毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

お知らせが3つ
友人や知人が、本を出したり、治療院を開院したりと、おめでたい秋です。

そんなこんなを、まとめてお知らせ。

★1992年春にあったARE(エドガー・ケイシー財団)ツアーで知り合って以来の友人、石原さんが、宇都宮にオステオパシーの治療院を開業しました。いまはプレオープン中!

宇都宮駅のすぐそば。宇都宮に住む伯母は、すでにここに通い始めたようです。
石原さんは、障害児治療にも力を入れていますので、障害を持った子供さんについて相談したい方は、石原先生に一度、治療を受けてみられるといいですよ。

★エリック・パールのセミナーでお知り合いになった丹羽さんが初めて翻訳した「夜明けの子供」。なんと著者は、ディーパック・チョプラの息子さんのゴータマ・チョプラさん。
父の名字と、仏陀の名前が組み合わさった、なんとも威力のある名前です。。。。
まだ、私のところには届いてないので、読んではないんですが、読者の感想を読む限り、とてもいい内容の本のようです。。。。

ちなみに、丹羽さんは、カリスマキネシオロジスト慶太さんに、キネシオロジーを学んだ治療院の先生。泣く子も黙る超高級住宅地、田園調布に治療院はあります(奥沢の隣の駅)。

治療院の先生なのに、翻訳もできるほど、英語や中国語も堪能。うーむ。羨ましい!!

★レイキを世の中に広めた望月さんと、日本エドガー・ケイシーセンターでボランティアをしている頃からの友人、金子みゆきちゃんの最新コラボレーションのコミック本も出版
夢を叶える「宝地図」の作り方、使い方が、読みやすくコミックになっています。
by hiroshimapop | 2007-11-13 18:39 | セミナー・舞台情報 | Comments(0)