8月の周生塾 何もせずに過ごすのは難しい

8月10日(木)から今日まで、3泊4日で周生塾(岩手県)でした。

今回は、シーカヤックでしか行けない(海のルートでしか行けない)人里離れた海岸でキャンプの予定でしたが、台風7号の影響で、台風の中心からはかなり距離のある釜石、宮古市でも波が高く、残念ながら、我々初心者は、シーカヤックで波の荒い外海に出るのは無理との判断で、別企画となりました。

シーカヤックの代わりにやったのが、ビジョン・クエストのミニ版。

ビジョン・クエストはネイティブ・インディアンの方がされている通過儀礼。自分の周りに結界を張り、数日間、飲まず食わずでたった1人で、その結界の中から出ず、荒野で過ごす、というもの(トイレの時だけ手順を踏んで結界から出る)。以前、サンプラザ中野くんがセドナで体験したときには、普段ピーカンのセドナがその時に限って土砂降り雨。炎天下の下で寝るのも辛いけど、土砂降り雨の地面の上で寝るのも辛かったと言われてました(笑)。

 日本人のビジョン・クエスト体験のblogはこちら
 

今回は、いきなりの、そしてミニ版のビジョン・クエストだったので、そんなハードなものではなく、参加者は同じ海岸にいるものの、それぞれの気配を感じないくらいの距離にテントを張り、最終日まで互いのコミュニケーションをせず、たった1人で自分と対話して過ごそう、というもの。

スマホや読書といった外部から情報を得たり外に刺激を求めない、言語からも出来るだけ離れる。主催の周生さんとも、毎日1回の状況確認とSOS以外は連絡をしないよう言われました。

食糧は事前にスーパーに行き、各自で用意。

私が購入したのは、リンゴ2ヶ、ミックスナッツ、栗1袋。水は2リットル。これで日曜日の朝まで過ごす、ということでミニ版ビジョン・クエストがスタートしました。梨1ヶしか買わなかった人もいました。

ビーチの草の茂みや岩陰が我々のトイレです。


初日の夜はテントを張るとすっかり夜。栗を3~4ケ食べてエネルギー温存もあり早めに就寝。ところが、台風の影響で波の音が大きい。激しいザブーンという波の音でなかなか寝付けず、寝てもすぐに目が醒め、熟睡できないまま朝が来ました。

翌朝は5時前に起きて外に出ると、他のメンバーはすでにビーチの各場所で瞑想中。私はすっかり出遅れました。


8月の周生塾 何もせずに過ごすのは難しい_c0125114_22532603.jpg


6時すぎ、リンゴを1ヶ食べながら、これから3日間、ほぼ断食で過ごすのなら、坐禅断食のミニ版をして過ごそうと、朝6時半から約20分の瞑想、40分の休憩、という1時間サイクルを続けることに。そのうち瞑想時間を25分に延長。25分の休憩(横になる)、10分のトイレもしくはスナックタイムというルーティーンにして、19時まで合計13回の瞑想で1日を過ごしました。

風は強かったものの、昼間はジリジリと暑く、テントの中を風が通るようにしても、ただ座っているだけで滝汗。岩陰に移動しようといたら、すでに他のメンバーがそこに。さらに奥の岩陰もしっかり陣取られていて、ここでも私は出遅れ、ほぼテントの中で過ごすことに。

自然の近くにいて、規則正しく時間を送ってどうするんだと自分に突っ込みを入れつつ、本も読めない、文字も書かないとなると、私は、他にすることがありませんー。


8月の周生塾 何もせずに過ごすのは難しい_c0125114_22532724.jpg


3日目は、夜中から激しい雨と強い海風が始まり、明け方には、テントが強風で半分くらいに押しつぶされるほどに。そんなテントの中では座っていることも出来ず、横になって、強風で押しつぶされそうなテントを中から押して過ごしていました(笑)。


8月の周生塾 何もせずに過ごすのは難しい_c0125114_22532773.jpg

土曜日朝の私のテント。杭が飛ばないように石を置いてます。
スタッフに横浜の天気を確認して「横浜は快晴です」との返事が届いた頃、私は海から吹きつける強風でテントに押しつぶされていました(笑)。


初日の夜は、波の音でなかなか眠れなかったのに、24時間ずっと聴き続けていたら、すっかり耳が波音に慣れ、夜半から強くなった風と波の音に加え、強い雨音も加わって、テントの中はかなりの騒音でしたが、その中でグーグー寝てました。

人間というものは、適応能力が高い。うるさい音でもすぐに慣れます。


8月の周生塾 何もせずに過ごすのは難しい_c0125114_22532683.jpg



3日目(土曜日)の朝は、強風と強い雨。午前中を耐えれば午後から雨も止みそうということでしたが、強風で海全体がせり上がった感じで、さらに満潮になると、どこまで波が押し寄せてくるか分からないので安全な場所に移動しましょうと、雨が小雨になったところで、テント撤収。

4月から毎月テントを張り続けているので、さすがにみんなテント張りも撤収も手慣れてきました。


8月の周生塾 何もせずに過ごすのは難しい_c0125114_22532745.jpg

ここで、ひさびさに他のメンバーと話が出来たんですが、他の3人はなんと、買ってあった果物やナッツには手をつけず、それほどお腹も空かなかったからーと、水だけの断食をしておりました。いきなりの状況だったのに、すごーい!

そして前日はほぼ寝て過ごしていたんだとか。東京の疲れを三陸の海岸で癒やしていたんですね。

最初にテントを張ったのは宮古市の海岸でしたが、今度は釜石の海岸そばにある公園に移動。ちゃんと整備された緑豊かな公園でしたが、ほとんど人はおらず。3.11以降、数年間は人が海岸に行かなくなったために、公園はなんだか寂しそうでした。


新しい場所でも、ビジョン・クエストは続行のハズでしたが、土曜日は、テンプルが営業中。東京では、マイケルさんのソマティック・エナジェティクスのセッション開催中。シンクロ・ジェルの新発売の準備や、水輪で開催する3つの合宿イベントの準備と、スタッフとのやりとりが必要な案件がいくつもあり、さすがに土曜日は瞑想三昧とはいかず、午後からはすっかり頭が仕事モード。

スマホから離れるのは難しゅうございました。

4日目の朝はひさびさに皆で集まり朝食。テント撤収後、周生さんのエコハウスに移動してシャワーと振り返りとランチ。4日間のイベントが無事終了しました。


4日間の過ごし方は、4人それぞれ。私は海岸で1人になっても、なかなかリラックス&自然を感じるモードにはならず、時間を気にせずゆったり過ごす~とは行きませんでした。朝から夜までの時間を持て余したという人もいましたが、私は、1時間のルーティーンを繰り返したので、時間を持て余すことはありませんでしたが、その代わり、タイマーで時間を管理していたので、果たして、それが良かったのか、悪かったのか・・・。


8月の周生塾 何もせずに過ごすのは難しい_c0125114_22532634.jpg

テントの横の段ボールに2リットルの水を入れて置いていたら、虫たちが雨宿りをしにその段ボールに大挙してやってきてました。さらに、彼らがテントの中にも入ってきてメッシュ状の内側のテントには虫たちがウヨウヨ。



私は普段、blogやメルマガ用のネタや文章を無意識に探しているので、つい、何かを体験すると、それを頭で文章化する癖があります。ずっとそのことを考えているわけではありませんが、文章作成アプリが、ずっと頭のどこかで待機状態になっている、といった感じでしょうか・・・。

なので、1人になってからは、出来るだけ「頭の中で文章を作らない」「頭の中で言葉を使わない」ということを意識しました。人とのコミュニケーションを断つと、頭の中の独り言も多くなるので、普段よりもハードルが高くなりますが、左脳からいかに離れられるか・・・は私の課題です。

 
 横道に逸れますが、10日間のヴィパッサナー瞑想に初めて参加したときの体験談はこちら。スタートから3日半は頭の中で響く脳内お喋りが止らず(10人の黒柳徹子さん登場)、自分のお喋りに発狂しそうでした(笑)。誰とも口をきかないと、頭の中のお喋りがうるさい(涙)。でもこの経験後、頭のお喋りがすっかり静かになったので、瞑想はずいぶん楽になりました。


今回は4日間でしたが、私の場合、2週間くらい、時計からもスマホからも仕事からも離れて過ごさないと、自然のリズムと自分が合っていく感覚にはなかなか入っていけないかもしれませんー。でも、普段は、四方八方から押し寄せる様々な視覚情報、活字情報、音声情報、電磁波に囲まれているので、こうやって大自然の中に浸かり、2日~3日だけでも、強制的に情報断食をするのは大事かも。パソコンのデータを時々クリーンナップするように、人間の思考も時々クリーンナップが必要です。


そうそう。
空気の澄んだ青空をボッ~っと眺めていると、空気中をうごめくたくさんの小さな粒が見えることがありますよね。変なたとえですが、精子が動いている、あんな感じ。あれはプラーナだという人もいますが(ホントかどうかは分かりません)、あの空気中の粒々をひさびさに見ました。

・・・ひさびさ、ということは、私はどんだけ自然の中で、ボーッと青空を眺めることをしていなかったか、ということでもありますが、あれがプラーナだとすると、ほとんど食べてないのにお腹が空かないのもガッテンです。空気中に充満するプラーナを呼吸とともに体内に取り込めていたわけですから。


それと、2日目の夜(11日の夜)、白く長細い不思議な物体を見ました。飛行機や衛星なら視界から外れるまで飛ぶのが見えていますが、その細長い物体は、私の視線にみえてる夜空の1/3あたりまで来たら、先頭から消えてしまいました。

ネットで検索すると、スターリンク衛星が日本から見えるタイミングだったようですが、光の点が連なったものではなく、はっきりとした白く長細い物体だったので、いったいあれは何だったのかー。

私の目には、少しゆらゆらと揺れているようにも見えたので、ちょっと不思議ですー。



by hiroshimapop | 2023-08-13 23:21 | 周生塾ネオ地球人

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー

アルカサイモリン

アルカサイモリン

生アーモンド100g,500g,1kg

生アーモンド
100g,500g,1kg

大地と光のマッサージオイル全3種

大地と光の
マッサージオイル全3種

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉

カーボンスチール コイン/ペンダント

カーボンスチール
コイン/ペンダント

海外有機ニレ茶

海外有機ニレ茶

書籍「眠れる預言者エドガー・ケイシー」光田秀著

書籍「眠れる預言者
エドガー・ケイシー」
光田秀著

書籍「エドガー・ケイシー療法のすべて」光田秀著

書籍「エドガー・
ケイシー療法のすべて」
光田秀著

DVD「コンテンポラリー風水基礎講座」講師:マーク・エインリー

DVD「コンテンポラリー
風水基礎講座」講師:
マーク・エインリー