毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

松村潔さんに妄想セッション
キネシオロジストの友人、白木原雪乃さんにお誘いいただいて、先日松村潔さんの占星術のセッションを受けに行ってきました。

松村潔さんは西洋占星術家として多くの著作があるほか、サビアン占星術、タロット、カバラ、水晶チャネリングなどなど、古今東西、ありとあらゆる精神世界を探求。その膨大な知識をもとにご自身で検証を重ね、そのねばり強さはハンパじゃないらしい。タロットだけをとっても、自分でタロットカードを作ったり、タロットの展開法を編み出したり、枠にとらわれない発想でどんどん未知なる領域を開拓中。少年時代の好奇心のまま、好きなことだけやって年をとってるって感じです。

いまネットを検索していたら、amazonで『エドガー・ケイシーの占星術論を読み直す』という電子書籍まで書かれてました。


実は私が松村さんの占星術コンサルを受けるのはこれで2回目。

前回は、まだ奥沢にいる頃。オフィスの移転先として考えていた候補地を相談させていただいたのでした(結局その時の移転話は途中で暗礁に。今になっては、あのとき某所に移転できなかったのは神の配慮。当時はショックでしたが、今はよかった~とつくづく思う)。


そして今回も、相談内容はやはり移転、移住先。

3.11のすぐあとで、私が夜な夜なパソコンの前でやっていたのは、300人(100家族分くらい)が住める土地探し。福島から避難せざるを得ない人が多いと思ったので、ご近所さんごとまとめて移住してもらえる土地はないかとずっとネットで検索してました。北海道の某所に2万坪で2000万円という土地を見つけてこれだったら私でも買えるかも~と思ったものの、冬は零下30度にもなるって聞いてあえなく断念。

それからも実はしつこく探してます。

といっても、私は家じゃなくて村を作りたいんですよね、村を。自分1人だけだったら6畳一間で十分。

頭の中にはいろいろ妄想があるんですが、その妄想はあまりに壮大で・・・。その妄想が現実にできるか、そのファーストステップを相談したのでした。


松村さんのコンサル、前回はフツーの西洋占星術でしたが、今回はホロスコープと一緒にタロットカードも使いました。しかもテーブルに広げた78枚のタロットカードから無作為に1枚ひいて、そのカードの意味や場所、角度からメッセージを読みといていく、ちょっと変わった方法。カードの展開はないけど、1枚引きなので、メッセージがよりダイレクトな感じでした。


雪乃さんは、これから大ブレークするらしいです。昨年は離婚などもあり、いろいろ大変な時期を過ごしていましたが、星の流れからみると、これからは思う存分羽ばたくための羽と、どこにでも飛んで行ける自由を獲得するための離婚だったようです。雪乃さんにとっても変化のタイミングだったんですね。英語も堪能だから、これからは世界が雪乃さんの舞台になりそうです。

いっぽうの私は、まだ居心地のよい場所に隠れて冬眠中。私がモゾモゾと地上に出始めるのは、どうやら1年後くらいらしいです。今でも十分忙しいのに、これで寝ている状態なら、どんだけ動くようになるんだ?と思いますが、妄想話が現実になれば、確かに面白いことになる。更年期世代の身体にムチうって頑張ります。

というわけで、私の妄想が表に出てきたら、ぜひ応援してくださいね。


で、女性のお決まりの質問「未来のパートナーは?」については、雪乃さんも私も、当分、仕事人間。松村さんには「だってミツダさん、その気ないでしょ。人の空気読めないし、相手がその気になっても全然気がつかないし」とバッサリ。 ということで、私が空気読めないのは、私のせいではなく、私のホロスコープのせいなんです~。そういった星の元に生まれたってことで妙に安心したりして・・・。


昨日、今日は大阪でマークの風水講座。お陰様で大阪も満員御礼。しかも東京からのご参加も多いです!マークの話し、何度聞いても面白い。これからしばらくマーク三昧です。

c0125114_21102783.jpg

by hiroshimapop | 2013-05-12 13:35 | 私が出会ったすごい人 | Comments(0)