2011年 01月 16日 ( 1 )



稲田芳弘さん逝く


金曜日、メルマガを配信したあと、私は札幌に飛びました。
先日亡くなられた稲田芳弘さんの通夜と葬儀に参列するためです。

札幌は雪で覆われ、真っ白な世界。雪国の方には怒られそうですが、いつまでも見ていたいほど美しい雪景色。私は雪解けで茶色く汚れ崩れてしまった雪の上を音をたてて歩くのも好きですが、やはり白く輝きながら降り積もった雪は格別です。どんなところも、美しい絵画に変身させてしまいます。

そんな白く静謐な世界となった札幌の街で稲田さんの葬儀は行われました。


稲田さん。5年前に末期の乳ガンを発病したあと、ご自身が長く学ばれてきた千島学説に基づいてご自身のガンに向き合われました。ガン患者となって気がついたこと、知ったこと、体験したことなどを「ガン呪縛を解く」という書物にまとめられ、多くのガンの方に希望を与えられました。その本がきっかけで、テンプルでも2回の講演会を開催させていただきました。

一時は胸にあった乳ガンが自然に溶解してしまうほどの回復を見せ、ご本人も、自分はもはや元ガン患者である、と思われた時期もあったのではないかと思います。そんな中でもガンはひそかに稲田さんの身体を蝕んでいたようで、去年の初夏、不意打ちとも思えるやり方で稲田さんの身体でガンが爆発しました。


昨日葬儀に参列した方も言われていましたが、稲田さん、廻りからみると「自分も普通の肉体を持っているということを時々すっかり忘れているのでは?」と思うほど、無理に無理を重ねて生きていらっしゃいました。


「ガン呪縛を解く」を書かれてからは、日本全国からガン患者さんが稲田さんの元へ相談にみえたり電話がかかってきていました。ガン患者さんは命がかかっていますから、どの相談も真剣で切実。時には、真夜中にも「不安で眠れない」というガン患者さんからの電話もあったそうで、そんな電話やご相談を、稲田さんは嫌な顔ひとつすることなく、誠実に時間をかけて接していらっしゃいました。

ご自身の執筆活動のあいまに、ほとんど手弁当で、講演にも飛び回っていらっしゃいました。

以前、稲田さんから聞いて驚いたことがあるんですが、本人が全く関知しないまま、稲田さんの名前を利用して健康器具や健康食品を販売していた会社もあったとか。なかには何百万、何千万円という非常識なほどの高額で、「稲田さんのお墨付き」という宣伝文句のもと、ガン患者さんに売られていたこともあったと聞いています。そんな欲の渦の中に巻き込まれてしまったことも、大きなストレスや心労になったことは想像に難くありません。

会社の経営者としてお金の苦労もあったでしょうし、様々な人間関係のトラブルもありました。

ガン患者でありながら、ヘビースモーカーでカフェイン中毒気味とも思えるコーヒー好き。食事も健康な人と同じくらいに、よく食べ、よく飲み、時には、暴飲暴食を楽しんでいらっしゃいました。


以前、ガン病棟でボランティアをしていた友人がこんなことを言っていました。・・・・ガン病棟には、他の病棟にはない独特のニオイと重みがある。それはガン患者さんの呼気に含まれる毒素が影響しているように思う。長く病棟にいてガン患者さんと身近に接したあとは、自分自身をこまめにケアしないと、健康な自分でも深い疲労感や倦怠感を感じる、と。


気力が充実しているときには、どんなストレスも、肉体的な負荷も、数日休めばまた復活することができたのでしょうが、それなりに身体を維持してきた歯車が、何かのきっかけでうまく機動しなくなったとき、過重とも思える様々なストレスが一気に稲田さんの肉体を押しつぶしてしまったのではと思います。


葬儀が始まる前、稲田さんが朗読されていた宮沢賢治の「雨にも負けず」の一節が会場に流れていました。
稲田さん、まさに「雨にも負けず」のように、自分を後回しにしながら多くの方のために東奔西走していらっしゃいました。


稲田さんとしては、少し予定より早く旅たつことになってしまったのかもしれません。
通夜のとき、お経をよまれたお坊さんが「稲田さんは、寿命ではなく、定命、さだまった命で逝かれました」と言われていました。ガン発症後のこの5年(そして、それ以前の年月も)、稲田さんは1年を人の何十年分もの勢いで生ききられたのではないかと思います。

私は「死は敗北ではない」と常々思っています。
人はいつかは死ぬ。それを忘れて、人はいくつなっても死と戦おうとしてしまいますが、死は、魂にとっては新たな誕生でもあります。

稲田さんのご遺体に対面したとき、もうこの肉体には稲田さんの魂はいない、ということをはっきり感じました。もともと稲田さんは痩せて病弱の様子をされていましたが、それでも、稲田さんの瞳にはいつも知性と慈愛の輝きにあふれていました。少年のような好奇心に満ちていました。

稲田さんの、優しい慈愛に満ちた瞳にもう触れられないのはとても残念ですが、いまは肉体の呪縛から解き放たれて、縦横無尽に世界を飛び回っていらっしゃるのではないかと思います。
そして、また新たなテーマで世界に向け発信したくなったら、いつかどこかで、新たな肉体をまとって生まれて来られることでしょう。


短い期間でしたが、稲田さんと同じ時を過ごし、語り合う時間が持てたことを心から幸せに思います。
稲田さんのご冥福をお祈りします。

稲田芳弘さん逝く_c0125114_11211237.jpg

稲田芳弘さん逝く_c0125114_11212584.jpg

by hiroshimapop | 2011-01-16 11:21 | Comments(2)

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー

アルカサイモリン

アルカサイモリン

生アーモンド100g,500g,1kg

生アーモンド
100g,500g,1kg

大地と光のマッサージオイル全3種

大地と光の
マッサージオイル全3種

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉

カーボンスチール コイン/ペンダント

カーボンスチール
コイン/ペンダント

海外有機ニレ茶

海外有機ニレ茶

書籍「眠れる預言者エドガー・ケイシー」光田秀著

書籍「眠れる預言者
エドガー・ケイシー」
光田秀著

書籍「エドガー・ケイシー療法のすべて」光田秀著

書籍「エドガー・
ケイシー療法のすべて」
光田秀著

DVD「コンテンポラリー風水基礎講座」講師:マーク・エインリー

DVD「コンテンポラリー
風水基礎講座」講師:
マーク・エインリー