毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
とれるNO.1(トイレ掃除の場合)
トイレの水が出てくるあたり、水垢がこびりついて何度こすっても取れないってことないですか?

いま住んでいるアパート。引っ越してみれば室内クリーニングが全然されてなくて(どうやら大家さんが自分で、しかも手の届く範囲の掃除しただけらしい・・・)、棚を開ければふわふわとホコリが舞い、靴箱を開ければ落ち葉が舞い、トイレの内側の水垢もついたままでした。

トイレの水垢、この2年間こすったり、トイレットペーパーに洗剤を浸して汚れの上に湿布みたいに貼り付けてみたり、水垢落としは何度か集中的にトライ。でも、多少は落ちても「わ~キレイになった!」という感じにはなりませんでした(使った洗剤は、自然食のお店などに売られているような液体の環境配慮型のものです)。

で、テンプルで最近取り扱いをはじめた『とれるNO.1』。原材料は米ぬかや酵素や微生物。舐めても大丈夫なくらいのもの。これでホントに汚れが落ちるのかな?って思いますよね。我が家の場合、この2年間、トイレ掃除専用の洗剤を使ってゴシゴシしてきたのに落ちてないんですから・・・。

そこで、汚れ落としにどれだけ有効か、我が家の頑固な水垢を使って試してみました。

使ったのはとれるNO.1の粉末タイプ。水でペースト状に溶いて、汚れの上に張り付け、1時間ほど放置したあと、ブラシでこすりました。

                 ビフォー(汚くてごめんなさい!)
c0125114_108694.jpg

                  アフター(しっかり汚れが落ちました!) 
c0125114_10101546.jpg

             とれるNO.1を貼り付けず、ブラシでこすったところ
c0125114_101049100.jpg


力強くゴシゴシしなくても、さっと汚れが落ちました。とれるNO.1を使わなかったところは、いつものようにゴシゴシしたところです。

え~! びっくり。 ホントかな?と思われた方、ぜひご自宅のトイレで実験してみてください。

ちなみに粉タイプは350ml~500mlリットルのペットボトルに、大さじ1杯くらいの粉を入れ(できたらお茶パックに入れる)、よく振ったあとで1~3日放置。少し発酵させると、家中で使えるお掃除洗剤になります。こちらはニオイも気にならないです。私は昨日、このペットボトルバージョンで猫のトイレ周りのふき掃除をしました。

ペースト状に溶いて贅沢に使っても、200gもあれば、使っても使ってもなくならないって感じです。
粉末タイプ、ぜひ試してみて下さいね。
by hiroshimapop | 2013-04-26 10:29 | テンプルの商品のご紹介 | Comments(0)
Fukushima から16km (その2)
今回の南相馬行き、石巻を拠点に東北支援を行っているオープンジャパンを運営する友人が、南相馬であるプロジェクトを始めるので、その打ち合わせに同行させていただいたものでした。

福島駅で友人にピックアップしてもらい。車を走らせること約2時間。途中、飯舘村も通過しました。

飯舘村は確か全村避難になっているんですよね。山間の道を通ったんですが、出逢う車や人は、除染作業の方ばかり(といっても、特に重装備ということもなく、作業着に帽子という軽装でした)。途中、掲示されていた放射能の数値は1.25(車の中の私たちのカウンターは、0.94)。例年だったら春のポカポカ陽気のもと、農作業に勤しむ人の姿があるんでしょうが、そんな人の姿はなく、目の前に広がっているのは、ひたすら静かで美しい里山の景色。

目には見えないけど、数字だけがここがどういう場所かを示している。まるでSF映画のワンシーンの中に迷い込んでしまった気分でした。


南相馬に入ったあたりで、私は自分の腕や手の甲がチリチリチクチクするのを感じました。いくつもの極細の針先で触られているといった感じでしょうか(貧血で倒れる直前、全身がチリチリする体感を持った経験があれば、あの体感にも似ています。ただし貧血前は全身に感じますが、このときは腕や手の甲だけだった気がします)。 

実は私が車内でチリチリを感じていたあたりは、避難地区ではありませんでした。車外に目をやれば、普段どおりの人々の暮らしがあり、店は営業し、車が行き交い人も歩いていました。途中何カ所か「売り地」の看板があったので、「ここに引っ越してきたいと考える人はそういないじゃないの?」と聞いたところ、意外にも避難した人が戻ってきつつあるとかで、空き家やアパートを探すのが大変なんだとか。

元に住んでいたところにはまだ戻れなくても、できるだけ自宅の近くに・・・という思いなのでしょうか。

そのチリチリ感を何故そこで感じたのかは分かりません。福島市内とそのエリアとは数値的にはそれほど変わらなかったのと、飯舘村を通過した時には特に感じませんでしたから。同乗の友人たちは何も感じなかったようです。



11時頃に小高地区の同慶寺さんに到着。ホントは朝9時~11時まで実施されているお寺の掃除に参加する予定だったのに、到着したときにはすでに掃除は終わり、檀家の皆さん、お茶を飲みながらすっかり寛いでいらっしゃいました。

こういうとき、出ますね。必ず甘いものが・・・。遠方からご参加の皆さん、手土産はやはりお菓子。石巻の友人たちも地元のお菓子をおみやげに持参してました。

私も日本人の習慣として、手みやげは迷いました。が、放射能で被災している人に甘いものや加工品は出来るだけ口にしてほしくないという思いもあり、何も持参しませんでした。もう少し早めに行くことを決めていれば、無農薬野菜とか別のものも準備できたんですが、それはちょっと残念でした。

横浜では、砂糖や小麦製品を食べない食生活を続けているものの、旅先で「どうぞ、どうぞ」と何度も勧められると、やはり断れませんね。せっかくどなたかが持ってきて皆さん召し上がっているのに、突然あらわれた私がその雰囲気に水を差すようなことは出来ず、美味しくいただきました。大きなどら焼き。


ただ、避難されている方々が日常的に何を召し上がっているのか、調味料や生活用品はどんなものを選ばれているのかは仕事柄、やはり気になりました。

この日の夕方、あるお宅にお邪魔させていただいたんですが、お茶と一緒に大きな大福を出して下さいました。しばらく手をつけないでいたんですが、よく考えたら、私たちが食べないと、ここの方々が一両日うちに食べてしまいます。それだったら、甘い大福も私のお腹に入れた方がマシです。ですから、こちらもしっかり頂きました!

・・・普段全く甘いものを食べないのに、1日のうちにどらやきと大福(しかもどちらも大きい!)を食べたのはかなりのインパクトでした。直後から熱が出て、いつもだったら数時間で下がるのに、翌日の夜まで下がりませんでしたから。


テンプルでも何度か開催した血液観察会で、砂糖漬けでベタベタになっている血液を何度も見ています(というより、そうじゃない人のほうが珍しいほど、今の血液は砂糖や脂漬けです・・・)。砂糖や動物性の脂だけでなく、普通に生活しているだけで、食事や皮膚、呼吸を通じて様々な化学物質が体内に入ってしまいます。

血液観察をしてくださっている阿部さんは「今は健康オタクでいるくらいがちょうどいい」と何度か言われていましたが、特に東日本で暮らす人々は環境からも精神的にもダメージを受けやすくなっているので、せめて自分でコントロール可能な部分だけでも気をつけて、身体がダメージを受け取れる緩衝部分、余白の部分をできるだけ大きくしておく努力をされたほうがいいのでは・・・?またそういう情報が必要なのでは?と感じました。

→甘いモノ好きの人の赤血球はこんな感じ

訪ねていく人たちも、手みやげを持参するなら、賞味期限が2ヶ月も3ヶ月もあるような駅で1000円位で売っているお菓子を選ぶんじゃなくて、食べた方が元気になるようなものを選ばれたらどうでしょう? 食べ物はやはり粗末にはできませんから、頂いたものは「もったいない」と、誰かが食べてしまいます。でも、私はあの時にお会いした住職さんや仮設で暮らす皆さんの血液が砂糖漬けになってしまうのは本当に心配です。


夜、福島駅に送ってもらう前、私たちは夕食のためにファミレスに入りました。友人たちが真っ先にしたことは手洗いとうがい。原発から20㎞未満の避難地区に行ったことを私はすっかり忘れていましたが、友人たち曰く、あそこに行くと、毎回喉がいがらっぽくなったり舌先が痛くなると。今回は私が持参したミネラルサプリメントを事前に2倍の量飲んでもらったので、有り難いことにその体感は感じず済んだそうです。放射能の数値が明らかに高い場所に行くんですから、それなりの手当は必須ですね。
*なぜミネラルの摂取が大切か、どんなミネラルが必要かは元素記号表の縦列をじっくり眺めて見て下さい。たとえばセシウムに構成が良くにているカリウムを十分な量摂取しておくと、身体にカリウムは十分足りているので、セシウムは吸収されにくくなります(カリウムが足りない状態だと、身体はカリウムの代わりにセシウムを吸収してしまう)。


自宅に戻って私がまずしたことは、着ていたものを全部洗濯機に放り込んで洗ったこと。お風呂に入ったこと。

自宅に戻ったのが真夜中の1時半すぎだったので(うっかり東海道線の中で爆睡して戸塚まで行ってしまい、タクシーで自宅で帰るハメに・・・)、洗腸はしないかわりにスイマグを飲んで寝ました。

翌朝からリンゴペクチンのサプリメントと、解毒を高めるハーブ飲料、ミネラルサプリメントを数日間多めに飲み、洗腸は2日続けて行いました。翌朝喉のイガイガ感があったので、出社前にうがいをしようとイソジンを買って会社に行ったんですが、サプリを飲んだら楽になったので、結局イソジンは未開封。

水曜日に整体に行ったので、筋肉反射でチェックしたもらったところ、出たキーワードは活性酸素。体内で活性酸素が大量に発生し、疲れやすくなっていると。そういえば放射能の影響の1つが活性酸素でした。


いま日本では様々なことが、経済を優先して決められています。避難地区からほんの5分ほど車で走ったあたりでコンビニを見つけたときには心底驚きました。人が住んではいけないとされた、ほんのすぐ横にはいつもの日常があるんですから・・・。テレビで見る限りチェルノブイリはもっと厳格に避難地区が指定され、人が住めない地域ももっと広域で健康チェックもされていたように思ったんですが、日本のこの緊張感の無さ、ゆるゆる感は何なんでしょう? 

たった1日、しかも日帰りで行っただけで、東北のことを書くなんて、本当におこがましいこと。ここに書いたのは私個人の体感と感想なので、これだけで何かを判断したり、そうなんだと思いこまないよう、よろしくお願いします。

訪れた日はポカポカとよい天気。近くにはこんな堂々とした桜の木がありました。
c0125114_1934748.jpg

                      春まっさかり
c0125114_1935536.jpg

     お寺は檀家さんのおかげですみずみまで掃き清められていました
c0125114_194492.jpg

人間、生きていれば様々な他の生き物を殺すことになる(虫を踏んだり、魚や肉を食べたりも含め)。その全ての命を供養するためのものだそう。 
c0125114_1941233.jpg

     当日お会いした小高地区の住職さんとオープンジャパンのお二人
c0125114_1942610.jpg

by hiroshimapop | 2013-04-25 23:39 | 日記 | Comments(1)
Fukushima から16km (その1)
先週月曜日、福島の南相馬に行ってきました。私は行ったのは福島原発から約16kmの小高地区。立ち入ることは出来ますが住むことは許されず、住民の方々は皆さん仮設住宅に移られています。

北関東に行くのさえ、かなり迷ようくせに、初めて行った福島が危険区域。横浜で、のほほんと暮らしている私が1日だけ危険区域に入ったからといって、その体験を書いていいものかどうかかなり迷いました。今もどこまで書いていいか迷っています。

南相馬でお会いした皆さん、豊かな自然に抱かれ、淡々と脈々と生きていらしたのに、あのような形で故郷を追われてしまった。それなのに、誰に恨みをいうわけでもなく、狭い仮設で家に戻れる日を心待ちにして日々を生きていらっしゃる・・・。その方々を傷つけてしまうことは避けたいのです・・・。


先週、緊張して福島駅を下りたのに、駅前は、なんとものんびりとした雰囲気に包まれてました。マスクをしていたのは私ともう一人の男性だけ。制服を着た高校生が自転車で学校への道を急いでいました。若い女性も携帯電話で話しながら通り過ぎていきました。

でも、そののどかな雰囲気とは裏腹に、福島駅を出てすぐに計った線量は低いとはいえないものでした。急に決まった福島行きでしたが、前日、当日とミネラルを多めに飲み、できるだけ体内に放射性物質を吸収しないよう準備をしていきました。自宅に戻ったら今度は排泄に努めました。

たった1日の滞在のために私は出来る手当はしていきましたが、原発にそう遠くない地域で今も暮らされている方々が、どこまでご自分の身体を守る情報とすべをお持ちなのか、ちょっと心配です。

先週末千葉に行きましたが、地元産の椎茸とタケノコが売店で売られていました。同じ頃、千葉のタケノコからセシウムが検出されたというニュースがあったんですが・・・。

まだ、どう書こうか迷っています。なので先週のことはあらためて書くことにして、その代わり小高地区でお会いした住職さんが福井の方に書かれたメッセージを貼り付けさせていただきます。

                      当日の福島市内の線量
c0125114_18292228.jpg

                    少し山の中に入ったときの線量
c0125114_1830772.jpg



メッセージ 福井県にある原発を止めよう
              福島県南相馬市から丸岡町へ避難  
                    小高山 同慶寺 住職 田中徳雲
 みなさま、ありがとうございます。
 震災後の2年間でおそらく100回以上、福島=福井を往復してきました。
戻ってくるたび思います、平和な日常が残っている福井は幸せです。
 
福島では心を鎮めるために深呼吸しても、それすら安心してできない現実があります。大地で食べ物を作っても安心して食べられないのです。

テレビや新聞だけが情報源となっている方は、復興も進んでいると思っているかも知れませんが、実際は「やっているふり」のような地に足がついていない感じがしますし、放射線量ではなく20㎞、30㎞、それ以外という距離による線引きのため、地元ではわだかまりが生まれ、人の心が荒んできています。嘘だと思うなら福島に来てみてください。一週間も住んでみれば、よく分かります。

問題は複雑です。例えば①被曝による健康への影響と、②避難による社会生活上の影響ないしこれによる様々な弊害という、両立し得ない価値の二者択一の中で、当事者はどう行動するべきかという問題があります。そして、この①②のどちらかを選択させられるという事態そのものをどう評価するべきかという問題も前提にあるでしょう。さらに、どちらか一方を選ぶと他方の影響を受けることになる以上、その影響(被害)を補填する手当がなければ行動できないという問題もあります。そもそも、選択を迫られるにしては、判断の前提になる情報が不十分だということもあります。

私が母子を福井に避難させてきたのは子供たちを放射能被曝から守りたかった、ただそれだけです。しかし、それもとっくに限界でした。「放射能の前に、避難のストレスで病気になってしまう」と妻を泣かせてしまいました。

今日の放射線防護の基準とは、核・原子力開発のために被曝を強制する側が、それを強制させられる側に、被曝がやむを得ないもので、我慢して受忍すべきものとして思わせるために、科学的装いを凝らして作った社会的基準であり、原子力開発の推進策を政治的・経済的に支える行政的手段であります。国際原子力機関(IAEA)や、国際放射線防護委員会(ICRP)も、各産業保護のために立ち上げられた組織であり、第三者的または公平な学術機関というわけではありません。現段階では、世界保健機構(WHO)でさえもIAEAの統制の下にあります。

原発の問題にかかわるすべてのみなさん、本当のことが知りたければ、福島に足を運んでください。百聞は一見にしかず。地元の人の話を聞いて、自分の目で見て、自分で考えて、そして行動してください。国会だって福島でやるべきです。たまに来てちょっと視察したぐらいで何が分かりますか?24時間、四十六時中住むというのは、そう簡単にはいかないのです。

長期に及ぶ避難は、避難する方も、残る方も、共に大変です。自分を正当化していくと対立が生まれてしまいます。ですが子供たちの未来のために本当に大事なことは、立場の違いや、考え方の違いを乗り越えて、許し合い、認め合い一枚岩になることだと思います。人として、親として、いかに生きるか?いかに在るべきか?だと思うのです。それが今、問われていると思っています。

お陰様でとてもよくしていただきましたが、この春、私達は福島に戻ります。妻の実家のいわき市へ。私はいわき市からお寺のある南相馬市に通います。
かけがえのない「今」を家族みんなで暮らすために。
(毎日、最も近くで原発から2㎞の所を通って。車の中でも30μsv/hです。)

思い起こせば十数年前、福島、宮城県沖で20年以内にM(マグニチュード)8以上の地震が起きる可能性は98%と言われていました。
地震は必ず起きると言われてきたのです。
そして私は、いのちを蝕む原子力発電に対し「人間が作ったものに絶対安全なんていうことはない」と東電に抗議してきました。

にもかかわらずこの有様です…。
原発事故は私たちの生活を根底から強制的に変えました。

 福井でも必ず地震は起きます。 
 福島から学びましょう。

お役に立てるのであれば、何処へでも何度でも足を運びます。
これからも力を合わせましょう。
私たちは一つです。                    

 感謝 合掌

by hiroshimapop | 2013-04-23 18:26 | 日記 | Comments(2)
三枝龍生先生の『大和なでしこ整体読本2013』
6月1日(土)、三枝龍生先生のセミナーを開催することになりました。

三枝先生は、武道家でもあり野口整体を施術されている整体師でもあります。

しかも、野口整体を創始者、野口晴哉(はるちか)先生から、野口体操を野口三千三先生から直接学ばれた経験を持つ日本のボディーワーカーとしても希有な存在。現在は本拠地を小樽に移し、東京、小樽で野口整体と合氣道を指導されています。また、3.11のあとはメディアには決して載らない様々な情報を発信し、日本人を叱咤激励し続けています。

三枝先生のインタビューはこちら

中学生の時から整体師を志し、日本人の身体をとことん見つめてきた三枝先生は、この2年間、何を思い、何を日本人に残したいと思っていらしたのでしょうか。

近未来の日本をどう予測していらっしゃるのでしょうか。この2年間の中で三枝先生が感じていらしたことも含め、活字では見えてこない生の裏情報もお聞きできたらと思っています。


武道家の三枝先生ですが、今回のテーマは『大和なでしこボディ』

テンプルのセミナーはやはり女性の参加者が圧倒的に多いということもあり、ご著書『大和なでしこ整体読本』をアップデート。2013年バージョンとして、午前、午後を通して女性の身体についてフォーカス。

午前は、主に『女性としての身体を整える』ための基礎的なボディワークを。午後は3.11以降、新たに加わった不安要因のなか、それでも貪欲に人生を切り開き、自分らしい人生を送るための身体づくりを学んでいきます。そして、三枝先生が新たに発見されたという『俯瞰穴』についても午後に語っていただく予定です。

*午前だけのご参加も可能です。
*午前中は椅子に座ったままで、午後は床に座ってできるワークも取り入れる予定。
動きやすい服装でご参加下さい。
*男性のご参加も歓迎です!

いっけん、ちょっと怖そうな三枝先生ですが、お会いしてみればウイットに富んだチャーミングな方。少年がそのまんま大人になったような・・・。

大和なでしこの皆さん。もしくは、廻りの女性に大和なでしこになってもらいたい男性の方。万事お繰り合わせのうえ、ぜひご参加下さいね。


【午前の部:女性力を高める大和なでしこ整体読本】 


身体が変われば、心も変わる!
「野口整体」「マクロビオティック」「養神館合気道」「極真空手」「肥田式強健術」をベースに、多くの身体を観てきた三枝先生が日本女性に伝えたい健康法とは?
著書『大和なでしこ整体読本』の最新アップデート。2013年バージョンの新しい『大和なでしこ整体読本』をお聞きします。

・・・そして、どんな世になろうとも、女性の関心はやはり恋愛! 愛されボディ、恋愛体質をつくる『大和なでしこ整体』もこっそり伝授してもらいましょう。

 *野口整体とは?
 *大和なでしこ整体読本 2013年バージョン
 *愛されボディ、恋愛体質をつくる「大和なでしこ整体」

 大和なでしこ整体読本の内容を中心に、女性力を高める野口整体、借力、姿勢力、指力、顔マッサージなどのお話や、椅子に座ったままで出来るミニ ワーク

               
【午後の部:運命力を高める大和なでしこ整体読本 2013年バージョン】

午後は、定員を40名にしぼり、さらにディープに3.11以降の身体についても伺う予定。 3.11から約2年。この2年間に、以前とは違う女性の身体の変化は果たしてあったのでしょうか? そしてどう自衛していけばいいのでしょうか?

三枝先生といえば、年末放射能たんこぶがお尻に出来ていましたよね。あれはその後どうなったのでしょう? 


床に座るワークも取り入れながら、自宅でできる整体法を実際に体験していきます。動きやすい服装でご参加下さい(バスタオル、ヨガマット持参をお勧めします) 

 *3.11以降の身体を整える(座学と実際のワーク) 
 *危機キャッチや直感力を高める大和なでしこボディ
 *新たな発見、俯瞰穴とは? 
  運、不運を左右するツボ俯瞰穴を知り、運命力を高める
 
 
★俯瞰穴について三枝先生はこう掲示板で書かれています。

→大発見をした!
以前から私の本でも述べているように、身体の表面には、睡穴、汚穴、(通常、互穴と読んでいる)悟穴という処(ところ)がある。これらの穴は、経穴(中国のツボ)とムードは似ているが、やはり、違うものである。この中で悟穴は、触れているだけで、双方の体調が良くなるという処である。まずは呼吸が深くなる。

さて、今日みつけた処は、跳躍穴、もしくは俯瞰穴といえる処である。睡穴、汚穴、悟穴は誰でもある場所だが、俯瞰穴という処は、誰もがもっている処ではない。希に、持っている人がいる。これは恐らく先天的に近いものであろう。

そして、この俯瞰穴がある者は、同じく俯瞰穴を持っている者を探し、時々は、会わないと不調に陥る。できたら、一瞬でも触れたい。俯瞰穴を身体に持っている者は、そこが満たされないと、普通の人以下になるか、憤死、もしくは孤独死を起こし、逆に、そこが満たされると超人的役割を演ずることになる。
日本の場合なら、多く、俯瞰穴者は、東京を目指した。俯瞰穴者は、俯瞰関係になれる、俯瞰仲間が必須となる。

とてつもない発見をしたモンダ。俺の人間関係まで、変わりそうな勢いだ。

俯瞰穴の無い者は、俯瞰穴のある者の感性がわからず、当然、その逆も言える。生涯、わかり合えることはないが、少なくとも、仲良く、暮らすことはできる。

言葉を変えれば、才能があるというのは、この俯瞰穴がある、ということなのだろうか?

この俯瞰穴に、気を澄まして触れると、こちらまで、幽体離脱のように、跳躍を感じ、それは、空間だけでなく、
時間されも、跳躍する。

発見したばかりなので、断言はできないが、これは、外経絡、複脳にも、関係のあることなのであろう。もしかして、誰もが大小はあってもあったり、あるいは、環境設定によって、成長したり、衰亡したりするのかも知れない。
わかったら、また、ここに書くかも知れないが、少し怖いことなので、もう、このことは書かないかも知れない。

つい、発見した喜びで、書いてしまった。
ある人無い人、今ならば、明確にわかる。今ならば、大きさ形状まで、指し示せる。

→睡穴、汚穴、悟穴は、場所が重なることはありませんが、俯瞰穴とは、重なる可能性もあります。なぜなら、他の穴は皮膚に接していますが、俯瞰穴は、皮膚よりわずかに上空なんですね。俯瞰穴は、aboveで、
他はonといった感じとでもいいましょうか、次元が明らかに違うことがわかります。
    
→簡単に言えば、俯瞰穴は、運、不運を左右するツボ!不運の延長が、病気、不幸。


これだけではさっぱり分かりませんが、気になりますね。俯瞰穴。
第2部では俯瞰穴とは何か?じっくり伺う予定です。


2013年6月1日(土)
三枝龍生先生の「運命力・女子力を高める大和なでしこ整体読本講座」


日 時:午前の部 2013年6月1日(土)10:00~12:30(開場9:30)
     午後の部 2013年6月1日(土)14:00~17:00(開場13:30)
       *基本的に、午後の講座のみのご参加はお受けできません。ご注意ください。

講 師:三枝龍生先生
会 場:東京都 渋谷区内 (お申込みの方に別途ご連絡)
定 員:午前の部  70名     
     午前・午後通しご参加 40名(定員に達しました
参加費:通しご参加 11,500円
    午前のみ   5,500円 
    
早割:5月10日(金)までにお振込完了の場合
    通しご参加 10,500円
    午前のみ 5,000円 
    ★事前振込をお願いします。

午前、午後通しは満席になりました(4月20日現在)。午前のみの受付となります。午後の講座のキャンセル待ちも申込み多数のため、受付を終了させていただきます。さっそくのお申込ありがとうございます。

お申込はこちらから


三枝 龍生先生プロフィール
1954年東京生まれ。病弱な少年時代を野口整体とマクロビオティックで克服。その後、自衛隊パラシュート部隊、野口整体内弟子、合気道内弟子を経て、1984年独立。
以後、パリ、ニューヨーク、ロサンゼルスで合気道と整体を指導しつつ、独自の“武道”を追求する。2009年、合気道と野口整体と易学を同時に学ぶ「天心会」を日本で発足。2011年3・11を機に、サイトを通して、世界情勢・生活情報を発信中。
   
c0125114_14504982.jpg

by hiroshimapop | 2013-04-19 16:08 | テンプル最新情報 | Comments(0)
猫が舐めても安全な洗剤。とれるNO.1シリーズ新発売!
テンプルに新しいお掃除グッズが仲間入りしました。

もともとスタッフが自宅で愛用していたものだったんですが、口コミで他のスタッフも使い始め、私も使って気に入り、「これはいいよね~、テンプルでも扱いたいね~」という流れで、今回の登場となりました。

どんなアイテムかというと、マジックリンみたいにお掃除につかう洗剤なんですが、成分は米ぬか、フスマ、酵素、有益微生物。原材料がこれだけなので、過って口に入っても全く心配がない。超安全なバイオ洗剤なんです。

我が家は床にゴロゴロするのが好きな猫が2匹いるので、これまで床の拭き掃除は、水拭き、強酸性水、強アルカリ水、オレンジ系の比較的安全と言われる合成洗剤を使い分けていました。

が、このとれるNO.1を使うようになってから、ずっとこれ1本!

なんていったって、どこでも使えるのがいい。

使おうと思えば、床の拭き掃除だけじゃなく、お皿洗いにも、入浴剤にもお風呂洗いにも、トイレ掃除にも使える。我が家には、まだとれるNO.1の液体500mlしか置いてないので、その1本を持って家中を移動してます。リビングの床掃除のときにはリビングに。トイレ掃除のときにはトイレに、お風呂掃除のときにはお風呂に・・・。

特に食べ物があるキッチン廻りや冷蔵庫の中の掃除には、安心じゃないかと思います。ヘビーユーザーのスタッフは、すぐに掃除ができるように、家中にとれるNo.1のボトルを置いているそうですが、キッチンまわりは特に◎です。

ただ問題が2つ・・・。田園地帯にいるような独特の発酵臭が・・・。フローラルな香りとかウッディな香りといった芳しい香りではないので、先日、これで家中の床掃除をした後なんて、とてもお客さまを呼べない香りが半日漂ってました・・・。

そして有用菌が生きているので、温かい場所に置いていると、どんどん発酵が進んでいきます(ニオイが強くなります)。夏場は涼しいところに保管、が大原則になりますね。

でもそれ以外は、3重まるの合格点。

床掃除をしたあとで猫がゴロゴロしても大丈夫なだけではなく、猫の毛に直接かけても猫が舐めても安全なので、なんだか猫も家も喜んでいるような・・・。我が家は無垢材のフローリングなんですが、合成洗剤を使って床掃除の後は、床が冷たくなった感じがあったのが、とれるNO.1での掃除後は、床があったかくなった気さえしました。

掃除後も菌が働き続けているので、継続的に掃除を続けていると、床そのものが明るくなってきたとはスタッフの弁。いま汚れの目立つ箇所があるので、床が明るくなることを目指して、その部分だけは集中的に拭き掃除をしています。


テンプルでは、以下の3種類をご用意しました。
*スプレーボトル入りの液体タイプ(500ml) 840円
*粉末タイプ(200g) 200g 1365円
*トレル・デ・フレッシュ(とれるNO.1が入った歯磨きペースト100g) 1575円

液体は、スプレーボトルに入っているので、ご自宅ですぐに使えます。独特のニオイがあるので、発売記念として、先着100本には、ニオイを少し緩和するためのひのきスティックを無料でおつけします(実はスティックだけで300円するので、めっちゃお得です)。

粉末は、ペットボトルに水と粉末を自分で入れて、シャカシャカ振って使います。値段は少し高いですが、家中どこでも使えるのと、200gあれば当分無くならないので、ヘビーユーザーさんにお勧めはこちら

歯磨きは、ただいま我が家で愛用中。成分のほとんどが自然な米ぬか発酵液。
有益微生物を壊すような化学物質は全く使われていないのと、その有益微生物が口臭の元になるばい菌に対して働くので、自然な虫歯予防、口臭予防になります。

c0125114_1310546.jpg


とれるNO.1液体タイプ(500ml) 発売記念で先着100本はひのきスティックつき 840円
*ひのきつき100本が終了したら、ご注文のアドレスが変わりますので、アクセスできなくなったら教えて下さい。

米ぬか、フスマ、酵素、有益微生物からなるバイオ洗剤。一切の化学物質不使用のため、人体はもちろん、環境にも無害。洗浄力と消臭力を兼ね備えた自然派アイテムです。これ1本で、お掃除・食器洗い・・・。たんなる汚れ落としでは終わらない、モノにも人にも多用途かつ、シンプルで安全です。

【スタッフの声】
・気がついたときに、フローリングの床にシュッシュッとしています。床が明るくなってきた感じがします。シュッシュとしておけば、あとはずっと菌が働いてくれます。
・お風呂上りに浴室にシュッシュとしています。湿度+温度があるので、とれるNO.1の菌がしっかり働いてくれる気がします。
・トイレのタンクに数滴垂らしています。便器の黄ばみが薄くなってきた感じがしています。

内緒ですが、私は洗腸器具を洗うときに、とれるNO.1を全体にシュッシュと一吹きしてから、お湯で洗い流しています。こっちのほうが薬局で買った殺菌滅菌剤より安心な気がして・・・。


とれるNO.1粉末タイプ(200g) 1365円
「油汚れ」に強いので、水に溶かしていないことで液体タイプ以上の洗浄力の高さを発揮します。油汚れにはペースト状に作ったものを使います。汚れにしっかりと張り付いて汚れを落としてくれるイメージです。

【スタッフの声】
・ペットボトル(500ml)に粉末少量と水を入れて振り、液剤を作って、掃除のときにはそれを布に垂らして拭き掃除をしています。申し訳ないくらい経済的で、ガンガン使えます。
・スプレーボトルに液剤を詰め替えて、家中の掃除使っています。
・ティーバックに入れて、トイレの水タンクに入れてます。 タンク内のカビが減りました!
・ティーパックに入れ、お風呂の入浴剤として使ってます。 身体も温まるし、アカもとれやすくなったような・・。


歯みがき:トレル・デ・フレッシュ100g  1575円
一切の化学物質不使用、有益微生物を活用したナチュラル洗剤「とれるNO.1」配合のハミガキ。石鹸成分が含まれていないため泡立ちもなく、すすぎも1回でいいくらい。 アズキ1粒分程度(0.5g)使用で約200回分使えます。

【スタッフの声】
・少し粘りのあるハミガキです。通常ハミガキに使われているような刺激や香り強いハーブが入ってないので、歯を磨いたあとで何か食べたり、飲んだりしても、味が変わるようなことがありません。


そして、同じメーカーさんが作られている不思議な銀イオン水も新発売。

大銀醸(銀イオン水スプレー) 500ml 4200円
これは『銀チタンを高温で炭化したセラミック多孔質体』入りボトル。除菌、消臭、抗菌の働きがあります。銀イオンチップが働いている限り(約100回)使えるので、今回のボトルを使い終わっても、水道水を入れておけば、また銀イオンスプレーができあがり。値段は4200円と少し高いんですが、家庭に1本あれば、実は半永久的と言えるほど経済的。一般的な消臭剤を1本500円前後とすると、大銀穣はおよそ10分の1以下の約38円(換算)。

化学物質満載の市販の消臭スプレーを使うと、私はすぐに気分が悪くなってしまうんですが、これだとそういった化学物質系のニオイもなく、こちらも家中で使えます。

*銀イオンは各種バクテリアの細胞に強く吸着し、バクテリアの細胞酵素をブロッキングして死滅させます。水中においてはバクテリアを制御しますのでスライムや藻の発生を防止します。

売る立場からいえば、1回買ってしまうと、そのままずっと使える商品は、気に入った方にも2度、3度とリピートしていただけないのがちょっと残念なんですが、でも、いい商品なので、お勧めしてしまいます。


私たちが大好きになったこの、とれるNO.1シリーズ、お客さまにもご愛用いただけると嬉しいです。
by hiroshimapop | 2013-04-17 13:11 | テンプルの商品のご紹介 | Comments(2)
心が心に応じ、体が体に応ずる出逢いって
将来出逢うであろう結婚相手について、ケイシーにこんな質問をした人がいます。
Q)「結婚すべき相手と出会った時に、どうすればそれをはっきり知ることができますか?」

それに対するケイシーの回答はこうでした。
A)「自己の内に、応ずるものがあるはずだ」

Q)「その人はどのような仕事についていますか?」
A)「彼が道路掃除夫であろうと、大統領であろうと、会えばわかる! それは、仕事の種類によって選ぶようなものではない。 それは心が心に応じ、体が体に応ずるようなものだ」308-13


会えばわかるか~。

でも、惹かれあった相手の仕事が掃除夫だったら、果たして私はその人との結婚を考えるだろうか・・・?

しばし考えてしまいました。

何か夢を持ち、その夢の実現に向かう過程として掃除夫をしている人なのか、そうじゃないのかで私の答えは変わってきそうです。

職業に貴賎はないといわれます。確かにどんな仕事も貴く、どんな仕事も必要とされていると頭では思います。

でもやっぱり・・・。
私の見栄の部分が、結婚相手の仕事は掃除夫じゃないほうがいいなと思ってしまいます。親や友人に何の気かねなく報告できる仕事のほうがいいなと。出来たら友だちに羨ましがられる仕事のほうがいいなと。


さてさて
時々このブログに登場する徳江さん。
ブログのネタにしていいよとお許しをいただいたので書いてしまいますが、徳江さんの結婚が決まったとき、徳江さんのお仕事は掃除夫でした。

相手の女性は、大手損保会社の重役の娘さん。ご本人も大手企業の秘書をされていたそうなので、いわゆる「お嬢様」として育った方のようでした。

その女性が、自分の会社の廊下や階段を掃除していた『お掃除の人』と恋に落ち、結婚を決意したんですから、これは凄いことです。徳江さんの奥様は、肝のすわった女性だったんだなと思います。

ホントのところ、徳江さんは当時雲水をしていて、インドに出家する費用を稼ぐために、とある会社の掃除夫として働いていたので、実際の身分は『出家直前の雲水』だったわけですが、徳江さんに惹かれ、徳江さんとの結婚を決意したとき、奥様は、相手の職業を掃除夫だと思い込んでいたらしいので、正真正銘、内に応じるものに従って奥様は結婚を決意されたんでしょう。

中学のときから出家しようと思い、実際に出家する準備が整いつつあった徳江さんの決意を翻させたほどだったんですから、奥様の思いがどれほど強いものだったのか。今の徳江さんからは想像もつきませんが、当時の恋話を聞くと、羨ましい限りです・・・!

で、出家を辞めた徳江さん。奥様のご両親にしてみれば、やはり婿の職業は掃除夫じゃないほうが良さそうだと、結婚するにあたって保険会社に就職をします。徳江さんは奥様に会ったがために人生大転換。先日も、妻になった女性と出逢ったことが自分の人生のターニングポイントだったと言われてました。

まさに『会えば分かり』『心が心に応じ、体が体に応じた』出逢いであり結婚だったんでしょうね。


もう1つ。

20年近く前になりますが、アメリカのバージニアビーチで、1つ前の前世で、ケイシーの妹として生まれ、3才のときに亡くなった女性と話しをしたことがあります。彼女が3才で死んだ理由。それは将来結婚すべき相手が、自分よりももっと後で生まれてくることが分かったので、その彼の年齢に合わせるために、もう1回生まれ直す必要があったから。

これも『魂の声』に従って実った、2つの生にまたがる結婚だったんでしょうね。

今の時代、『会えば分かり』『心が心に応じ、体が体に応じる』出逢いがあっても、相手の職業や条件でみすみす逃してしまっている人、多いかも。


私の相手・・・?

うーん。来世に期待しようっと。
by hiroshimapop | 2013-04-10 20:09 | エドガー・ケイシーリーディング | Comments(0)
赤ちゃんと私の共通項って?
一日一日と日射しも暖かくなってくる4月。
先月アメリカに発つ前、この冬使っていた毛布をクリーニングに出し、いまは竹布毛布3枚重ねで寝ています。

以前、鉄筋のマンションに住んでいた時には、真冬も竹布毛布2枚重ねで暖かく眠れた私も、木造の家に引っ越してみれば、冬の寒さは身にこたえる。鉄筋と木造では暖房のキープ力が全然違うんですね。部屋に吹き込む冷風に、家の中にいながら震え上がっているのに、猫たちが思いっきりドアを開けて出ていってくれるのでますます部屋は冷え冷え・・・。洗面所に置いてたピーナツオイルも凍った。

さすがの私もウールの毛布を買いました。しかも2枚も!

その寒さがようやく和らぎ、軽くて肌あたりのやさしい竹布毛布だけで眠れる幸せ!

これから1枚1枚、その重ねている竹布毛布の数が少なくなっていくのが楽しみ。最後の1枚になったときには季節は夏になっているかな。


この至福の使用感、お裾分けしたくても、実は竹布毛布、まだ次回の製造の見通しはたっていないのだそう・・・。

竹布毛布を使ったことのある方は、ご存じかもしれませんが、竹の繊維が細いためか、寝ている間に繊維がこすれて舞いあがってしまう人が多く、朝目がさめたら、布団の廻りを竹の繊維が山になって取り囲んでいた、毎朝掃除機は必須という方もいらっしゃったのだとか。

そのふわふわが改善できないと、やはり製品として世に出していくのは難しい。少しずつ改善はされてきたと思うんですが、まだまだ安心して皆さんにお使いいただくにはハードルが高い感じだそう。


実は、私はそのふわふわ繊維に悩んだことがなかったので、そのお悩みに長く気がつかなかったんですが、テンプルのスタッフに聞いてみたら、やはり、ふわふわ繊維の悩み、みんな体験済みでした。

歴代の毛布は全て購入し、古くなった毛布は敷き毛布にして使っているので、私は竹布毛布のヘビーユーザーだと思うんですが、一度として、ふわふわ繊維に悩んだことなし。猫たちが時々毛布にシャカシャカ爪をたてているし、時々乾燥機も使っていたので、決してやさしく使っていたわけでもないんですが・・・。

だから、ずーっとずっと、お客さまがふわふわ繊維に悩んでいらっしゃることに気がつかなかったんです。

繊維が切れて舞ってしまうのは、着ているパジャマが合成繊維なのかも、とか、上にかけている布団や別の毛布やシーツの繊維とこすれてしまうのかもとか、あーでもない、こーでもないとお客さまの就寝状況を聞いて、理由をしらみつぶしに当たっていたんですが、結局分かったことは、竹布毛布を使った人のほとんどに、ふわふわ繊維が発生してしまったということ。

先日竹布を製造しているナファの相田さんにお会いしたら、同じ毛布を使って寝ても、お母さんには発生しても、赤ちゃんは大丈夫だったことがあるんだとか。

赤ちゃんと大人は何が違うんでしょう? 寝相? 身体の重み? 寝返りの回数?

ふわふわができる人が普通で、できない私が普通じゃないと言われる始末。現在のところ、ふわふわが発生する人としない人の違いが不明。スタッフに言ったら、私が赤ちゃん並みなんだと言われてしまいましたが、だったら、私と赤ちゃんの共通項って何だろう? うーん、わからん。

私と同じように、大人だけど、ふわふわ繊維、出来なかったよ、という人、いらしたら教えて下さい。何か共通項があるんじゃないかと思います。どうしてできなかったのか研究したいです・・・。

竹布毛布の製造が止まることが分かったとき、余分に毛布を購入しておいたものの、新品はあと1枚を残すのみ。竹布毛布、大好きなんで、早く毛布の製造が復活してほしい。

竹布のタオルケットもいいんですが、あの竹布毛布のふわふわした柔らかさ、あれはやっぱり他には替えがたい。そろそろ私の毛布、猫の毛もあいまって、グレー色になりそうです・・・。
by hiroshimapop | 2013-04-08 11:46 | 日記 | Comments(5)
マークの風水コンサルティング(2013年5月)
5月に来日するコンテンポラリー風水コンサルタント、マーク・エインリーの来日スケジュールが決定し、皆さんのお宅に伺って行う個人コンサルティング枠ができました。

今回、お受けできるのは、個人コンサルティングが6枠
※アドバンスクラスの生徒さんの実習地としてご自宅をご提供いただける方は、格安でコンサルティングをお受けいただけます(別途4枠)
合計10枠

●個人コンサルティング(2時間)
2013年5月25日(土) 通訳つき(受付終了しました)
27日(月)   通訳なし

●アドバンスクラスの実習地として 
(早速のお申込ありがとうございます。こちらのお申込受付は終了しました)
5月20日(月)、5月24日(金)の午前と午後、1枠ずつ コンサル時間: 2時間
通訳つき


お申込要項は、以下のとおりです。

【マークの個人コンサルティング(2時間)】

日本に滞在中、マークが拠点にするのは東京となります。

下記の2つの方法からお選び下さい。

A 【東京都内・または近郊の方】
マークが直接ご自宅や会社にうかがい、風水コンサルティングを行います。

B 【ご遠方の方で、期間中、都内に来ることができる方】
ご自宅やオフィスの部屋の図面、家具の配置図、写真(天井や廊下、トイレも含めご自宅の内部、外廻り、廻りの環境など)、(可能であれば動画)をご用意下さい。図面や写真を拝見しながら、アドバイスをさせていただきます。

*首都圏在住の方でも、交通手段により時間がかかる場合には、都内での図面によるコンサルティングをおすすめする場合があります。

費用 : 2時間の風水コンサルティング
      ※クレジットカード(ビザかマスター)の支払いも可能です
      ※25日は通訳つきでアレンジ可能です
       
1)個人宅:49,800円  
2)会社、オフィス(自宅兼仕事場):59,800円
3)内装、リフォーム、設計段階での相談:個人宅88,000円 会社、仕事場 98,000 円   

*別途、コンサルティング場所までの交通費実費
*通訳の手配をした場合には、別途、通訳料と通訳の交通費実費


個人コンサルと、5月に大阪で開催する風水講座に同時申し込みをされた方は、コンサル申込み早割特典(4月25日(木)までに申し込みとお振込完了の方)の適用があります(アドバンスクラすの実習コンサルは除く)。
2013年5月11日(土)、12日(日)のマークの風水講座
1日のみ   9600円 → 4800円
2日間連続 18000円 → 9000円
 ※風水講座に初めて参加される方は、土曜日の講座の参加が必須となります。


【フォローアップコンサルの割引】
以前、マークの風水コンサルタントを受けたことがある方のフォローアップコンサルは、割引価格でお受けいただけます。(ただし、以前と同一の場所の場合。引っ越しをされた場合には定価となります)

*ご自宅 3000円引き  
*会社、オフィス(自宅兼仕事場も含む) 4000円引き


【交通費のご負担について】
上記A)の、マークが自宅やオフィスまで伺う場合は、プラス、ご自宅までの往復の交通費実費+移動拘束時間の負担(※注意2 下記参照)をお願いします。

【お申込み方法】
●ご希望日
●マークのセミナーに参加したことがあるかどうか
●ご自宅まで伺う場合、もよりの路線と駅名、駅からの所要時間
の以上3点をお知らせ下さい。


★アドバンスクラスのコンサル実習地としてご自宅を提供していただける方★

5月開催のアドバンスクラス(レベル1&2)では、コンサルティング実習を予定しています。
ご自宅をアドバンスクラスの生徒さんのコンサル実習にご提供いただける方は、割引価格で風水コンサルお受けいただけます。交通費の負担、通訳料もありません(マークが風水コンサルを行っている様子を生徒が見学します)。

以下の方を希望しています。
*東京、横浜の山手線、地下鉄、私鉄沿線、バス便で比較的交通の便のよいところ
*コンサル時間は2時間となります。
*コンサルの前後にご自宅の写真を撮影させていただきます
*アドバンスクラスの生徒さん数名と一緒にお伺いします

コンサル費用:25,800円
 ご自宅の風水コンサル定価49,800円 → 25,800円 (24,000の割引+通訳料、交通費なし)

ご希望の方は、ご希望日、ご自宅の広さ、ご家族の人数、ペットの有無、最寄り駅と駅からの交通手段などをお書き添えのうえ、早めにおしらせ下さい。
早速のお申込ありがとうございました。すでに数件のお申込があり、受付は終了しました。お申込いただいた方へ:ご希望日、交通手段や移動時間などを検討し、お返事させていただきます。

お申込み、お問い合せ先 :(有)テンプルビューティフル 担当:光田(みつだ)
     ★申込み順にお受けするため、必ずメールでのお問い合せ、お申込みをお願いします。
     voice(あっと)caycegoods.com ←送信時は(あっと)を@にしてください
     TEL 045-949-5539
     

※注意1)英語力について
マークは東京に数年間住んでいたことがありますので簡単な日本語は話すことができます。ただ、コンサルティングには、英語の説明を正しく理解し、自分の現状や心理的なことを英語で説明できる英語力が必要です。

※注意2)移動拘束時間のご負担について
ご自宅までマークが伺いますが、お宅によっては都内でも片道1時間以上かかることがあり、往復にすると2時間のプラスの時間が必要になってきます。そのため移動にかかる所要時間によって、その間の拘束時間をご負担いただいています。

目安として、山の手線の駅(どの駅でも可)を起点に、バスや徒歩も含め、ご自宅までの片道の所要時間を基準として計算します。
山手線の駅からの所用時間が30分までは交通費実費のみ  
30分以上1000円  40分1500円  50分2000円  (最大)60分2500円 
※片道60分以上かかる場合には都内でのコンサルティングになります。
※電車、バスの本数が少なく、長時間待つ可能性がある場合には事前にご相談下さい 

計算例)
・テンプルのお店は、山の手線渋谷駅から東急東横線で20分+地下鉄13分+徒歩5分=38分(電車の待ち合わせ時間を含まないとして考える)
(交通費470円×2=940円+拘束時間負担分1000円 合計1940円)

★道路や電車の運行状況によって所要時間が変わることもありますので、ケースバイケースでの対応となります。
★移動拘束負担と交通費実費は、コンサルティング当日、マークに直接お支払い下さい。


注意3)通訳料の手配について
*通訳料:(1セッション2h/10000円)+通訳の最寄り駅からご依頼の方のご自宅までの往復交通費実費が必要になります。 


【マーク・エインリー Mark Ainley】
カナダ在住の風水コンサルタント。
カナダはもとより、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、東京をはじめとするアジア各地でワークショップやコ ンサルテーションを行っている。マークが勧める最新の風水アプローチは、長い歴史を持つ風水を21世紀に生きる私たちの生活に取り入れやすく、また起こっ てくる変化のスピードが速いので、クライアントは風水のインパクトを体感できると好評。
また、マークは心と身体の繋がり、精神性、霊性向上にも深い造詣があり、様々なアプローチからクライアントの自己改革をサポートしている。



これまでコンサルをお受けになった方々のお声(1部です)

 「昨日、マークが来てくれました! 毎日半徹夜が続いている中ではありますが大変楽しかったです。大絶賛です。今回予約させていただき、本当にありがとうございました。マークさんに私が大絶賛していたと、そして一番大切なこと、とても楽しく、また学ぶこと多かったとお伝えくださいませ」

 「マークのコンサルティングに行かせてもらい、本当にありがとうございました。自分自身が気付きもしなかった、気にも止めてなかったような事にも意味があり、無意識のレベルでメッセージを受けていることにびっくりしました。そして奥が深いです。」


「マークさんとてもスゴイですね、彼もサイキックですね。 無意識を気づかせて、そこに流れを作り導いてくれます。今まで気づきのなかった自分の世界を感じることが出来ました。 お陰様でとても有意義でした。 分かりやすいですし、マークさんは終始、良し悪しではなくクリエイティビティーだよ!とアドバイスくださっていたと感じます。 これからは、創造性を持って流れをこの部屋に取り組みます。家全体にエネルギーの流れができ、変わったことを感じます。」


コンサルを受けてしばらく経ったあとのご報告メール

「この6月は大変な動きが出てきました。マークさんに来ていただいて、家の流れをリーディングしてもらったみたいです。自分ではなかなか気づかないものだな・・・と思います。
さっそく、マークさんのご指示通り、捨てることと、片付けることと、お掃除に専念しました。まるで引っ越してきたばかりのようなシンプルな部屋になりました。

クリムトのキスの大きな絵(ポストカードくらいの大きさのものを飾っていたら壁のサイズにあっていないとご指摘)を飾って驚きました。小さなものは、あんな現実は欲しいけ遠くにあると言うようなメッセージかなと気づいて驚きました。

これを買って届けともらおうと手配しただけで、急にロンドン行きが決まりまして、10日間行って来ました。仕事、トレーニング、友人との再会、家族愛に招かれて、ホリデイ、ハロッズのバーゲン、夏至の夜長で気持ちのいいお天気にも恵まれ充実した旅でした。なんだかこれが運勢の暗示のように感じました。

帰国してお仕事も方も、活気が出てきました。しばらく受身のような止まったような気持ちが開きました。これは風水パワーだと思います。」

「マー クさんには家に来ていただきましてその後は少しご報告しますと、離婚して4年デートすらしていなかった私ですが、愛情のところをコンサルしていただいたら その後1週間くらいで、とても素敵なボーイフレンドが出来ました。その後はもっと恋愛面は素敵なことが起きています。今はどこでも出会いはあるようで、自分のハートが喜ぶ人を安心して見つけられるようにと思えるほどです。ほんとに素晴らしいコンサルです。」

「私は自宅、お店、オフィス、それぞれにマークのアドバイスを受けたことで、驚くべき変革を得ています。最 初のお店では、ちょっとした変化を加えただけなのに、売上は2倍になりました。この成功でお店を都心の一等地に移転することができ、さらにマークのアドバ イス通りに店内をレイアウトしたおかげで、現在、お店の売上は1年前の5倍になっていま。」   マルコム&ジュンコ・ワン クロスワールドコネクション ズ(東京)

「3月の末に(所有する)ワンルームマンションの一部屋が空き、空室状態が続いていましたが、マークさんのコンサルティングを受けた3日後に入居者が決まりました。普通は即決ということはあまりないのですが、その方はその場で決めてくださったそうです。その後も何件かの不動産やさんから問い合わせがあり、その効果に実はびっくりしていました。人によっては偶然じゃないのとか言うかもしれませんが、私としてはマークさんに言われたことは可能な限りすべて実行しようと思っていました。

色々な場所に絵を掛けていましたが、マークさんがそれぞれ合った場所に掛けるように支持してくださったので即実行しました。 最初はえぇ~?と思いましたが、後日掛けてみると、ふむふむ~なかなか良いかもしれないと再発見しました。

マークさんから言われたことはほぼ実行したつもりですが、これからもマークさんがおしゃったバランスが大切という言葉を精神的にも取り入れていこうと思います。良く分かりませんが、宇宙には私たちには到底計り知れない摂理が、存在するのかもしれないと改めて痛感しました」

c0125114_9305396.jpg

by hiroshimapop | 2013-04-05 09:36 | マークの風水講座 | Comments(2)
人を見たら神様と思え
ノートルダム清心女子大の教授で合気道の先生でもある保江邦夫先生の不思議な生き方指南の本です。

まえがきにこんなことが書かれていました。
『じつは、昨年12月22日をもってすでに世界は極端な変貌を遂げてしまったのですが、その事実に気づくことができている人は決して多くはありません。幸いにも世界変容の直前にエジプトでピラミッド探訪を果たした私は、その後の変貌を観察する機会に恵まれたおかげで、過去・現在・未来すべての面でのこの新しい世界とのかかわり方をどうすべきかについて明確な指針を得ることができました。そのおかげで、昨年12月までの世界と、その後の世界との間に、我々人間の記憶なども極めて巧妙につじつま合わせ的な操作が施されているため、見かけ上はわずかにしか思えませんが、本当は圧倒的な差異が存在していることにも気づけたのです。(以下略)』


12月22日をするりと通り過ぎてしまったので、世の中がどう変わったのか残念ながら、私にはさっぱ実感がありません。

やはり12月21日は世界の分岐点だったんですか。鈍感な私にはその「大きな違い」が分からないです・・・。
この前書きでは、エジプトのピラミッドに行ったことと、世の中の変貌を気づくことがどう繋がるのかの説明もないので、どういうことなのかよく分かりません。が、これからの生き方として、本の第2章から「キリスト活人術」~自分が活き活きと生き、周りの人もその人がいるだけで活き活きと生きていけるようになる技~についての解説が始まります。

「キリスト活人術」とは 

そっとそこにいて、相手に気づかれず、
天の恵みを注ぎ、森を育てる小ぬか雨。

そのために自分が実践することは・・・

(1) 損なクジを引く
 例えば、スーパーに行ったら賞味期限の一番古い(他のお客が買いそうもないもの)を買う、人が落としたようなものを買うといったような、普通だったらしない選択をする。電車に乗るとき、降りるときは行列の一番最後に並ぶ、電車の中では座らない。・・・・何故なら、神様は弱い順から救ってくださる。もっとも弱い人、もっとも損なクジをひいた人を助けてくださる。だから日頃は最悪のクジをひく人生を選んでおく。

(2)しもべになる
 誰かに何かを言われたら、自分の感情は判断をせず、言われたとおりに無条件に動く。・・・神様の完全なる僕としての行動を身につけておく。

以下
(3)自分の気持ちの中に何も留めおかない
(4)朝、目覚めたら手を合わせる
(5)物を活かす
(6)人を見たら神様と思う
(7)人に寄りそう
(8)愛する
(9)愛されていると思い込む
(10)在るがまま

と説明されています。

私はこの本を電車の中で立って読みながら、目の前の席が空いたら思わず座ってしまいました。スーパーで日付の古いものを買うのも、長年日付の新しいものをチェックする習慣がついているので、抵抗なく古いものを選べるようになるには少々時間がかかりそうです。日頃、ささやかな(あまり重大ではない)損をしておくことで、天には徳の預金がたまるのでしょうね。人生の重大ポイントでは、その貯まった徳がよい運となって下ろされてくるのかもしれません。


実際に活人術を実践されている方々の体験談も載っています。人ってこんなに不思議な力を秘めているのかと、普通の人でも、これらを実践することで、自分だけではなく周りの人や環境にも良い影響が感染していくのかと、あらためて人間の底知れぬ潜在能力に感動しました。

人を見たら神様と思え

読んで損はないと思います。もちろん読むだけではなく、試してみなければ・・・。

c0125114_1204248.jpg

by hiroshimapop | 2013-04-04 23:56 | おススメBOOKS | Comments(0)
クンダリーニ・ヨガとの出逢いも『21の世界』
アメリカから帰国後、夜中の1時に寝て3時に起きる、2時に寝て5時に起きるっていう時差ボケの日々。このまま短い睡眠時間で早起き生活が習慣づくといいんですが、そうならないのが私なんだな~。

超短の睡眠時間が続いていたのと、お腹いっぱいのランチで、昨日の午後は、突然頭がくらくらしはじめ、会社を早退。なんと、夕方5時~明け方4時まで11時間寝てしまいました。

さすがに11時間は寝過ぎです・・・。


昨日スタッフミーティングがあり、先のオーカス島へのツアー報告をしました。タロットカードの『21の世界』が示していものは何か・・?みんな興味しんしん。

今回は、オーカス島、シアトル、サンフランシスコ、シャスタと4カ所に滞在したんですが、どこに行ったことよりも、人との出逢いやご縁が『21の世界』を顕していたような。

・スーザン・オズボーンさんは歌声だけではなく、やはりあの身体の大きさに比例した懐の深さや癒しのエネルギーは素晴らしかったし、
・旅を企画・コーディネイトされたYuko Gowerさんは、佐藤初女さんからサンフランシスコいすきあを任されていらっしゃるほか、様々な講師とのご縁がある、とても心の温かいやさしい方でしたし、
・スーザンのワークの通訳とヨガを担当して下さった桐島ノエルさんはとてもチャーミングな女性でしたし・・・。

    初女さん直伝のおにぎり。これに四角く切った海苔を2枚かぶせます。
c0125114_16315794.jpg


特に桐島ノエルさんが教えて下さったクンダリーニヨガもかなり気に入りました! 運動音痴の私が気に入ったんですから、我ながら画期的な出来事です。どういいのか言語化できませんが、これは私に必要なヨガだぞという感覚があります。

ヨガというと、アクロバティックな姿勢を維持するイメージがあり、身体の硬い私は、ヨガのクラスが始まる前から及び腰だったんですが、私がイメージしていたヨガとは全然違ってました。

このサイトからの引用ですが
欧米諸国ではクンダリーニ・ヨーガは別名マザー・ヨーガとも呼ばれています.つまり全てのヨーガの基となった母なるヨーガという意味です.クンダリーニ・ヨーガの技法が膨大なのも全てのヨーガの要素を含んでいるからなのです.技術が体系化されたのは今から,4000-5000年前といわれています.

クンダリーニ・ヨーガは他のヨーガや東洋の技法に比べてエネルギーの覚醒速度が格段に速いことで知られています.ハタ・ヨーガで熟練の域に達するのに15年程かかるところ,クンダリーニ・ヨーガでは3年~5年でほぼ同じレベルに達します.

その理由として,火の呼吸と呼ばれる特殊な呼吸法,バンダ(エネルギーに圧力をかける技法),意念(特定部位への集中),マントラ(音による刺激)などを同時に行い,多角的に刺激を与えていくからです.これがクンダリーニ・ヨーガが数あるヨーガの中で最もパワフルなものであるといわれている所以なのです.

(中略)

それは,ダイナミックで覚醒を促すためのパワフルなツールです.エクササイズ,呼吸法,メディテーションによって一体化された正伝のシステムは,インドで数千年前から行われており,安全で包括的でシンプルなものです.クンダリーニ・ヨーガは健康を増進し,潜在能力を引き出し,人間の最も奥深い存在に触れていきます.

クンダリーニ・ヨーガは家族を守る立場にあり,日々困難な挑戦とプレッシャーを強いられる仕事についている人たちのためのヨーガといえます.そしてその修行には場所を選びません.立派な寺院や綺麗な施設で行う必要性は全くありませんし,山にこもる必要もありません.自分の身ひとつでそれが立派な寺院となるのです.

会社のデスクで1日たった3分のメディテーションやクンダリーニ・ヨーガのポーズでのストレッチだけで十分その恩恵が受けられるのです.全ての技術と知恵はヨギ・バジャン師による膨大な経験と熟練された知識によるものです.そして,効果が非常に高く,包括的で行いやすいという理由から師はクンダリーニ・ヨーガを採用しています.


ヨガ初心者なので、何をやったか、自宅に戻ってさっぱり再現できないのが残念。仕方がないのでDVDを注文しました。

友人の一人は寝る前必ず30分はストレッチをしてましたが、そんな時間があればすぐに寝たい私なので、果たして一人でもくもくとヨガができるかどうか自分でも自信は全くないですが、DVDの到着、楽しみ!

ノエルさん、定期的に日本で教えていらっしゃいます。オーカス島に行った感想がノエルさんのヨガが良かったというのは、ちょっとずれちゃってますが、無理矢理オーカス島でのプログラムにでも入ってないと、日本にいる限り、絶対クンダリーニヨガに興味をもったり出逢ったりはしないと思うので、これも神様の遠大なプランニングの1つなのでしょう。

ノエルさん、4月末から来日して各地でまたヨガ教室を開催されるそう。東京での日程が合えばいいんですが、合わなかったらどこか地方開催分にでも参加しようかなと思ってます。
*スケジュールが分かったらまたブログでご紹介します。

    一番最後は、直径1mから響くドラの音を聞きながら瞑想でした
c0125114_16112831.jpg

by hiroshimapop | 2013-04-02 16:36 | ホリスティック・ボディケア | Comments(0)