毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

カテゴリ:私が出会ったすごい人( 62 )
女性パワー
昨日、今日とお店をお休みして、女性の管理職、マネージャークラスを対象としたセミナーに参加してます。

当然、参加者は全員女性。
ほとんどが会社員で、私のような経営者は少数だったのは意外でしたが、会社でバリバリ仕事をしている女性に会って話をするのは、刺激になりますねえ。

昨日同席だったのは、新潟で2社を経営し、トータル50名の社員を抱える方。今年に入って、お休みは昨日と今日の2日間だけ(といっても東京でセミナーに参加しているわけですが)というパワフルさながら、しなやかな美しさのある方で、同じ女性として「かっこいい!」と思ってしまいました。一人娘さんが、あまりの母親の忙しさに「お母さんのような人にはなりたくない」と言われたのがショックだと言っていましたが、娘さんも、社会人になってほかの働く人の様子を見るようになったら、母親のすごさを実感するんじゃないでしょうか?

お隣の女性は、20代の製造メーカーにつとめる女性でしたが、フィアンセが海外転勤になりそうで、海外転勤についていっている間の自分のキャリアの作り方、子供を持ったとき、どう仕事を続けていくか、ということに悩んでいました。

「主婦&お母さん」になるという選択肢は無いようで、確かに彼女のように優秀な人が家庭に入ってしまうのは、本当にもったいないと思うほど。

実は、昔流行った「女子大生亡国論」という言葉は、そもそも、大学時代、男性より優秀だった女子学生が、結婚して家庭に入ってしまい、それほど優秀でない男子学生が大学に残って教授になってしまうことを憂いた大学教授が言った言葉なんですが、女性が子供を持ちながら、仕事を続けられるような社会体制を作らないと、彼女のような人の力が社会の中で発揮できないと思います。


そうそう。事前に行っていたEQ(感情のIQ)の結果をもらったんですが、私の改善点は「人の目や意見を気にしなさすぎること」「人のこともあまり気にしないこと」 

つまり、究極のゴーイング・マイウエイ人間なんです。人は人、自分は自分って感じなんですが、今はスタッフを抱える身。自分から率先してコミュニケーションを取る姿勢が必要と反省しました。
by hiroshimapop | 2007-06-30 06:41 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)
恐るべし77歳
今日からブログをこっちに引っ越し。

ライブドアのブログは、書いて戴いたコメントが反映されなかったり、画像のアップが面倒だったり・・・・。知り合いのカメラマンさんが、exciteは画像のアップが簡単よって言っていたので、思い切ってこっちに変更。
テンプルのHPも変わって、テンプルへの商品リンクが出来なくなってしまったのも、いい機会でした。

さてさて、ここのところ私の睡眠はグシャグシャ。
今日もすでに真夜中ですが、徹夜になったり、早朝5時頃に起きて仕事をしたり・・・・。
今週はずっと仕事のあと、セミナーに行ったり、人に会ったり、そして、そのあと真夜中にまた仕事したりっていう日がつづいて、さすがに、睡眠不足。
今日は、なかなか目が覚めなくて、ようやく起きたら目の回りが腫れている。。。。肌は荒れるし、運動不足で長い階段は息切れするし。
白髪は増えるし、さすがに、もうあがいても、しっかり中年の域に突入しているのねと実感。


そんなこんなの火曜日
ご縁があって、矢矧晴一郎というトップクラスのコンサルティングのセミナーに参加。日本の大企業中の大企業の経営コンサルティングを行っている方。たとえばトヨタとか日産とか・・・。聞けば、矢矧先生のコンサルティングのFEEは、1件5000万円。
1件ということは、別のプロジェクトでコンサルを受ければ、さらにまた5000万円。

企業ってお金があるのねえ、と私はびっくりしてしまいましたが、まあ、そんな方のセミナーがなんと格安で3000円で受けられた。(倒産間近の会社や金銭的に逼迫している人は無料でコンサルをすることもあるらしいですが)

1時間半の短いセミナーでしたが、何に驚いたかというと、77歳という年齢にもかかわらず、老眼鏡がいらない。虫歯も入れ歯も無い。禿もせず毛染めもせず、髪はしっかり黒々としている。
仕事ができる、というだけではない、この肉体はなんだ!って感じです。

そして、矢矧先生は、パワーポイントを使って講義をされたんですが、最新のウインドウズ・ビスタを使っているので、エクセルの表もオフィス2007の最新版。

私は、エクセルのマクロをこれだけ使いこなしている人を初めて見たわというくらい、エクセルがビシバシ活用されている。私なんて、オフィス2000もろくに使えないのに、レイアウトが変わった2007年バージョンについていかず、あたふたする毎日。

それなのに、77歳にして、この使いようはナンダ!って感じです。

ちなみに矢矧先生が実践されている健康法は、簡単なことを続けること。
歯は毎日6回磨く。それを30年以上毎日行っている。目だって、特別なことは何もなく、機会があれば遠くを見て、目が疲れたら、目をつむって休める。ただそれだけ。

77歳にもなれば、同窓生は、4割が無くなり、残りの6割のうちの9割が病気持ちらしいです。でも、いまでも現役で仕事をバリバリこなしている矢矧先生は病気もない。

これはタダモノではありません。1日に10札くらい本を読んでいるらしいですが、恐るべし77歳でした。
by hiroshimapop | 2007-05-18 00:56 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)