毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

デパ地下素通り領域拡大
今日からマークの風水講座がスタート。
月曜日からはアドバンスクラスのレベル1、2、3、そしてビジネスオーナーのための風水講座とマーク漬けの日々が続きます。それが終わったらすぐに名古屋でセミナーに参加。帰ったら今度はマレーシアと、今月はほとんど会社にいませんねぇ・・・。

さて、今回のマークの風水講座の会場は神田。
近所にほとんどレストランらしいレストランがなく、ファストフード系のお店ばかりなので、念のため、マークと私のランチの買い出しに三越のデパ地下に。

マークも私もグルテンフリー(小麦製品を食べない食生活)で、私はケイシー流+肉と砂糖を食べないし・・・・と思いながらデパ地下を歩いてみれば、あらまぁ、あれだけ大きなデパ地下でも私たちが買えるお総菜は全くない。

パン、パスタ系、揚げ物、肉系すべて素通り、甘いもの系のエリアも素通り。グルテンフリーを極めればお醤油味もアウト。スムージーか何かあれば買って帰ろうと思ってましたが、三越の客層は全体的に年齢が上らしく、ジュースのお店は見つからず。どこかにあったのかしら。

結局どこのデパートにもあるようなサラダのテイクアウトを買って帰りましたが、もはやデパ地下では私が買える食材はほとんど無いことにあらためて気がつきました。

私はもともと世の中に売られている洋服の95%は私にはサイズが大きすぎ、あれだけ世の中に流行の洋服が溢れていても、ほとんどのお店は素通り。ブランド品にも興味なくここも素通り・・・。つまり、これまでもデパートの中は、ほぼどこも素通りしてましたから、デパ地下に素通りエリアが少々増えただけって感じではあるのですが、歩けど歩けど、ショーケースを覗き込んだり選んだりすることさえ出来ないお総菜ばかりが並んでいると、世の中の人の胃袋はこういうもので満たされているのねぇと変に感心してしまいました。

そんな食生活やだ〜!と多くの人は思うでしょうが、選択肢が少ないっていうの、けっこう楽です。「すること」「やらないこと」がすでに決まっているので一点集中というか、行くべき場所に直行して、少ない選択肢の中から選べばいいし・・・。

そして・・・今日マークが、お醤油にも普通小麦が使われているから、お醤油もグルテンフリーを選んだほうがいいと。お醤油は毎日、大量に使うわけではないけど、日本食の場合、ほぼ何かに使われているので、日本でははグルテンフリー生活のハードルが高い。でもマークの場合、お醤油をカットしたら体調がグンと違ったらしいので、私も今のお醤油がなくなったら、グルテンフリー醤油を使ってみます。今、我が家で使っているのは蔵つきの天然菌醤油なので、かなりいいお醤油ではあるんですが・・・。

というわけで、私の食生活はどんどん変人領域に突入しています。
by hiroshimapop | 2012-09-29 23:51 | 食事が身体をつくる | Comments(3)
Commented by ちわわ at 2012-10-01 00:27 x
みつださんの食事は朝昼晩と生野菜サラダや果物だけなのですか??おやつもなしですか?
Commented by 金魚ちょうちん at 2012-10-02 17:07 x
銀座三越のデパ地下の奥のほうに、フルーツジュースのお店、ありますよ。
Commented by みつだ at 2012-10-03 19:46 x
ちわわさま:夜はフツーに食べていますよ。といっても小麦製品なしのケイシー流ですが・・・。おやつは基本的に食べないですが、会社にいるときはスタッフが時々果物をおやつに持ってきてくれます。
金魚さま:先日行ったのは日本橋のほうだったんですよ。