毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

映画『君の名は。』と『前前前世( RADWIMPS )』
学校帰りの高校生に囲まれながら、映画『君の名は』を見てきましたー!

以前、ネットでみた映画『言の葉の庭』。
見終わったあと何日も、心を静かに温かめてくれるような不思議な余韻が心に残ったので、その映画を作られた新海誠監督の、しかも、公開前から評判の高い映画だということで公開の日を楽しみにしてました。

男女が入れ替わる映画ということ以外、ストーリーは何も知らず見たんですが、そうか、こうくるかと。

あまり書くとネタバレになってしまいますが、時間と空間を超え、相手を想う心と願いと祈りが錯綜し、壮大なドラマになっていました。物語が進行していく舞台の1つが、神社やそのご神体。組紐や巫女舞といった古くから綿々と繋がっている日本の姿が描かれていて、この設定も個人的に好きでした。

お勧めです!

そして、この映画の音楽を担当していたグループ、私は初めて知りましたが、前世がテーマの歌詞なんですねー。私にとっては、松任谷由実のリ・インカネーション以来の前世の歌だわ。
胸きゅんの歌詞ですねー。


前前前世( RADWIMPS )作詞作曲 野田洋次郎

やっと目を覚ましたかい それなのになぜ目を合わせはしないんだ
遅いよと怒る君 これでもやれるだけ飛ばしてきたんだよ
心が体を追い越してきたんだよ

君の髪や瞳だけで胸が痛いよ
同じ時を吸い込んで離したくないよ
遥か昔から知るその声に
生まれて初めてなにを言えばいい

君の前前前世から 僕は君を探し始めたよ
そのぶきっちょな笑い方をめがけてやってきたんだよ

君が全全全部なくなって散り散りになったって
もう迷わないから探し始めるさ
むしろ0からまた宇宙を始めてみようか

どこから話すかな 君が眠っていた間のストーリー
何億何光年分の物語を語りに来たんだよ けれど いざその姿この目に映すと
君も知らぬ君とじゃれて戯れたいよ 君の消えぬ痛みまで愛してみたいよ
銀河何個分かの果てに出会えた その手を壊さずどう握ったらいい?

君の前前前世から僕は君を探し始めたよ
その騒がしい声と涙をめがけやってきたんだよ
そんな革命前夜の僕らを誰が止めるというんだろう
もう迷わない君のハートに旗を立てるよ
君が僕から諦め方を奪い取ったの

前前前世から僕は君を探し始めたよ そのぶきっちょな笑い方を
めがけやってきたんだよ 君が全全全部なくなって チリジリになったって
もう迷わない また1から探し始めるさ
何光年でも この歌を口ずさみながら
by hiroshimapop | 2016-08-31 07:04 | セミナー・舞台情報 | Comments(0)