「ひとつ拾えばひとつキレイになる」


この前、イトコの大輔くんに会ったとき、こんなことを言っていました。

「ホ・オポノポノの4つの言葉(愛しています。許して下さい。ごめんなさい。ありがとう)を言い始めたら、なんだか公園に散歩していても、道を歩いていても、落ちているゴミが気になるようになった。なんだか、こんな扱いを受けてる地球が可哀想になって、ゴミを拾うようになった。だから、いつでもゴミが拾えるように、最近はビニール袋を持ち歩いてる」

カエルの子はカエルだなぁ・・・。
大輔くんのお父さんは、もう遙か以前から、毎朝4時頃から近所を掃除している人だし・・・。


残念ながら、私は無意識にゴミを拾えるまでは、まだまだ人間が進化してない。

ゴミを見つけたら、立ち止まって、こう頭の中で唱えてから拾う。
「ひとつ拾えばひとつキレイになる」

これはイエローハットの鍵山秀三郎さんが書かれた「ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる」の本のタイトルから来ている言葉。中途半端なデキの私は、この言葉を自分に言い聞かせないと身体が動かない。「もう~!なんでゴミを道に捨てるんだ~。家のゴミ箱に捨てろ~!」と、ひとしきり、心の中でブツクサ言ってから拾ってる。

まだまだ上品(じょうぼん)、中品(ちゅうぼん)、下品(げぼん)で分けると、私は中品だな。
今生では、上品を目指しつつ、せめて中の下から中の上に行ければ良し・・・?
 *上品、中品、下品についてはコチラを参照


鍵山さんの本の解説にはこうあります。
「『ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる』私の信念を込めた言葉です。ゴミを拾っていて感じることは、ゴミを捨てる人は捨てる一方。まず、拾うことはしないということです。反対に、拾う人は無神経に捨てることもしません。この差は年月がたてばたつほど大きな差となって表れてきます。」



私が、道ばたのゴミを無意識に拾える人間になったときには、赤塚さんを新幹線のホームまで(喜んで!)見送れるようになっているかな。

この前、新横浜に到着した地下鉄の中で「バイバイ」したら、新幹線のホームまで見送れ~!と強制的に電車から引きずり降ろされてしまいました・・・・。(もちろん、駅に不慣れな田舎の人、日本語が通じない外人さん、子供、山元加津子さんのように迷子になりそうな人は、もちろん見送りますよ。今でも・・・・!) 赤塚さんは、大人だし~、日本語通じるし~、方向音痴じゃないし~。
by hiroshimapop | 2010-09-18 12:15 | 日記 | Comments(0)

ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフルの店長日記


by hiroshimapop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
有機認定ひまし油300ml

有機認定ひまし油
220ml 2,480円

ひまし油湿布Bセット

ひまし油湿布Bセット
45,380円

大地の力シャンプー

大地の力シャンプー
3,024円

アルカサイモリン

アルカサイモリン
300ml 1,998円

生アーモンド

生アーモンド
100g 756円
1kg(お得用)もあります

オーラグロウ

オーラグロウ
220ml 2,620円

大地と海の歯磨き粉

大地と海の歯磨き粉
80g 2,160円

カーボンスチール(炭素鋼)

カーボンスチール
1個 742円

ソリーブソープ

ソリーブソープ
100g 1,296円

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」

書籍「眠れる予言者エドガー・ケイシー」
光田秀著 1,728円

書籍「エドガー・ケイシーが教えてくれた美しく生まれ変わるレシピ」

書籍「美しく生まれ変わるレシピ」光田秀著 1,404円

書籍「自然療法で乾癬を治す」

書籍「自然療法で乾癬を治す」ジョンパガノ著 2,376円