩み>
*静脈瘤
*太りすぎ(痩せたい)
*バストアップのためのマッサージ法
*姿勢矯正、くびれやスッキリウエスト、ヒップアップのための体操法
*口臭、体臭、腋臭などのニオイの悩み

<髪の悩み>
*抜け毛、ハゲ、白髪、縮れ毛、フケ
*円形脱毛症
その他、参加者さんからいただいたお悩みも時間の許すかぎりアドバイス!
美容や髪について気になるところ、気になる内容を申込フォームにお書き添え下さい。

2019年6月1日(土)10:30-16:30: ケイシー流 美容法とヘアケア
2019年6月2日(日)10:30-16:30: ケイシー流 心と魂、霊性の鍛錬法
   *どちらか1日のみの御参加も歓迎です。

会 場:東京都 渋谷区 渋谷駅近辺会議室(お申込の方へ詳細ご案内)
講 師:光田秀さん(日本エドガー・ケイシーセンター会長)
定 員:各80名
参加費:2日間通し 13,800円(税込)
    土曜日【ケイシー流 美容法とヘアケア】のみ 7,200円(税込)
    日曜日【ケイシー流 心と魂、霊性の鍛錬法】のみ 7,200円(税込)

申込フォームはこちら
    

育毛療法については、以前、これだけをテーマにしたセミナーを開催したことがあります。ケイシーが述べた育毛ケアについて知りたい方はこちらのDVDもどうぞ。

ケイシー療法全体について学ぶDVDはこちら

c0125114_11213578.jpg

by hiroshimapop | 2019-04-23 11:22 | テンプル最新情報 | Comments(0)

ジュリアンとのランチ会 at ゆにわ(大阪)


おかげ様で、ジュリアンの『ワンネスの扉』、4月20日(土)からAmazonでの販売がスタートしました。今日あたりから、全国の主要書店には並び始めた頃かと思います。

私は原稿の段階で、少なくとも30回以上通読し、部分的には50回以上は読んでますが、それでもなお、読んでて面白いです。

次々と起こる説明不能な超常現象をバランス感覚のとれた冷静な視点で書き綴っている本は、そうないですよ。最近多い軽い内容のスピ系本とは一線を画しています。

早速Amazonにはご感想が投稿されていました(記念すべき感想第一号はこちら)
思わず一気読みしてしまいそうなほど面白い(読み物として)が、敢えてインターバルを入れながら熟読しました。読み飛ばしてしまうのが勿体ないような深い内容だったからです。アニメや超常現象が好きだったフランスの田舎の少年が、UFOを見たことをきっかけに「見えない世界」に入っていき、恐怖や抵抗(宇宙人への!)を感じながらも、ついには古の聖者もかくや、というほどの境地に達しているように思えます。少なくとも至高体験(著者言うところのワンネス)の頻度は日に数回も起こるなど、規格外です。そして、それがあまりにも頻繁過ぎて社会生活に支障を来たすほどになったため、苦心してコントロールすることに成功し、さらに現在はワンネスへ至る道を意図的に「消した」そうです。スピリチュアルの世界と現実世界との「中庸」を求めてとのこと。その常識感覚もまた素晴らしいと思います。

すでに増刷が決まり、連休明けには2版目が各書店に配本される予定になっています。「読んで良かった」と思っていただける本だと思います-。まだ読んでない方はぜひ手にとってみて下さいー。


さて、全国4ヶ所での出版記念講演会のほか、
大阪講演会の翌日、5月13日(月)に枚方市樟葉のゆにわさんで、ジュリアンとのランチ会を開催することにしました(*東京では、出版記念パーティを開催します!)

ゆにわの店長ちこさんは映画にもなりましたね。
 
ゆにわの開運ごはんを食べながら、ジュリアンとじかに話ができるまたとないチャンスです。
45分ほどのジュリアンのミニトークの後、ゆにわの軽めのランチコース(2,980円)を味わいながらご歓談をどうぞ。サイン会もやります。

近くには、様々な健康グッズを扱うゆにわマートもあり、ケイシー製品も取り扱っていただいています。お帰りの際にはぜひこちらにもお立ち寄り下さい。


日時:5月13日(月)12時10分スタート 14:30頃終了予定(15時前までサイン会可能)
会場:御食事ゆにわ 
募集:17名(残り6名 4月22日現在)
参加費:4,800円(軽めのランチコース代含む)
お申込はこちらから


東京での記念パーティはこちら
日 時:2019年5月15日(水)19:00-21:00(開場18:30)
会 場:東京都 港区 汐留駅近辺レストラン(お申込の方へ詳細ご案内)
定 員:64名
参加費:8,640円(税込)



by hiroshimapop | 2019-04-22 11:26 | テンプル最新情報 | Comments(0)

大阪&出版記念パーティにグレゴリー・サリバンさん、参加されます!


昨日からブログのデザインが変わりました。
文字フォントを大きくし、私のようにメガネなしにはパソコンが読みづらくなった方にも、多少は読みやすくしてみました(その代わり、行数も増えてスクロールが必要になりますね)。

ここ1年ほど、セミナー情報以外の投稿をほぼお休みしていましたが、これから少しずつ復活していく予定にしています。どうぞよろしくお願いします。


さて、相変わらずジュリアンの話題が続きますが、
5月に開催予定のジュリアンの出版記念講演会。大阪会場(5月12日日曜日)と記念パーティ(5月15日水曜日の夜)に、、日本地球外生命体センターのグレッグ・サリバンさんもご参加下さることが決まりました。どちらの会場でも10分くらいグレッグさんにも何かお話しいただく予定です。

ジュリアンの大阪講演会やパーティで、グレッグともご縁が繋がるチャンスです~。

グレッグさんはこんな方です( http://www.jceti.org/reqresentative/ より)
1977年、ニューヨーク生まれ、2003年から日本に在住。
2007年にアメリカの隠れた聖地アダムス山で宇宙とのコンタクトのスイッチが起動された体験を持つ。2010年にJCETI(日本地球外知的生命体センター)を設立。
日本のこれまでの常識的な「宇宙人・UFO」という概念を書き換える、全く新しい宇宙観を根づかせる市民運動を展開。
その一つがディスクロージャー映画「シリウス」の上映会、そして世界共通のETコンタクトワーク「CE-5コンタクト」を全国的にリードしている。
一人ひとりが宇宙意識とつながり、地球でも宇宙的ライフスタイルが実現できると伝えている。


by hiroshimapop | 2019-04-15 19:30 | テンプル最新情報

『ワンネスの扉』出版記念講演会&パーティのお知らせ


10代の頃から、宇宙人体験、ワンネス体験が続いているフランス人の友人、ジュリアンが自身の体験をまとめた本『ワンネスの扉』がいよいよ、ナチュラルスピリットさんから発売となります。
(4月20日頃の発売予定)

私もジュリアンの紹介を兼ね、冒頭に「まえがき」を書いています。

その『ワンネスの扉』の出版を記念して、ジュリアンの講演会を5月に全国4ヶ所で開催します。
講演会とは別に東京では、出版記念パーティも開催。
(ジュリアンと全国を廻ります-)

まだ書籍の発売前ですが、講演会のご案内を。タイミングがあう方は、ぜひご参加下さいませー。
ジュリアンと同じ会場で同じ時を過ごすだけでも何かを感じられると思いますよ。


~ 『ワンネスの扉』まえがき から引用~
1980年に生まれ、フランスはブルゴーニュ地方の田舎で育ったジュリアンは、霊的探求者が何年もの瞑想や修行ののち、ようやく垣間見るであろう至高体験、ワンネスの世界をあるときから頻繁に経験するようになります。

人前でも、スーパーで買い物をしているときでも不意にワンネス状態に入り、感動のあまり泣き崩れてしまう。なぜ、そのような体験が頻繁に起こるのかわからない。何がきっかけで起こるのかもわからない……。もしや、自分は気が狂ってしまったのかとさえ悩みます。

しかし、その体験は、高校2年のある夏の日に始まった宇宙人との交流からもたらされたものでした。

友達とUFOを見た直後から、ジュリアンは誰かに観察されているような気配を感じ始めます。その存在を感じた夜、決まって見るのは宇宙人の夢。しかも、じきに彼らは毎晩のようにジュリアンの部屋に現れ、少しずつ自身の存在をアピールするようになっていきます。目には見えないけれど、はっきりと感じる彼らの存在。恐怖で気絶するように寝入る夜が続く。いったい彼らは何の目的でやってくるのか……?

それがどのような体験に発展していったか、ぜひ本書をお楽しみください。 

~ 以上引用おわり ~

【ジュリアンからのご挨拶】

『宇宙人との遭遇からワンネスへ辿り着くまで
~ 三次元だけの人生から多次元の人生へ ~

宇宙人と遭遇した人がここ数年、増えているように感じます。しかし、その体験を周りの人にシェアすることは実際はとても難しく、そのため、体験者のほとんどは、その体験をどう自分で受けとめればいいか戸惑い、人に話せないまま心の奥に閉じ込めてしまっています。

地球がグロバール的に様々に変化している今、そのような体験をした方々も、オープンに自分の体験をシェアできる時期に来ています。その体験からポジティブな学びを受け取り、地球外の存在とも具体的な架け橋を作れる時代になったのではないでしょうか。

この本を出版することで、「実は自分も同じ体験をしています、でもこれまでは秘密でした」というような方が公に話しやすくなることを願っています。そして、講演会やパーティ会場にいらした皆様には、地球外の存在たちへの理解を深めていただくとともに、皆様が多次元世界に触れる時間になることを祈っています。

講演会やパーティ会場で皆様にお会いできるのを心より楽しみにしています』


そしてもちろん、ワンネスの世界もたっぷり。
そして、ジュリアンとともに、会場にいらした皆さんとワンネスに入りやすくなる練習をしたいと思いますー。
ジュリアンと一緒の空間で、ぜひワンネスを味わってみましょう。

前回(2017年)のお話し会はすぐに満席。キャンセル待ちの長いリストが出来ました。
今回は全国4ヶ所で開催しますので十分お席はありますが、ピンと来た方はお早めにお申込下さい。


【講演会】
開催時間はいずれも13:30~
当日は受付で書籍の販売と、サイン会も開催します。

参加費はすべて、お一人7,200円。 
会場、時間など詳細は申込フォームでご確認下さい。

<福岡>
2019年5月11日(土) 定員:88名 https://coubic.com/temple/302211
<大阪>
2019年5月12日(日) 定員:140名 https://coubic.com/temple/117565
<仙台>
2019年5月18日(土) 定員:90名 https://coubic.com/temple/188384
<東京>
2019年5月19日(日) 定員:130名 https://coubic.com/temple/363470


【出版記念パーティ】
『ワンネスの扉』の出版記念の立食パーティも開催します。
ジュリアンと身近に話しがしたい方、宇宙の仲間と再会したい方、これから宇宙を体験したい方、ぜひお集まり下さい。
人間を体験している宇宙人の皆様、この日は、ご自身が宇宙人だったことを思い出す夜になるかもしれません。

<東京>
2019年5月15日(水)19:00~21:00 
会 場:汐留駅エリア(申込の方に別途ご連絡)
参加費:8,640円 (立食パーティです)
定 員:64名
お申込はこちらから
*宇宙人やUFO系の不思議体験がある方は、コメント欄にぜひお書き添え下さい。

講演会の全お申込フォームはこちら

★2017年秋に開催したジュリアンの講演会の様子はこちら 


★書籍の内容は、発売時期にあらためてご紹介させていただきます。

c0125114_11571503.jpg


by hiroshimapop | 2019-03-30 12:07 | テンプル最新情報 | Comments(0)

講演会開催【11/23(金・祝)】地球変動と私たちの意識


映画『リーディング』をご覧になった方は、「私たち1人ひとりの意識が、地震や台風といった地球の気象に影響を与えている」とケイシーが述べていることに、驚かれた方も多かったのではないでしょうか?

信じられないかもしれませんね。

でも、もしそうであるなら、今年の日本の気象は私たちに何を訴えているのでしょうか?

この地球変動期に生まれ、日本に生きる私たち1人ひとりが、いま、美しい地球未来の建設に参加するよう、神から呼びかけられています。

11月23日(祝)のセミナーでは、皆さんの魂にアラームを鳴らせていただきます。

午前中は、ケイシーリーディングに基づいたお話。
「地球の気象、地震、地殻変動と私たちの思念、生き方がどう繋がっているのか」

午後は「喜んで生きる」をテーマに、神様や地球が喜ぶ生き方、地球の波動をあげる生き方について。


午後は、静岡の公認会計士、小林正樹さんにもご登壇頂きます。

●小林正樹さん 喜んで生きる(1)
神様が宇宙をお作りになった時の気持ちは「萌え出ずる喜び」「溢れ出る喜び」だったと思います。それは赤ちゃんの微笑みによくあらわれていると思います。

全ての人間は、この「萌え出ずる喜び」の魂を戴いて、この世に誕生するのですが、大人になるにつれ、憂いや知識や見栄…等々の霧が、この「萌え出ずる喜び」の光を覆い、本来持っている「喜んで生きる」人生を送れなくなってしまいます。

人間以外の動植物には心の病はありません。いつも「萌え出ずる喜び」に溢れています。うつ病のライオン、ノイローゼのパンダを知りません。

彼らは、神様から戴いた「萌え出ずる喜び」のままに生きているからだと思います。

しかし人間でも、ほとんど霧がなく「萌え出ずる喜び」のままに生きている人もいます。そんな人たちのお話しができたら…と思っています(小林さん談)。

●光田秀さん 喜んで生きる(2)
ケイシーが述べた理想的な生き方とは・・・?
喜んで生きるためには、日々をどのような意識、心の持ち方で生きればいいのか。
ケイシーリーディングに基づく、生き方指南についてお話しいただきます。


●小林正樹さんVS光田兄妹
午後に登壇していただく小林正樹さんと知り合ったのは、1993年。
ですから、もう25年も前になります。
せっかくなので、光田兄妹を誰よりも長くご存じの小林さんに、光田兄妹に突っ込みを入れてもらう新企画。果たしてどのような話が飛び出すか。当日になるまで誰にも分かりません…。


日 時:2018年11月23日(祝)10:30-17:00(開場10:00)
会 場:東京都 千代田区 永田町近辺会議室(お申込の方へ詳細ご案内)
講 師:光田秀さん(日本エドガー・ケイシーセンター会長)
小林正樹さん(株式会社ケイシーシー経営研究所 所長・公認会計士)
定 員:77名
参加費:8,000円(税込)

申し込みはこちらから
c0125114_10540413.jpg
小林正樹さん
静岡県袋井市の公認会計士。隔週の週末は、作家で元特別支援学校教諭の山元加津子さんの付き人として日本国中を手弁当で付き添う。山元さん以外にも個人的に支援している方多数。光田(妹)が行きたいところに小林さんに連れていってもらう海外ツアーも今年で6回目。

by hiroshimapop | 2018-10-23 11:01 | テンプル最新情報 | Comments(0)

【ケイシー講座】しっかり学ぶケイシー療法&夢解釈 for ヘルス


10月20日(土)21日(日)と、ケイシー療法を学ぶ講座を2日連続で開催します。

ケイシーについてはまだまだビギナーの方から、ケイシー療法はもう何年も実践してる、という方まであらためてケイシー療法をしっかり学んでみませんか? 
1日だけでも2日連続でも、ご都合にあわせご参加下さい。


【しっかり学ぶケイシー療法】
10月20日(土)は、ビギナーの方にはケイシー療法の健康哲学のイロハを、何年も前からご存知の方も実は曖昧かもしれない「ケイシー療法を実践すると身体に何が起こるか」など、少し突っ込んで学んでいきます。

何故、ひまし油湿布をすると身体が健康になっていくの? 
何故ケイシーはオイルマッサージをそんなに勧めているの? 
ケイシー療法を組み合わせて実践するときの注意点は・・・?
ケイシーが勧めた日々の食事のメニューは? 
ケイシー流の体内浄化、腸内環境の整え方は?
心や魂へのアプローチを知りたい・・・。 
カルマによる病気ってあるの? 
ケイシーが勧めている理想的な1日の過ごし方、生活習慣は…?

がん、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病、高血圧、アトピー性皮膚炎、鬱といった多くの日本人が罹りやすい病気については、その原因、予防法とケアの概要もお伝えします。

ご自身がケイシー療法を実践する際の背景として、またお友達や周りの人に伝えるときの説明方法としてケイシーリーディングの世界観と理論的な言葉を知っておくのはとても役に立ちます。

ベーシックを超えたベーシックなケイシー療法の1日講座。
ぜひご参加下さい。

*個人の健康相談には応じられませんが、ケイシー療法について、特に知りたい内容があれば、お申込みフォームのコメント欄に書き入れておいて下さい。(例:高血圧について知りたい、歯のケアついて知りたい、など) セミナーの内容構築の参考にさせていただきます。


【夢に聞く健康と身体のアドバイス】
10月21日(日)は、健康に関する夢解釈法を学ぶ1日。

ケイシーのリーディングには、実は夢解釈のリーディングが数多くあります。そして夢の多くが夢を見ている本人や、時に家族の肉体や精神、潜在意識の状態をメッセージで送ってきています。
例えば、母にガンが見つかったとき(同時に余命2週間という宣告も受けたのですが)、その直前に母が見ていた夢の内容から、私たちは西洋医学的な処置が必要と判断し、抗がん剤と手術を選択しました。これは夢の重要性と夢解釈のヒントを知っていたことで躊躇なく出来た判断でした。

…そういえば、といま、この告知を書きながら思い出したんですが、私は母のガンが見つかる前、実家の和室と庭で洪水がおき、溢れた水の中にスイカがプカプカ浮かんでいる、という夢を見ていました。家は自分の肉体の状態を顕すことがありますから、当時私は「私の身体に余分な水が溜まっていて、うまく排泄できていない」と解釈していたんですが、その時期、すでに母のお腹に腹水が溜まりつつあったことを加味すると、あの夢は母の身体(夢の中では実家の和室)の状態を伝えていたのかもしれません。


では、何故夢はわざわざ特別に解釈しないと意味が分からない、荒唐無稽のストーリーや場面、象徴を使って、大切なメッセージを伝えてくるのでしょう?
 
21日は、ケイシーリーディングをヒントにまず夢の原理を理解しながら、特に体調や病気に関する夢の特質を学んでいきます。
さらに、出来るだけ多くの健康や病気に関する夢解釈の実例を学びながら、健康と病気治療に関係する夢の解釈の秘訣を体験していきます。

また、ご参加の方の、健康と病気治療に関係すると思われる夢があれば、実際に会場で分析します。
★「以前みた気になる夢」ではなく、あらかじめ、寝る前に「どうぞ自分の健康増進に必要なアドバイスを夢を通して与えて下さい」と祈った後で見た夢の解釈を優先させていただきます。
夢解釈を希望される方は、申し込んだ日の夜から夜寝る前に上記を祈り、ご就寝下さい。

見た夢は、B4サイズの画用紙などに絵に描き、夢をみた日にちを添え、事前にスキャン(写メ)で送信いただくか、会場にご持参ください(夢の絵は、印象的な場面、1枚だけで大丈夫です)。
*時間の関係でご持参いただいた夢全てを解釈できないかもしれません。あらかじめご了承下さい。

健康と身体に特化した夢解釈を学ぶ1日。魂が喜ぶ日になりそうですよ。



日 時:【ケイシー療法講座】2018年10月20日(土)10:30-17:00(開場10:00)
    【ケイシー流夢講座】2018年10月21日(日)10:30-17:00(開場10:00)
      *どちらか1日のみの御参加も可能です。
会 場:東京都 千代田区 永田町近辺会議室(お申込の方へ詳細ご案内)
講 師:光田秀さん(日本エドガー・ケイシーセンター会長)
定 員:各77名
参加費:2日間通し 15,000円(税込)
    土曜日【ケイシー療法講座】のみ 8,000円(税込)
    日曜日【ケイシー流夢講座】のみ 8,000円(税込)
      お支払方法:銀行振込 または クレジットカード決済

お申込はこちら

c0125114_12122622.jpg

by hiroshimapop | 2018-09-19 12:12 | テンプル最新情報 | Comments(1)

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
有機認定ひまし油300ml

有機認定ひまし油
220ml 2,480円

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット
45,380円

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー
3,024円

アルカサイモリン

アルカサイモリン
300ml 1,998円

生アーモンド

生アーモンド
100g 756円
1kg(お得用)もあります

オーラグロウ

オーラグロウ
220ml 2,620円

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉
80g 2,160円

カーボンスチール(炭素鋼)

カーボンスチール
1個 742円

ソリーブソープ

ソリーブソープ
100g 1,296円

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」
光田秀著 1,728円

書籍「エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ」

書籍「美しく生まれ変わるレシピ」光田秀著 1,404円

書籍「自然療法で乾癬を治す」

書籍「自然療法で乾癬を治す」ジョンパガノ著 2,376円