毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

ミッチェル・メイへの道は遠い・・・!
日曜日のピュアシナジーの勉強会のとき、輸入している若松さんが、このピュアシナジーを開発したミッチェル・メイは、パウダー大を1週間で飲んでしまうって言ってました。

パウダー大は、フツーに飲めば、3~4ヶ月分あります。それを1週間。
。。。ということは、1日50g、ピュアシナジーを飲み続ける計算。

ミッチェルは、開発時に、ピュアシナジーだけで生きることができるかどうか実験するために、1年だったか2年だったか、他の食品は一切食べず、ピュアシナジーだけを飲み続けたらしいんですが(よい子はマネをしないように)、フツーに3食食べながら、さらにピュアシナジーを1日50gっていうのは、凄まじい量です。


勉強会で、そんな話しを聞いたものだから、単純な私は、勉強会から帰ってきて、ここ2ヶ月くらい飲んでなかったピュアシナジー朝食をまた再開。

500mlくらいのペットボトルに水と、大さじ1杯程度のピュアシナジーを入れ、シャカシャカ振りながら、午前中、仕事のあいまに飲むわけですが・・・・

・・・とはいえ、もとが青汁嫌いの私。
むかーし、友人に勧められて、ケールの青汁を思いっきりよく飲み過ぎて、あまりのマズさに、その後、しばらく頭痛と気分の悪さが続いたことがあり、そのときのトラウマで、いまだに青汁っぽいものは、苦手。

だから、無意識に手がペットボトルに伸びるっていう感じではなく、意識して飲んでいるので、1日50gの消費なんて、どうやってるの?って感じです。

ピュアシナジーを飲んで、ミッチェルのように、タフでいながら心優しい人になりたいって思いつつ、まだまだミッチェルへの道は遠い。。。。!
by hiroshimapop | 2008-02-20 19:33 | 食事が身体をつくる | Comments(1)
Commented by れいこ at 2008-02-21 23:52 x
以前、子供が口のまわりを緑色に染めながらピュアシナジーのびんを片手にしている写真をみたので、粉はじかに口に入れるものと思い込んでいました。最初はむせたりして大変でしたが、今は上手に口の中に放り込むことができるようになりました。水に溶いて飲む方法もあったのですね。でも、1時間ごとにでも、スプーンで口に入れて後は必要なだけ水を飲んだほうが、50gいけるのでは…と思いました。余程のことがない限り、金銭的に無理で、私はまね出来ませんが、それだけたっぷり飲めて羨ましくも思います。