毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

ニコさん特別席
昨日、自宅に戻ってからずっと、私の膝の上は、さしずめニコさん専用のソファーになっております。

留守中、キャットシッターさんが毎日来てニコさんの相手をしてくれていたし、スタッフも時々様子を見にきてくれて、元気な様子を逐次報告してくれていたので、アメリカでも安心して過ごせはしていたものの、やはり彼は、24時間のうち、23時間はひとりぽっちだったわけですから。

しばらくはニコさん専用ソファーになっても仕方ないですね。

ただ、うちの冷蔵庫の野菜室、いま、ほとんど空っぽ。だから夕方、スーパーに行くべしと思ったけど、膝の上でゴロゴロ言っているニコさんを置いて、一人スーパーに行くのは忍びない。

どうしようかなぁ・・・と思っていたら、時計の針はもう9時を廻る。

さすがにお腹空いたので、これから買い出しです。

それから、ニコさんとは全然違う話題ですが、沢田研二の次の舞台は山崎豊子原作の「ぼんち」。音楽劇ってことは、ジュリーの歌が聴けるってことよね。

私はこの舞台の初日のチケットを買っていたのに、なーんと手帳の書き忘れで、ダブルブッキング。直後の日曜日からイスラエルに行くし、スケジュール的には、4/3が唯一、見に行ける日だったのに、涙、涙・・・。
それで、4/3のチケットで誰かジュリーを見に行ってくれないかしらと、スタッフに話しをしたら、そんなに行きたいんだったら、4/5は、旅行の前日だけど、ちょっと早めに仕事を終えたら行けるんだから、どうぞその日に行ってきて下さいと一言。

あ~! 私が旅行中、ずっと残業続きだったというのに、スタッフの優しいコメントに涙!

ということで、お言葉に甘え、5日の夜にジュリーの美声を聞きに行かせてもらうことにしました。
お時間がある方は、4/5のジュリーの舞台へ・・・。
ジュリーファンは、もう50代が多いんだけど、永遠の美青年を見に行きませう!
by hiroshimapop | 2008-03-10 21:07 | 今日のニコさん | Comments(0)