メジュゴリエ、聖母マリアの10の予言


ノストラダムスが空からやってくると言った恐怖の大王は、もしかしたら今回のようなウイルスなのかしらと思う今日この頃。ヨーロッパやアメリカなど諸外国は都市や国が閉鎖状態となり、住んでいる人は外出禁止。ヨーロッパやアメリカの知り合いからは5月まで休職になったり、仕事が週一に減らされた等と、様々に聞いています。

パリのジュリアンもパンケーキ屋は休業。3月16日に明日の正午までに自宅住所を決めてそこから動かないように、と通達がきたそうです。一方、日本に視点を移せば、先週末も、のほほんと花見や行楽地に行って楽しんでいる写真がいくつもフェイスブックにアップされていました。今日時点では、何ごともなく日常は続いていますが、ある日突然、強制的に人生の大転換期がやってくるのかもしれないと、心のどこかで覚悟して準備しておかないといけませんね。


さて、ボスニア・ヘルツェゴビナにあるメジュゴリエ。
聖母マリアの御出現で一躍有名になった村ですが、そこで御出現された聖母は、その場に立ち会った子どもたち(今は大人に成長)に10の秘密(10の予言)を託しました。そしてその10の秘密は私達にとって過酷であるだろうことが推測されています。

何かが起こる時には、その3日前に神父が世界に発表することになっています。
いま世界で起こっているコロナウイルスによる感染者増大、国境封鎖や外出禁止は、その予言に入っているのか入ってないのか。いずれにしても、まだ序の口というところなのでしょうね。

「時が来た時に、秘密を明らかにします。その秘密で告げられている出来事が起こる10日前に、私はピーター・リュービッチ神父に秘密の内容を知らせます。それから1週間、私達は断食して祈ります。そして、その出来事の3日前に、リュービッチ神父が世界に向けてその内容を公表します」

「8番目の秘密が、前の7つの秘密よりも悪い内容だと言えます。聖母は9番目の秘密を告げられましたが、より大変なものでした。10番目の秘密は全くひどいものですが、それはどうしても軽減することはできません」

「備えて下さい。『霊的に準備して、あわてふためかないようにに、魂を調和させなさい』と聖母は言われました」

世界中で起きた聖母マリアの御出現の地を旅した菊谷泰明さんは、その旅の記録を『聖母マリアの秘密』という本にまとめていらっしゃいます。その本の中から、幻視者ミリアナさんが聖母マリアの秘密について語っている部分を少し抜粋してご紹介します。

メジュゴリエ、聖母マリアの10の予言_c0125114_18051170.jpg
神父:あなたはその秘密が明かされるのがいつなのか知っていますか?
ミリアナ:はい。私はすべての秘密の日付を知っています。

神父:しかし、それについて何も言うことができない?
ミ:できません。

神父:例えば、大いなるしるしが現れる前に、あなた達のうちの1人が、三つの秘密が明かされるというようなことを言う。そして、その後に残りの秘密が一つ一つ明かされていく、というようなことでしょうか?
ミ:違います。最初にいくつかの秘密が明かされます。二、三のものです。それによって、人々はここに聖母がおられるということを確信することになるでしょう。そして、しるしを理解するでしょう。 ヤコブが、市長が丘に駆けていく最初の人になると言ったのは、社会の上層の人々がそうすることになるということを意味しています。彼らはそのしるしを、回心するための場所、あるいは機会だと理解することでしょう。彼らは丘に登って、祈り、ゆるしを得るでしょう。

神父:聖母があなたに許しを与えられる時まで、具体的なことは何も言えないのですか?
ミ:そうです。

神父:あなた個人に関する秘密はありますか?
ミ:いいえ、私についてのものは、何もありません。私に与えられた秘密は、人類全体と世界に対するものであり、メジュゴリエやいくつかの他の地域、それとしるしに関するものです。

神父:そのしるしは、この教区に関係していますか?
ミ:はい。メジュゴリエに関係しています。でも、他にも関係があります。

神父:あなたは、最後の秘密を伝えられましたね?
ミ:はい。十番目の秘密です。

神父:それが何に関するものか、話してくれませんか?
ミ:いいえ、話すことはできません。でも、八番目の秘密が前の七つの秘密よりも悪い内容だということは言えます。私はそれが、それほどひどいものにならないように長い時間祈りました。私は聖母が出現されると、毎日、それが和らげられるようお願いして、聖母を煩わせました。その時、聖母は、すべての人がそれが軽いものとなるように祈るべきだと言われました。それで、私はサラエボで、この祈りを一緒にする多くの人達を集めました。後で、聖母は私に、それを軽減することができたと言われました。

しかし、その時、聖母は九番目の秘密を告げられました。それは、より大変なものでした。十番目の秘密は、全くひどいものですが、それはどうしても軽減することはできません。私はそれについて何も言うことができません。一言でも話せば、時が来る前に、秘密を明かすことになるからです。

神父:強いることはしません。しかし、ということは、その十番目の秘密は確実に起こるということですか?
ミ:そうです。

神父:無条件に?
ミ:はい。起こります。

神父:聖母は何と言われましたか?私達はその出来事に備えることはできるのですか?
ミ:はい、備えて下さい。霊的に準備して、あわてふためかないようにし、それぞれの魂を調和させなさいと聖母は言われました。明日死ぬことになるような、最悪の事態も覚悟すべきです。今、神を受け入れるべきです。そうすれば、恐れることはありません。神を受け入れることです。そして、その他のことも。

死を受け入れることは、誰にとっても容易ではありませんが、信仰を持っていれば、魂に平和をもたらすことができます。もし神に身を委ねれば、神はその人達を受け入れて下さるでしょう。

神父:それは、完全な回心と神への全託を意味しているのですか?
ミ:そうです。

神父:それで聖母のメッセージは平和のメッセージなのですね。
ミ:はい。まず、魂の平和です。魂が平和でありさえすれば、その人は平和に包まれています。

神父:平和は神への信仰の結果として訪れるものです。
ミ:そうです。「祈り」「償い」「断食」の結果として「平和」は訪れます。
(中略)

神父:聖母は私達に、人のために祈りなさいとも言われています。
ミ:私達は出会うすべての人々のために祈らなければなりません。たとえば、私は自分の人生に何が欠けているのか知らない不信仰の人達のために祈っています。なぜなら、彼らは、不信仰のため、後でどれほど苦しむことになるのか知りません。(以下略)

2015年12月の時点で、幻視者たちはすでに50代に突入していました。2015年時点で毎日、聖母マリアの御出現を受けているのは6人の幻視者のうち3人。そして9番目の秘密まで伝えられていました。最後まで残った一人に10番目の秘密が伝えられた時、この栄華を極めた物質世界の終わりが始まるのかもしれません。

聖母は『霊的に準備』せよと伝えています。祈ること、償うこと、そして断食をすること。特に祈ることを聖母は訴えています。

これから日本でも起こるかもしれない国教閉鎖や外出禁止に備え、食糧や生活用品を準備し始めている人もいるでしょう。でも、同時に必要なのは『霊的な準備』。神を信じ、神に全てを委ねること。

魂の平和のために、何か1冊、霊的な書物を枕元に置いて少しずつ読んでみるのもいいかもしれません。



 

by hiroshimapop | 2020-03-24 18:21 | 日記 | Comments(0)

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
有機認定ひまし油300ml

有機認定ひまし油
220ml 2,480円

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット
45,380円

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー
3,024円

アルカサイモリン

アルカサイモリン
300ml 1,998円

生アーモンド

生アーモンド
100g 756円
1kg(お得用)もあります

オーラグロウ

オーラグロウ
220ml 2,620円

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉
80g 2,160円

カーボンスチール(炭素鋼)

カーボンスチール
1個 742円

ソリーブソープ

ソリーブソープ
100g 1,296円

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」
光田秀著 1,728円

書籍「エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ」

書籍「美しく生まれ変わるレシピ」光田秀著 1,404円

書籍「自然療法で乾癬を治す」

書籍「自然療法で乾癬を治す」ジョンパガノ著 2,376円