毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

電子レンジご愛用者の方へのお返事
先月、電子レンジは使わないほうがいいです、とメルマガに書いたところ、下記のようなご感想をいただきました。

メルマガの「これからの健康週間」で
3つの注意するものを拝見し電子レンジ使わない方はどんな食生活してるのかしら?とすごく知りたくなりました。
ケイシーの学びで、甘いものと油の摂取はだいぶ以前より気を付けるようになっています。(以前の半分以下)が、電子レンジはどーも実践困難です。

ご飯を炊いて炊飯器そのままで保温状態はご飯の質が落ちますので炊いた後のご飯は冷蔵庫です。冷蔵庫に保管し、冷えたご飯は電子レンジで温める、造ったおかずの残りも電子レンジで温める・・・が習慣です。

ご飯はふかし釜で温め直す、おかずの残りもお鍋で温める・・・・はちょっと大変・・・が正直な思いです。

昔、玄米菜食の自然療法の会社にご縁がありそこのカリスマ的な社長も基本はやっぱり電子レンジはNG、と電子レンジの負の部分を指摘しておりました。が、その後、食材を生から調理したりせず温め直すぐらいにこの文明の利器は賢く使いましょう・・・・と表現を穏やかに変えました。・・・というのも社長の正論にそこの会社にお勤めの社員さんがついて行っていない現状もあって・・・も、あったかと思います。電子レンジ全く使わない人はご飯の温め直しなどはどのようになさっていらっしゃいますか??

テンプルさんの社員さんも電子レンジは使わない生活なのでしょうか?体に良くないのなら出来たら電子レンジのない生活にしたいけどかなり無理があるようで・・・かえって電子レンジ使わない生活がストレスで体に良くない・・・なんてことになったら本末転倒・・?電子レンジのない生活をされている方の暮らしぶりが知りたいなと興味持ちました。参考にしたいので質問させていただきました。


(続き)社長の見解に100パーセントついて行っていない社員もちらほらいて、私が知る限りでは「そうは言っても便利だし・・・」と使っている方もいらっしゃいました。そんな経緯もあってか社長の電子レンジへの使い方への表現方法が変わったのかな?とその真意はわかりませんが・・・

とにかく玄米菜食の啓蒙活動の仕事をし何冊も本も出している社長さんでしたが社員は結構ゆるーく電子レンジに関してはとらえていたように私は感じたものでした。それよりも電子レンジを使わないことで生じるストレスの方がずっと体に悪影響を及ぼす?みたいな意見の方もいて「カチコチに~ねばならない」は窮屈で細胞も硬化させる・・・とそんな表現も聞いたことがありました。

さて、テンプルさんの社員さんは全員電子レンジ使わない食生活なのでしょうか?参考にしたいので電子レンジ使わない食生活、ライフスタイルはどんな感じなのか突っ込んでお聞きしたいと思います。とても参考になると思います。


書いたメルマガは以下です。

●「電子レンジは使わない」 実行難易度(すぐに出来る)

これはすぐにでも実行可能ではないでしょうか? キッチンにある電子レンジのコンセントを抜だけですし・・・。電子レンジ調理が多い安いファミレスに行かない、というのもそうですね。

下記の記事には「人間は食べる前にその食品が持つ栄養価を破壊する唯一の生き物である」「電子レンジを使うと野菜の栄養は97%破壊される」と書かれていますが、電子レンジでチンした料理は栄養が破壊されているだけではなく、いわば細胞にダメージを受け、食べた人の身体に悪影響を与えるモノに変化。

チンしたお弁当や料理を頻繁に食べていると、身体は疲労し免疫力は低下。癌の発症リスクをあげることになってしまいます。

放射能を気にして九州から野菜を取り寄せても、それを電子レンジで調理していたなら、元の木阿弥。
ともかくも電子レンジは使わない。将来的には、存在は知っているけど「家には無い」電化製品の1つにして下さい。

参考記事(英語)
2008年8月に配信した電子レンジについてのメルマガ 


私は電子レンジを使わないというのは、難易度が低い、簡単なことだと思っていたんですが、そうではなかったんですね。

電子レンジを使わない食生活・・・。
多めに作らず、その日食べる分を作る。残ったものも翌日鍋で温めなおす。ご飯も2~3日で食べきる量を炊けば、色が変わる前に食べきれると思うのですが、これってもう少数派の食事なんでしょか?(長岡式酵素玄米にしてしまえば、保温ジャーに入れたままでも1週間でも10日でも美味しいそうですが。。。)

テンプルのスタッフに聞いたところ、電子レンジは使っているけど、以前より頻度はグッと減った、回数は以前の1/10くらいというスタッフが2名。あとは持っていない、あるけどコンセントは抜いている、という状況です。


さて、電子レンジを使う理由に書かれていた「電子レンジを使わないと、それがストレスになって身体に悪い」という発想。

これって、よく言われますね~。タバコを吸うより、タバコを止めるほうがストレスになる・・・。酒を止めるとストレスになるからお酒は止めない。ストレスになるから甘いものを止めない、ストレスになるからジャンクフードは止めない、ストレスになるから今の悪習は止めない。etc...

身についた悪習を止めて、良い習慣に置き換えるまで、ストレスを感じるのは当然だと思います。自分の中にすでに立派に存在し、宿主の感情や生活すらコントロールしている「悪習」が、自分の存在を消させないように反抗、反乱を起こしているわけですから。

だから「ストレスはあって当たり前」と理解して、それを乗り越え、新しい(良い)習慣が身につくまで継続してみる。そうでなければ、いつまでたっても、悪習は自分から去ってくれないですよね。

電子レンジを使った料理が身体にいいと思っているなら別ですが、悪いと知りつつ安楽な方法を選び続けているというのは、自分に対し嘘をついていることにならないでしょうか?


電子レンジを使う理由。それはおそらく1週間分をまとめて作っておけば、食事を作る時間も食費も節約できる、ということではないかと思います。たしかに、そのほうが効率的です。

でも、その節約した時間で何を私たちはしているのでしょうか・・・?いったい、何に、忙しがっているんでしょうね。電子レンジでチンして浮いた時間、私たちは、いまを大切に生きるために使っていますかね?

その節約した時間、10年後、20年後、体調の悪さとして返ってきませんかね? 節約した食費が病院の入院費になってしまいませんかね?


ケイシーのリーディングにこういう一節があります。
人生あるいは地上での日々の生き方において、すべての魂の前に置かれる誡めは常に、『今日、汝の前に、生と死、善と悪が置かれる。汝、選ぶべし』である」1286-1

3月に開催した黙示録講座で、旧約聖書のロト(ソドムとゴモラのあたりです)のエピソードが紹介されました。ロトは何かを選択するとき、いつも低地、低い方を選んだと。

電子レンジを使う理由は様々だと思います。使わずにいられない事情や、止むにやまれず使っている人もいると思います。でも、単に楽をしたい、簡単にしたい、という理由で使っているなら、それはロトのように生きている、と言えるのではないでしょうか?

電子レンジでチンする食生活。それって単に電子レンジのことだけではなく、生活全般に波及しているように思います。何を大切にして、何に時間を使うか・・・。

使わない生活も全然困らないんですけどね。

テンプルで仕事をする前は、野菜の下ごしらえ、調理も含め、3食、電子レンジを使っていたスタッフ曰く「その食生活から脱却するまで1年かかりました」そうです・・・。
by hiroshimapop | 2012-06-09 18:16 | 食事が身体をつくる | Comments(12)
Commented by パーシモン at 2012-06-09 22:11 x
興味深い記事でした。
私は電子レンジを使った事がないので、なくて当たり前。そこまで電子レンジを「生活になくてはならないもの」と思っている人が多くいることに、逆にびっくりです。
また、最近は自分を甘やかすために「逆にストレス」という言い方を使う事が非常に多くなっていると思います。もちろん、私もそう言って自分を甘やかす事がままあります。でも、「逆にストレス」なんて言ってること程度じゃ、全然ストレスのうちに入らないのでないか、と思っています。本当のストレスって、「あー、ストレスが溜まるー」なんて考える余裕もないものでは、と思います。
Commented by みつだ at 2012-06-09 23:36 x
電子レンジを使ったことがない、というのも凄いですね。私は子どもの頃、我が家に電子レンジが初めて届いた日のことを憶えていますよ。冷たいアンパンがたった30秒で、フワフワの温かいアンパンになって、あれは魔法のようでした・・・!
Commented by YC at 2012-06-10 21:30 x
私も自分だけの時はレンジは使いませんー。
ご飯は1日に1度炊くので、冷やご飯には温かいカレーをかけたり、丼ものやお茶漬けにしたり。または鍋でリゾットや炒めご飯にしたりします。
電子レンジの無い家で育った友人が居ますが、美人で優等生でとっても元気です。レンジと無関係ではない気がします。。
お芋をふかすにしてもレンジとガスとでは味が全然違って驚きます!
Commented by ちえまま at 2012-06-11 10:19 x
我が家はリフォームの時、電子レンジ捨てました。
息子が難病になったこと、母をひきとったこと、などなどが理由で食事全面見直したことが、きっかけですが。
長岡式酵素玄米(なんちゃってです)なので、直ぐ食べられる。母用の煮物はステンレス鍋に入れてあり朝晩火を入れる、スープはシャトルシェフ(魔法瓶式鍋とでも言いましょうか)に入れ、朝晩火を入れる。サラダ、漬け物は冷蔵庫。で、毎日食事しています。
たまに、白米を炊いた時に出来た冷やごはんは蒸し器で蒸す。昔は、皆こうしていましたね・・・面倒ですか?・・
おかげさまで、自家製生ジュース、スムージー、オステオパシーなどなどで、息子は今、医者にもかからず、薬もなしで、大変元気です。
老婆心ながら体調崩す前に、電子レンジは、おやめになることです。体調の崩し方はそれぞれですし、原因は一つとは、限りませんが。
Commented by みつだ at 2012-06-11 12:34 x
ちえまま様 忙しさから考えると、かえって電子レンジに頼りそうな状況のなか、食生活を見直されたというのは素晴らしいですね。

お湯さえ電子レンジで沸かしていた友人は、後年、肝臓ガンになりました。それが直接の原因ではないかもしれませんが、過度に電子レンジに頼った食生活が、健康を維持できない身体になったのでは?と思います。
Commented by まゆ at 2012-06-12 14:28 x
2人暮らしです。常備食以外毎日食事を作り、毎日家で発芽させた玄米を土鍋で炊いて食べています。

まれにご飯を温めるときは大きいどんぶりにご飯をいれ、4cmほど沸騰させたお湯のなべの中にどんぶりを入れてふたをして蒸し器の代わりにしています。

うなぎは平たい皿に入れて、同じようにフライパンで蒸しています。

電磁波の悪影響はたくさんの研究結果があるにもかかわらず、現代社会では利害がありすぎて、日の目を見ないのが現状です。

毎日の生活が健康も病気も育てます。
どんな時でも、お金や時間やものがなくても、考え方次第だと思います。
Commented by 蝶々 at 2012-06-12 17:22 x
こんにちは。私もメルマガを読ませていただいて、この5月から(ちょうど買い替えの時期だったので)思い切って、電子レンジ無し生活に挑戦中。あるとついつい使ってしまう私。無いとあきらめるしかないので、ちょうどよかったかな(笑)しばらくはコンビニに行くと、無意識に温め直しが必要な物を手にとってました。メルマガとか読ませていただいてるのにもかかわらず、たまにはいいかという感覚で、でも振り返ると、かなり頻繁に利用していたなぁと反省中。どこまでがんばれるかは謎ですが。
Commented by mariko at 2012-06-12 19:36 x
冷凍にしたご飯を温めるとき、私の場合は横浜中華街の照宝(調理器具屋さん)の「せいろ」を使っていますが、これが何とも便利です。ステンレスの鍋に木製のせいろが3段ついていますので、1段目には冷凍ご飯、2段目には野菜(蒸し野菜に)、3段目には何かおかずなどを入れればいっぺんに3品温められて無駄がなく、私の使っているのは直径18cmの小さなタイプ(片手鍋サイズ)なので、スペースもとりません。というわけで、照宝のものに限りませんが、ご飯やおかずを温め直すのにせいろはなかなかおすすめです。
Commented by angel at 2012-06-13 00:54 x
暑くなってくると、火のそばにいるのがキツくなり、思わず電子レンジ調理をしたくなってしまいます…
けれど、火での調理の方が美味しいですよね。
電磁波と言うところで、先月からやむなくスマホを使い始めたところ、左手人差し指、中指のムクミがとれなくなりました…汗
只今解消法を模索しています。
電子レンジの電磁波をガードできるという陶器などもありますが…どうなのでしょう…
Commented by みつだ at 2012-06-13 06:58 x
電子レンジで温めたものは、「食品を温める仕組み」に問題があるので、電磁波をたとえガードしても、最悪が中悪になる程度ではないかと思います・・・。
Commented by 質問者です at 2012-06-13 21:09 x
沢山のコメントありがとうございます!
電子レンジ使わない努力してみようと思い直さざる得ないコメントばかりで(特に黙示録のロトの教訓には説得力あります)
感謝です^^
長岡式酵素玄米を1年前の震災の時まで半年間やってました
震災でそれどころじゃない気持ちになり長岡式は中断してました衣食住に困っている方々を思うとこだわりライフスタイル食生活事態何かひけめを感じてもいたと思います・・・
ですがそもそもアトピーやアレルギーを発症して体質改善のため始めた玄米食。やっぱり自分自身の立て直しには必要なのかも・・・と思い直して長岡式酵素玄米をまた取り入れようかと思っています。家族とは違う電子レンジ使わない長岡式酵素玄米の食生活は結構大変な事もありますがだからと言ってアレルギーを起こしている自分自身の心身のSOSを無視し、ないがしろにはできません・・さまざまな置かれた環境状況の中で流されずに今の自分の最善を選択するヒントが黙示録講座にあったなんてびっくりしました!!
これを機会に黙示録講座深ーく学び
これから人生の選択が表面的なことでなく深い自己理解から選択していけるようになれたらと思います。ありがとうございます。
Commented by みつだ at 2012-06-14 16:24 x
あの儀式のように手間のかかる長岡式酵素玄米を続けられていたなら大丈夫ですよ~。黙示録講座のDVDもいま編集中です!しばしお待ちを!