毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

<   2007年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧
友人がワークショップをします
アメリカのバージニアビーチにあるケイシー財団/AREにライリーマッサージスクールというマッサージ学校が併設されてるんですが、そこの卒業生の川島さんが、10月21日(日)にワークショップを行います。

ライリーのマッサージではないけど、「自分の身体に向き合う」というテーマの、興味深い内容のワークです。

残念ながら、私はこの日、ゲルソン療法のお勉強会に行くので、参加できませんが、東京近郊にお住いの方で、興味のある方はぜひ。

詳細は、川島さんのブログにて。

川島さんとは、バージニアビーチに遊びに行っているときに知り合ったんですが、いちばん最初、どうやって知り合ったのか、さっぱり思いだせん。喫茶店で待ち合わせして会ったときのことは覚えているんだけど。。。。

とにかくアツーイ、ハートを持っている彼ですので、きっとアツーイ、ワークになると思いますよ。

募集人数が少ないので、お申込はお早めにね。
by hiroshimapop | 2007-09-30 08:10 | ケイシー療法at home | Comments(0)
キュアCURE
友人から、小説トリッパーに田口ランディの新作が出てるよ、って連絡が入って、速攻で、amazonに、注文。

小説トリッパーは、朝日新聞社から出ている雑誌で、「週刊朝日別冊」とある。
田口ランディさんの新作が掲載されているのは、2007年6/15版と、2007年9/18版

なんせ、雑誌なんで、売り切れの可能性あり。6月15日版は図書館で探したほうがいいかもしれない。

内容は、病気、治療、治癒、病院、オーラ、ヒーリング、超能力・・・・
まだ全部は読んでないけど、田口ランディさんの小説は、どれを読んでも、面白く、どれを読んでも1行目から引き込まれてしまう。


小説家は、書かずにはおられない、表現せずにはいられない内なる闇を抱えているって、誰かが言ってたけど、田口ランディさんも、その一人だと思う。

いつだったか、彼女のWEB上での日記を読んでいたら、「私が思っていたことを書いてくれてありがとう」とか「***について書いてほしい」という読者からのメールに、「私をあなたの代弁者にしないで。あなたはあなたの言葉で書いて、表現して!」といった内容の、叫びとも、悲鳴とも感じられる言葉が書いてあった。

情報が洪水のように押し寄せてくる現代。どれが自分の心の奥底から発生した思いなのか、どれが、テレビのコメンテーターが言っていた言葉なのか、分からなくなる。

自分の心にあるままを、自分の言葉で書くって、簡単なようで難しい。そして、似たような人をみつけて、それに乗っかっていってしまう。

それだけ、自分に自信がないのかな。誰かの目を気にして、当たり障りのないことや、多数意見のあるほうに沿ってしまうのかな。

ランディさんの本、
そのうち単行本になると思いますが、早く読みたい人は、探してみてください。
by hiroshimapop | 2007-09-29 14:31 | セミナー・舞台情報 | Comments(0)
寝る子は太らない?
日本エドガー・ケイシーセンターから届いたメールにこんな記事が載ってました。

「これまでの調査で、睡眠が少なければ少ないほど、身体は脂肪を溜め込みやすくなるということがわかっているが、新しい研究が、この睡眠と体重との関係の詳細を明らかにした。

睡眠不足になると、食欲をコントロールするホルモンにアンバランスが作り出されるのだ。

○ ブリストル大学の内分泌学者Shahrad Teheri博士の調査では、睡眠不足になると胃から分泌されるホルモンが血液中に放出され、これが飢餓感を招く。

同時に、脂肪細胞から血液中に分泌されて脳に達し、満腹感を感じさせるホルモンが、血液中で減少する。

○ またシカゴの大学の睡眠研究室による別の報告でも、一晩眠らない人の血液中のホルモンの状態は、空腹を感じている人のそれと類似したパターンになるとしている。

その実験で3日続けて4時間睡眠しかとらなかったボランティアの被験者は、起きてすぐに空腹を訴えたという。」


私が太らないのは、よく寝るせいかしらん。
時として徹夜もあるけど、寝るときには半日でも寝てますから。
by hiroshimapop | 2007-09-28 06:05 | 日記 | Comments(1)
怪獣ニコゴン
               朝、起きたら、こうなってました。
c0125114_1222827.jpg

        ニコさ~ん。片づけは大の苦手なんだから、協力してよ~!
by hiroshimapop | 2007-09-27 12:07 | 今日のニコさん | Comments(2)
中性脂肪
1週間前に採血した血液検査の結果が戻ってきました。

かなり詳しい検査をしてもらったんですが、ほとんどぜーんぶ合格範囲だったのに、1ヶだけ、不合格数値が。

10年前もそうでしたが、今回もまた、「中性脂肪が足りません」

前回は中性脂肪のリキッドをもらって、しばらく飲んでましたが、今回の先生は、ローフードにも詳しく、ドクターにしては、ちゃんと食事療法の指導をされる先生だったので、先生の指示はフラックスオイルのような身体にいいオイルを毎日摂取してくださいって。

そういえば、最近、フラックスオイルを摂ってなかったので、早速、今日のお昼のサラダには、たっぷりかけていただきました。

中性脂肪が多すぎて悩んでいる人もいれば、足りなくて、わざわざ摂っている人もいる。
世の中、さまざまですなあ。
by hiroshimapop | 2007-09-26 14:37 | 日記 | Comments(0)
矢矧先生
昨日のお昼で、無事、箱根合宿は終了。夜6時半すぎに自宅jに戻ってきました。

疲れましたけど、充実感のある疲れです。

合宿前の睡眠不足もあり、化粧も取らず、パジャマにも着替えず、Gパンだけ脱いで、そのまま就寝。朝8時までの12時間、1時間おきに、ニコさんに顔を囓られたり、長い爪でのフミフミ攻撃を受けながらも、しっかり寝ておりました。

4日もずっとお留守番でしたから、今日は、ずっと私のそばを離れないニコさんです。。。。

さて、今回講師をお願いした矢矧先生。

いったい、この方は1日24時間をどういうふうに使っているのかしら?と思うほどの密度で時間を有効に使われていらっしゃいます。また最高の仕事をするために自分を律している。

たとえば午後7時すぎには食事はとらない。間食もしない。
規則正しい食生活をずっと守っていらっしゃいます。

温度や湿度を測る計測器をいつも持参していて、水分調整もしている。講演中にトイレに行きたくならないように、どれくらい水分を摂取しておけばいいのか、それも経験則と数字の計測で、計っているそうです。

忙しいときも、睡眠時間は7時間を確保。そのかわり、起きている時間、無駄な時間を過ごさず、2つも3つもいろんなことを同時進行できるよう効率性を常に優先して、似たような仕事は一緒にしてしまうってことをしているそうです。

そのおかげで、語学も10カ国語くらいは理解できる、ということで(似ている言語を一緒に学ぶ)、私からすれば超人的な方でした。

今回の合宿、本当に素晴らしかったので、また来年もやりたいと思っています。
次回、合宿に参加したい方は、ぜひ、その前に、さがわ先生のRVを受けておいて下さいね。そのRVのメーリングリストのメンバーで、ほぼ埋まってしまいますし、RVのメンバーとの交流はずっと続きますので・・・。
by hiroshimapop | 2007-09-25 16:26 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)
まだまだ合宿中!
今日は、矢矧先生が開発されたYS法の実習。

自分の夢を目標に変え、それを実現させるための、道筋を作っていきました。

いくつか、すぐに役にたちそうなお話を・・・。

その1)昨日、質疑応答の時間に、常に高速回転で、人の10倍、100倍の仕事をされている矢矧先生には「怠け心は起こらないのか? 今日は、ちょっと1日休みたいなあってことは無いのか?」って聞いてみました。

答えは一言「怠け心は無い」

「経験上、怠け心は、心ではなく、本当は体調が悪いから起こるんだと思う。だから、怠け心が起こる前に、前兆をキャッチして体調を整えておけば、心が怠けたくなることはない」「体調が悪いのは、肩が凝っているのか、頭が痛いのか、筋肉がいたいのか、食べ過ぎなのか、1ヶ、1ヶ、考えていって、そのだるさが起こりかけている芽を摘んでいる限り、怠け心が起こる前に対処できる」っておっしゃっていました。

さすがの矢矧先生も、怠け心まで進行してしまったら、もうアウトだそうです。怠け心に対し、心のケアで対処しないで身体の対処するっていうのは、私たちにも対応しやすいです。

その2)パートナー、夫、妻といつまでも仲良くする方法。

本人がいないところで、相手を褒めること。悪口を言わないこと。
これはとても大切なことだそうです。実際、矢矧先生はかつて、1度も奥さんと喧嘩をしたことがないそうです。

その3)夢を実現させるには・・・
ささいなこと、つまらないと思うようなことを大切にすること。
そして、それを続けること。

たとえ小さなことでも、忍耐を持ってそれを実行していれば、物事が動き始める、その姿を見て「君の夢を応援しよう」って人が現れる。地道なことをないがしろにしないでほしいってことでした。

これは原田先生もおっしゃっていましたが、1度決めたことを、何があろうと続けていれば、心が鍛えられますし、心が鍛えられていれば、しょうしょうの挫折や失敗は乗り越えられると思います。

夢が実現するまで続けること。これが夢を実現させる秘訣ですからね。

その4)自分を褒める
矢矧先生もさがわあつし先生も、お二人が言われてました。
とにかく、自分を褒める、賞賛する。これはとっても重要。自己重要感を高めるために、1日、何度も、何度も自分を褒め讃える。
人が褒めてくれなくても、自分で自分を「よくやった」って褒める。
c0125114_20265030.jpg



できそうなことがあったら、ぜひやってみてください。

それから、ここには生まれて2週間の仔猫が2匹います。まだ歩けない。お母さん猫がしっかりガードして、出てきてくれませんが、猫好きにはたまりません・・・・! 休憩時間のたびに、猫小屋の前に入り浸っています。
c0125114_20281482.jpg

c0125114_20283928.jpg

by hiroshimapop | 2007-09-23 20:31 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)
箱根で合宿中!
今日から3日間、箱根でテンプルが企画した合宿を開催中。

テーマは「常識や世間体ではなく、心の奥底に眠っている本当に自分のやりたいことや夢を見つけて、その夢を実現させる」こと。

え?そんな企画知らなかったよって方ごめんなさい。
実はこの合宿、1年半前に開催した、さがわあつし先生のリモートビューイングの参加者や先生の全国の教え子限定のもの(そのご家族や、会社経営をしている友人も2、3名いますが)。

私やテンプルのスタッフも含め、参加者は総勢30名。全国から集まっています。

講師は、リモートビューイングのさがわあつし先生。ビジネスコンサルティングの矢矧晴一朗先生。あと、お1人は、秘密。ここで書くと、後で、その先生に会いたい方々から問い合わせが殺到しそうなので。

さがわ先生の授業は、リモートビューイングをさぼっている私には復習になりました。さぼっているのはもったいないほど、いいテクニックなので、また再開しなくては、と自己反省。

矢矧先生の講義は目から鱗が満載。

重要なお話がたった1時間半に凝縮していたので、エッセンスを受け取るのが精一杯。矢矧先生のことはご存じない方が多いと思いますが、日本のあらゆる業界、業種のトップ10に入る会社の、おそらく7割くらいの会社でコンサルティングをされた経験があるコンサルタントの草分けの方。

かつて、1日100冊の本を読み、NYにいるとき、図書館にある本、全部読破したらしいです。

客観的に自分自身を把握するために全て(愛情も感情も)を数値化し、全てに損益計算書を作り、着実に夢を実現させてきた、そのノウハウをご教授してくださいました。・・・・が、あまりにも次元が高いので、私たちはただ、ひたすら、圧倒されてしまったんですが。

例えば、自己を知るということが夢の第一歩。
「自分を知ること」を数値化する客観的な尺度として矢矧先生が教えて下さったのは、自分のことを何時間話し続けられるか、ということ。

多くの人は、好きな歌手、好きなスポーツ選手のことは1時間でも語れるのに、自分のことは3分しか話せない。自分自身について30分、1時間話し続けられるようになることを、自分を知る目安にするわけです。

また健康についても自分を律しているので、70歳過ぎた今でも、目は裸眼。老眼になっていないんです! 歯も虫歯も入れ歯もなく、全部自分の歯。これは凄いことですよ。

1軒のコンサルタント料が5000万円だったらしいです。今日も冗談で、ホントは、参加者お一人に5000万円を請求するところですが、なんておっしゃっていました。

矢矧先生の本は何冊も出ているので、ぜひ読んでみてください。

c0125114_1171284.jpg
c0125114_1173214.jpg

           宿泊は、箱根神社のすぐ側のペンション
           朝、静かなうちに早起きして、箱根神社にお参り
by hiroshimapop | 2007-09-22 22:42 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)
光田の長い1日
昨日の夜、御世話になってる小林正樹先生(山元加津子さんの付き人もしている)が名誉会長をしている静岡の倫理法人会で中村文昭さんの講演会が掛川であるっていうので、静岡に来ました。

どうせ静岡まで行くならと、お昼から浜松の知久屋さんに社内見学。そこで、ペルー旅行で同室だった加藤万里子さんも愛媛から出てきて合流。

知久屋の社長、知久さんとはペルー旅行で知り合ったんですが、旅行では「ただの呑ん兵」の社長さんだと思っていたら、とんでもない!

素晴らしいお仕事をされていらっしゃいました。

知久さんは、浜松を拠点に低農薬、有機野菜、化学調味料、添加物無しのお総菜を販売したり、レストランを経営していらっしゃいます。
自社農園もあります。

添加物や防腐剤などを一切入れない市販のお総菜なんで無理じゃないかって思ってたんですが、そんなことは無いですね。私は目から鱗でした。

過去、何名かお総菜やさん、お弁当やさんの社長さんと知り合いましたが、皆さん「化学調味料や添加物を入れないお弁当を作りたいとは思っていても、それは理想論であって、コストや流通、保存を考えたら無理なんだよ」っておっしゃっていたんですが、いやいや、「志あれば道あり」で、そうする!って決めたら、そうなるんだって、私は心から感動してしまいましたよ。

しかも、保存剤無添加のお総菜なのに、値段が安いんです。
ネット販売もされているんで、私も、ペルー旅行から帰って1度、注文させていただいたんですが、添加物満載おスーパーのお総菜とほぼ同じ値段。あるいはそれより安いくらい。

全部を自社工場で製造しているので、無駄なコストが抑えられているんだそうです。しかもですねえ。化学調味料を一切入れないってことを徹底しているので、原材料不明の他社製品は一切排除。ケチャップ、ソース、マヨネーズまで全部自社製造。普通だったらタイなどの安い人件費を使って下処理されているような肉や魚の加工も全部自社。
焼き鳥を串差ししたり、鶏肉をさばいたり、野菜を切ったり皮をむいたりを、みーんな知久屋の社員さんたちがしています。

だから人件費を考えると赤字の部門もあるらしいのですが、だから新鮮、だから安心です。

知久屋さんの総菜工場内を全部見せて頂きましたが、ここのお総菜は安心して注文してもらっていいですよ。私が保証します。塩もミネラルたっぷりの海の塩を使っていらっしゃいます。

これから浜松郊外で、跡継ぎがいなくて荒れ地になっている畑などを開墾して、もっともっと有機野菜の農園を広げたて、そこに宿泊施設を作って、そこで、安全な野菜を食べてもらいたいっておっしゃっていました。
「その農園の横にでも、テンプルビューティフル」を作ってくださいよ、って冗談ながら言ったんですが、有機農園の側にテンプルビューティフル(エドガー・ケイシーが12000年前に作った魂のクリニック)ができたら、ホントにいいですねえ。浜松は温暖だし。

もう1つ。

野菜処理室を見せて頂いているとき、ちょうど、社員さんたちはジャガイモの皮をセッセとむいている最中。
ゴミ箱には、ジャガイモの皮がたんまり。

「ジャガイモは、皮の部分が一番大切で、実は、いつもみんなが食べている中身の実はカス、タダのウンチの元みたいなもの。皮にはとっても重要なエレメントが含まれていて、ケイシーは、ハゲの人にジャガイモの皮を食べろって言っているくらいなんです。だから、いつか、この廃棄処分だった皮を使った「毛生え総菜」「毛生えスープ」でも開発してくださいよ」ってお願いしたので、そのうち、美味しいジャガイモの皮料理がたくさん生まれるかも。楽しみにしてま~す!

さて、知久屋さんをあとにして、次に向かったのは中村文昭さんの講演会。

「頼まれごとは、試されごと」「期待以上の仕事をすることが仕事」
そんな心構えでいつも仕事をしていると、自分が思っていた以上の自分になれるんだなあって思います。

ところが、前日も睡眠時間2時間だったので、夜、7時頃、ちょうど意識朦朧が入ってしまって、とっっっってもいいお話だったのに、誰も寝ないと言われている中村さんの講演会で実は30分くらい眠ってしまいました。機会がったら行かれるといいですよ。力強く、素晴らしいお話で、きっと魂にガツンと一発、活を入れてもらえると思います。

あまりに素晴らしいお話なので、講演会依頼が途切れず、去年は1年に320回くらい講演をしたっておっしゃっていました。1回、自宅を出たら家に戻るのは1ヶ月後、みたいになっているそうなので、奥様、子供たちには申し訳ないですが、全国で講演活動をされているそうなので、ぜひスケジュールをチェックしてみてください。本もオススメです。

講演会が終わったら、今度は掛川の彰子さんのお宅へ。

彰子さんは、去年の「赤塚&光田秀コンビ」のイエス・キリストセミナーに来てくださって以来の友人。

ご主人のスコットさんと、万里子さんと4人で食事に行き、つもりにつもった話しに話しが咲きました。食事のあとはご自宅で、スコットさんがクリスタルボールでヒーリング音楽を奏でてくださり、しばしのリラックスタイム。
魂の奥底に届くクリスタルのサウンドに身をまかせていたら、徹夜明けの疲れもふっとび、今日からの箱根合宿にも突入できそうです。

ということで、今日はこれから箱根にGO!
朝8時半から夜10時までの講座に集中です。
by hiroshimapop | 2007-09-22 08:14 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)
今日、出会えなかったすごい人
実は、今日、原田隆史さんのレクチャーに申し込んでたんです。。。。
テレビ東京で放映されている「カンブリア宮殿」にゲスト出演されたとき、初めて原田さんのことを知り、素晴らしい方だなあとかなりインパクトありました。ちょっと違うけど、大人のための「金八先生」みたいな方なんです。

本もすぐに買ってよみました。いちいち、納得することが多く、いつか、直に原田さんのレクチャーが受けたいなあと思っていたんですが、その原田さんのレクチャーの日が今日だったんです。

ところが、今朝、すぐに処理をしなければならない飛び込みの仕事が入ったり、明日の朝までの締め切りの仕事が2つあったりと、なんやかんやとやっているうちに、結局は行けなくなってしまいました。

グスン。

次回は、サクサク仕事を片づけて、万事お繰り合わせて参加できるように頑張りマース!

★原田さんの「大人が変わる生活習慣」おすすめです。

小さな約束事。食器を洗うとか、靴をそろえる、そんなささやかな行動を毎日言い訳したり、怠けたりしないで、継続してし続けることで、心は鍛えられる。ホントにそうだなって思います。



で、今朝のニコさん。
明日から4日間、留守をするので、ちょっと今週は徹夜気味。昨日もおとといも、明け方まで起きていたので、今朝は、なっかなか目が覚めなくて、7時にラジオが鳴りだしても、全然目が覚めず。

そしたら、今日のニコさんは、しつこかったですよ~。
ビシバシほっぺたを叩く、足にかみつく。7時から、何度も、何度も起こしに来てくれました。

生きた目ざまし時計です。彼は。
(でも、この前の日曜日も、月曜日の祝日も、8時半までは起こしに来ない、いい子でした!)
by hiroshimapop | 2007-09-20 23:31 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)