毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

<   2007年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧
比叡山飯室のあたり
今日の英単語: inspect 調査 点検
Never expect what you don't inspect.
by Mondy morning leadership


                 酒井阿闍梨の不動堂があるあたり
                  聖霊が満ちていそうな感じです
c0125114_15292275.jpg

c0125114_15312178.jpg

c0125114_15315474.jpg

                        苔の美しいこと!
by hiroshimapop | 2007-10-31 15:34 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)
酒井阿闍梨さま
今日の英単語: masculine 男性
Giving out, letting go, masculine energy, men, the father.
by Louise Hay-meaning of right side of body


今朝は5時半起き。朝10時に京都駅で待ち合わせて、比叡山の酒井阿闍梨にお会いしに。
メンバーは、去年のイスラエル旅行で仲良くなった徳江さんと息子さん。今年のペルー旅行で仲良くなった加藤万里子さんと、浜松でお総菜屋を経営している知久さん

万里子さんは、もう何度も飯室に足を運んで阿闍梨さまにお会いしているそうで、そのご縁で、私たちを誘ってくださった。11月を中盤すぎて年末に近くなると、もうお忙しくて個人的にお会いできなくなるということで、ギリギリ10月末に。
(私も割とフットワーク軽いほうですが、万里子さんも、フットワーク軽く、人とのご縁を作っている人。地元の新聞に載っていた山元加津子さんの記事に感激して、山元さんを愛媛に呼ばれたり、酒井阿闍梨のことを誰かから聞いて、ぜひ飯室の不動様にお参りしたいとわざわざ愛媛から出てきたり。。。)

阿闍梨さまは今年81歳になられたということですが、肌の色艶がよく、ピカピカのお肌。とても81歳には見えない。もしかしたら頭を剃っているため頭髪に廻るエネルギーが不要なので、顔の血色も色艶がいいのかも(これは私の勝手な持論ですが)。

阿闍梨さまは、昭和以降たった12人しかいない千日回峰行を2回も達成された、とっっっっても凄い方なのですが、お会いした阿闍梨さまは、とても気さくで、心やすい方。そして可愛らしい。
とても凄いことを成し遂げられたのに、威張られもせず、尊大な感じもなく、そして正直。

昨年、ダライ・ラマのお話を聞きに広島に行ったときは、私の友人たちは「ラマちゃま~!」と呼んでましたが、まさしく、あのノリです。どこかでお会いすることがあったら、遠くからでも「阿闍梨さま~」と気安く呼びかけたい、そんな雰囲気を持っていらっしゃいます。

きっと、ほかの「阿闍梨さま方」ではお話にならないであろう、業の途中に起こる心の動きとか弱さとかを、お話下さいました。ああ、やっぱり阿闍梨さまも、業の途中、そんな心の弱さと戦いながら、1000日、2000日と続けられたんだなぁって。

特に9日間の堂入りという「不眠・不臥・断食・断水」でお経を読み続ける業のときには、眠いというより、途中、幻想の世界に入り始め、その幻想の世界があまりに心地よいので、この幻想の世界を追い求めていくとやがては死が来ると分かりつつ、その幻想の世界に引きずり込まれそうになったというお話や(これは、もしかしたらイエスが40日間の修行の途中で出逢ったという悪魔の誘惑と同じなのかもしれません)、90日間、横になることを許されず、ずっとお堂の四隅の柱の廻りを廻りながらお経を唱える業のときには、ずっと身体が起きていたので、横になっても、全てが縦に見えた、というお話となどは、実際に、起こったことですから、とても興味深くお話を伺いました。

まだまだお元気そうですが、やはり最近は、膝に水が溜まってとても座っているのが辛いそうです。40代からかなり無理をして修行をされていらっしゃいますから、足腰は、かなり疲労しているのかもしれません。

私は今日初めてお会いしましたが、阿闍梨さまにはもっともっと長生きをしていただきたいと思います。

酒井阿闍梨さま(もしかしたら、阿闍梨の前に大がいるかなぁ)が言葉を書かれた画集「ただ自然に」は文庫になっていて、とても心にしみる言葉が多いので、その中からいくつか、ピックアップ。


太陽が東に昇る国に何しにきた


知ろうと思ったら実践すること


つまんないことでも全力投球


そして最後に

何でもいいからこれがあると、力が湧いてくる存在を持つこと

今日はいい1日を過ごさせていただきました。
ありがとうね。万里子さん。
by hiroshimapop | 2007-10-30 23:58 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)
10ヶのお約束その後
今日の英単語:aid 援助の手を差し伸べる
Q: Who will aid me most in my work and daily life?
A: God!
by Edgar Cayce reading 2444-1



このリーディングはシンプルでいいですねえ。

さて、10月15日に決めた私自身への10のお約束。
残念ながら、現時点では、6割くらいの成果でしょうか?

1日5000歩、歩くというのは相変わらず難しい。この2週間で5000歩超えは4回。
座禅は、4日間、全くやらない日があり、あとも、なんだか座禅というより、20分間、時間を経つのを座って待っている感じで、質のいい座禅ができたのは、ハテあったかしら?という状況。
目をつむってしまうと妄想か爆睡かに走りそうなので、半眼状態の座禅です。

朝、起きて太陽に挨拶をするのはパーフェクト。これだけは忘れず続けてます。

夜、寝るときにはキッチンを片づけて寝るというのも2日ほど、できなかった以外は、OK。
さらに、毎食後、ちゃんと食器とお鍋を洗うようになったのは、これは我ながら自分の変化にビックリ。これまでは、ちょっとの食器だったら洗わず、そのまま流しに起きっぱなしにして、まとめて洗ってたんだけど、今は、ちょっとの食器だから洗っておこう、って感じです。
このたった5分か10分の手間を、これまでかけてなかった私。夜は洗って寝ようって決めただけなのに、食事のたびに洗っております。これは予想以上の効果です。

他の方々は、どうなんでしょう?
目指せ!86%の達成率!
by hiroshimapop | 2007-10-29 20:53 | 日記 | Comments(0)
酒井阿闍梨
今日の英単語:purposeful 断固とした 目的のある
Parenting should be purposeful.
by Monday morning leadership for women


ペルー旅行で同室だった加藤万里子さんが、酒井雄哉阿闍梨に会いに行きませんか?と誘って下さった。先日、酒井阿闍梨について書かれた本を読んだけど、酒井阿闍梨が、まさに千日回峰行中だった、その業の様子を撮影したドキュメンタリーがあるというので、それを見に、NHK川口まで行った。

1979年撮影なので、28年も前のドキュメンタリーなのに、一部の場面を覚えてました。
9日間、不眠・不臥・断食・断水。つまり、食べ物も水も断ち、眠らず、横にもならずお経を唱え続ける「堂入り」という業が途中であるんですが、1日1回だけ、水を汲みに外に出る、その場面に、記憶がありました。
フツーの高校生だった私にも、殺気迫るものがあったんでしょうね。

朝1時に起きて、7年間、1年間に100日間、もしくは200日間、毎日、40km、60km、80kmと山道を歩きながら念仏を唱える。

毎日、毎日、同じルートを雨が降ろうと、雪が降ろうと、100日間、200日間、歩き続けるってどんなんでしょう? 今日は止めたいとか、今日は起きたくないなあ、ってこと、チラリとでも思ったことがあるんでしょうか?

そして、その1000日間の業を2回も成し遂げている(これは過去3人しか成し遂げてないそうです)。

最近、32歳の方が千日回峰行を終了したそうですが、酒井さんの場合は50代でしたから、肉体的にはどうだったのでしょう?

私は、自分の名前に別のルビをふられるなら、「グータラ」とルビを付けられそうなくらいの、グータラ人間なので、自分を律して魂の修行ができる方を本当に尊敬してしまう。

お会いしたら、自分の心にわき起こる、甘えの気持ちとどう戦ったのか聞いてみたいですね。
by hiroshimapop | 2007-10-28 22:12 | 日記 | Comments(0)
市販の野菜ジュースでは足りん!
今日の英単語: restrain 抑制する 我慢する
What ambitions for leadership do you need to restrain?
by Spritual leadership J. Oswald Sanders


昨日配信した、メルマガが、ジュース生活をしよう!っていうトピックだったので、雑誌アエラ10/29号に市販の野菜ジュースの栄養を調べた結果が載ってますよ、とお知らせいただいた。早速、お昼に買って読んでみた。

・・・だと思った、というのが率直な感想ですが、以下「アエラ」からの情報抜粋です。
さらなる情報を知りたい方は、10/29号を買って読んで下さいね。

野菜飲料の販売額は2006年は521億円。2004年の2倍。たった2年間で2倍は凄い!

名古屋市消費者センターが、野菜飲料35商品の栄養成分を調べたところ、全ての商品が、1日の推奨されている栄養量を下回った。

そのデータの開示が無かったので、アエラが独自に8商品をテスト。

厚生労働省は、1日350g以上の野菜を。うち、緑黄色野菜は120g以上という目標を出している。120gの緑黄色野菜を食べると、どれだけ栄養が摂れるか・・・。
ビタミンC 47.9ミリグラム
カリウム 480ミリグラム
カルシウム 68.5ミリグラム
マグネシウム 27ミリグラム
カロテン 3641マイクログラム(体内でビタミンAに変わる)

ポイントの目安
これをもとに、各栄養成分の充足率が8割以上を「5」、6~8割は「4」、4~6割は「3」、2~4割は「2」、2割未満は「1」

近所のコンビニでよく見る3本を例にあげると・・・

カゴメ「野菜1日これ1本」
総カロテン5 マグネシウム5 カルシウム4 カリウム5 ビタミンC3

カゴメ「野菜生活100 緑の野菜」

総カロテン1 マグネシウム4 カルシウム2 カリウム5 ビタミンC1

大塚チルド食品 「野菜の戦士 緑野菜ミックス」

総カロテン2 マグネシウム2 カルシウム1 カリウム3 ビタミンC1

カリウムは、まあまあ、いいですね。
ビタミンCが少ないのは、ビタミンがCが熱に弱いから。

常温保存は、通常120度以上で数十秒殺菌をする。また流通の過程でビタミンCは破壊されるので、パックの野菜ジュースではビタミンCは取れない。
摂れるとすると、それはあとから人工的に、ビタミンCなどを添加しているため。
(数十秒というのは、長いですね。牛乳でも数秒なのに・・・)

あたかもパック1ヶで、1日分の野菜の栄養が摂れるかのようなイメージを与えているが、1日分の野菜350gがジュース1パックで摂れるかについて、メーカーの見解はこうなっているそうだ。

「1本で1日分の野菜350g分を使っている」のであって、1日分の栄養が摂れるわけではないと。(だから破壊された栄養素については知らん、ということですねぇ)

でも、実際350g分の野菜が使われているかどうかは、確認できないので、実際のところ、どうかは分からない。人参だのカボチャ、トマトだの、重量の多い野菜を使えば、350gにはなるかもしれませんが、葉もの野菜ばかりだと350gはすごい量になるでしょうしね。

また7年前に国民生活センターで野菜飲料のテストをしたところ、0.1g摂れると表示されていた総カロテンが、実は0.02gしかなかったというのもあったらしいので、メーカーから一方的に出されている数字を信頼できるかどうかは、実際は分からないのです。

エドガー・ケイシーのいう、健康になるための野菜の量は、厚生労働省が述べた数字より、遙か高いところにあります。厚生労働省の食事の目安は、主食はご飯で、肉、魚があり、野菜はその脇役ですが、ケイシーの場合には野菜が主食ですからね。

つまり、「野菜ジュースを飲んで、野菜を食べた気になってはいけない」「1日分の野菜の栄養素がこのジュースを飲んでも摂れるわけでは全くない」ということを消費者は分かったうえでパックジュースは飲むべし、ってことですね。そして、ちゃんと、野菜は食べましょう。

ジュースをあえて飲むなら、カゴメ「野菜1本これ1本」が、まあまあいいってことでしょうか。(といっても、酵素や熱に弱いビタミンやミネラルは摂れませんが・・・・)
by hiroshimapop | 2007-10-27 13:49 | 食事が身体をつくる | Comments(3)
Curiosity killed the cat.
今日の英単語:revelation 啓示 新事実
Cats are endless opportunities for revelation.
by Leslie Kapp

c0125114_228227.jpg

以前飼っていた猫は、貰いうけたときにすでにオジサンネコだったためか、昼間は1日中テレビに上で寝て、それほど、ゴソゴソしなかったけど、ニコさんを飼い始めて、その好奇心の旺盛ぶりには驚くばかり。(でも、そのネコ、ジミー君は、私が帰ると、いつも玄関に座って待っていてくれてました。私がアパートの階段を上る、その音を聞きつけて、毎日必ず玄関にお出迎え。
ニコさんは、それが無い! 時々ねむそーな顔で、奥の部屋から出てきます。。。。)

私がパソコンの前に座ると、もうしばらく何も起こらないってことが分かるらしく、彼も、ソファに寝ころんだり、どこかに昼寝をしに行ってしまうけど、私が立ち上がるやいなや、どんなに昼寝体制でいても、飛んできて、一緒に歩き回ってくれる。

封筒を開ければ封筒に首をつっこむし、引き出しを開ければ引き出しに入るし、宅配が届けば、箱の中を覗いたり、箱の中に入ったり。
ゴハンを食べれば、ずっっっっと、ゴハンに首をつっこんで食べるの邪魔してくれるし。

週末も、ゲルソン療法の勉強会でまる2日間、留守をしていて、玄関を開けたら寂しがって、飛びかかってくるかと思いきや、なんと彼が真っ先に首をつっこんだのは、私が持っていた旅行用バッグ。「あら。私じゃないのね・・・」ってちょっとがっかり。

もちろん、お風呂に入ろうとするとお風呂場まで一緒にきて、お湯加減をみたり、洗面所のものを落として遊んだり・・・。彼はお風呂は大嫌いで、我が家に来て1度も身体を洗ったことがないんだけど、私が湯船に入っていると、洗い場で待っているし、洗い場でシャワーを浴びていると、扉から顔を半分覗かせて、古葉監督状態で待っていてくれる。

なんとも愛おしく、なんとも面白い。
by hiroshimapop | 2007-10-26 22:25 | 今日のニコさん | Comments(0)
不要品撤去
今日の英単語:tomcat 雄ネコ (俗)女あさり 性的魅力のある男性
Nico: For fighting tomcats, from the Greek nike meaning"victory."
By Cat names


午前牛、救世軍に頼んで、いらなくなった家具や書籍、バッグなどを持っていってもらう。ベッドは今日はもうトラックに詰め込めないということで、明日に延期。

引越の多い私は、家具や電気製品を処分しなければならないとき、なんどか救世軍にお願いしている。救世軍は、それをバザー販売して、活動費にしているらしい。
広島にいるときから御世話になっているので、ここ20年くらい、数年に1回の割合でお願いしているかも。捨てるのはもったいなけど、処分しなければならないときは、救世軍にもっていってもらえると、ものに対して、精神的に罪悪感が少しリリースする、というのもあるんですが・・・・・。

以前は、それほど古いものでなければ、何でも持っていってもらえましたが、最近は電気製品は年数チェックがあったり、新しいものでも、一般家庭では使えそうにないもの、売れそうにないものは、引き取りはしてもらえなくなりました。

ベッドは、去年の夏に買ったばかりのローラ・アシュレイの、薄いピンクでデザインも可愛いスチールベッドでしたが、風水のマークに、ベッドは木などの自然素材のものにしなさい、といわれ、なくなく処分です。この週末に新しいベッドを買いにいかなくては。。。
by hiroshimapop | 2007-10-25 23:00 | 日記 | Comments(0)
ちょっとした幸せ
今日の英単語:precede より前に 先行する
pre(前に) + cede(行く)
"Experience will guide us to the rules," he said. "You can not make rules precede practical experience."
By 夜間飛行 Saint-Exupery


c0125114_942176.jpg

10ヶのお約束ごと。毎朝、「太陽に向かってご挨拶」は、なんとか習慣になったようで続いています。チベット体操は、ちょっと腰を痛め3回転以外はお休み中。

ここ2日間、テンプル通信の原稿書きにかかりっきりだったので、昨晩はレストランから帰って、溜め込んでいたお客様からのお問い合わせメールにようやくお返事。

なので、寝たのが明け方4時。スタッフには朝寝坊をするのでよろしく、とメールして寝たものの、なんと6時に朝日で目覚め、7時にいつもの目覚まし用のラジオが鳴り、8時にニコさんに起こされ・・・と結局、ほとんど眠れず。

仕方がないので、ちゃんと起きました。

でも、早起きした甲斐があったというもの。

カーテンを開けたらチョウチョさんが、うちのベランダに1鉢しかない置いてないお花で朝食中!
東京の、しかも自然のあまり無いこの辺りで、朝二番に(一番はニコさん)チョウチョに出逢えるなんて、なんて幸せ!

今日もいい日になりますように。
by hiroshimapop | 2007-10-24 09:55 | 日記 | Comments(0)
シュワブ先生の手技講座in京都
京都の講座に、手技講座が加わりました。


ピーター・シュワブ先生による
ケイシー手技療法の二日間集中セミナー


すでに日本エドガー・ケイシーセンターよりご案内しております『一日集中セミナー』が定員に達しておりますので、京都にて同じ内容のセミナーを11月3日(土)~4日(日)に開催することになりました。京都近郊の皆様に是非この機会にケイシー療法の手技療法に触れていただき、ますますの健康増進に役立てていただきたいと思います。

米国ARE付属のケイシー・ライリースクールで長年ケイシー療法を教えてこられたピーター・シュワブ先生はエドガー・ケイシーが高く評価した物理療法士ハロルド・ライリーの数少ない直弟子の一人で、その技術は円熟の域に達しておられます。ケイシー療法を学ぶ上において、まさに最高の先生であります。

21世紀は、ますます自分や家族の健康は自分の手で獲得していかなくては、いけないようになりました。ご自身のためにも、またご家族のためにも、是非この機会に、エドガー・ケイシーが推奨した手技療法(オイルマッサージならびに整骨療法)を習得し、生涯の財産となさってください。

尚、このセミナーは家庭療法レベルの手技療法の習得を目指すもので、プロ向けの技術習得を目指すものではありません。
この際集中的にケイシー療法の触れたい方は、午前に行われています皮膚のトラブル改善
治療プログラムの講義とヒマシ油湿布にご参加いただくこともできます。

日時:平成19年11月3日(土)~4日(日)午後2:00~午後5:30
会場:京都エターナ鍼灸治療院2階
   京都市下京区高辻都通東洞院東入稲荷町521 京都高辻ビル2階
定員:10名(実技習得のため、10名までとさせていだきます。)
受講費:20,000円(ECCJ会員) 24,000円(一般)

※同日午前9:30~13:00に毒素排泄の講義と実技が行われています。
ご参加いただくことが出来ます。
ご希望の方は別途9,800円必要とります。(材料費は各自ご負担となります。)


お問い合せ:京都エターナ鍼灸治療院まで
TEL 075-341-5599 FAX 075-341-5590
by hiroshimapop | 2007-10-24 00:02 | ケイシー療法at home | Comments(0)
スタッフと豪華ディナーの日!
今日の英単語:psychoanalytically 精神分析的に
Q:Psychoanalytically speaking, waht is the entity's emotilnal age?
A: About two months.

By Edgar Cayce reading 4083-1(依頼者は55歳の男性/整骨医)

今日は、6時55分には、仕事を片づけ、夜7時の閉店時間きっかりにお店をクローズ。私もスタッフと一緒にレストランに行けるよう、昼間は、パソコンの前に釘付けになり、せっせと溜め込んでた仕事を終わらせ、6時55分にはスタンバイ。

なぜなら、今日はみんなで、奥沢の超有名フレンチレストラン、ラ・ビュット・ボワゼに行くからなのです・・・。

一人のスタッフは4年前から行きたかったんです~と大喜びだし、別のスタッフは3日前から、レストランに下見に来たり、今日は今日とて、全員が、1日中、なんだかうきうきソワソワ。

このレストラン、自由が丘マダムも、奥沢マダムも黙る隠れ家的フレンチ。ホントに奥沢の住宅街にひっそりとあるんです。そこに、徒歩や自転車で行ける私たちはなんと幸せ者。
いつもは、スタッフとの会食は、予算、飲み物込みで5000円よ!と言い渡す私も、新しい梱包スタッフの歓迎会と、昨日誕生日を迎えたスタッフの誕生日を兼ねて、今日ばかりは倍の予算で、「えい!清水の舞台だ~」とばかりに、大盤振る舞いでした。

スタッフ全員には、一応、ちゃんとおしゃれをして来るように!と申し渡していたので、昼間はラフな服装で仕事をしていたのに、夕方になると、しっかり着替えていたり、いいレストランに行くというだけで、全員がなんだか違ったムードになって、それだけで、このレストランを選んだ甲斐があったというものです。

働き者のスタッフがしっかりお店を守ってくれているので、私はアッチこっちの講習会に出たり、海外旅行にも出かけられます。これまでは、いろいろありましたが、ホントに今は、良いスタッフたちに恵まれ、私は幸せものです・・・。

c0125114_2322224.jpg

            料理が出るたびに、アチコチで写メールの音が・・・。
            これは、オードブル。どれもとても美味しゅうございました!
by hiroshimapop | 2007-10-23 23:25 | テンプル最新情報 | Comments(0)