毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

真理子さん、慶太さんとウイリアム
おとといタリスマン講座の裏話を書いたことで、いろんな方からコメントをいただきました。

ウイリアムの通訳で、スターマジックの代表をしている永島洋子さんが、2007年の秋、突然、4期の肝臓癌のが発見され、一時は生死を危ぶまれる状態であったことを考えると、まさか彼らがまた日本での来日セミナーやコンサルティングを開催できるなんて、しかも、これほどの大きなイベントを企画できたなんて、なんだか信じられない思いです。

洋子さんがご自身が「私の今の人生は、私が本当にこの世界でやることになっていることに集中しつつあります」と書かれているように、その他のことはすべて削って、ウイリアムの占星術をアメリカや日本に広めることに、洋子さんのエネルギーはシフトしているのかもしれません。

また、そのことを知っているからこそ、私もそうですが、2002年にウイリアムのコンサルタントを受けたことのある真理子さんや、今回木星タリスマンを受けたキネシオロジストの慶太さんも、「自分たちの出来ることはなんでも手伝います!」ってエネルギーを結集してくださったように思います。


真理子さんとも、先日「不思議な流れだよね~。あのときのことが、いまここに辿りついたなんて不思議だね~」なんて言い合ったんですが、この流れはいったいどこまで行くのやら~という感じです。


真理子さんがウイリアムのコンサルティングを受けたのは、はるか昔の2002年。

真理子さんは「私の結婚運は~?」みたいな軽~いノリで受けたらしいんです。ところがウイリアムのアドバイスはもっと深く、真理子さんの内的なことや霊的なことまで及び、自分を理解するためにも「心や身体を理解するためのコースを取るように。それも、机上の学びではなく、実践的な学びができるものを選ぶように」というもの。

そのとき私は、当時、日本に存在した様々な心理学、NLP、ボディワークからスピリチュアルなことまでを学べる学校やクラスを紹介した雑誌を持っていたので、それを真理子さんにお貸ししたものの、どれもピンと来ないまま数年が経ち、そのうち、すっかりウイリアムのコンサルティングのことは忘れていました。


それから数年後、私が任天堂の脳トレと間違えて、慶太さんの「ブレインジム」のコースに参加。

それがきっかけで、真理子さんに、ご病気だったお母さんのセラピーのために慶太さんのキネシオロジーを勧め、さらに真理子さん自身も慶太さんの講師となったタッチフォーヘルスのコースを取り・・・という流れとなりました。

そして、あるとき、真理子さんが気がつくわけです。
「あ、ウイリアムから勧められた心と身体の関係を理解できるコースって、慶太さんのキネシだったんだ~!」って。

2002年、ウイリアムが真理子さんに何かコースを取るようにと勧めた時点では、慶太さんのキネシのコースは影も形も存在していなかったわけですが、真理子さんの人生にとって、一番心のケアを必要としていた時期に慶太さんのコースと出逢えたというのは、これ以上は考えられないくらいベストのタイミング。

その後、さまざま経緯はあるものの、私がブレインジムを任天堂の脳トレと間違えなかったら、その後、真理子さんとセミナー会場でバッタリ会わなかったら、真理子さんが慶太さんのキネシを受けなかったら・・・と1ヶ1ヶの「もし、あのとき」が今に繋がっているわけですから、本当に人生の展開は面白いものです。

ちなみに、私も真理子さんも、慶太さんとウイリアムはきっと気が合うに違いない。2人ともある意味でパイオニア的なところがあるから意気投合するに違いない、と、無理矢理、ビルに慶太さんのセッションを受けてもらう時間をつくりました。

結果、ウイリアムも洋子さん、ウイリアムの奥さんのキャサリンもすっかり慶太さんのセッションが気に入ったみたいなので、だったら、今度、慶太さんをNYに連れていくよ~なんて勝手に盛り上がっております。

そんときは、もちろん、私設マネージャーとしてNYに着いていく~!
by hiroshimapop | 2010-02-19 18:12 | 日記 | Comments(3)
Commented by mariko at 2010-02-19 19:29 x
2002年に軽い気持ちで受けた占星術コンサルティングでしたが、その内容が8年経った今になって結実しているということに、私自身とても驚いています。こういうことを身をもって体験すると、やはり私たちは生まれる前にある程度の筋書きを決めてきていて、それに添うように生きているのかなあとリアルに思ってしまいます。ビルの占星術ではそうした筋書きを垣間見ることができ、嫌なポイントがあったらタリスマンで調整できる、というのがこれまでの占星術にないすごいところだと思います。当時NYでは知られていても、日本ではまだ無名だったビルさんをいち早く見つけ出し、その素晴らしい占星術をシェアしてくださった菜央子さんに感謝です!

Commented by 齋藤慶太 at 2010-02-20 07:34 x
今回はウィリアムに出会って、面白い方だな~と思っていました。
そして本当にキネシードライトに来てくださったことも、驚きです。

光田さんにブレインジムから出会った事も、
まりちゃんに出会って自分の大きな仕事を手伝ってもらった事も、
これも宇宙の流れなのでしょうね。

そうそう木星タリスマン、相当効いています。
これってかなり凄いですね。
彼の7月再来日が待ちどうしいです。
もう次回のタリスマンも先行予約します(光田さんお願いね!)

私のブログにもウィリアムの事、少しだけ書いています。
よかったら読んでくださいね。
(齋藤慶太の名前のところをクリックしてください)
Commented at 2010-02-20 12:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。