毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

オーカス島に来たのはタロットカードのお導き
ひょんなことから、シアトルからフェリーで約1時間半のオーカス島という小さな島に来ています。歌手のスーザン・オズボーンさんのボイスヒーリングのワークショップ参加が今回のメインイベント。

主催はサンフランシスコで鍼灸師をされているYuko Gowerさん、通訳は桐島ノエルさん。

これだけでもかなりの豪華版なんですが、今回日本から到着した参加者は、なんと、たったの4名。ここまで人数が少ないと、私たち参加者にとっては、ラッキーこの上ない! 申し訳ないです~、いいんですか?と思うほど、超・超・お得でスペシャルな1週間になりそうです。


今回、何故このワークショップに申し込んだかというと、私の意志というより、ひいたタロットカードがすごく良かったから。


実はとある海外ツアーに興味があり、最初、そのツアーは私にとって実り多いものになるかどうか、タロットカードをひいてみたのです。ところがカードのメッセージを紐解いていくと、参加したら、その前の仕事のスケジュールがかなりタイトになりそう・・・。悪い流れはないけど、無理して行くほど積極的な後押しも感じられない。

うーん、行きたかったんだけどなぁ・・・・。だったら、春から夏にかけて実施されるビジネス系の講座はどうかと、やはりタロットカードに判断をゆだねてみたところ、こちらは「それほどでも」な感じ・・・。

2つ続いて、興味を持ったイベントにいい流れのカードが出てこなかったので、なんかムキになってしまいました。そういえば、WEBにスーザンさんのWSの告知があったなぁ、だったら、スーザンWSはどうだ?とカードに未来をゆだねたところ、これがとっても素晴らしい!

3枚正立、しかも未来を顕す3枚目のカードは『21の世界』。

『21の世界』は完成や統合、そして海外を顕すので、こんなカードが出たのに、行かないなんてありえない。いったい何があるの?どんなことが待っているの?と、カードが示した未来に興味津々・・・。

タロットカードと自分の潜在意識との絆を深め、カードの精度を高める最良の方法は、出たカードには従うこと。ソッコーで申込みました。そして、こんないい流れのカードがでたワークショップって、いったい何?と、あらためてWEBを見直した感じです。


普段、歌なんて全然歌わない。音楽も聴かない。カラオケにも行かない、ないない尽くしだけど、スーザンさんの歌を間近で、しかも5日連続で聴けるだけでも、生涯の宝物の時間になりそうです・・・。


というわけで、今日から、日本から遙か遠く、シアトルの小島に来ています。どんな滞在になるか、時間に余裕がある限り、ご報告をアップしますね。

スーザンさんが歌う『浜辺の歌』 前奏が長いです・・・。40秒くらいから始まります。



桐島ノエルさんは以前、福田高規先生にケイシー療法のインタビューをしたことがあるそうです。そのとき、ひまし油湿布のセットを購入して、何度か体験したそうです~。それだけでメッチャ嬉しい・・・。
c0125114_15473126.jpg

by hiroshimapop | 2013-03-17 16:02 | ただいま海外で体験中! | Comments(4)
Commented by とのさまぱんだ at 2013-03-17 22:05 x
差し支えなければ、みつださんが使ってるタロットカードを教えてもらえませんか?
Commented by みつだ at 2013-03-18 01:53 x
私が使っているのはマルセイユタロットです。人物の視線を追ってカードを置くのが特徴です。カモワンタロットの方法を使っています。
Commented at 2013-03-20 15:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みつだ at 2013-03-22 16:59 x
カモワンタロットと参考書は、絶版になってしまったので新品は入手できないようですが、マルセイユタロットでできますよ。テンプルでは扱ってないので、アマゾンかネットで探してみてください。ただカモワンタロットは展開が特殊なのと読み方が独特なので、独学は少し難しいかも。