毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

ケイシー流『ヨハネの黙示録』ギュッと濃縮1DAY講座 
ケイシーリーディングに基づくヨハネの黙示録解説講座、またやります!
2015年5月31日(日)です!

テンプルで過去3回開催し、DVDも制作し、もう黙示録講座は開催しないつもりでいたのに、ヨハネの黙示録講座アゲインです。

というのも、私自身がこの数年、ヨハネが様々な象徴を使って伝えようとしていた黙示録の真のメッセージやエッセンスを学んでいたことによって、精神的に助けられたことが何度もあったからなのです。

例えば・・・

ある時、何冊も本を出されている有名なビジネスコンサルタントを紹介されたことがあります。

友人が、その方のやり方で仕事をするようになったら会社の業績ががあがったということで紹介して下さったのですが、私はその方にお会いした瞬間、なにかとても強い違和感を感じ、その方の仕事があることの上に築かれている気がしました。

それは単なる直感でもあったのですが、同時に黙示録13章のドラゴンを思い出してもいました。私が感じた違和感は、黙示録に書かれているドラゴンが象徴してくれているように思ったのです。

私はその方と関わることを避け、かなり距離を置くようにしました。

ちなみに1年後、そのコンサルタントを師事していた友人は、その方との深刻な人間関係や仕事上のトラブルに巻き込まれ、そこから抜け出すまでの数か月間、精神的に厳しい時期を通過することになりました。

黙示録13章はこんな章です(普通に読むと意味不明です)。



黙示録の中で表されている世界は、はっきりいって意味不明です。地球最後の日々が書かれた恐ろしい世紀末の書として取り扱われることが多いですよね。キリスト教でも、ヨハネの黙示録は無視されることもあります。

ところが、ケイシーリーディングに基づいて黙示録を読み始めると、とたんにこの書は意味不明の恐ろしい世紀末の書ではなく、私たちの人生に起こってくる魂の成長の書に変換されていくのです。

黙示録第9章についてはこちら
偶像崇拝についてはこちら


血湧き肉躍る冒険感と、ワクワクとした魂の高揚さえ感じます。

一人でも多くの方に、この面白さを体験していただきたいと思います。

これまでは2日間にわたり旧約聖書の創世記と黙示録の1章1章を読みこんでいきましたが、すでに詳細な解説はDVDにしていますので、次回は、重要な章、大切なエッセンスを取り出し、コンパクトに、黙示録のいいとこどり濃縮講座です。

黙示録のガイドラインを知りたい方、2日連続での参加が難しい方、過去の黙示録講座に参加された方の復習などなど、ぜひこの機会にヨハネが伝えたかった黙示録の世界を知って下さい。

講座に参加できない方は、黙示録講座のDVDを是非!


前回の黙示録講座に参加された方の声(一部抜粋)

「なんと言いますか、「魂を揺さぶる」というか、私には「魂が喜ぶ」敬愛する光田兄の講座でした。初めてそのような解釈を聴いた第1回目は本当に衝撃的だったのですが、あまりのことに頭がついでいけず、いっぱいいっぱいの状態だったように、あらためて今振り返って思います。なので今回はもう少し深く理解できた感じがします。自分の中に落とし込めた感じ、浸透した感じとでも申しましょうか・・(笑)。今回は最高最善のタイミングだったように私は思いました」 N様

「1日目に、黙示録を理解するには解剖生理学を紐解くと・・と聴いたときに、黙示録が怖いものから一気に身近で興味深いものに変わり嬉しくなりました。家に帰って、解剖生理学の本を見ながら読んでみると、なるほどと思いました。 そしてものすごくスッキリしました。1年前に勉強した解剖学が役立ちました。霊的に生きることの大切さを今回はあらためて認識させられ、そろそろしっかり決めないと行けない時期に来ていることを自覚しました。ありがとうございます」 K様

「『私がいると、私を邪魔する』 ハッとさせられる素晴らしい言葉でした」 T様

「聖書について初めて勉強しました。黙示録が恐ろしい書でないことを知りホッとしています。スピリチュアルな興味から色々な本を読むようになりましたが、黙示録は医学にも通じることが分かり、ますます勉強を深めたくなりました。頭の中がパンパンですが、久しぶりの座学でもあり、面白かったで す」  N様

「全く意味不明だった象徴の意味するところが段々とひもとけてきて、まるでジグゾーパズルのピースが完成された1つの絵に近づいていっているような感覚にいます。このセミナーで学んだことをこれからの人生に役立てていきたいと思うと同時に、自分の霊的な生き方を明確にして自分自身の人生を大 いに満喫したいと思います」  Pixy様

「前回も目からウロコが何枚も剥がれた講座でしたが、今回は、やはり神は、私のことを何処でもいつでも絶対に目を離すことなく、しっかと見てお られるのだなと実感できる講座でした。この1年、正直、ケイシーからも神からも離れたような日々で今回の講座もキャンセルを考えたこともありまし た。でも何故かやっぱり来ることにしました。今回の講座で『霊的成長の努力を止めてしまったら、いかに今まで頑張っていようと、成長が止まるばかりでなく、今の段階までの魂レベルに戻ることは大変な努力がいるよ』と言われ、自分自身の体感としてヒシヒシ感じていたことをまざまざと見せられ、耳元で『やっと分かったか』と言われた気がしました。

ハタからみたら神棚を据え、神社に参拝し、何ら今までと変わらなく見えることと思います が、自分は自分をごまかせない。自分の内なる神の目は全てお見通しなのです。そのことがお腹の底から理解できた講座でした」 M様

「と~っても、おもしろかったです。 こんなおもしろいものを知らずに一生を過ごすのは、本当に損をしていると思いました。 知ることができて良かったです。 黙示録はすごい内容なのはもちろんですが、人生のひな形として全ての人が使えることがとってもすごい」 Y・H様

「本当にわくわくする、驚くべきものでした。聞く前は、もっと詩的なものを漠然と創造していたのですが、あんなに具体的で筋道立ったものとは思ってもみませんでした。人が目指すべき道を具体的に指し示し、まるでスピリチュアリズムのコンパクト教科書ですね」 R・Y様

「目からウロコの内容というか、いったい、どうしたらこのような解釈になるんだ!と、とても衝撃的かつ斬新な内容でした。私にとってはとてもとても大切なお話でした。霊的目標をめざし、それに向け、自分なりに精一杯エネルギーを注いでいきたいと思います」 のりぴー様



日 時:2015年5月31日(日)10:00~16:30 (開場9:30)
講 師:光田秀さん(日本エドガー・ケイシーセンター会長)
会 場:東京 田町(詳細はお申込みの方にお知らせします)         
定 員:100名
参加費:7,800円


★お申込みはこちら


★旧約聖書&黙示録 第1章~22章までの全解説DVD(約10時間)はこちらから
3枚組(資料つき)です。
by hiroshimapop | 2015-03-26 07:50 | テンプル最新情報 | Comments(0)