毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

『へそ道基礎編』 2015年2月7-8日開催!
2015年2月7日(土)~8日(日)に開催する、テンプルでは3回目となる『へそ道基礎編』。

講師は入江富美子さんです。

入江さんが初監督した映画『1/4の奇跡』は、配給開始から数年経った今でも全国で自主上映会が続き、日本国内にとどまらず、現在世界17か国で上映済み。

この映画を見たことのある方はご存じのように、映画自体は大学の映画研究会の作品のような荒削りなものでありながら、頭ではなく、人の心と魂にダイレクトに何かが届き、魂を揺さぶられてしまうんですよね。

だから見た人は、思わず、過去1度も自主上映会を開催したことがないのに、もっと多くの人にこの映画を見てほしくなって、自分でも開催してしまう・・・。思いだけではなく、行動さえ変えてしまうこの映画の力はいったいどこから出てくるものなのでしょう…?


過去1度も映画など作ったことがなく、また作ろうとも思ったことがない入江さんが神の啓示のようにその映画撮影のために動き始めた経緯もミラクルですが、その時に発動したのが、実は入江さんの『へそ』。世間の常識や思惑を超え、『へそ』の声に導かれてできたのが『1/4の奇跡』の映画だったんですね。だから、多くの人の魂にダイレクトに響くのでしょう・・・。

『へそ』が発動したら、その人の廻りで何が起こってくるのか、私は、この映画の「その後の動き」を通じて見させられているような気がします…。

このあたりのことは、ブログメルマガに書いたことがあります。


では、その『へそ』とは何か…?
簡単にご説明すると、こんな感じです。

『へそ道』の「へ」は舳先の「へ」。つまり、先っちょのこと。『へそ道』の「そ」は素=魂の根源。すべての大元の「素」。その「そ」からつながった先っちょを生きているのが私たち。

大元の舳先である私たちが、その「そ」に繋がり直すことが出来れば、自分がこの地球に生まれてくる前、神様と交わした約束や、自分の魂が求めているものにも繋がり直すことができる。

「そ」の先にある私たちの魂。

魂は『たま』と『しい』の2つから構成されており、『しい』は嬉しい、楽しい、悲しい、欲しいというような私たちの感情や欲の世界。そして『たま』とは御霊(みたま)のたま。

この三次元世界。普段の私たちは『しい』の世界に生きている。人の話も『しい』の心で聞き、『しい』の心で反応している・・・。決して『しい』が悪いのではなく、『たま』と繋がることを私たちが忘れてしまっているのが問題。

自分の『たま』に気づけば、廻りの人々の『たま』を尊重し、その人をそのまんま受け入れることもたやすくできるようにもなる・・・。

『へそ道』は、自分の「たま」に還る、みたまの「たま」に気づく場、そして「素」に繋がりなおす稽古の場。つまり道場なのです…。

子供の頃、自分の足で歩いたり走ったりしていれば、生きるのには全然困りませんでした。でも自転車に補助輪無しで乗れるようになった瞬間、世界は一気に広がりましたよね。そして1度乗り方さえ覚えてしまえば、あとは自由にどこにでも行くことができました。

『へそ道』は、そんな魂の「素」に繋がるための自転車の乗り方教室とも言えるかもしれません...。


2日間の『へそ道』を通じて私たちは、自分の魂を磨くその方法を学ぶわけですが、魂に磨きがかかると変わり始める何かについて、入江さんはこう書いています。

『このワークショップの本質であり、磨かれていく技能は、「気配」ともいえる「なんとなく」の感覚、つまり「直感」です。

この感覚を深めていくことが、自分の人生にもうひとつ新しいエッセンスを加える事になります。 この「なんとなく」を深めることで直感だけではなく、ありのままの自分を感じる力がついてきます』



しかし、磨かれていくものは、自分だけが感知できる直感だけではなく、その人がいるだけで伝わる香りや気配、佇まい(たたずまい)といった第六感に訴える何か...。その人がいるだけで幸せを感じる、その人がいるだけでその場が調和に導かれていく・・・。

ですから、へそ磨き、魂磨きが進むと、おそらく廻りの人も、肌感覚を通じて、その人の内側に起こっている大きな変化を感知し始めるでしょうし、自分を取り巻く人間関係も大きく変わり始めます。 


入江さんは、ご自身とご主人の関係を今『ラブラブ』だと言われていますが、実は映画を撮影している頃は離婚率150%と言えるくらいの離婚直前の関係でした。それが自分のへそ磨きを通じて、ご主人の魂の輝きに気づき、今ではラブラブの関係に。

他にも、へそ道を通じて、夫婦関係、親子関係がガラリと変わった人、人との付き合い方が変わり、生きやすさを感じるようになった方続出です。


自分の魂磨きになるような生き方をしたい方はもちろん、生きにくさを感じている方難しい人間関係に悩んでいる方のご参加もおススメします。

先日、東京で開催した『へそ道入門』講座で半年ぶりに入江さんの話を聴きましたがこの半年だけでも入江さんに磨きがかかり、かなり内容がバージョンアップしたのを感じました。

過去1回受けられた方も、2回目、3回目のへそ磨き、魂磨きのために、ぜひ再受講して下さいね。


★テンプル版 へそ道基礎編
日程:2015年2月7日(土)~8日(日)の2日連続講座
会場:東京 水道橋(お申込みの方に後日ご連絡)
定員:80名

参加費:37,800円 (早割 12月26日お振込み確認分まで 36,000円)
再受講:18,900円 (過去、へそ道基礎編に参加したことのある方)
☆お申込みはこちらのフォームから


書籍『へそ道』(ぜひご一読下さい)


★経営者、自営業者の方には『ビジネスへそ道』
『へそ道』が自分の魂磨きの道なら、ビジネスへそ道は自分の経営力、仕事力磨き。経営者、自営、フリーの方限定で、2日間にわたり「経営」「仕事」をテーマに、じっくり、一人一人の魂の使命、会社としての使命に取り組んでいきます。

2015年1月25日(日)13:00~19:00 (開場12:30)
2015年1月26日(月)10:00~18:00 (開場9:30)

お申込はこちらから
by hiroshimapop | 2014-12-18 06:48 | テンプル最新情報 | Comments(0)