毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

風水コンサルを受けられた方のお声
秋のマークの来日中、東京にてマークが直接ご自宅にお伺いする風水コンサルティングを実施します。前回受けられたお二人の方からお声を頂戴しました。
この秋の風水コンサルのスケジュールはこちらです

マークの風水コンサルを受けた感想をお送りします。
私は、マークのコンサルを3回連続で受けました。

受けようと思ったきっかけは、自宅を改築して新しくしたものの、物が多くてどう収納していいのか分からなかったことと、1日中緊張感の続く仕事から戻っても自宅が片付いていないために落ち着かず、緊張が取れないという日々が続いていました。そのため、自宅そのものが自分を癒してくれる、自宅に帰れば十分に休息でき明日の活力が湧くようなスペースを持つ必要を強く感じていたのです。

最初にマークに来てもらったときは、まだ引越の荷物が全て片付いておらず段ボールがいくつも残っていました。しかも廊下には入りきらなかった物が溢れ、とても人を招くような状態ではなかったのですが、タイミングを逃すと、また半年後になってしまうので、思い切ってマークに自宅に来てもらいました。

風水講座のDVDを参考にしながら大きな家具やベッドは置いていましたが、マークは私の寝室を見てすぐに「これだと熟睡できないでしょう」と。大きな窓が2面にあったのでベッドの置き場所が分からず、足元を入口に向けて置いていたのを「これでは寝ている間にエネルギーが漏れてしまうから変えたほうがいい」とベッドの配置換えを行いました。するとベッドの配置を変えただけで、家全体の空気感が変わったのが分かり、この風水は凄い!と感動しました。ずっと眠れないのは仕事の疲れのせいだと思っていましたが、なんとその夜から熟睡できるようになり、家具やベッドの配置でこんなに身体が休まったり休まらなかったりするのかとビックリしました。

また私の家の愛と縁のエリアには、ホットカーペットの上にラグや布を敷いていたのですが、その状態が私の恋愛問題を顕しているそうで、私の内面をズバリと指摘されたのも驚きました。ラグや布をとっただけで自分の心がほぐれていったのが分かり、家と自分が繋がっているというコンテンポラリー風水の醍醐味を感じました。

2回目、3回目とどんどんコンサルが深まっていき、3回目のコンサルで、ようやく自分が本当に心地のよいと感じる癒しの場所になりました。1回目のコンサルで問題を指摘された洗面所は、改善するのに少し時間がかかりましたが、今では大好きで自慢の場所になりました。

仕事が忙しかったこともあり、マークのコンサルを受けても落ち着くまで時間がかかってしまいましたが、当初の目的だった癒しの家を手にいれて、疲れて帰っても家にいると本当に心が安まります。

マークさんには、家での過ごし方や収納の仕方など、色々教えていただきました。壁にかけるアートは試行錯誤でたくさん買うことになりました。部屋にアートをたくさんかけているのに、家全体が落ち着き、アートをかける楽しさも覚えました。

また数年たって自分の人生のステップが変わったら、マークのコンサルを受けたいと思っています。どうもありがとうございました。( Yさま )



マーク先生の風水コンサルを美容院と自宅の2箇所で受けさせていただきました。友人に「とにかくいいから受けた方がいい」と勧められ、ちょうど美容院のリフォームを考えていたこともあり、それも含め、マーク先生には相談させてもらいました。

美容院は風水コンサルを受けて一番喜んでいるのはスタッフで、それまで予約が詰まって忙しい日と予約があまり入らない日と2つに分かれていたんですが、何故かコンサル後は、まんべんなく分散して予約が入るようになり、職場が明るくなって仕事がしやすくなったと言っています。お客様からも「同じスペースなのに広く感じる」「空気が澄んでいる気がする」「明るくなった」「居心地がよくなったので来るのも楽しみだし、長居をしたくなる」と好評をいただいています。

私自身は、以前は、少しワガママでエネルギーも気も使うお客様が何名かいらっしゃったんですが、そういった方々からの予約が何故か入らなくなりました。定期的にいらっしゃるお客様だったので売上的には気なりますが、それも含め、ご来店されるお客様の変化を肌で感じます。

以前の美容院の財のエリアはゴミ箱置き場だったんですが、それを撤去したところ、もう何年も懸念事項だったことが一気動きだし、これが風水効果かと驚きました。

自宅は、家の中が明るくなり、風通しのよい家になりました。マーク先生のアドバイスはセンスがよく、イメージしていたような風水風水していないので、家の中がすっきりしました。

自宅の財のエリアは床の間で掛け軸をかけていたんですが、その掛け軸をみたとたんにマーク先生から「自分を忙しくさせすぎていませんか?」「必要以上に頑張りすぎていませんか?」と指摘され、まさにその通りだったので、一緒にいた家族全員がうなっていました。

ただ、風水コンサルを受けたことで、それまでお互い忙しいという理由で見ようとしていなかった夫婦の問題に直面せざるを得なくなったり、蓋をしていた自分の内面の感情が吹き出てきたりと、精神的には自分自身に取り組まさせられた時期でした。

家は自分自身を顕している、とは聞いていましたが、ここまでとは思わなかったのと、部屋の状態にいかに影響を受けていたかも実感しました。
あまりにも面白かったので、アドバンスクラスの参加も考え始めています。
( S様 )


by hiroshimapop | 2018-09-07 10:12 | マークの風水講座 | Comments(0)