毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

立春へそ道受付スタート!
気学でいえば、いわば大晦日と新年にあたる2月3日の節分、4日の立春の2日間、ご自身の人生、再構築してみませんか?

三枝龍生先生も今年大病をされましたが、講師である入江富美子さんも、今年、怪我で緊急入院されました。一時は命に関わる深刻な状態だったそうです。

でも逆境は人を強くします。
命にタイムリミットがあることを実感できたからこその深い気づきや、人に伝えたいこと、言い残しておきたいことがクリアになってきます。

「入江さんは、入院中から変化し、大きく次元上昇していた」とは、長年『へそ道』に参加し続けている共通の知り合いの弁。退院後、治らないと言われていた症状が、へその実践によりみごとに無くなり、復活後の12月に開催された『へそ道』は、まさに『Newへそ道』と言えるほどの大変革。

へその力の確信が強くなった分、軽やかにこれまで以上に分かりやすく、初めて参加された方の体験も、それまでにない深いものとなり、肚に落ちると同時に、自分の変化を実感できると驚きの声が続出…。

なので以前『へそ道』を受けられたことがある方もぜひ、また再受講をおすすめします!(再受講は受講費の半額でお受けいただけます)

さて、今年、テンプルでは何度か先祖供養をテーマとした講演会を開催しました。
予定の座席はすぐに満席。キャンセル待ちの長いリストが出来上がり、定員をぎりぎりまで増やしても、まだお受けいただけない方が…。ここまで多くの方が先祖供養を気にかけていらっしゃるとは、主催者である私もびっくりでした。

…実は…この『へそ道』、先祖供養を目的としたものではありませんが、強力な先祖供養になります。

10代前(およそ江戸時代中期)まで先祖を溯ると、私たち1人ひとりが合計2046名のご先祖様と繋がっているそうです。(20代溯ると合計は200万人を超えるそうです~!ビックリ!)

言い方を変えると、10代前までだけでも2046名のご先祖様を後ろに従え、その先頭に立っているのが、今生きている私たち。『へそ道』の「へ」は舳先の「へ」。先っちょのこと。『へそ道』の「そ」は素=魂の根源。すべての大元の「素」。その「そ」からつながった先頭を生きているのが私たち。

大元の舳先である私たちが、その「そ」に繋がり直すことが出来れば、自分がこの地球に生まれてくる前、神様と交わした約束や、自分の魂が求めているものにも繋がり直すことができる…。そして、ご先祖様たちの先頭に立っている私たちが「そ」に繋がりながら、自分の人生を生ききる。常識や思い込み、制限を外し、自由闊達に生きながらも宇宙の大元の「そ」の願いからは外れない。

自分のやりたいことが、神様が私たちにさせたいこと。そう実感できる生き方にシフトしていったなら、私たちの後ろで応援しているご先祖様の魂が大喜びされるのは間違いありませんねー。 


話は横に逸れますが、実は私、首に鉄骨でも入っているの?と云われるほどのコリが首と肩にあります。肩こりの人はみんなこんな首肩だと思っていたら、これはコリというより鉄骨ですと。

「なんでこんな頑固に首のコリが取れないんでしょう?」と、とあるサイキックの人に聴いたところ「あなたは生まれる前にご先祖様たちがやり残したこと、後悔、生前のこだわりの解消を引き受けて生まれてきましたねー。それが生まれてからずっと肩に重く乗っているんですよ」と。

マジですかー!?ええー、そんなぁと思って、別の視える系の人にも聞いてみたら「自分の先祖だけではなく、過去生の先祖のも引き受けてきましたねー」との回答に、肩に乗っている重量感が減るどころか増えてしまったという…(涙)。

これがホントなのかどうか私には分かりませんが、今、自分が持っている思いクセやこだわりは、実は、先祖から引き継いでいるものもあるそうなのです。なので、今生きている私たちが、それに気づいて解消し、外していくと、自分と繋がっているご先祖様の魂のこだわりや後悔も瞬時に消え、軽やかな魂になって上に帰っていかれることがあるそうですよー(不思議です!)。


『へそ道』を以前学ばれたことがある方はご存じの『たま』と『しい』の話。
普段の私たちは、サムシング・グレートでもある御霊(みたま)の『たま』ではなく、三次元的な嬉しい、悲しい、欲しいといった『しい』を中心に生きています。

『しい』とは人生を味わうために天から頂いているもので、『たま』で感じたことを『しい』で表現、行動していくのです。しかし、この『しい』である感情を思いすぎて、「寂しすぎる」「怒りすぎる」「うらやましすぎる」など、すぎたもの、思いすぎたものは苦しみを伴います。『過ぎたしい』を自分だと思うと、人生が生きにくく、見えにくくなります。

だから、自分の本体は『たま』だということに気づき、『たま』を曇らせている余分な『しい』を取っていけば、自分の『たま』が軽く、どんどん輝いていきます。ご先祖様が喜ばれるのは、先頭にいる私たちが輝きながら喜んで生きていること。

ご先祖様はもう肉体がないので行動が出来ませんが、先頭の私たちがどんどん余分な『しい』を落とし、『たま』を光り輝かせれば、繋がっているご先祖様の『たま』も連動して光輝いていきます。これってイメージできますよね。そうすることで天界で格があがったご先祖様は、私たちの力強い応援団になってくれるでしょうから、ますます私たちも生きやすくなるという、なんとも良い流れが生まれてきます。

ホントかどうか、信じる信じないは皆さん次第。でも、そういうことって、あるかもしれないですよねー。


『へそ道』は自分の人生を輝かせて喜んで生きている秘訣をお教えする講座です。
でも、それは同時に先祖に喜んで頂け意識せずとも供養にもなっている、ということを中心に今回はご紹介させていただきました。

そして、それとは別に、テンプルのお客様にはきっと興味をもたれるであろう『へそ道』の副作用が1つ。

『へそ道』は実践すればするほど、シックスセンスを超えた9センスも磨かれると入江さんは実感しているそうです!
下記の「参加者さんからの声」にあるように、生きにくさを感じていた方は生きやすさを。家族との関係に問題を抱えていた方は、家族との新しい関係が。新しい自分に生まれ変わり、新しい自分に引き寄せられて素敵なパートナーができる、どんどん幸せになっていく…。そんな人生が参加者さんに始まっています。

入江さんからは2月の『立春へそ道』に向け、こんなメッセージが届きました!  
↓ ↓
『新くなったへそ道は、自分の中にある完全なものを湧き上がらせていくこと、一点集中ワークというものを通してやっていきます。

これまで開催していただいたもとの違いとしては・さらに感じる能力・潜在能力の感度UP・能力開発ができるところでしょうか。人生の安定感は間違いなく増します。楽しさ、喜びも増します。自分の人生は自分で開く!というところに重点をおいてやっていきます。直感や感性を磨いて、自分の人生をより面白いものにする!というコミットが強くなったのが新へそ道といえます』

皆さん、魂のことを学びに来ていらっしゃる方ばかりですから、普段の生活では出逢えない魂同士の出逢い、体験できない心の深みを感じる2日間になると思います。

へそ道は、受講中だけではなく、受講後に大きく人生が変わられる方がたくさんおられます。
それは、自分の変化だけではなく、自分に関わる大きな力が働きはじめるからでもあります。

2018年以降の人生をシフトさせるきっかけ作りに是非ご参加下さい

★9センスについては、こちらの動画(約20分)をご参照下さい。
『9センスで生きるへそ道(YouTube)』



立春『へそ道 基礎コース』

日 時:2018年2月3日(土)10:00-18:30 (開場9:30)    
    2018年2月4日(日)10:00-18:30 (開場9:30)    
    *2日間通しでのご参加が必要です。
場 所:東京 千代田区 永田町駅周辺 会議室(お申込み者に追って詳細ご連絡) 
講 師:入江富美子さん
定 員:70名
参加費:初受講 39,880円(税込)    
再受講 19,940円(税込)    
 クレジットカード(VISA、MASTER)払いも可能です
お申込はこちらから

*へそ道基礎コースでは、こんな内容のワークを行います。


【過去、テンプル主催の『へそ道』を受講された方の声】

★へその繋がりから生き方まで感じ、考えた2日間。入江さんの熱量がハンパなく、濃い時間でした。「たま」と「しい」の話が分かりやすく、いかに「しい」をつけまくってきたのか私は!と感じました。これから魂が震える瞬間、「しい」を払っていく過程がとても楽しみです。

★人はどうして生きているのか、何のために生きるのか、何が一番大切なのか。そういう根源的な大きな問題の答えを教えていただいたような気がします。入江さんのお話しはとても分かりやすく、親しみやすく、とても楽しい2日間でした。★深い深い内容を、かみ砕いて面白く分かりやすく伝えていただいて感謝です。魂が喜んでいます。今後の人生で魂を磨いていきます!

★物事を難しく考えてしまう私にとって、笑って、踊って(先生が)学べる2日間で感性がぐるぐる~、頭もぐるぐる~ でした。自分をもっと表現したい~!!と溢れだしています。

★へそ道、ホントに最高最高最高です! これまで一生懸命進もうとしてもブレーキがかかって重くて進めなかった理由が分かりました。父との関係も変えていけそうです。父が生きている間に気づけて幸せです。自分がどう「もと」からズレているのか分かって本当に良かったです。すごーく苦しんでいたので・・・。へそ道は世界を救う!

★グループやペアを組んでのシェアやワークも、自分とは違った感性を知ることができたのは大収穫でした。へそを磨くか磨かないかは自分次第・・・。セッセと磨いてみようと思います。

★入江さんのお話しがとても面白く、もっと聴きたいと思いました。特に旦那さんの話はビックリ! いつかNHKの朝ドラでやってくれたらいいなぁと思いました。日本中のみんなが元気になれそうです。

by hiroshimapop | 2017-12-27 12:30 | テンプル最新情報 | Comments(0)