7月:コルチゾールと内臓脂肪減少のためのプラブヨガ

プラブヨガ 2024年7月13日(土)-14日(日)東京2日間クラス / 合計11時間
一般向け90分×2クラス(2024年7月14日(日))

ストレスホルモン「コルチゾール」減少、
内臓脂肪減少のためのプラブヨガ
~国際認定証付き|100%ベジタリアンランチ提供~



【コースの詳細】
7月のプラブヨガクラスでは、心と身体と魂を含むホリスティックな健康維持のために、コルチゾールレベルを下げ、内臓脂肪をコントロールすることを実践と座学を通して学んでいきます。
2日間を通じて「ストレス」「コルチゾールの調節」「プラブヨガの古代の智慧」との深淵な関係性を探求していきます。


【このクラスの重要性】
日本は平均寿命が長く、高齢者が多いことで知られています。高齢者の内臓脂肪の課題を理解することは、健康と生活の質を維持するために非常に重要です。科学的データとして、日本の高齢者は内臓脂肪の増加が指摘されており、内臓脂肪過多と肥満の人の有病率は増加傾向にあります。

国立健康・栄養研究所(National Institute of Health and Nutrition in Japan)の研究によると、内臓脂肪を計るウエストサイズの平均値は、過去数十年で、高齢者層で増加していることが分かっています。加工食品を食べる回数や砂糖の摂取量が増えていることも、内臓脂肪を増やす傾向に拍車をかけています。

『Nutrients』(2020年)に掲載された研究では、日本人の高齢者の内臓脂肪が増加していることが強調されていました。この研究によると、伝統的な食生活を送る日本人の高齢者は、欧米化した食生活を送る高齢者に比べて、内臓脂肪レベルが有意に低いこと判明しています。


7月:コルチゾールと内臓脂肪減少のためのプラブヨガ_c0125114_10382977.jpg

【ストレスを理解し、コルチゾールを減らす】

〈ストレスとその影響〉
ストレスの生理学と、ストレスが身体と心に及ぼす深刻な影響について学んでいきます。科学的な洞察とヨガを通して、慢性的なストレスがコルチゾールのバランスを崩し、代謝のアンバランスや感情の乱れを引き起こしていることを実践的に学びます。

〈伝統的なヨガと現代科学を統合したプラブヨガ〉
解剖学的に筋肉や骨を正しい位置に配置するアライメントを重視したアーサナ、意識的な呼吸法、マインドフルな瞑想が持つ変容力を体験していきます。これにより、身体のストレス反応システムを再調整し、内なる調和を取り戻していきます。

〈ホルモンの調整〉
コルチゾール
慢性的なストレスは、コルチゾールレベルの上昇、脂肪の蓄積、特に内臓脂肪の増加の原因となります。プラブヨガの実践者は、ストレスの軽減とコルチゾールレベルの大幅な減少が研究で証明されています。コルチゾールが下がると、内臓周辺の脂肪も減少していきます。

アディポカイン
脂肪組織は、レプチンやアディポネクチンなどのホルモンを分泌しています。プラブヨガはこれらのホルモンバランスに影響を与えています。 
 *アディポカイン:脂肪細胞から産生・分泌されるさまざまな生理活性物質の総称

レプチン
空腹感とエネルギーバランスを調整。プラブヨガはレプチンの感受性を調整し、満腹感を促し、食べ過ぎを防ぎます。アディポネクチン脂肪酸の酸化を促進し、インスリン感受性を高めるタンパク質。アディポネクチン値が高いほど内臓脂肪が少ないことが分かっています。


【栄養とライフスタイル】
私たちの生理的回復力を形成する栄養、ライフスタイル、コルチゾール調節を探ります。

〈マインドフルな食事〉
食欲の調節プラブヨガで推進されているマインドフルな食事法は、ゆっくりと食事をし、空腹と満腹の合図を意識することです。これにより食べ過ぎを防ぎ、食事量のコントロールを助けます。プラブヨガのマインドフルなトレーニングが、暴飲暴食や感情的な食事癖を軽減。より良い体重管理につながることを示しています。

〈ストレス軽減〉
副交感神経の活性化ヨガは副交感神経系(休息と消化の反応)を活性化し、ストレスや不安を軽減します。副交感神経優位な状態では、ストレス食いや脂肪蓄積の増加につながる「闘争・逃走反応」を制御します。実際、ヨガを実践している人は、ストレスや不安のレベルが低く、体重管理がしやすいことが分かっています。

内臓脂肪を減らすプラブヨガ体内の炎に火をつけ、内臓脂肪を溶かすダイナミックなプラブヨガとプラブヨガ・ディヤーナの瞑想を実践します。呼吸、動き、マインドフルネスの相乗効果を体験していきます。代謝の活性化、ストレスの軽減、ホリスティックな変容を起こすためには、呼吸、ヨガの動き、マインドフルネスのシナジーが欠かせません。


【科学的なプラブヨガのワークアウト】

〈細胞と分子のメカニズム〉
1.炎症の軽減慢性炎症
慢性的な炎症は、肥満や代謝障害に関連しています。プラブヨガには抗炎症作用があり、C反応性タンパク質(CRP)や炎症性サイトカイン(TNF-α、IL-6など)のようなマーカーを減少させます。炎症の軽減は、代謝の健康を改善し、脂肪蓄積のリスクを減少させます。

2. ミトコンドリア機能
ミトコンドリア生成プラブヨガは、ミトコンドリア生成(細胞内で新しいミトコンドリアが形成されること)を促進します。エネルギーを作り出すミトコンドリア機能の向上は、エネルギー利用と脂肪の酸化を改善します。ミトコンドリアの健康状態は、代謝効率の向上や脂肪蓄積の減少につながります。


【結 論】

プラブヨガの叡智に導かれ、科学的な理解に基づいた自己発見と変容の2日間の旅となります。一緒に、回復力、活力、内なる平和を育んでいきましょう。呼吸1回1回が再生の機会であり、動きの1つ1つがホリスティックな健康と調和への一歩となります。


7月:コルチゾールと内臓脂肪減少のためのプラブヨガ_c0125114_10391009.jpg


《プラブヨガ 東京 2024年7月 2日間週末クラス》
日程:2024年7月13日(土)9時30分~14時30分 (1日目:5時間)
       7月14日(日) 9時30分~15時30分 (2日目:6時間)

会 場:東京学芸大学駅徒歩のヨガスタジオ
参加費:178,000円 (161,819円+税16,181円)
    早割 158,800円 (144,364円+税14,436円)
     2024年7月5日(金)までに申込&振込完了

*2日間のヨガクラス修了時には、国際的な認定証が授与されます。
*ランチとして、100%ベジタリアンの食事と水が提供されます。
 良い食事は良い身体をもたらし、ホリスティックな成長をサポートします。

主 催:株式会社プラブヨガインターナショナル
指 導:ヨーガチャリア・マスター・プラブジ


【申込方法】
申込フォームはこちら(週末2日間クラス、90分クラス共通)
 *フォームがうまく作動しない場合には、下記のメールアドレスでお申込下さい。

申込フォームがうまく作動しない方 
メール送信先: PrabhuYogajapan★yahoo.co.jp (★を@に変換)

*主催はテンプルビューティフルではありません。
 お問い合わせは、上記のメールか、電話番号に連絡下さい。
 
電話:0120-423-367
   公式ページはこちら


《留意事項》
これまでプラブヨガ経験のない、もしくは経験の少ない初心者も参加可能です。
*2日間クラスは、帰宅後プラブヨガを実践するため、自分専用の復習動画の撮影は許可されています。
*このクラスを受けても、人に教えることは出来ません。
*開始、終了時間とも多少前後する可能生があります。
*日本語通訳つき。
*開催日の1週間前からの発熱、体調変化のあった方、ご家族に高熱が出た方は、ご参加をお控え下さい。


《参加資格》
 *11歳以上
 *ヨガの経験、未経験は問いません。
 *持病がある、投薬中、通院中、怪我や事故経験者など、健康状態に懸念がある方は、事前にお知らせください。


7月:コルチゾールと内臓脂肪減少のためのプラブヨガ_c0125114_14052863.jpg


プラブヨガ 一般向けクラス 7月14日(日)(90分×2)

1. 初級レベル(BASIC LEVEL)
2024年7月14日(日) 15時45分~17時15分 (90分)

神経のこわばり解消のためのプラブヨガ
神経のこわばりは、炎症、怪我、慢性的な症状などにより、神経が柔軟性を失い、硬くなることで起こります。神経の可動性と柔軟性の低下によって起こる神経の硬直は、痛み、不快感、機能障害を引き起こす可能性があります。この状態は、坐骨神経痛、手根管症候群、様々な神経障害などの問題と頻繁に関連しています。
この90分クラスでは、マスター・プラブジが、神経のこわばりを緩和し、神経全体の健康を促進するプラブヨガのアプローチを指導します。


2.初級レベル その2(BASIC LEVEL)
2024年7月14日(日)17:15~18:45 (90分)

プラブヨガ サーキットトレーニング
このクラスでは、循環(circular)がテーマのワークアウトを行います。
伝統的なプラブヨガの動き、バンダとムドラ、サーキットトレーニングを組み合わせることで、心身の健康を高めます。このメソッドは、フィットネスとエネルギーレベルを最適化するために、両方の利点を活用します。サーキットトレーニングでは、最小限の休息で、一連のエクササイズを順番に行っていきます。

 *サーキットトレーニングとは、最小限の休息で一連のエクササイズを連続して行い、筋力トレーニングと有酸素トレーニングを組み合わせるもの。科学的には、心拍数の上昇を高め、心臓血管の健康を改善する。
 *プラブヨガのバンダとムドラは、体内のエネルギーを保持するために行う科学的なメソッド。


【東京 90分クラス 参加費・会場】
日時:2024年7月14日(日) 15時45分~ 2クラス開催
会場:学芸大学駅から徒歩圏のヨガスタジオ

早割料金(2024年7月5日(金)までのお申込&お振込み/すべて税込)
1クラス参加  8,800円
2クラス参加  17,200円-400円
==============================
通常料金(全て税込)
クラス1 - ¥9,800
クラス2 - ¥19,200


《参加資格》
 *11歳以上
 *ヨガの経験、未経験は問いません
 *持病がある、投薬中、通院中、怪我や事故経験者など、健康状態に懸念がある方は、事前にお知らせください。

*会場では、お水のボトルが提供されますので、お水の持参は不要です。
*写真、ビデオ撮影、録音、ノートの持参、記載は禁止
*前のクラスが終了していない場合は、終了までドアの前でお待ち下さい。
*開始、終了時間とも多少前後する可能生があります
*日本語通訳つき
*開催日の1週間前からの発熱、体調変化のあった方、ご家族が高熱を出された方は、ご参加をお控え下さい。


【申込方法】
申込フォームはこちら2日連続クラス、90分クラス共通)

申込フォームがうまく作動しない方 
WEB更新中のため、HPが開かない場合
 メール送信先: PrabhuYogajapan★yahoo.co.jp (★を@に変換)

メール記載事項
*参加希望のクラス名
*お名前
*メールアドレス
*電話番号(日中繋がる番号)

*主催はテンプルビューティフルではありません。
 お問い合わせは、上記のメールか、電話番号に連絡下さい。
 
電話:0120-423-367
公式ページはこちら

指導:ヨガチャリア・マスター・プラブジ
主催:プラブヨガインターナショナル株式会社

 プラブジ先生、サティシュジ先生のインタビューはこちら


7月:コルチゾールと内臓脂肪減少のためのプラブヨガ_c0125114_12075571.jpg


by hiroshimapop | 2024-06-11 12:09 | プラブヨガ

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー

アルカサイモリン

アルカサイモリン

生アーモンド100g,500g,1kg

生アーモンド
100g,500g,1kg

大地と光のマッサージオイル全3種

大地と光の
マッサージオイル全3種

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉

カーボンスチール コイン/ペンダント

カーボンスチール
コイン/ペンダント

海外有機ニレ茶

海外有機ニレ茶

書籍「眠れる預言者エドガー・ケイシー」光田秀著

書籍「眠れる預言者
エドガー・ケイシー」
光田秀著

書籍「エドガー・ケイシー療法のすべて」光田秀著

書籍「エドガー・
ケイシー療法のすべて」
光田秀著

DVD「コンテンポラリー風水基礎講座」講師:マーク・エインリー

DVD「コンテンポラリー
風水基礎講座」講師:
マーク・エインリー