毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

安保徹先生サイコー!
今日、友人の獣医さん、伊地知先生が主催し、ブログでも告知した安保徹先生と太田篤先生のジョイント講演会に午後、行ってきました。
当日券の受付にいたんですが、どなたかご参加になった方はいらっしゃいますか?

受付にいたため、最初の30分間は聞き逃したんですが、安保先生、サイコーですね。
朴訥とした口調ながらユーモアがあり、お医者さん然としてなくて医療界の裏話もチラチラとあり、お話の内容も抱腹絶倒。

参加費も安く、滅茶苦茶お得な講演会だったと思います。

太田先生も初めてお目にかかった方でしたが、私が常日頃お客様にお話している食のこととかをさらにわかりやすくお話になり、また太田先生ご自身、言いたいことがたーくさんあって、とても1時間ちょっとでは話足りない!って感じでした。

講演会の中でお話になった中でフームと思ったことを1つご紹介。

血圧やコレステロールが高いってされる基準値って、だんだん下がっているんですが、この基準値が下がった本当の理由。ご存じでしたか?

私はアレまあってビックリしたんですが、もともとは自分の年齢+90~100くらいが正常値とされていた血圧が、いまは年齢に関係なく一律160,150、130・・・・とだんだん低くなっています。年を取れば血圧が高くなるのは自然のなせるわざ。また日常生活が活動的になればなるほど、その活動を補うために血圧も高くなります。でも、そういうの、まったく考慮なくして「一律横並びに数値を設定」。 いっけんわかりやすくてよさそうだけど、これって患者さんの体調を考慮して低く設定されていったんではなく、ぶっちゃけ「患者の数を増やすため」。

というのも、自分の年齢+90だったら基準値以下で「健康!」ってされた人も、基準値が下がれば下がるほど、病気と認定される人が増える。患者が増えれば医師から処方される「抗高血圧剤」を飲む人間が増える。薬を飲む人が増えれば薬メーカーと病院の利益になる。病院の利益が増えれば、ドクターの給料を払うことができる。そして高血圧の薬を飲めば、胃腸薬の薬を飲み・・・と連鎖的に複数の薬を飲むことにもなる。

そして、薬を飲み続けることで、副作用として、あらたな病気が生じてくる・・・。そしてまた薬の需要が増える・・・。

コレステロール値も一緒。もともと日本の基準は欧米の基準よりも厳しいらしいんですが、これもコレステロールを下げる薬を飲む人たちを増やすために、数値は操作されているそうです・・・・。
コレステロールも、実は高い人ほど長命だというデータもあるそうで、むやみやたらに薬で低く抑えるとかえって身体に不調和が・・・・。

いま医師不足が叫ばれていますが、それって、本当だったら健康!って言われるような人にも薬を処方して、わざわざ病気にしているから、病院に行く人が増えていることも考えられます。

ほかにもいろいろお話がありましたが、要は、身体の自然な反応として起こっていることを、数値だけをみて、薬で抑えないってこと。たとえば高血圧の薬を長く飲んでいると、脳に十分な血流が流れなくて、痴呆や物忘れが激しくなりやすかったり・・・ということもあるそうなのです。

病院やお医者さんを喜ばすためにボランティアとして薬を飲みたい人はどうぞ、って言われてましたが、賢い人は、むやみやたらに薬を飲まず、そして病院にも行かず、健康診断も受けず、日頃から、身体に起こる反応に素直に従っていったほうがどうやら良さそうです・・・・。
by hiroshimapop | 2008-09-20 23:56 | ホリスティック・ボディケア | Comments(2)
Commented by 根本武雄 at 2012-04-02 16:43 x
はじめまして。NPO法人 一億健康の会 理事長 根本武雄と申します。
2012年5月20日に 安保徹・茅原紘教授の講演会を行います。発芽玄米についても講演いたします。本当の発芽玄米は 今迄の常識を覆す 100%天日干し発芽玄米でなければなりません。人工乾燥の玄米は 高熱乾燥で 死に玄米・やけど玄米 ができる為 正常発芽していないので 効果がありません。玄米には フィチン酸とアブシジン酸の二大毒素があります。詳細については
http://ichioku.b.la9.jpをご参照ください。
メールはhatuga@mbe.nifty.comです。
TEL.FAX.042-673-6434    
Commented by 根本武雄 at 2012-04-04 05:06 x
NPO法人 一億健康の会 理事長 根本武雄と申します。下記の大変な誤りを致しました。 訂正いたします。
              記
誤り フィチン酸      正しい フィチン酸塩

誤り フィチン酸は有効栄養素(ビタミンB5の前駆体)   

正しい フィチン酸塩(ミネラルとフィチン酸とがキレート化した毒素)

* 記述のない文面もあります。