居心地のいいところから抜け出す

なるほど、と思う記事を読みました。

「F●●●」と言うのはもうやめよう 最高の一年を過ごすために心がけるべき、たったひとつの習慣

「やる気は5秒で死んでしまう」 行動のブレーキを外すための”自分ルール”のつくりかた



私たちは誰もが、自分を向上させたい、成長させたい、変えたいと思っているのに、なかなか行動には移せません。それは何故なのか。

それは、自分は今の状況でも大丈夫だと自分を言い聞かせているから。大丈夫だと言い続けているかぎり、何もしなくていいから・・・。

耳が痛い言葉です。


上記で紹介したサイトはメル・ロビンスさんがTED TALKで行ったスピーチを文字に起こしたもの。

メルさんのスピーチの抜粋
「調子はどう?」「あぁ、私は大丈夫だよ」 本当に? 大丈夫? 余分な18kgの体重があるのに、大丈夫なの? 妻、または夫がただの同居人のようになってしまっているのに、大丈夫なの? 4ヶ月もセックスしてないのに、大丈夫なの? 本当に?

私はそうは思いません。でもみなさん、大丈夫だよというのには理由があります。とても良い理由です。もし、大丈夫だと感じていたら、それについて何もしなくていいからです。

(中略)

最も大きな問題は、自分自身に大丈夫だと言い聞かせていることなのです。

(中略)

だから自分自身を後押しすることがないのです。人生の中であきらめたエリアになってしまっているのです。

「私は大丈夫よ。お母さんが変わることはないし、この話はしたくないの」「私は大丈夫。子どもたちが卒業するまで待って、離婚すればいいの。それまでは別々の寝室で寝るわ」「私は大丈夫よ。失業して、生活費を払うのがギリギリだけど、大丈夫。就職するのは難しいことだもの」と自分に言っているのです。

(中略)

あなたが変えたいものがどんなエリアのことであれ、ひとつだけ知っておかなければいけない事実があるからです。ひとつだけです。

あなたは決してそれをやる気にはなりません。 決してです。モチベーションは自動的には起こりません。決してやる気にはならないのです。科学者はそれを活動的エネルギーと呼びます。今自動的にしていることから、何か新しいことをするときに必要な力のことです。


メルさんは、自分を変えたければ、自分に対して「大丈夫よ」と言わない、安住の地にいるために自分に言い訳をしない、自分にあえて何かを強いなければならないと述べています。


欲しいものを手に入れるキーワード「強制」

なぜこれをやってほしいのかというと、これをすることで、行動に変化を与えるために必要な実際の力、これに直面することができるからです。

減量が必要な人が、これから自主的にダイエットをする気分になると思いますか? もちろん、そんなことは起こりません。減量が必要な人が、クロワッサンの代わりに茹でた鶏肉と豆を食べたくなると思いますか? 私はそうは思いません。

あなたをコンピューターの前から動かし、ドアの外に出して、行くと言っていた散歩に行かせるために必要な活動的エネルギーは、暖かいベッドから寒い部屋のなかへ自分を押し出すために必要な力と同じなのです。

大人になることでおもしろいことは、18歳になったとき、誰もこれから自分を律するのは自分だけだとは教えてくれないことです。自分を律するとは、なるべき人間になるために、自分がしたくないことを自主的にするということです。そしてみなさんそれをやる気分になるまで待っているのです。でも決してやる気にはなりません。

(中略)

人生で立ち止まっている、人生に満足していないと感じるのは、サインだと思います。それはみなさんの人生が破滅しているというサインではありません。基本的欲求のひとつが満たされていない、というサインなのです。

探求するという欲求です。人生のすべて、身体のすべては成長するものです。細胞は再生するし、髪、爪、すべては生きている間中、成長し続けるのです。そしてみなさんの魂には、探求と成長が必要なのです。そしてそれを得るための唯一の方法は、自分自身を居心地が悪い場所へ押し出すことなのです。自分自身を強制的に外へ追いやり、頭の中から脱出するのです。

(中略)

リスクを冒すのではなく、居心地が良いところから抜け出すのです。


今年の元旦の初日の出、どこかで見られたでしょうか? フェイスブックには全国各地の初日の出がアップされていたので、きっと早起きして見られた方多いと思います・・・。

大晦日の夜、こんなふうに思ってました。明日、6時頃に目が覚めたら初日の出見に行こうかなー、と。

「見に行こう!」という決意ではなく、~したら~しよう、と思っていたわけです。寝る体制に入ったのが夜中の1時すぎでしたから、起きたら行こうと思いつつ、半分は起きないだろうなーとも思ってました。だから目覚まし時計もセットしませんでした。

が、目が覚めました。6時8分に。いつもセットしてある6時半のラジオが鳴る前に・・・。

すぐに起きて支度をすれば、少し高台にある近所の神社に行くこともできたし、電車のタイミングがあえば、ネットで紹介されていた初日の出ポイントに出かけることもできたかもしれません・・・。

でも、私がしたことは、ぬくぬくの布団にずっと居続けること。そういえば日の出見に行こうと思ってたよなー。でも寒いなー、面倒だなーと、全く動きもしないでいたら次に目が覚めたのは7時を数分すぎた頃でした・・・。

大丈夫、初日の出なんか見なくても大丈夫。それより睡眠が大事、なんて自分に言い訳しながら。


お恥ずかしながら、これがいつもの私です。


でも、そろそろこんな自分から脱却しないといけませんね。いつまでも「大丈夫、大丈夫、今のグズグズの自分のままで大丈夫」といい続けていては、全く成長しません・・・。

誰かに褒められたり、認められたりするために自分ではない誰か別人になる、ということではなく、自分の成長を促すのは、自分を変える努力をするのは自分しかいないということです。


メルさんが言われているように、自分に対し、何かに強いるためには、記録を付けたり、ブログに経過をアップするのはいい方法です。

これは100日間、何でもいいから練習しつづけよう、というサイトですが、いろんな方が、いろんな練習をサイトにアップして、自分のモチベーションを上げています。

このサイトの立ち上げのきっかけになったのは、以下の動画を撮影したカレンさんの大変身から。100日ではなく1年間の記録ですが、1年後は踊れる自分になりたいと地道に練習し続けたビフォーアフターが感動です


     太り過ぎの自分を好きになれなかった女性→100日後の明るい笑顔!



自分自身を底上げするために、100日間、何を自分に強いるか。

旅先でもどこでも出来る、でも普段の自分には出来ないこと。
5日がテンプルの仕事はじめなので、その時までに決めたいと思います。

ご一緒にぜひ
Commented at 2015-01-15 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by hiroshimapop | 2015-01-03 15:33 | 日記 | Comments(1)

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

海外有機ひまし油220ml,500ml,960ml

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー

アルカサイモリン

アルカサイモリン

生アーモンド100g,500g,1kg

生アーモンド
100g,500g,1kg

大地と光のマッサージオイル全3種

大地と光の
マッサージオイル全3種

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉

カーボンスチール コイン/ペンダント

カーボンスチール
コイン/ペンダント

海外有機ニレ茶

海外有機ニレ茶

書籍「眠れる預言者エドガー・ケイシー」光田秀著

書籍「眠れる預言者
エドガー・ケイシー」
光田秀著

書籍「エドガー・ケイシー療法のすべて」光田秀著

書籍「エドガー・
ケイシー療法のすべて」
光田秀著

DVD「コンテンポラリー風水基礎講座」講師:マーク・エインリー

DVD「コンテンポラリー
風水基礎講座」講師:
マーク・エインリー