毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

エジプトの過去生
私とスタッフのスイヅは今、マイケル漬けなので、Dr.マイケルの話題が続いてしまいます。今日もマイケルネタです。

私は絶賛トーン4中で、ハートで感じるより思考とコントロールを手放せないでいることは昨日書いたのですが、Dr.マイケルは、そんなガチガチの私のセッション中、何故か、毎回エジプトの映像が見えてくるんだとか。

チラリと聞いた話だと、ある時は、私がかつてハトホルの神官(女性)だった時の過去生が見え、ある時は、ヒエログラフが映像でみえ、ある時はエジプトの音楽が聴こえ・・・。とにかく、毎回エジプトに関連するものが出てくるのが不思議なんだよねーと。


我が家も会社の私の仕事部屋もエジプトから買ってきた置きものや絵だらけだし(もちろん、ハトホル神もある!)、スピ系の人に会うと『エジプトの過去生、絶対ありますよねー』と云われるし、ケイシーはもちろん過去生でエジプトの神官だったし、何より、テンプルビューティフルという会社名は、ケイシーがエジプトで作った神殿兼病院兼大学のような場所の名称ですから、私自身、過去、エジプトで暮らした人生は絶対あっただろうなーと思っています。

おそらく数回はエジプトでの過去生があったと思います。でも、1つ、あまり思い出したくない辛い人生となった過去生もあったので、マイケルが見ているのが、どの人生なのか、私には定かではありませんが、もしかしたら、私が無意識でブレークスルーを強く拒んでいるのは、その辛い人生となったエジプト時代を通過しなければならないからかもーと、このブログを書きながら考えたりしたんですが、さて、どうなのか。

実際、古代エジプト時代で味わった艱難辛苦とその魂の傷は、12000年以上経っているというのに、いまだ私の現在の肉体と魂に残っており、時々その傷が浮上して疼いています(この2年でかなり楽になった)、あれは確かに再通過したくはないなぁー。


ともかくも、Dr.マイケルもエジプトが大好き。Dr.マイケルの来日セミナーを主催することになったご縁も、もしかしたらDr.マイケルと私の魂の繋がりから来ているのかもしれませんねー。

エジプトや中東の情勢が不安定なので、ツアーを組んで、というのはなかなかハードルが高いところではありますが、Dr.マイケルと行くエジプトツアーなんてかなりディープで得難い時間になるでしょうね。

近い将来なのか遠い将来なのか、エジプトツアーはきっと、そのうちに。



by hiroshimapop | 2016-07-11 09:03 | ソマティック・エナジェティクス | Comments(6)
Commented by みつだ at 2016-07-12 09:58 x
コメント拝見しました。このようなご意見には真摯に耳を傾けたいと思いますので、実際、治療を受けられた方に何が起こったのか詳しくお話しを伺わせて下さい。
お手数ですが、お名前、ご連絡先を教えていただけないでしょうか? また、Dr.マイケルは身体の症状に対してはフォーカスせず、いわゆる「治療行為」はしていません。すでに30年以上の実績があるエネルギーワークですし、多くの方の人生を良きものにされてきていらっしゃいます。
ただ、その患者様に視力低下が起こったという事実は謙虚に受けとめたいと思います。
Commented by Tya-Tya at 2016-07-19 10:14 x
キッズセッションに興味をお持ちの方へ1

ソマティック エナジェティックス(以下SEと略させていただきます。)のプラクティショナーをしています。今回はこのように、テンプルビューティフルさんにマイケルさんの主催をしていただいたこと、ブログでご紹介いただいて、多くの方に知っていただけることに感謝しております。

キッズセッションについて、岡山大学院で研究発表されたレポートがあります。こちらのpdfの2ページ目です。

http://tya-tya.com/wp-content/uploads/kids_chirasi.pdf

ホメオパシーやクリスタルボウルをされている助産師さんが、SEのセッションに参加された時に、同じグループにいらした障害を持つ車椅子の方の姿勢とお顔の表情が良くなったことに感動されて、キッズセッションの中でも、発達障害や学習障害に関する事例について、共同研究をしてくださいました。そして岡山大学院で発表されたものです。今はキッズセッションの事例も増えて、新しくレポートをまとめているところです。

(2に続く)
Commented by Tya-Tya at 2016-07-20 00:02 x
キッズセッションに興味をお持ちの方へ2

わたしの元に、家族で笑顔で映る年賀状が届きました。アスペルガーの診断を受けている息子さん。家族写真を撮ることや家族で一緒に外食することが難しく、お母さんはよく泣いていて、息子さんはよく怒っていました。お母さん思いの息子さんでした。
SEのセッションを始めて少しずつ、コミュニケーションが優しくなっていきました。3年目のお正月の年賀状には親兄弟と笑顔で映る息子さんとお母さんの姿。わたしも母親ですので、キッズセッションをさせていただいて、とても嬉しかったことの一つです。

キッズのセッションには、幼稚園や小学生で排便困難や生理痛がひどいなどの理由でSEのセッションにいらっしゃる方もおられます。前より薬を飲まなくていられるようになったと喜ばれる方もいらっしゃいます。
薬に助けられることはもちろんあります。薬が体に合わない方もいらっしゃいますし、子どもさんにはなるべく強い薬を与えたくないと考えるお母さんもいらっしゃいます。

体の不調から始まって、サッカーやダンスのため、身体能力を高めるためにSEを続けているキッズもいます。

(3に続く)
Commented by Tya-Tya at 2016-07-20 00:05 x
キッズセッションに興味をお持ちの方へ3

マイケルさんと一緒に働いて度々感じることは、彼は自分の手柄であることよりも、愛を感じられる結果に至ることを目を潤ませて喜ぶ人であるということです。もちろん、マイケルさんもSEも完璧ではないでしょうし、すべての人を救えるわけでもありません。わたしもかけ出しのプラクティショナーなので、偉そうなことは言えません。ただ、SEのセッションには背骨を整え、神経系の働きを良くすることで、本来私たちがもっている感覚や成長の力の働きを助けることができ、その結果、心と体と人間関係に現れてくるものがあるということ、理論的な背景を持つヒーリングメソッドであることは今のわたしにも言うことができます。

これからもマイケルさんの豊富な経験と技術とハートに学び、多様なヒーリングメソッドを学んできた仲間たちと、知恵と力と情報を合わせて研鑽に励みたいと思っています。そして、大人セッションだけでなく、キッズセッションの情報も、必要な方に届きますように。必要とされている方に情報をお伝えいただけましたらありがたいです。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by 匿名希望 at 2016-08-06 10:04 x
何度かマイケルさんのキッズセッションと、グループセッションを家族で受けました。

以前、子供は母親の自分から離れられず、また多動やコミュニケーションに問題があり、親として何か子どものために出来ることはないかといろいろ試していました。マイケルさんが子供にもセッションをされていると知り、受けることにしました。

最初に受けた時、頸椎にズレがあってそれが脳に影響を与えていると知りました。
マイケルさんの場合にはエネルギー的に整えることができるのか、ほんの少ししか触っていないのに息子は穏やかになっていきました。

セッションの後は、友達と仲良くやっていけなかったのが、友達と仲良くできるようになったり、行動も精神的にも落ち着いてきました。会話も普通にできるようになりました。

本人も自分に自信が持てるようになってきて、マイケルさんのところに行く日を子供はとても楽しみにするようになりました。

子ども自身がとても生きやすく、明るくなっていった姿が、家族の大きな喜びになってきました。

もしあの時、マイケルさんに出会っていなかったら、私たち家族はどうなっていたかわかりません。

全ての人がうちの子どものように改善するとは言えないと思いますが、お子さんのが生きやすさが改善していくための選択の一つとして、キッズセッションを知って欲しいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。
Commented by 私は受けてよかった at 2016-09-09 17:54 x
日本人プラクティショナーのセッション受けましたが、
20年近く続いていた、めまいや体中の痺れが随分和らいですっかりファンになってしまいました。今まで、様々なエネルギーワークを受けてきましたが、その中で私には一番効果がありましたよ。逆に国家資格をもった人たちの治療や、人にあの人すごいよと進められた施術者の治療は、まったく効果がなかったです。それどころかひどい施術者も随分いました。
どんな治療も患者によって効果の出方、感じ方が違うので、よい人もいれば、マイナスに感じる人もいるのでしょう。