2011年 07月 25日 ( 1 )



「断捨離」したら性格が変わったって!すごーい体験談


昨日、おとといとテンプルではやましたひでこさんの断捨離セミナーを開催しました。
私は他のスケジュールが入ってしまったため参加できなかったんですが、2日間担当させていただいたスイヅは今日、興奮しながら出社。第一声が「セミナー、ものすごーく楽しかったです!」

詳しく話しを聞くと、講師のやましたひでこさん、昨年よりますますバージョンアップされて、というより、磨きがかかり、お片付けセミナーという枠を完全に超え、「部屋の片付け」という行為を借りて、実は、自分の中に潜んでいるダイヤモンドの原石を見つける、といった内容のセミナーだったそうです。

参加者も初日、2日目で、目の輝きが全く変わっていき、時間を追うごとに熱気溢れるセミナーになっていったとか。そりゃそうだ、自分は本当に何をしたかったのか、人生を停滞させていたのは何だったのか、それが見つけられたんですから。。。!


ほとんどの参加者の方は、やましたさんが書かれた断捨離の本を何冊も読まれている方ばかり。それでも実際にセミナーに出てみると、本とは全く違った刺激があったようで、今日、セミナー後の感想文を読ませていただいたら、みなさん、A4用紙びっしりのご感想が書かれてありました。

いやぁ、次回のセミナーがめっちゃ楽しみです。



とはいえ、セミナーに出ずとも、本を読みながら部屋のお片付けをするだけで、人生はどんどん変わっていくようなのです。たまたま昨日、セミナー中の時間帯に、アメリカ在住のGigiさんから、こんなメールをいただきました。あまりに素晴らしかったので、やましたさんに転送すると共に、ブログでの紹介の許可をいただきました。ほぼ全文そのままです。

いや~!ビックリ!


お忙しい中、返信をいただきありがとうございます。
ダンシャリ後、私が「どう変わったのか」。一言でいうなら、「バランスを取り戻した」。。ということでしょうか。
何をするにも、それに集中できる、真正面から見ることができる、自分の持つ「気」が澄んでいることを実感します。

まずは、不思議な。。。本当に不思議なところから。。。

=痛めていた肩が治っていました。

昨年夏、裏庭に集まっていた野性のカモへ食パンを投げ与えていた時、「投げる」という強い衝撃のため、右肩をいためてしまいました。よく、野球選手が、強い投球のあと、いためてしまうのと同じ原理だと思います。

とにかく、肩をいためた直接の原因は、このパン投げでした。形成外科にかかり、レントゲンでチェックし、注射まで打っても、何の改善も見られませんでした。右腕は上がらず曲がらず、重いものは持てず。たとえば、ブラも、前でフォックをしてそれを後ろに回す。。。このような作業なしには、装着不可能で、洋服の脱ぎ着も、時間がかかりました。それも、毎回毎回、「イテテテテ。。。!」と発せずにはおられないほどの痛さでした。お医者からは、次はフィジカル・セラピーを試してみなさい、といわれていたところです。

「あれれ、そういえば肩が痛くない」。。。と気がついたのは、江原啓之さんの本、「苦難の乗り越え方」の中の{病気}(P.207)という項目で、「肩ーー物事を深刻にとらえすぎ、チカラがはいりすぎている」と書かれているのを読んだ時です。そういえば、重いものも持てるし、洋服も平気で脱いで着れる。。。。腕が後ろに回るし、まっすぐ上に上げて、耳で腕を感じることもできる。。。!いつのまにか(?)治っているのです!

「そうっか、深刻に考えすぎていたんだ (私が抱える、トある問題について)」ということも納得がいくものだったので、それを結びつければ、「なるほど、それでなかなか治らなかったのだな」と納得。

でも、この夏のわが努力を省みた時、「いつのまにか治った」のは、「(問題を)深刻にとらえていたということが理解できたゆえ」 とだけでは済ませたくはありません(笑)。

そう、江原さんの本を読んだことも、ケイシー A.R.E.の正会員になったことも、この夏したことではありますが、それよりも、私自身のこの夏の大変革は、「ダンシャリ」です。

肩の痛みは、私自身が発していた「マイナスエナジー」だったのだと思います。
そりゃそうです。。。毎日毎日、散らかった部屋を見渡しては、「ああ、片付けなきゃ」とため息をつき、「どうしてできないのかしら」と自分を嘆かわしく思っていたのですから、そんなマイナスエナジーが、よい「気」を誘うわけがありませんよね。

昨年(?)光田さんからのメルマガで「ダンシャリ」のことを知り、さっそく本を取り寄せました。それらを読み終えるのに、何ヶ月かかったでしょう。「片付け」の意識は確実に前向きでしたが、全部読み終えたのは、つい最近のことです。

やましたさんの、「断捨離」を読み進めながら、本当に少しずつ、片付けをやっていきました。

本の中で、「XXは XXして片付ける」と出てくれば、そこで本読みを中断して、その作業をする。。。こんな調子です。まずは2年前の引越し以来、そのまま放置しておいたダンボールの箱をやっと整理し、捨てるものは捨て、寄付できるものはそちらにまわしました。この作業だけでも、私にとってはすでに「大変革」、大変時間のかかるものでしたが、片付いた部屋(それまで物置部屋だった)を見て感激しました。感激で、何度も出たり入ったり、電気をつけたり消したり。。。嬉しくて嬉しくて一人でハシャギました(笑)。

細かい片付けの手順は省略します。

=性格が変わったというのは、自分で言っているのですから、これは本当ですよ!(笑)
どのように変わったか。。。

1>お掃除を楽しめるようになった(これまで、お掃除は、させられるものでしたが、今では、自分がしたくてしています。マメになったともいえます。)

2>笑顔でいることが多くなった(なぜか、笑みがこぼれてしまうのです。いつも、「ああ、あの(きれいに整った) ”私のお部屋” が待っている」と思うと、自然と笑顔になるのです。)

3>ソコヂカラのある「自信」がもてるようになった(これまで、私が「自信」ととらえていたものは、ただのプライドだったと思います。「あの (整理整頓された)家が、”私の象徴”」と思うと、胸を張りたくなります。。。。本当に自分が誇ることのできる「自信」(私の基盤)がそこにあります。)

4>忍耐強くなった(ちょっとくらいのことでイライラしたって始まらない、と思えるようになりました。何せ、私は今や笑顔が自然にこぼれてしまう人間なのです、イライラは似合いません)

5>(自分の人間性の中に)何も「装ったり」「隠したり」するものがなくなった。「はい、これがワタシです」と堂々と示すことができるようになった(以前は、「とっ散らかった家」に暮らしていることを隠していました。まるでそれが 「弱み」 であるかのように。「とっ散らかった家に住んでいる」ということが、自分の中でいつもマイナスに働いていました。そんなこと、知ったところで、誰も気にもしていなかったでしょうけど、誰よりも「自分」が「それではいけないんだ」と見つめていたのです)

6>家の中にあるすべてのものに、「感謝」できるようになった(厳選して「残した」モノだけに囲まれているので、それらは、みんな大切なもの。さらに、ろくにお水ももらえないでいた我が家の植物さん達も、今では、毎日しっかりケアされています)。モノも私に感謝しているように感じてしまいます。いい「気」のサーキュレーションがあります。

7>私は今や 「笑顔と忍耐」 の人間です(笑)。今では人のいいところを見ることができる人間になったような気がします。結局、笑顔と忍耐は「心の余裕」ですね。この単純・現金な豹変のしように、自分でも笑ってしまいますが、言ってみれば、人のよくないところもいい所になり得る。。。この原理が理解できました。要は、(人に、世の中に)マイナス感情を持つのは自分の気分が悪くなるだけ損。。。ッテことでしょうか。

我が家は、今や「プラスエナジー」が渦を巻いている。。。そう言っても過言ではないくらいのパワーを発していますよ(笑)。その恩恵を一番如実に受けているのが、住人の、このワタシです。私には、この「安心できる・心を癒してくれる」、私のスペースがある。。。と考えただけで、チカラがわいて、またニコニコ顔になります。(ちなみに、私はシングルマザー、一人暮らしです)

人生50何年生きてきて、これまで、整った場所に暮らした記憶はありません(といって、あの中村うさぎさんのお宅のようなひどさではありませんが。でも、自分でつけるレッテルは、「散らかり放題」のスミカでした)。引越しが続いたせいでもありますが、いつもどこに住んでいても「腰掛暮らし」(いつかまた引っ越すから、今はこれでいいヤ。。。と)でした。現に、今いるこのアパートも、いつまで住むのかわかりません。でも、私の人生は「腰掛」ではなく、毎日「真剣に本番」なのだ、ということを受け入れることにしました。

こういうこと、30年前に気がついていればよかったのかも知れません。でも、まだ、今気がついてよかったです。このままこの現世を去っていた可能性もあるわけですから(笑)。

私はピアニストですが、演奏も変わりました。ダンシャリ後のある日、以前弾いた曲を何気なく弾いてみました。響きが違うことに気がつきました。その時は、それがダンシャリをしたから。。。とは結びつけませんでした。「あ、何だか、タッチが軽いし、ぜんぜんリキんでないな」と。でも、明らかに以前の響きとは違います。私、以前はいったいどんな演奏をしていたのでしょう?!きっと、今は私を取り巻いている「気」が違うので、自分自身でも、音が澄んで聞こえるのでしょう。

ダンシャリを経験した以上、もう、元には戻れません。以前の暮らし、考え方。。。別人を見るような気がしてしまいます。いい情報をいただいて、光田さんのメルマガに感謝しています。これからも、私たち読者のパワーの源でいてくださいね。

長くなりました。
それでは、光田さん、スタッフの皆様、暑い夏、お元気で乗り越えていらっしゃいますように!



ありがとうございます!


嬉しいなぁ・・・。小躍りするとはこのことか、というくらい嬉しいメールでした。
別に私が断捨離を書いたわけでも、お部屋を片付けたわけでもなく、私がやったのは「この本面白い!」とご紹介したことだけだったんですが、でも嬉しいなぁ・・・。

先週のメルマガで書きましたが、ひまし油湿布をすると、2泊3日の吉方位取りと同じくらいに幸運が舞い降りるって言われたし、断捨離すると、こんなに自分の気持ちが変わるというのが分かったなら、もう、するしかないですね、ひまし油湿布と断捨離。

まだ読んでない人は、断捨離

モチベーション、上がりますよね~!

あと、サンプラザ中野くんさんが実践されている冷水浴び。

この夏は、この3つ、セッセと励もうっと。
by hiroshimapop | 2011-07-25 17:17 | 日記 | Comments(1)

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
有機認定ひまし油300ml

有機認定ひまし油
220ml 2,480円

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット
45,380円

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー
3,024円

アルカサイモリン

アルカサイモリン
300ml 1,998円

生アーモンド

生アーモンド
100g 756円
1kg(お得用)もあります

オーラグロウ

オーラグロウ
220ml 2,620円

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉
80g 2,160円

カーボンスチール(炭素鋼)

カーボンスチール
1個 742円

ソリーブソープ

ソリーブソープ
100g 1,296円

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」
光田秀著 1,728円

書籍「エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ」

書籍「美しく生まれ変わるレシピ」光田秀著 1,404円

書籍「自然療法で乾癬を治す」

書籍「自然療法で乾癬を治す」ジョンパガノ著 2,376円