毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

青春の影
今日の英単語:Preferably できれば、むしろ 希望を言えば
Noon-Preferably fresh vegetables, as carrots, lettuce, celery, leeks, onions and the like.
By Edgar Cayce reading 521-1


昨日、今日とゲルソン療法の勉強会に行ってきました。。。。
その話しは、また書くとして、・・・

ゲルソンの勉強会があった南房総を3時に出発し、夕方6時に横浜に到着。
ダッシュで電車に飛び乗り、有楽町の国際フォーラムであった、チューリップの35周年のコンサートに行ってきました。

ホントは、全く行く予定が無かったんですが、木曜日になって、急にプロアクティブの堀場さんからチケットがあるよと、突然のギフトのようにチューリップのチケットをいただき、一応、最後といわれている今回のツアーに行くことができました。堀場さん、ありがと~う!

チューリップのコンサートなんて、行くのは高校以来。20年ぶりくらい。

開演後1時間ほど遅れていったので、最初の1時間は、どうだったか分かりませんが、到着後の曲目は、ぜーんぶ、知ってて、ほとんどぜーんぶ歌える曲ばかりでした。

どの曲にも思い出があり、どの曲にも、当時の人との思い出が重なり・・・

「夢中さ君に」では、文化祭でこの歌を歌った横畑一幸くんを思い出し
「青春の影」では、チューリップのコピーバンドをやっていた杉山泰くんを思い出し
「ぼくが作った愛のうた」では、初恋の人、和田仁法くんを思い出し
「虹とスニーカーの頃」では、仲の良かったヒラメちゃんを思い出し
「銀の指輪」では、バンドを組んでこの歌を練習してた中学時代の兄を思い出し・・・・

私はチューリップは、10歳のときから聞いていたので、時には10歳の、時には13歳の、時には中学生だった頃、高校生だった頃の気持ちと感覚が蘇り。。。。。
でも、それを思い出している私本体の肉体は45歳で、しかも、何故か東京のホールで・・・とちょっと不思議な時間でした。

ここんとこ、自宅のお掃除タイムのBGMは、古いチューリップの曲をかけていたんで、このコンサートの余韻もあり、しばらくチューリップのマイブームが再演しそう。


下記はニコさんからのご挨拶。
きっと2日も留守にして、寂しかったよ~と言っているのでしょう。いまは元気に部屋の中を駆け回っておりますが。。。。
8709090909090909090909090909090909090909090909090909098おおおおおおおおおお01EEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEr}_おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
by hiroshimapop | 2007-10-21 23:59 | セミナー・舞台情報 | Comments(1)
Commented by K-ko at 2007-10-22 10:41 x
2日間お世話になりました。
とても勉強になりましたし、楽しかったです。
お食事も美味しくて満足でした。
桜木町で光田さんが急いでおられたのはそういう事だったのですね。チューリップよいですよね。
私は金曜日にゴダイゴのコンサートです。(^o^)