毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

『女海賊ビアンカ』とギフトな時間・・・
今回の投稿は、100%自慢です!

夕べ、美内すずえ先生のマンガ『ガラスの仮面』の劇中劇だった劇団つきかげ旗揚げ公演『女海賊ビアンカ』を見に行ってきました。

以前は毎月1~2回はどこかの舞台に足を運んでいたのに、3.11以降はめっきりその数も減り、またせっかくチケットを購入していても、当日行けないことが度重なり(舞台のチケットは3ヶ月くらい前に購入するので直前に仕事が入ると人に譲っている余裕もない)、ここんとこ、生の舞台を見に行くのは年に数回。そうなると、配布されるチラシで舞台情報を知ることもなくなり、さらに行く機会も失い気味・・・。

こんな舞台が上演されるなんて、美内先生からご連絡をいただくまで全然知りませんでした。中学のとき、『ガラスの仮面』は「花とゆめ」で第一話から読んできた世代ですから、そりゃーもちろん、行きます!喜んで行かせていただきます!以外に返事はありません。しかもお誘い下さったのは原作者の美内すずえ先生。空いててよかった、私のスケジュール!


舞台は少女漫画や韓流ドラマをそのまま舞台化したような。場所の設定がイタリアですからロミオとジュリエットも彷彿させ、しかも俳優さんたちは若いイケメン揃い。これぞ夢の世界、ひとときのエンタテーメントって感じ。歌あり踊りあり波乱ありで2時間はあっという間でした。

さらに私にとってギフトだったのは、私の隣の席が美内先生ご本人だったこと。美内先生から、舞台解説を聞きながら『ガラスの仮面』に出てくる劇団つきかげの舞台を見るって、どうよ!←自慢したくなる私の気持ち、ご理解下さい。心に描いたことが現実になるっていいますが、こんなこと描いてませーん、想像してませーん。想像外の贅沢な時間でありました・・・!

『ガラスの仮面』第1話を広島の田舎の自宅で読んでいる中学生の私に、今日の出来事を話してあげたい。絶対に信じないと思うけど。


・・・そして、休憩時間に美内先生にご紹介いただいたのは、お菓子を中心に食卓マナーや礼儀作法など、様々な活動をされている今田美奈子先生。中学時代の私の趣味は週末、自宅でお菓子を作ることでしたから、当時お世話になりました、今田先生のお菓子のレシピ。40年後の今も第一線でご活躍なのは本当に素晴らしい。しかも今もなお、その気品と美しさは変わらない・・・!

美内先生はご挨拶などですぐに席を立たれたので、休憩時間中ずっと、お菓子界の重鎮、今田先生とお喋りさせていただいておりました。ケイシーのミイラの食事や生アーモンドを取り入れたお菓子を是非作って下さいとしっかり宣伝もさせていただきましたよ~。いずれ、今田先生のサロンでケイシーの話しが聞かれる日が来るかもしれません~。こっちは、夢みてよ。


会場ではひさしぶりに作詞家の森由里子さんにもバッタリお会いできたし、モノではなく心が豊かになるようなギフトが空から降ってきた夕べ。渋谷に舞台を見に行くという、いつもの出来事が、全然いつもとは違う流れになっておりました~。


余談になってしまいますが、帰る道すがら、このラッキーの流れは、いったい何のキッカケで起きたんだろう?って考えていたら、1つ思い当たりました!


実は先日、マークの風水講座のアドバンスクラスで一緒に学んでいる生徒さんが、宿題を兼ね、我が家の風水コンサルティングに来てくれたばかり。そのとき、豊かさを司るエリアと人からのサポートを受けるエリアに新しい動きや流れを作り出してくれていたんですよね。

もともとすっきり片づいていたエリアだったので、私は今回の風水コンサルでは、特にいじらなくても大丈夫だと思っていたんですが、彼女たちにしてみれば、そこは気になるポイントだったようで、しっかりチェック。実のところ、そのエリアは引っ越した時にアレンジしたまんま。固定状態が続いていて、私も見慣れた風景になっていたし、エネルギーに停滞が起きていたんでしょうね。そこを彼女たちが切り込んでくれた・・・。


マークは常々、モノを1つ動かせば何かが1つ変わる。風水日記をつけて、家の中で手を加えた、変えた部分があったらそれは絶対メモをとっておいたほうがいいと言っているくらい。実際、風水アレンジで部屋の中身を動かしている途中(あるいは、動かしたとたん)に、大きな仕事の案件が来たり、思いもかけない人から電話があったというエピソードには事欠かず・・・。

でも起きた出来事が風水アレンジの1日後、2日後になると、やはり風水視点で見ていかないと、部屋の変化と出来事との因果関係に気がつくのは難しい・・・(まして、ほとんどの人は関係ないと思っているし)。

部屋の何かに手を入れたあとで良きことが起きれば、その状態は続けてOK。でも悪いことが起きたのなら、過った部屋のアレンジをして、ネガティブなメッセージが部屋から送られているのかも。その時には元の部屋にソッコー戻す。その繰り返し・・・。

いずれにしても、今回の生徒さんの風水コンサル、私にも分かる形でOKが来ましたね。金銭的な豊かさとはまた違う、プライスレスな豊かさ・・・。(と書きつつ、今回の舞台は、美内先生のご招待だったので、やっぱり金銭的にもラッキーでした!)。


*マークが教えてくれるコンテンポラリー風水に興味がある方は、1月早々に福岡で講座をやりますよ。福岡に行くのはおそらく今回が最初で最後になると思うので、特に九州、中国地方の方はこの機会をお見逃しなきよう。半分は宣伝になっちゃいますが、残り半分は、マークが伝えてくれる風水の知識は、知っているといないとでは人生の流れが違ってくると心から思っているので、九州の皆さんがこのチャンスを逃してしまうのは本当にもったいない・・・。なんせ、家は人生のベースメント。常に帰っていく場所ですからね。


話しを元に戻すと・・・

『女海賊ビアンカ』の舞台には、美内先生は毎日行かれているそうなので、ガラスの仮面ファンの方は是非。昨日はテレビでよく顔をお見かけする某有名俳優さんもいらっしゃってましたし、初日は誰もが知っている漫画家さんが数名見に来ていらしたそうです。観劇は、そういうミーハーな出逢いも嬉しい。
c0125114_2463181.jpg

by hiroshimapop | 2013-11-29 07:50 | セミナー・舞台情報 | Comments(0)