毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

日用品を選ぶのもコンテンポラリー風水なのです。
第二期の生徒さんと一緒に学んだ風水のアドバンスクラス。
コンテンポラリー風水コンサルタントの認定を受けるべく、いま課題になっている無料の風水コンサルをセッセと行っているさいちゅうです(ただいま19軒!あと1軒で条件クリアになります!)。

サポートも含め、この春から25軒くらいのご自宅に伺わせていただきました(お伺いさせていただいた方、ありがとうございました!)。

そんななか、共通して気になったことがいくつか。

そのうちの1つが、使われている日用品。

ほとんどの方がテンプルのお客さまでもあったのですが、意外なことに皆さん、フツーに合成洗剤を使われている・・・・。


私も先日、近所のドラッグストアにトイレットペーパーを買いに行って、そこに置いてあった10種類以上のペーパーが1つを除き、全部香りつきだったことに驚いたばかり!

以前、やはり入ったドラッグストアに置いてあるのが、匂いつきのペーパーばかりで、それだったら消臭効果のあるというペーパーがいいかなと購入してみたものの、これが凄まじい香り発生ペーパーだったことがあります。1つ、袋から出しただけなのに、家中に合成の香りが拡がり、しかもトイレのドアを閉めているのに関わらず、家のどこにいても香りにむせてしまうことに。

結局、その匂いの強さにその夜は眠れず、夜中に起きて取り出したペーパーを袋にしまい、翌日会社に持って行きスタッフに使ってもらうことに。それ以来、香りつき、消臭機能つきのペーパーは購入しないようにしているんですが、まさか大きなドラッグストアに行ったのにも関わらず選択肢が1つしか無いとは! でもこれだけ棚を占めているってことは、売れているという証拠でもあります。メーカーも売れるから商品化しているわけで・・・。

トイレットペーパーですら、こんなに香りつきの製品ばかりが売られているんですから、お店に置いてある家庭用日用品、ふと気がつけば、香りつきのケミカル商品だらけ。

となると、玄関の芳香剤、トイレの芳香剤、シャンプー、リンス、家庭用洗剤、洗濯用合成洗剤もろもろ、家中が様々なケミカルと香りで溢れてしまっています。


住んでいる方はすっかり慣れていらっしゃるのでしょうが、こういうお宅にいると私はけっこう苦しいです・・・・。頭痛がする、気分が悪くなるなど、体調そのものが悪くなってしまいます。


洗濯洗剤や柔軟剤も気になります。
風水コンサルをさせていただいたお宅は女性の1人暮らしが多いこともあり、洗濯物は室内干しという状況になりがちなのですが、こちらも使う洗剤を変えるだけで身体へのダメージはかなり軽減できます。

以前、ネットで、自分の好みの香りをつくるために2種類の衣類柔軟剤を混ぜて使っている女性のコメントが載っていました。おそらくこういった方は洗剤も合成洗剤を使われているでしょうから、結果として、この女性の場合、1年365日、合成洗剤+柔軟剤洗剤の化学物質を肺と肌から吸収しているってことになってしまいます。が、寝室で洗濯物を干される方は、合成洗剤を使うか、粉石けんや環境洗剤(エコ洗剤)を使うかで、自分の未来の健康度は大きく違ってくると思います。


例えば、テンプルで扱っているランドリーリキッドソープの原材料は下記のとおり。お値段がとても高い洗剤なので、毎日洗濯をされる方には高価な洗濯になってしまいますが、たとえば3回に1回はこういった自然素材の洗剤や粉石けん(*せっけんです)を使うことで、身体へのダメージは1/3になります。あるいは肌着やシーツだけでも肌に負荷のない洗剤を使うとか・・・。
*ご自宅にある洗濯洗剤の成分表とぜひ比べてみて下さいね。

・水
・ユーカリの有機ハーブ配合物
・サボン草
・トクサ草
・マンサクの樹皮
・ココヤシブティン
・グァガム
・柑橘系種子エキス
・ココナツエキス
・海草エキス
・柑橘酸とユーカリエッセンシャルオイル


先日お伺いしたお宅では、掃除用の洗剤がいろいろ出てきました。床用、窓用、網戸用、キッチン用、お風呂用、トイレ用、それからアイロンのシワ伸ばし用、衣類の消臭用・・・。

もともと大病をされた方だったので、重曹とクエン酸、クレンザーやとれるNo1があれば、ほとんどの掃除はできますよと、合成洗剤系は一気にゴミ箱行きにしていただいたんですが、**用と用途別の洗剤がたくさん溜まってしまっている方は、こちらも見直してみてください。洗剤の数が減ればそれだけで洗面台まわりはかなりスッキリしてくるハズです。また自分にも環境にも負荷が少なくなります。

自宅はきれいになったけど、川の魚やカエルたちは苦しい思いをしているって嫌じゃないですか。


どんな日用品を使っているかなんて風水に関係ないって思われるかもしれませんが、心地良い暮らしを作る、そこにいると元気になったり心に安らぎがある場を作る、という意味ではおおいに関係ありです。身体に負荷のない(ストレスのない)家に住んでいれば、どんなに家の外で大きなストレスがあっても、家に戻ればいつのまにかリセットされ、翌日にはすっかり気分も元気に・・・。

風水グッズを置くだけが風水ではないんですよね。
by hiroshimapop | 2014-09-01 18:47 | MY風水コンサルティング | Comments(0)