毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

バリにお友達が出来たぞ!
今日は、代々木上原に引っ越したリビングフード協会主催の、酵素ドリンク作りに参加。

身体の中には、もともと消化酵素と代謝酵素があるんですが、加熱料理は、食べ物に酵素が無いので(加熱することで死んでいるので)、身体はそれを消化するために、毎食ごとに消化酵素作りにセッセと励まむ必要があります。しかも、消化酵素を作ることで手一杯になってしまい、代謝酵素を作っている暇がないので、身体は、排泄不良になったり、新陳代謝が鈍ったり、太りやすくなったり・・・。

でも、加熱調理されてない野菜や果物、あるいは味噌や納豆、加熱殺菌されてない漬物やキムチなど酵素を豊富に含む食事を食べていると、食べ物に酵素が含まれているため、身体が余分に消化酵素を作ったり、使ったりする必要もなく、食べ物自らが、勝手に自分を消化してくれるので、胃や脾臓は楽ですし、スムーズに次ぎの排泄段階へと進むことができます。
※脾臓が弱っている人は、もしかしたら、加熱食が多いからなのかも。

毎日酵素の多い食事をとっている人は、それだけで、便秘解消や毒素排泄になり、さらには腸内環境が良くなるので、免疫力も上がり、ドミノ式に体調は良くなっていきます。
特に、体内酵素が少なくなってくる中年以降、あるいは加熱食の多い人は、積極的に酵素をとりこむ必要があると言われています。

・・・かくいう私は、「中年以降」で「外食が多い」
ということは、酵素補給は、これから、欠かせないってことですね。


6月に作った青梅の酵素ドリンクがちょうど無くなる頃だったので、作るタイミングもピッタリ。
c0125114_1655973.jpg

材料は、葡萄、洋なし、リンゴ、ミカン、プルーン、サツマイモ、ビーツ、穀物(豆類、麦類)など。
ビーツが入るので、赤ワインのようなとってもキレイな酵素ドリンクになるそう。

これらの材料に、野菜や果物が持っている酵素を引き出し、かつエサになるグラニュー糖を1.1倍入れて(不純物の無い、精製の進んだ砂糖のほうが、うまく発酵できるので、リビングフードでも唯一、この酵素ドリンクには砂糖を使う)、毎日2回、素手でかき混ぜていくと、約1週間~10日間で、美味しい酵素ドリンクの原液が出来上がり。

素手でかき混ぜるので、皮膚についている常用菌が酵素の中に取り込まれ、同じ材料を使っても、人によって微妙に味の違う酵素ドリンクになるらしい。

前回の梅酵素ドリンクの時には、出張中にスタッフにかき混ぜてもらったり、あるいは、ニコさんが、そばで私がかき混ぜているのを覗いたりしてたので、スタッフ菌とニコさん菌も混ざっていたかも。

10日後が、楽しみ!


さて、いっしょに酵素ドリンクを作った参加者の中に、なんとバリ島から参加した女性が一人。
バリに移住して今年で17年。自宅の庭に人が滞在できるヴィラが2棟あり、これから貸しスタジオも作る予定なので、そこで、ヨガスタジオをやったり、リビングフード講座を開いたり、何か、日本の方がそこにゆっくり滞在して、命の洗濯ができるようなところを作りたいとのこと。

11月は1ヶ月間、アイヤンガーというヨガを学びにオーストラリアに1ヶ月間滞在する予定だそうで、その自由な暮らしぶりは羨ましい~。

そのアキコさんは、あとちょっとで50歳。
日本ではフリーのデザイナーをしてたそうですが、自立してお店を持とうと思ったときに、あまりに自己資金が足りなかったので、日本では無理ってことで、バリに移住したそうな。
そのお店を、この5月にキレイさっぱり畳んで、まだ何をどうするか具体的には決まってないものの、新たな旅立ちの準備のため、いまアチコチ、見聞を広めに渡り歩いているらしいです。
c0125114_17262533.jpg

            
バリに単身渡り、そして、また50歳を前に、新しい人生を始めようとしているなんて、勇気あるなあ、なんて思います。ただし、現在、健康保険や年金は加入してないので、医療費がかからないよう、自分の健康はすごく気をつけているとか。年をとったとき、海外暮らしの人は、医療費がちょっと心配ですよね。

アキコさんからは、ぜひ、バリに遊びに来てね、と言われたので、もちろん!社交辞令だとしても、喜んで遊びに行かせてもらいますよ。

リビングフード協会の、いとうゆき先生とも、何かコラボレーション出来ないかって相談してたので、そのうち、バリ島で、リビングフードを食べながらのリトリートが出来るかも。   
by hiroshimapop | 2007-10-08 17:33 | 私が出会ったすごい人 | Comments(2)
Commented by SHOKA at 2007-10-12 22:06 x
縁って不思議ですね~。 晶子さん、私のお友達です! 私もバリに住んで14年。ぜひリビングフードのリトリートしてくださいね。楽しみにしています。この22日から光田さんに情報をいただいたリコネクションセミナー参加のために日本へ帰ります。
Commented by hiroshimapop at 2007-10-12 22:14
え~!? そうなんですかぁ。面白いですねえ。
アキコさんは、15日はバリにお帰りになるそうですよ。