毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
インテリア雑誌の『いいお部屋』
インテリア雑誌というのは、自分の部屋をアレンジしたいなと思ったときに参考にする『良い見本』だと思うんですが、コンテンポラリー風水を学んだ目からみると???と頭を傾げたくなること多数。プロのインテリアコーディネイターさんを中心に、編集さん、カメラマンさんと多くの人が関わって、たくさんのお金と時間をかけて作られているハズの雑誌やムック本なのに、これは変だぞルームが意外と多いんですよね。

特定の雑誌や本をあげることは避けますが、先日発見したインテリア本の表紙に使われていたお部屋の写真。

壁に向かってくっついて置かれた木製の事務机の上に置かれているのは大きな壁掛け時計。机上の右側には葉っぱを広げた鉢植えが置かれ、引きだしの前にはなぜか扇風機。

*机に座れば目の前は大きな時計と白い壁。時間ばかり気になりそう。
*机の上に鉢植えがあったら、資料を広げるのに邪魔になりそう。右利きの人はのびのび机が使えそうにない感じ。
*机の引きだしを開けたくても扇風機を動かさないと開かないぞ。


人間の動線、視線を考えたら、なんだかとっても使いにくい感じです。でも、これはインテリア雑誌に紹介されている『いいお部屋』なんですよね~。(マークの風水講座に参加された方は、スペースが許す限り、壁に向かって机を配置しないのはご存じのとおり・・・!)


コンテンポラリー風水では、風水の原則にのっとって部屋をアレンジするときにも、まずそこに暮らす人の動線が機能的であるか、無駄な動きをしていないかを見ていきます。その部屋で過ごす人の心や身体にとってそのアレンジが良い影響を与えるか、作用するかも見ていきます。

だからインテリアとして素敵だからと机の上に大きな時計や鉢植えは置かないし、引きだしの前に扇風機も置かない。 

座ったとき目の前に大きな時計があったら、その机に座った人にどれほどの『時間のプレッシャー』を感じるでしょう。置かれていたのは丸い壁掛け時計(*大きさからすると壁掛け時計に見える)だったんですが、目の前に不安定に置かれた時計があることで、その部屋に住む人は机に座るたびに時間に対する不安感や、中途半端な感じ(壁掛け時計をかけてないので)も感じそうです(無意識レベルですが)。

何気なく目に入るものがどんなメッセージを持っているか。部屋のレイアウトや家具は機能的で使いやすいか(人の動きを無視していないか)、住む人よりモノを優先しているものがないかチェックしてみるといいですよ。意外と暮らす人の動線や快適さを無視して置かれているモノも多いんですよね。

*私の廻りはやはり精神世界系好きが多いので、よくありがちなのが、家中に天使グッズがあって歩きにくいとか(階段に置かれていたときにはひっくり返しそうで怖かったです!)、キッチンの食器棚に仏像が並んで食器が並んでないとか、棚の上に神棚を作ったので棚にモノが入りきらなくて床にモノが置かれているとか・・・。

動線がすっきりするだけで心にのびのびした開放感が生まれてきます!ホント!
by hiroshimapop | 2014-01-20 13:53 | MY風水コンサルティング | Comments(0)
出逢う人には必ず出逢う。 一瞬早くもなく、 一瞬遅くもなく
気がつけば福岡での風水講座から早1週間。直後に行った長崎ハウステンボスでの夜から、ベッドに入るのは真夜中の3時すぎという日々が続き、ようやく今日、長崎の出来事を振り返っています。

長崎の超能力パーラー『あんでるせん』の貸し切りを決めたのは約3ヶ月ほど前。前回一緒に行った友人や、天下泰平ブログを書かれている泰平さんとも、もう1回行きたいね~、次回は貸し切りにしてディープな時間を過ごしたいですね~と話してはいたものの、話半分本気半分って感じでいたところ。マークの福岡講座のスケジュールを見てみれば、翌日の月曜日は祝日で世の中は3連休中。そして博多から長崎までは特急で2時間。私の廻りは自由人が多いものの、さすがに平日は仕事で長崎までは行けないって人が多いし、時間がある人は長崎の前に九州旅行もできそう。これはよい日取り。

念のため、数名に1月13日のスケジュールを聞いてみればまだ空いているとの返事あり。1点、13日は終日ムーンボイドだったのが気にはなりましたが、考えても仕方がないので『あんでるせん』の予約ができる2ヶ月前を待って電話で予約。運良く13日はまだ誰からも予約が入っておらず貸切可能ということで、無事『1月13日長崎あんでるせんツアー』が動き始めたのでした!

さて、限りある33席、どなたをお誘いするか・・・。

すでに20回以上あんでるせんに行っている津の赤塚高仁さんに言わせると、いつ誰とあんでるせんに行くかはすでに決まってるらしい(こちらのブログ参照)。ならば頭で考えず流れにまかせようっということで、まずは数名に声をかけ、その人がまた自分の友達を誘い・・・という感じで、増えたり減ったり、誰かがメンバーに入ったりキャンセルになったりを繰り返し33名が決定。最終的に当日風邪でこれなかった一人を除いて32名が長崎あんでるせんに集まったのでした。

しかしメンバーは濃かったですよ~。

前日の1月12日、長崎空港ではなく、なぜか福岡空港に降り、博多の風水講座会場に集まったのは、三枝龍生先生とマネージャーでもある加奈さん。サンプラザ中野くんと、私と中野くんが通っている歯科医の安藤先生、『断捨離』を日常用語にしてしまったやましたひでこさん。博多で夕食を食べながら始まったお喋りは止まることを知らず、そのまま特急電車の中でも白熱し、2時間という時間をワープして、気がついたらハウステンボスに着いてました。

ハウステンボス前泊組で飲み会から集合したのは、テンプルでも取り扱っている草木染の布ナプキンを製造されてるアルデバランの中村ご夫妻、映画アンフェアが大ヒットした佐藤嗣麻子監督、天下泰平ブログの滝沢泰平さんと船井メディアでセミナーの企画を長年担当されていた高島敏子さん、マッサージセラピストの寿梨さん、長崎にホテルを取っていたのにハウステンボスに来たほうが楽しいよ~と無理矢理ハウステンボス組にしてしまった赤塚高仁さん。

加奈さんに言わせると、普段の三枝龍生先生はとってもシャイ。人が大勢集まる飲み会や旅行はほとんど参加しないんだそうです。その龍生先生が参加しているところからまずオカシイと言われてしまいましたが、さらに日本中を飛び回ってスケジュールが合ったこと自体が奇跡のやましたひでこさん、そしていつもあんでるせんには人を連れていく役回りで、21回目にして、初めて人に誘われて来たという赤塚高仁さん等々、この日じゃなければ集まれなかった人たちが全国から集まったというのは、これも『あんでるせんマジック』なのかもしれませんね。

『長崎あんでるせん』に行ってないのに安藤先生が「もうこの出会いだけで十分満足、今回のツアー参加してほんとによかった」といわれるほどの濃い数時間はとてもブログに書くことはできませんが、人と人が出逢ったときの熱と人生が変わり始める予兆のようなものを間近で体験させてもらいました。

あの夜集まった人たち、あとで振り返ったら、きっとビフォー長崎、アフター長崎って言えるほど何かが変わり、何かが始まったはず。それが形になって世の中に出てくるのはもうちょっと先かもしれませんが。

『出逢う人には必ず出逢う。 一瞬早くもなく、 一瞬遅くもなく』。

人と人との意味ある出逢いが積み重なった日が1月12日、博多とハウステンボスだった気がします。

                  大人の修学旅行はじまり、はじまり
c0125114_18244175.jpg

c0125114_18265160.jpg

              酔っ払う前に1枚!(写真撮影:やましたひでこさん)
c0125114_18151944.jpg

c0125114_1813567.jpg

c0125114_18225292.jpg


                     龍生先生ともすっかり仲良し!
c0125114_17524093.jpg



『四次元パーラーあんでるせん』については、もう一緒に行ったメンバーがブログに書かれているので、そちらをどうぞ。北海道から九州までなぜかこの日に集まることになった32名と、ともに過ごした5時間半。感想それぞれ体験それぞれ。でも共通しているのは素晴らしい時間だったってこと。

私は次回は、昼夜通しで貸切にしようかなぁ~!

天下泰平ブログ『人生のショー“あんでるせん”
赤塚高仁さん『あんでるせん物語
やましたひでこさん『四次元パーラーとは何ぞや!? ~続続&続、大人たちの修学旅行にて
by hiroshimapop | 2014-01-19 11:07 | 世界は不思議に満ちている | Comments(1)
『美st 3月号』 de ひまし油特集!
先月、突貫工事のように撮影があった美容系雑誌『美st 3月号』が発売になりました!(目次はこちら

            なんと、2ページまるまるひまし油とひまし油湿布特集!
c0125114_18554718.jpg


  ひまし油をご紹介下さったのはメークアップアーティストの藤原美智子さん
c0125114_1857991.jpg


               プロにかかれば、このとおりの大変身!
c0125114_19394958.jpg


当日、プロの方にメークをしていただいたんですが、感じたことが1つ。

・・・それは、美人の秘密。

テレビや雑誌で活躍されているモデルやタレントさん、どのページを見ても美人揃い。雑誌に載るような人はみんなキレイで羨ましいなぁ、もとが違うのよ、なんてずっと思ってました・・・。が、プロの皆さんにかかれば、私のようなホドホド系でもその日だけはそれなりの美人さん。そしてキレイにしてもらった日は一日中気分がいい!

だから、キレイだからモデルやタレントさんになったんじゃなく、こうやって日々プロの手でキレイにしてもらえるから、本人にキレイの魔法がかかって、自信もついてどんどんキレイになっていくんじゃないかと。

化粧1つでこんなに気持ちが上がるんですから、例えば病院や老人ホーム。
入居者の皆さん、すっぴんで楽なウエアばかり着られていますが、ちゃんと朝化粧をしたり髪を整え、キチンとしたシャツに着替えて食事の席につけば、皆さんもっと気持ちが前向きにハツラツと毎日を過ごせるんじゃないかと思います。

メークって私もそうですが、誰にも習わず自己流でやってしまってます。そのうちテンプル版のメーク教室、いいかもしれませんね~。テンプルビューティフル(美の神殿)ですからね。美人さんをたくさん作るのだ!

いずれにしても、『美st 3月号』を買いに本屋にGO! 他のページも情報盛りだくさん! 充実の1冊です。

当日の撮影風景はこちら
by hiroshimapop | 2014-01-17 19:23 | テンプル最新情報 | Comments(0)
風水アドバンスクラス、レベル4修了!無料コンサルやります!
正月三が日が明けてすぐの5日から、コンテンポラリー風水のアドバンスクラスを開催していました。春にレベル1,2、秋にレベル3、そして新春にレベル4。そしてこれから最後の課題に取り組みます。去年の春に初めてのコンテンポラリー風水コンサルタントさんが誕生したので、これから誕生するのは第2期卒業の風水コンサルタントさん、ということになります。

前回まで、私はアドバンスクラスが開催されている間、ずっと隣の部屋で仕事をしていたんですが、第1期の生徒さんの成長ぶり、変容ぶりがあまりに感動的だったので、今回は私もコンテンポラリー風水コンサルタントになるべく、いち生徒としてずっとレベル1から受講していました。

マークが来るたびに開催している風水講座、マークは2日間でかなり心理的な深いところまで話すし、情報量もこの2日間の内容で十分って感じに思えるんですが、アドバンスを受けてみると、あれはピアノのレッスンに喩えると「バイエル」だったなぁと。

レベル1,2もまだまだ基礎体力をつけている段階。ピアノだと、指の練習のための「ハノン」のような感じ。これがレベル3にくると、一気に風水の見方に深みが増して、いよいよ美しい楽曲を奏で始めます。そしてレベル4になると、今度はコンサルタントとしての在り方のような話題にも突入していくので、ようやく世の中の人に自分の演奏を聴いてもらえる段階になってきます・・・。


この新春のクラスで、8人+1(わたし)で合計9名のコンテンポラリー風水コンサルタントのヒヨコたちが生まれました。

しかし・・・
マークに、プロの風水コンサルタントとして活動していいよ、と許可をもらえるようになるには、風水コンサルの実習に最低20件の無料コンサルをして、さらに最後の課題を提出して受からないといけません・・・。

しかも、一人の生徒さんが最低20軒のコンサルが必要で、生徒さんは9名いますから、合計180名の方の無料コンサルが必要。

ということで、このブログ上で、コンテンポラリー風水の無料コンサルを希望される方を募集します。

下記のような条件となりますが、コンテンポラリー風水コンサルタントのヒヨコたちの無料コンサルを受けたいという方がいらっしゃったら、ぜひご連絡下さい。

募集については下記となります。

募集地域:東京、神奈川(できたら横浜、川崎あたり)、名古屋
コンサル内容:現在住まわれているご自宅のみ(会社やお店、オフィス、引っ越す予定の場所はコンサルすることができません)
コンサル時間:2時間
コンサル費用:無料(ただし生徒さんの自宅からコンサル地の最寄り駅までの往復の交通費実費のみご負担下さい。勉強のため、2名でご自宅にお伺いすることがあります)

下記をご了解していただいた方のみ、ご自宅に伺わせていただきます。
1)コンサル前とコンサル後の写真を撮影させていただきます。
2)同居のご家族がいらっしゃる場合には、ご家族全員に部屋を見せてもらうこと、モノを動かす可能性があることの事前の許可をとっておいて下さい(同居されているご家族全員の許可がないご自宅にはお伺いすることができません)。
3)変わること、自分自身の内面を見つめることの準備が出来ている方。
4)事前に間取りをメールで送っていただける方。

以下についてもあらかじめご了承下さい
*私たちはまだアドバンスクラスを卒業したばかりで、プロの風水コンサルタントではないこと。
*風水コンサルタントになるための実習コンサルであること
*まだまだ勉強中の身で、全てのお部屋、全てのご質問にお答えできない可能性があること
*お申込をいただいたら、生徒さんにお名前、お申込内容、連絡先などを伝えます。コンサルの日程は生徒さんと直接やりとりをして決めて下さい(私ミツダは2月後半にならないとスケジュールが空かないため、コンサルに伺えるのは2月後半以降となります)。
*お申込みをいただいても、生徒さんのスケジュールと地域が合わないと、すぐにお伺いできない可能性があります。お申込みからお伺いできるまで1か月以上お待ちいただくことがあります。

無料コンサルのお申込の際には、下記の7つをご記載のうえ、ご連絡下さい。

1)お名前
2)同居のご家族構成
3)ご自宅の大きさ、間取りなど(例:2DKの賃貸マンション)
4)路線と最寄りの駅名、最寄り駅からご自宅までの所要時間
5)メールアドレスと携帯電話(携帯がない場合には固定電話)
6)特にコンサル希望の曜日、日にち、時間帯などがあれば希望内容
7)風水コンサルを受けたい理由

申し込み先:voice(at)caycegoods.com 光田まで  *(at)を@に変えて下さい。

お申込をお待ちしています!
by hiroshimapop | 2014-01-10 09:45 | MY風水コンサルティング | Comments(0)
『糸』ー仕合わせな1年を願って
年末、思いがけず届いた大滝詠一さんの突然の死去。ちょうど20歳の頃、マツダのファミリアに乗って大滝詠一さんのA Long Vacationを聴くのが流行っていました。大滝サウンドに身をまかせ、何度真夜中の広島の街を走ったことか(といっても、運転していたのはいつも友達でしたが)。

そんなこともあり、大晦日の夜は、YoutubeでA Long Vacationの曲巡り。そして、いつしかチューリップ、岩崎宏美さん、中島みゆきさんの曲へとサウンドサーフィン。

そして昨日から何度も聞いたのがこの一曲。中島みゆきさんの『糸』という曲です。ドラマの主題歌だったんですね。

この曲を聴いていると、これまでの人の出会いや、支えていただいていることが本当にありがたく心にしみてきました。

私はこれまでどんな布を織ってきたのでしょう? そして2014年はどんな布を織っていくのでしょう。逢うべき糸に 出逢える、そんな仕合わせな1年になりますように。



なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない

どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない


なぜ 生きてゆくのかを
迷った日の跡の ささくれ
夢追いかけ走って
ころんだ日の跡の ささくれ

こんな糸が なんになるの
心許(もと)なくて ふるえてた嵐の中

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの
傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます

by hiroshimapop | 2014-01-01 23:24 | 日記 | Comments(1)