毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

魂の扉を開くソマティック・エナジェティクス
先週配信したメルマガ592号です・・・。

ご縁があり、これまで他の方が招聘、主催されていたDr.マイケル・マクブライドの《ソマティック・エナジェティクス》というエネルギーワークの、日本サイドの窓口をテンプルが担当することになりました。

5月21日には、Dr.マイケルの本が初出版となる運びで、テンプルでは、7月2日(土)の出版記念セミナーから7月17日(日)のトレーニングセミナーまで、様々なセッションやセミナーを予定しています。
 *最後に、全体のスケジュールを載せていますので、ぜひご確認下さい。

まずは、Dr.マイケルの7月2日(土)の出版記念セミナーのお知らせです。


…では、そもそもソマティック・エナジェティクスとは、いったいどういったエネルギーワークなのか…? 文章ではなかなか説明しきれないところがあるので、想像をたくましくして読んで下さいね。

ソマティックのWEBにはこう書かれています。

『ソマティック・エナジェティクス(以下SE)は、Dr.マイケル・マクブライドが伝える体と思考、心と魂の変容の技です。それは新しいレべルの自由、より健康な状態、本来のあなたらしい自己表現を可能にします。

慈愛に満ちた優美な波動を伝えることで、首、背骨、骨盤の調整がエネルギー的に起こり、体を整えていきます。そしてあなたの神経系、ハートに向かう経路をきれいにしていきます。

古い感情のエネルギーを手放して、ハートにつながる経路がきれいになるにしたがって真実の様々な相が明らかになっていきます。本当の自分が見えてきます。

思考、体、心、魂がつながり、宇宙に満ちる知性(ユニバーサル・インテリジェンス)が流れ込み、内なる知性(イネート・インテリジェンス)として働くとき、あなたは生命に与えられた恩恵とあなたの中に眠る可能性を再発見されることでしょう・・・』


・・・と、説明されてもよく分からないですよねー。


私自身が感じているソマティックは…、ということになりますが・・・

私たちは子供から大人に成長し、そして社会生活を営むうえで、知らず知らず見えない鎧を身につけてしまっています。それは、親からの刷り込みや常識、古い感情やとらわれ、とも言えますし、自分の感情や気持ち、尊厳を守るために防御のために作り上げてしまったものかもしれません。

それがあまりに自分と同一化してしまっているので、そんな鎧を身に着けてしまっていることすら気づかず、私達は日々を送っているわけですが、でも、そんな自分は、果たして自由意志と自由な魂をもっている、と云えるでしょうか…?

無意識に作った制限と、足かせの中で生きている、とも云えますよね…


ソマティックのエネルギーは、そういった足かせや鎧が自分に張り巡らされていたことに気づく。そしてその見えない制限や限界を1つ1つ外していく・・・。

そのサポートになるエネルギーなのでは?と現時点では思っています。


面白いことに、ソマティックには、人は生きている中で、10パターンのエネルギー的なステージ(トーン)を体験し、そのトーンごとに、固有の振動を持っているというコンセプトがあります。


私は典型的なトーン4人間。
世界で最も多いのはトーン4のエネルギーを持っている人らしいですが、トーン4は、こんな特徴があります。


*常識や社会の中で自ら可能性に制限や限界を築いてしまっており、自分で自分を縛っている。
*神経的な緊張の中で生きている
*心や頭の中ではエンドレスなお喋りが続き、心の声が聞こえなくなってしまっている
*頭の中で繰り返される質問、分析、コントロール、判断などで思考はいつも活発
*鎧と抵抗が強く、誰かを受け入れるのが難しい


トレーニングテキストには、こうも書かれています。
『トーン4にしがみついているクライアントは、自動的に真の根本原因から注意をそらそうとする。部屋を見回したり時計を見たりして、感情のエネルギーが浮上し始めると涙を抑えようと震え始めます。

取り乱していることによって隠された感情や傷ついた気持ち、不適当だと考えられる重要な情報は表層意識の下に隠されています。それは幼少期から学んできた生存のための反応です』

これはまさに私に起こったこと。マイケルのセッションを一番最初に受けたとき、「あ、このままでは号泣してしまう」と思いっきり涙を抑えた記憶があります。

心の鎧と強い抵抗を手放せないでいる私は、いまだトーン4から脱出できずにいますが、トーン4を抜け出た方々の心と身体は本当に自由! 

ソマティックの施術は15~16名が一度にマイケルさんの施術を受けるので、周りのクライアントさんの様子が音で聞こえてくるんですが(基本、目をつむって寝ているので様子は見えない)、反応のいい方がいると、マイケルさんにちょんと軽く身体を触れられただけなのに、施術中、動きだす、踊り出す、歌いだす、泣き出す、意味不明の宇宙語のような異言を話しだす・・・!


昨年、ひさびさにマイケルさんのセッションを受けにいったら、私のお隣の女性が激しく反応をする方で、動きすぎて何度かベッドから落ちてました(落ちるといっても、ズリズリと床に降りたった感じのようです)。

「勝手に身体が動く」というのがどういうのか想像がつかない方はこちらをどうぞ。
 

前回の来日の際には、サンプラザ中野くんもお誘いしたのですが、中野くんの近くにいた女性は、最初のセッションでずっと号泣し、2回目のセッションの時には一転、ずっと大笑いしっぱなしだったそうです。

何か大きな魂の解放が起きたのでしょうか・・・?

今年の1月までマイケルさんの招聘をしていた、きむらゆきさんは、前回、施術台の上で頭頂部だけで倒立してました(身体がそういうふうに動きたがったので、動くにまかせていたら、そうなってしまったそうです)。


動きだすほうがいい、叫び出すほうがいい、ということではないかもしれませんが、動きたいという身体の欲求にすぐに応えられる準備ができている、そこに抵抗がない、ということは云えるかもしれません。


・・・というソマティック・エナジェティクスのエネルギー。
これは変化を促すというより、変容を促すエネルギーかもしれないと私はひそかに思っています(その変容を受け入れる準備ができている人には…)。

そんな変容を促すDr.マイケルの慈愛に満ちたエネルギー。
そのエネルギーに触れに、そして人間が持つ無限の可能性を感じに、ぜひセミナーにいらして下さい。

セミナーでは、デモンストレーションもあります。運良くDr.マイケルのセッションを受けられるかもしれませんよ。

日 時:2016年7月2日(土) 13:00~15:00(開場12:30)
場 所:東京千代田区永田町(詳細は参加者に後日連絡)
定 員:80名
参加費:3500円

申込はこちらから

   
同時申込割引

*リトリート(7月3日~5日)、もしくは、トレーニングセミナー(7月14日~17日)にお申込の方は、このアフタヌーンセミナーは無料でご参加いただけます。

*アフタヌーンセミナーの他に、2016年7月のDr.マイケルによるグループセッションに申し込まれた場合には、グループセッションの費用が5%引きとなります。
(18000円→17100円 15000円→14250円 Kidsの9000円→8550円)
*アフタヌーンセミナー受講後、トレーニングセミナーに申し込まれた場合は、3500円を受講費から差し引かせていただきます(すでに定員に達していたらごめんなさい)。


グループセッションは、基本的に、午前の部、午後の部の設定になっています。心が動いたものがあれば、早めにお知らせ下さい。仮予約を入れさせていただきます。

グループセッションのお申込フォームはこちら


全体のスケジュールはこちら

ソマティック・エナジェティクスの公式サイトはこちら


●7月3日(日)~5日(火) リトリートin八ヶ岳(2泊3日)
      場所:山梨県北杜市(八ヶ岳) 現地集合・現地解散
      参加費 138,000円(税込)2泊3日
      定 員:16名

●7月7日(木)~10日(日) Dr.マイケルによるグループセッション(通訳つき)
      2時間:18,000円(税込)/ Kid's(1時間) 9,000円(税込)
      午前の回・午後の回あり 
      定員:16名 

●7月11日(月)Dr.マイケルによるグループセッション(通訳なし)
      2時間:15,000円(税込)
      午前の回・午後の回あり 
      定員:16名 

●7月12日(火)日本人プラクティショナーによるグループセッション
      2時間:12,000円(税込)
      午前の回・午後の回あり 
      定員:16名 

●7月13日(水) SEトレーニング生のためのフォローアップセミナー
      28,000円 (SEトレーニングの生徒が対象)

●7月14日(木)~17日SEトレーニングセミナー(4日間)
      初受講  :194,400円 (180,000円+税14,400円 テキスト代金込み)
      再受講の方:155,520円 (144,000円+税11,520円)
      定員:16名    


●リトリートとトレーニングセミナーにお申込の方は
・ご参加希望セミナー名
・お名前
・連絡のつきやすいお電話番号

を明記の上、b-shop(あっと)caycegoods.com (担当:すいづ)までご連絡下さい。
   *(あっと)は@に変換して送信下さい。


Dr.マイケルのプロフィール
Dr.マイケルはヨガ教師、カイロプラクターを経て、現在は欧米を中心に世界各地で活躍するエナジー・ワーカーです。ドイツに招かれて18年、彼は長年の経験と愛情と思いやりのある施術で人々を助け、彼が発展させてきたこの仕事を愛して生きています。

彼は1970年代にマウイ島とヨガ・アシュラム(Mt.マドンナ・センター)でヨガのトレーニングと経験を積み、ヨガ教師をしていました。その頃からすでに骨格を動かす天性の才能があり、積極的に彼のヨガ教室に通う生徒の骨を調節し直していました。
その後カリフォルニア州サニーヴェールにあるカイロプラクティックの大学に学び、1985年に卒業しました。

Dr.マイケルがカイロプラクターとして開業していた時のことです。彼は大きなサロンを構える成功したカイロプラクターでした。しかしクライアントの体を調整して一時的に症状が改善しても、数ヶ月後には同じクライアントが同じ痛みを訴えて彼の元を訪れることに失望したといいます。
彼の関心は心理学や脳科学へと進み、ヨガの経験から彼がもともと持っていた霊的でエネルギー的な人間へと立ち返りました。そして最終的に真の源の中に彼の方法を見つけました。

彼は通常24人、最大で30人を一度に施術します。ビジョン心理学を確立したことで有名なチャック・スペザーノ博士もDr.マイケルの施術の大ファンで、スペザーノ博士のセミナーに招かれ施術を披露するなど一緒に働いた経験もあります。

これまでに8000人以上に施術し、解剖学、心理学、治療学の豊富な知識と経験を持つDr.マイケルは伝えています。

「体は地球という宇宙環境を生き延びるための遺伝的な宇宙服であり、わたし達はこの体を通してこそ受け取れるものがあります。美しい恩恵とつながることができるのです。」と。

c0125114_6135114.jpg

by hiroshimapop | 2016-04-28 06:14 | ソマティック・エナジェティクス