毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

ケイシーリーディングで解き明かす超古代文明
10月1日(日)、テンプル開催セミナーでは初めてのテーマになりますが『ケイシーリーディングで解き明かす超古代文明』の講座を開催します。

10月の週末は、学校、職場、プライベートで様々にイベントがあるかと思いますが、まだ大丈夫、予定が空いていた!という方は、ぜひご参加下さい。

私たちはどこから来て、どこに行こうとしているのか・・・?
私たちの魂の進化と歴史を知ると、知的好奇心を刺激されると共に、魂がワクワクと躍動の時間になると思いますよ。

アトランティスについては、かつてそういう文明があったとプラトンが残しているだけでどのような国だったのかは想像の域を脱しませんが、ケイシーのリーディングを受けた当時のアメリカ人は、アトランティス人だった過去生を持つ魂が多かったようで、アトランティスについて述べられたリーディングが数多く残っています。

また超古代のエジプト文明についても、ケイシー自身が約12,000年前のエジプトにおいて、ラ・タという大祭司にしてリーダーだった過去生を持っていたこともあり、超古代に栄華を築いたエジプトに関する詳細なリーディングが取られています。

私たちは、時間と文明は一方向で、猿から原始人に進化し、その後、少しずつ科学も文明も発達していったように考えがちですが、ケイシーによると、今私たちが享受している医療や科学技術はアトランティスや超古代エジプト時代にすでに存在し、いまあるもので当時存在していないものはない、といわれるほどなのです。

さらに私が心の底から驚いたのは、あのスフィンクスは、当時すでに存在した遺跡の上に造られたというリーディング!

もしそうであるなら、人間の歴史は今考えられているより遙かに長く、そして何度何度も人々は新しい文明を築いては崩壊していったことになります。

文明の崩壊と再生は地球の新陳代謝ともいえるものなのかもしれませんが、私たちが今向かっているのは果たして輝かしい未来なのか、アトランティス崩壊の時のような末路なのか・・・?

私たちは何故魂として生まれ、この地球に飛来してきたのか・・・。一度は、充分に考察を尽くす必要があるように思います。


少しですが、ケイシーのリーディングをご紹介します。

心に生じる恐怖心や身体のアザ、悪夢がアトランティス由来だと云われた方々
『それより前の過去生において、われわれは、地上のエレメント[アトランティス? ]に破壊が生じたあの日において、つまり今日のペルー諸国において、大地が低い所で消えていった時に、この実体は研究のために訪れていた小高い所に一人取り残されたのである。 その時の名前をオウムと言った。

今回、その性格に現れているものとして、多くの人々に突発的な破壊が生じるのではという恐怖が、常に自己の内奥にある』182-2


Q)頭に生まれつきアザがありますが、どんな意味があるのでしょうか?
A)『アトランティス人が皆そうであったように、またエジプト時代もそうであったが、この実体は印をつけた経験をしている』2746-1


Q)どうして私は子供の頃、世界が破壊されていく夢を、あんなに何度も見たのでしょうか? その夢ではいつも黒い不吉な雲が現れました。
A)『アトランティスでの経験から来ている。その時には、そのような破壊的な事象があった。 この実体は、そのような破壊的な時期を少なくとも2年、そうだ3年ほど体験した』823-1


アトランティス時代の科学技術
『それより前、この実体はアトランティスの地にいた。 (中略) この実体は、空と海中の両方を航行できる船の操縦士としての能力を備え、また圧縮空気や蒸気、金属からの放射線によって動くエレベーターや連結チューブを作製する技師であった 』2157-1


20世紀に生きた人たちの人生にアトランティス時代の記憶が影響している、というのは興味深いですね。
セミナーの中で語って欲しい内容が多すぎて、どこまでお伝えできるか分かりませんが、主な内容はこんな感じです。

*魂の起源 魂はいつどのように生まれ、いつ地球に飛来してきたのか?
*魂が地球に飛来してきた理由と当時の様子
*超古代時代の動物や人間の姿

*アトランティス、レムリア時代とは?
*アトランティスの街、人々の暮らし etc.,
*アトランティス人の容姿
*恐竜と共存していた・・・?
*アトランティス滅亡の理由
*アトランティス人はどこに行ったのか?

*超古代エジプト時代
*ケイシーの過去生、大祭司ラ・タの人生
*ギザのピラミッドの建設理由
*スフィンクスの足元に封印された記録の間について

*アダムとイブ以前の人間、アダムとイブ誕生以降の人間
*イエスの魂が地球に飛来してきた理由とイエスの過去生
*ギザのピラミッドとイエス・キリスト

*私たちの未来は?
*アトランティス崩壊からの教訓

そしてまだ時間の余裕があれば古代インカ、マヤの謎、光と闇との闘い、地球大変動、キリストの再臨、地球に訪れるであろう千年王国についても迫っていきたいと思っています!
興味深い内容だと思いませんかー?この内容を知ったあとで行くエジプト、ペルーはまた格別だと思いますー!皆様のご参加、心よりお待ちしています。
日 時:2017年10月1日(日)10:10-16:30 (開場9:45)
場 所:東京 茅場町駅周辺 (お申込みの方に追ってご連絡)
講 師:光田秀先生
定 員:55名参加費:7,800円(税込)     
    ケイシーセンター会員の方は6,800円

●お申込はこちらから
*日本エドガー・ケイシーセンター(会員制)についてはこちらをご参照下さい。


c0125114_15232245.jpg
      スフィンクスについてのWIKIはこちら

by hiroshimapop | 2017-09-08 15:24 | テンプル最新情報 | Comments(0)