毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

発芽酵素玄米炊飯器
何年ぶりか、思い出せないほどひさしぶりに(もしかしたら14年ぶり?)、我が家に炊飯器が設置されました。これで炊くと、発芽酵素玄米になるらしい・・・。

c0125114_1924524.jpg


横浜に引っ越して後、ずっとスーパーの閉店時間までには家に帰れない日々が・・・。そうなると、我が家の冷蔵庫は正真正銘のすっからかん。横浜に引っ越す前、頑張っていろんなもの食べたり処分したりしたので、食べ物らしきものがなーんにも無かったんですから。

お腹すいた~。でも食べるものないよ~という寂しい夜が数日続いたある晩、やっぱりこういう時のために酵素玄米炊いておこう!と思ったのです。

ちょっと前、イトコの大輔さんと埼玉の長岡式の酵素玄米の講習会に行きました。
それは、お店のキッチンで酵素玄米が炊けたらと思ったから。

スタッフが残業になったとき、美味しい酵素玄米があったらオニギリやお茶漬けで小腹が満たされるし、健康にもいい。家に帰ってご飯をあらためて作る必要がない。だからいいなと思っていたのですが、行ってみると噂には聞いてましたが、あの巨大な保温ジャーを置くスペースは全く無い。しかも、そもそも圧力鍋でしっかり玄米を炊けるほどのキッチンではなかったのでした。

さらにもっと「うーん」と悩んだのは、その長岡式酵素玄米を教えて下さった方が、なんだかとってもおっかなかったんです。お話のさいちゅう、ニコリとも笑わないし。

大輔さんに言ったら「前回よりは笑った。前回はもっと怖かった」って言っていたので、特にその日、機嫌が悪かったわけではなさそうで、それだったら、なおさら、そのおっかなさ加減がなんだかなぁって思って、長岡式の酵素玄米を作る気が失せてしまったのでした(※これは私個人の好みであり、印象です。長岡式酵素玄米は素晴らしい玄米なので、誤解のないようにお願いします)。

そんななか、ベジタリアン向けの雑誌を見ていたら「発芽酵素玄米」の炊飯器の広告が・・・。
これだったら簡単に炊けるし、場所も取らなくていいなぁと、早速サイトに行ってみれば、寺山心一翁先生の推薦まであるではありませんか・・・・。

なんだか怪しそうなサイトだったので、疑い深い私としては、念のためと思って寺山先生に「このご飯どうですか?なにか会員にならなといけないっていう会社ですか?」ってメール送信。そしたら、こんなお返事が戻ってきました。


この炊飯器で、毎日素晴らしい発見をしています。

この発芽玄米炊飯器は、発芽時間が4時間から6時間と調整ができますので、
お米に発芽時間を聴いてみて(ここがとても面白いのですが)、
もっとも適切な発芽時間を決めています。
見事に発芽をしてくれます。
冬には2回発芽をさせることがあります。

そのあとで、長年24年間使いなれたピース鍋に移し替えて、
私なりのガス炊飯を楽しんでいます。初めの時の火力がとても重要でまた必要です。
ここが私の味噌です。そしてこの炊飯器をさらに活用する秘訣です。
最初のお米が大切であることは、もちろんのことです。

そのあとでまた元の炊飯器に移し替えて、保温だけをこの炊飯器でしています。
2日目ぐらいから、見事な御飯に出来上がります。
長岡式酵素玄米のたきあがりよりも、
私の炊いた玄米ご飯のほうが、ズーと数段も素晴らしいと思っています。

購入には、特に会員になる必要はないと思います。
長年の友人である光田さんのことです。
どうぞ購入したくなったら、寺山から聞いたと申してみてください。

愛    心


寺山先生のお墨付きで一安心。
さっそくメールで注文をして、先週届きました。

でも届いたものの肝心の玄米が無かったので、月曜日の夜、ナチュラルハーモニーさんまで玄米を買いにいって、ようやくようやく月曜日の真夜中に玄米を発芽をさせ、小豆を追加して酵素玄米を炊き始めたのでした(発芽終了のピーピーという電子音で、昨日は3時16分に起きてしまったのです)。

初・発芽玄米なので、うまく出来ているかどうか。
今晩の玄米は、ちゃんと発酵して酵素玄米になっているか、まだ分かりません。長岡式だと、作り方手順も厳格なら、お米や小豆、塩の分量も厳格。さらに塩なんて「これを使わないとダメ」という長岡式指定のものまであるんで、性格の大ざっぱな私にはかなりハードルが高いものでしたが、今回私が炊いたのは玄米も塩の分量もかなーりアバウト。塩もダマになったまま小さじいっぱい。手で触っちゃだめって言われていたんですが、触ってしまったし・・・。

そんな大ざっぱな炊き方で、しかも4合炊き。果たして美味しい発芽玄米酵素が出来上がるか・・・?
これからしばし試行錯誤。寺山先生みたいに極上のゴハンが炊けるように創意工夫のし甲斐がありそうです。


この発芽酵素玄米、まだお茶碗に2杯しか食べてない超初心者なので、いいかどうかはまだ分かりませんが、興味がある方は、下記にお問い合せ下さい。


2013年8月追記:私が購入したあまてらすの炊飯器は、3.11の影響で部品が作れなくなり、しばらく製造が止まっていましたが、2013年から、あらたに中心部の基盤も含め全体をバージョンアップし、新しい酵素玄米炊飯器ができたそうです。以前のものより値段は高くなったんですが、製造コストが上がったのと、以前のものより美味しい玄米が炊けるよう工夫がされているそうです(定価63000円)。


ご購入はこちらから

中国製の廉価な炊飯器も販売されていますが、日本製のものは故障がほとんどなく、メンテナンスの対応が良いそうです。

発酵発芽玄米の炊飯器についてのお問い合わせは下記までお願いします。

**********************************************
あまてらす株式会社
高輪オフィス&健康サロン

〒108-0074 東京都港区高輪4-24-40 スコーレ高輪301
(直通)TEL:03-3444-3694
--------------------------------------------------------
  ■ お客様からのお問い合わせ代表番号:
   TEL:047-767-7012、FAX:050-3488-3650
--------------------------------------------------------
  e-mail: info-amateras@amateras.jp
  あまてらすWeb: http://www.amateras.jp/
  発酵発芽玄米専用Web: http://www.ricecooker.jp/
***********************************************
by hiroshimapop | 2009-08-12 19:19 | こんなものを買いました | Comments(17)
Commented at 2009-08-12 22:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiroshimapop at 2009-08-12 23:18
発芽名人と同じものか?というお問い合わせが入っていましたが、サイトにはこうあります。
「今回、新発売された自動発芽圧力炊飯器は、日本電子工業が製造販売する4種類目の炊飯器です。以前の機種は、4~5年前から発売されていますが、2年前にすべて製造中止になっており、故障した場合メーカーの無料保証が受けられない状況で、もし故障して修理すると修理費だけで3万円以上かかります」
商品の詳細ページを追記しました。
Commented by おばさん at 2009-08-13 01:12 x
便利そうな炊飯器を教えていただきありがとうございます。先日、片岡芙佐子氏から発芽玄米の育て方をお聞きして、実践しだしたところですが、4~6時間おきに30度のお湯に漬けかえなければならないものですから、日中、自宅にいるときでないとできないなぁと思案中だったものですから、うれしかったです。検討してみます。
Commented by 真健康案内人シゲル(渡辺茂) at 2009-08-14 10:51 x
光田菜穂子さん、
自動発芽&超高圧炊飯器「圧力名人」のご紹介ありがとうございます。発酵発芽玄米はうまく炊けていますでしょうか。
以前、私も3年ほど長岡式酵素玄米を炊いて食べていたのですが、最近この自動発芽炊飯器を購入してからは、ほとんど毎日圧力名人で炊いた発酵発芽玄米を食べています。
以前玄米を食べていたときは、私は胃腸が強くないので、週に1~2回は胃を休ませるために、うどんやお蕎麦を食べていました。この発酵発芽玄米を食べ始めたら、ほとんど胃もたれしなくなりました。毎日食べても全く平気です。一旦発芽させてから発酵させますので、長岡式酵素玄米よりもさらに消化吸収がいいと思います。
全国の人がこのご飯を食べ始めると医療費は激減すると思います。ぜひ、しばらく続けて、実感してみてください。

真健康案内人シゲル
Commented by 真健康案内人シゲル(渡辺茂) at 2009-08-14 10:52 x
ついでに、補足説明。

ところで、あまてらす株式会社の社名について、ときどき菜穂子さんのように”あやしい”と言われることがあるのですが、「あまてらす」という名前は日本人なら誰でも知っているし、”あ”や”A”で始まるので検索のときにも便利だろうと「Amazon」と同じ乗りでつけたのですが、やはりあやしいと思う人もいるようですね。(笑)
伊勢神宮にお祭りしてある神様は、五穀豊穣を願うための田んぼや畑の神様だそうですので、すべての健康の基本となる穀物の神様の名前なのでいいのではないかと思って、気軽につけました。(気軽にというと怒られるかも?笑)

私は、薬剤師ですが、薬は全く使わず、お米や炊飯器を皆さんにお薦めしています。これが健康の基本だと思っています。
少し、あやしい社名の補足説明をさせて頂きました。

真健康案内人シゲル
Commented by 光田菜央子 at 2009-08-14 11:00 x
社長さんじきじきにメールをいただき恐縮しております。「あやしい」と感じたのは、社名ではなく、トップページから商品に直接行けないサイトのつくりでした。もしかして会員にならないといけないのではないか、会員になったらいろいろ勧められるのではないか?と心配になりました。
Commented by junko at 2009-08-15 20:18 x
なおこさん、こんにちは。
ステキな情報をありがとうございます。以前、長岡式酵素玄米を食べていたのですが、あの保温ジャーの置き場に困り、何度目かの引越しで手放してしまいました…。
この炊飯器を知り、なおこさんが紹介しているものなら間違いないと思い、さっそく注文しました♪
おいしい酵素玄米が久しぶりに食べられるの、楽しみです☆
Commented by とおりすがり at 2009-08-31 10:23 x
長岡式玄米のおしえてくださるかたは、確かに笑ったりしませんね。
でも健康相談など真剣にのってくださるやさしい方ですよ〜。
ちなみに私は長年わずらった身体が長岡式玄米で良くなりました。
その話を先生にお話にいくと、目をうるませて握手してくださいました。
講習での印象はおっかないと感じる方もいるかと思いますが、私はおっかないという感じではなく、真剣におはなしされているんだと感じました*
こちらのブログを読まれて『おっかないんだ』と講習すら受けられない方がいるのはなんとなくさびしいので、コメントさせていただきました。
ちなみに私もあまてらすさんの発芽酵素玄米もはじめました。
失礼致しました。
Commented by 恵比 at 2009-12-18 13:42 x
私もこの炊飯器使っています。
酵素玄米を炊きたいと思っていましたが、面倒そうだしスペース取るしで二の足をずっと踏んでいました。
「でも健康には代えられない!」と、思い切って習って揃えようとしていた矢先にこの炊飯器が発売されたことを知り、飛びつきました。(笑)
とてもおいしいし、体調も良くなるし、以前よりおかずをたくさん欲しなくなったので調理時間も減って、面倒くさがりで不精・・・でも健康になりたいという私には、待っていた救世主が現われたかのようで、感動でした。(笑)

このページでリンクしている「発酵発芽玄米の炊飯器のページ」にも書かれている"「発芽発酵玄米」の炊き方マニュアル"をもらって、その通りにやったら、手間も少なくちゃんと失敗せずにできましたよ。
Commented by アマチ at 2010-05-06 13:56 x
はじめまして!
長岡式玄米酵素に興味があり、こちらのページにたどり着きました。
私も発芽と玄米炊きコースのついた炊飯器で酵素玄米を試していますが、
お店で食べた長岡式酵素のようにうまくは作れずにいます。
こちらで紹介されている炊飯器は、その後いかがですか? 本当においしく簡単に炊けるのでしょうか?
はじめてのコメントなのに図々しく質問してごめんなさい。
メーカーではなく、使っている方に感想をうかがえたらなと思ってコメントしました。
よろしくお願いします。
Commented by みつだ at 2010-05-06 21:28 x
あまりにゴハンを炊かない食生活が長かったので、またまたゴハン無し生活に。いま、この炊飯器は会社にあります。
私が海外にいるときにスタッフが発芽酵素玄米を何度か炊き、美味しくいただいていたようです。ただし、あまりに美味しいので、発酵が進むまえに全部食べてしまう、ということで炊きあがり後、2~3日後ものしか食べていないようです・・・。(長岡式と比較してないので、たんに美味しいゴハンということになりますが) 長岡式を実践されている方は、慣れから自己流の炊き方にならないように、ときどき勉強会に参加して炊き方の再確認をされるそうなので、長岡式のゴハンがお好きなら、やはり長岡式にこだわって炊かれたほうがいいかもしれませんよ。
Commented by ひっかかりましたね~ at 2010-09-26 09:53 x
・70℃以上(炊飯器の中)では酵素は分解しもはや酵素ではなくなる
・65℃以上(保温ジャーの中)では菌は活動しない。当然腐敗も発酵も起こらない。
・決まった菌を投入しないのに、決まった酵素は出来ない。
・発酵は加熱殺菌するなどして停止しないと追発酵が起こりアルコールなどが出来る。(醸造の常識)
・ゲルマニウムが出来るとかいってる人もいますが、検出されるほどのゲルマは、人体に重篤な症状をもたらします。これは、s63年の厚生省通達にあります。健康障害が訴えられてないということは、つまり出来ないということです。ルルド信奉者のたわごとです。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/4b-3.html

以上のことを考えると、上記の製法では酵素玄米が、高圧高温加熱で出来ないことが判明します。素人には、酵素が検出検査できない・・・ということが最大のミソです。素人は高い金払って、検査機関には送りませんから。高い買い物でしたね。
Commented by みつだ at 2010-09-27 11:07 x
発芽酵素玄米炊飯器で炊いたご飯は美味しいですよ~。いまこの炊飯器は、会社に持ってきているので、社員が炊いていますが、白米も自宅の炊飯器で炊くより美味しいと言っています。

酵素玄米については、まだ未知なる部分がたくさんあると思います。この炊飯器を作っている会社の社長さんにお聞きしたところ、1年前に炊いた発芽酵素玄米、いまだに腐っていないそうです(カピカピに乾燥してますが)。

私は科学者ではないので、酵素玄米に何が起こっているのかよく分かりませんが、美味しい玄米が食べられるだけではなく、実際に食べた方が健康に向かわれているのですから、それだけで私はいいのではないかと思っています。

なお、酵素玄米の温度については次のコメントにてQ&Aを貼り付けます。
Commented by みつだ-2 at 2010-09-27 11:07 x
Q) どうして70度以上で酵素が働くのですか?炊く時に100度くらいになるの に菌は死なないのですか?
A) 発酵発芽玄米の菌は高温菌なので、沸騰させて炊いた後も、少しは生きています。その生き残った菌が3-4日間70度前後の適温で保温している間に増殖していきます。
温度は、微生物の発育を左右する最も重要な因子のひとつです。全ての微生物の発育は発育至適温度を中心とする正規分布を示し、発育至適温度から遠ざかるにつれ徐々に発育が衰退していきます。その発育可能温度の下限から上限を発育温度域といいます。微生物は、発育温度域の違いにより高温菌、中温菌、低温菌、好冷菌の4種類に分けることができます。
細菌では、病原細菌、腐敗細菌の大部分が5℃以下において発育できない中温菌に属しいます。そのため、食品をこれらの細菌が発育できない低温に保持することは食品衛生上重要なことです。酵母は大部分が中温菌に分類されます。発酵発芽玄米の菌は高温菌に属します。
Commented by 本当に酵素ができるか検査したの at 2010-09-28 12:54 x
作り方と体験談しかないのは・・・???ですよ。
なんと言う酵素が出来ているのですか?第三者検査機関で調べたのでしょうか?酵素が出来ているのなら、簡単な検査で調べられるはずので、むしろ皆さんに積極的に広める材料になるはずでしょう???
なぜその説明が無い。分からないことが多いのになぜ簡単な家庭設備で酵素が出来ているとわかるのでしょう。
Commented by あぽろ at 2011-12-04 06:21 x
つづきが知りたい。
Commented by ANGEL at 2012-02-15 01:46 x
魅力的な炊飯器にひかれ、飛びつきました(^^)が…2012年2月現在、「圧力美人」諸事情で製造中止になっており…発売待ちです(T-T)いつ購入できるか不明ですが、楽しみに待っております。