プラーナを保持するプラブヨガ

昨日はプラブヨガの週末クラスに参加していました。本来は2日間のクラスですが、私は土曜日はセミナー主催があったので、ヨガの参加は昨日だけ。さらに、この1か月は怒涛の忙しさだったので、ヨガをするのも1か月ぶり、というガチガチの身体で参加してました。


プラーナを吸収し、吸収したプラーナを保持しやすい身体づくりをするヨガをやりました。プラーナは吸収するのと同じくらい「保持」も大事なので。

とはいえ、1年間プラブヨガをやっても、まだ幼稚園にも入っていないプレ幼稚園生と言われてしまう初心者、入門者が生徒なので、指示されるプラブヨガの動きは、ごくごく簡単でシンプルなもの。しかし、全ての動きを108回ずつやるよう指示があり、これがなかなかハードで、毎回ヘロヘロ。でも、今やらないと自宅に帰ったら、なおさらやらないからと、頑張りましたー(笑)。

プラブヨガは、いわゆるアーサナ(ヨガのポーズ)をしないヨガなのと、動きのあるヨガなので、どんなことをやっているのかは説明できませんが、日本中のどのヨガクラスでもやっていないことをやっているのは事実。ご自身の身体でぜひ体験下さいー。


プラブジ先生によると、プラーナを吸収するには、まず自然豊かなところに滞在するが一番。2番目は食事から。もちろん、その食事もファストフードやレトルト、冷凍食品やチン料理ではなく、調理したての料理です(プラブヨガでは、前日の残り物も基本、NGだと言われています)。

そして離れて暮らしていても家族や兄弟はプラーナを与え合う関係性らしい。

そして、プラーナを失う(奪われる)要因の第一位が、なんと、友人なんだとか! 自分のエネルギーを奪っていそうな友人がいたら、一緒にいる時間を減らした方がいいかもしれませんー。

私は大型ショッピングモールに行くと疲れるのでできるだけ行かないようにしていますが、行くと疲れると自覚している場所があるなら、頻度を減らしてもいいかも。

プラブジ先生は、生徒のエネルギーやプラーナ状態が分かるのと、自由自在に扱えるので、以前、あるクラスにお酒とタバコとジャンクフード、そしてジャンクなマインドにまみれた方が参加されたようで、その参加者のマイナスのエネルギーが他の生徒に影響を与えないようにする必要があった、と言われていたことがあります。

週末クラスは、最初、ランチの準備をしたり、お喋りしたりと、なかなかヨガが始まらないんですが、それは参加者のエネルギーレベルが均等になるのを待っているんだとか。

そんなふうに自分や人のエネルギー状態が分かったり扱えない我々は、せめて自然の中に行ったり、良い食事をしたりして、自分のプラーナを充実させるように心がけるしかありませんね。

ちゃんと寝てるし食べているのに、疲れやすいとか、活力が湧かないと感じている人は、プラーナ不足なのかも。

先日、ケイシー療法のご相談を受けた方は、食生活が料理したものよりプロテインとサプリ中心でした。これだと、基本の栄養素はとれているのかもしれませんが、生命力はゼロですもんねぇ。

私たちはつい、お腹を満たせばそれで良し、としてしまいますが、生命力のない食事ばかり食べていると、身体はエネルギー不足になって、他の人からエネルギーを奪う側になっているかも、です。



プラーナを保持するプラブヨガ_c0125114_14052863.jpg

何をやっているか分からないと思いますがプラブヨガをやってます(笑)。お隣の人と呼吸と動きを合わせながらのペアワークです。

プラーナを保持するプラブヨガ_c0125114_14052833.jpg

本来はヘッドスタンドをしたままやるペアワークのようですが、できないので、半分ヘッドスタンド。

プラーナを保持するプラブヨガ_c0125114_14052716.jpg

ランチはプラブジ先生が明け方3時半から調理して下さったもの。炊飯器1つでこれ全部をどうやって調理してるのか、毎回の謎です。

食事からプラーナを吸収するにしても、1人ひとり、どの食事からもっともプラーナを吸収しやすいかは違うそうで、各生徒ごとに、プラーナを吸収しやすい料理を作って下さったそう。

ノンオイルで味付けはプラブジ先生の直感。いわば創作南インド料理ですが、どれも美味しい。どんなスパイスを使ってるか聞いて、同じものを作ろうとしても全然美味しく出来ない(涙)。毎回、皆んなで、なんでこんなに美味しいんだろうと不思議がってます。

キッチンが狭いからまともな料理が出来ない〜とお嘆きの方。キッチンそのものがなくても、あるのは炊飯器1個でも、これだけの調理が出来てしまうんですからスゴくないですか? 今回は加熱調理された料理が10品目。全部別々に調理してるので、一品あたり15分加熱したとしても合計150分。

しかも、プラブジ先生、コロナ前、ヨガを教えるために世界を渡り歩いている時は料理をしたことなかったのに、コンビニのオニギリでランチを済ませている生徒をみて、「せっかく身体のためにヨガを教えても、コンビニのオニギリを食べてたら意味ない」と、料理に挑戦。毎回、週末クラスには早朝から調理して下さるように。

料理をしているとグルのエネルギーを感じることもあるそうで、プラブヨガの歴代のグルのエネルギーも入ったランチをいただいています。


2024年は1月にサティシュジ先生が来日予定だそうで、もしかしたら、1月はサティシュジ先生の週末クラスがあるかもしれません。2024年の週末クラスの日程はまだはっきりしないので、分かったらblogでお知らせします。





by hiroshimapop | 2023-12-18 16:58 | プラブヨガ

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー

アルカサイモリン

アルカサイモリン

生アーモンド100g,500g,1kg

生アーモンド
100g,500g,1kg

大地と光のマッサージオイル全3種

大地と光の
マッサージオイル全3種

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉

カーボンスチール コイン/ペンダント

カーボンスチール
コイン/ペンダント

海外有機ニレ茶

海外有機ニレ茶

書籍「眠れる預言者エドガー・ケイシー」光田秀著

書籍「眠れる預言者
エドガー・ケイシー」
光田秀著

書籍「エドガー・ケイシー療法のすべて」光田秀著

書籍「エドガー・
ケイシー療法のすべて」
光田秀著

DVD「コンテンポラリー風水基礎講座」講師:マーク・エインリー

DVD「コンテンポラリー
風水基礎講座」講師:
マーク・エインリー