毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

1滴の血液から読み解く心とカラダ:血液観察会開催!
【血液観察会 ~1滴の血液から読み解く心とカラダ~ in渋谷】

血液観察会はすでに定員になりました。氏家さんのお話会のみ受付可能です。

昨年春に開催してご好評をいただきました血液観察会を開催します。
3.11以降、様々なストレスを私たちは抱えることになりました。環境から、食べ物から、そして精神的なことから身体をガードする様々な手立てをしてきましたが、それが果たしてうまく行っているのか? 私たちの身体の状態は今、どうなのか。過去1年間、身体に何かダメージはあったのか、いろいろ気になりますよね。

それを血液をただ顕微鏡で見る、ということから探っていきたいと思います。

以下は昨年の私の血液の写真。流れている血液はテレビでもお馴染みですが、乾かした血液は初めて目にみました。ケイシーは、いずれ1滴の血液から多くの情報を得られるようになるだろう、と述べていましたが、まさに、多くの情報が1滴の中に含まれています。

血液の成分検査ではありませんので、血液成分を知ることはできませんが、形となって顕れる中に、心や身体からのメッセージがたくさん含まれています。中には子供の頃のケガや、昔、手術を受けていたことまで、血液の様子から指摘されていた人も・・・。1滴の血液には私たちの身体の歴史の情報が詰まっています。

c0125114_14252587.jpg


昨年受けられた方のご感想

『初めて観た自分の血液。

血液を顕微鏡で見ると、あんなふうに赤血球が、白血球が、まさに生きていることを知り、頑張ってくれているんだ。ということも、よくわかり、自分の体に対する意識が、大きく変わった気がしています。

食生活も、これからは、更に、体に良いものをとるよう、積極的に改善していこうと思いました。

昨日は、初めての緊張もあり、今思い返してみると、もっと質問したかったことがたくさんあり、次回、参加させていただくときには、もっといろいろおききしてみたいな、とも思っております』

『先日は良い機会をありがとうございました。自分の血液をみるという稀有な機会は、大変面白いものでした。
自分では、ここ一カ月の悪い食生活が表れているだろうなあーと思っておりましたが、その通りでした。
以下、簡単ですが感想を。

おお~と思ったのは、血液中に脂肪(油脂)が浮遊しているのが見えた事です。明らかにここ一か月で油脂量が激増しているので、目で見えると更に納得、でした。

血液中に、化学物質が見えた事もうーんと うなりました。あの時は服用しているのは内膜症治療の低用量のピルとしかお話しませんでしたが、そのほかにも内膜症でかかっている漢方の先生が処方して下さった
プラセンタエキスとミネラル剤(大豆ペプチド加工食品 と記載があります)を飲んでいます。その点もあるのかなあ?と思いました。

化学物質を取り込むと、胃に入ったのち、消化をされ、細分化?され、血液に乗る。その、最小単位に近い状態のものでも、人体とは相いれないカタチなんだなあーと見て思った事が一番自分に残りました。
次回も機会があれば、今後の食生活の目安として参加したいです。ありがとうございました!』

『ビックリだったのが自分の食生活のみならず、「小さい頃・・・だったでしょ?」という発言にただただタジタジとなっておりました。。。自分に喝!を入れて頂いたようでとてもありがたい時間でした。他の方の血液を見るのも勉強になりました!』

昨年のブログにも少しアップしています。




開催日:2012年4月30日(祝日・月)、5月1日(火)の両日
 *いずれかの日と希望の時間帯(下記参照)をご連絡下さい。こちらで調整させていただきます。
 *所要時間は一人約20分前後。

時間枠:午前の時間帯 10:00~13:00
     午後の時間帯 14:00~16:00
     夕方の時間帯 16:30~18:00
                 
場 所:渋谷(参加者に後日ご連絡)
参加費:お1人8400円(おかげさまで満席になりました)
定 員:各日とも19名
★お申込希望日や時間帯、タイミングによっては、お申込をいただいた時点ですでに定員に達している可能性がありますことをご了承下さい。「いつでもOK」であれば、ご参加いただける確率は高くなります。

☆オープンスペースで血液観察を行いますので、自分の血液だけではなく、前後の方の血液を一緒に観察することも可能。一人分の血液を見るより、様々な気づきがうまれてきます。

☆どうしても、プライバシーを確保したい方は(他の方に自分の血液を見て欲しくない)は事前にご相談下さい。朝10時~の時間を確保させていただきます(その代わり、他の方の血液を観察することもご遠慮下さい)。

【同時開催: 氏家京子さんの健康話/4月30日】
4月30日(月)には、ゲルソン療法をはじめ、様々な健康関係の本の翻訳や健康についての記事を書いている氏家京子さんのお話会も開催します。

お話のトピックは 
16:15~17:45「血液と栄養、血液浄化など」
18:30~20:00「身体を健康にする食用油、身体を老化させる食用油」
こちらは定員18名のミニお話会です。(お話会は引き続き受付中です)
参加費:お話会のみ     各2000円
     血液観察会と一緒 各1600円

事前振込先:三菱東京UFJ銀行 自由が丘駅前支店(普通)1529907 
ユ)テンプルビユーテイフル
※クレジットカード決済(ビザかマスター)をご希望の方は、FAXもしくは電話で直接スタッフにご連絡下さい(TEL045-949-5539 FAX045-949-2247)

定 員:血液観察会:両日とも19名ずつ
     ご希望の日と時間帯をお知らせ下さい。スケジュール調整後、ご連絡させていただきます。
     氏家さんのお話会 各会とも18名ずつ

*ご参加特典があります
血液観察会にご参加になった方には、スタッフセレクトのテンプル商品が7%引きでご購入いただける注文用紙をお配りします。血液浄化のサポートにお役立て下さい。


お申込はこちらから

血液観察をして下さるかた
阿部孝次さん:中央大学法学部卒。ジャーナリスト。
日米の代替医療、東洋医学、民間療法を取材。主な著書に、カッピング療法の原理と血液観察を解いた『バンキー療法を知っていますか?』(健康医学総合研究所刊)、翻訳と解説を担当した『沈黙の血栓』(中央アート出版社刊)、訳書として『決定版ゲルソンがん食事療法』(徳間書店刊)がある。

お話会
氏家京子さん: 月刊「健康医学」の編集部(健康医学社)で東洋医学や民間療法などの取材執筆に6年間携わる。花田美奈子氏、今村光一氏(ジャーナリスト・翻訳家)、阿部孝次氏(ジャーナリスト)、マイケル・カルバート氏(ジャーナリスト)らから、健康や医学に関する多くを学び、海外取材を始める。2011年12月、顕微鏡による血液形態分析、尿と唾液を用いる代謝タイプ分析の技術を米国コアリション・フォー・ヘルスエデュケーションにて修得。同プラクティショナーとしての活動に向けて研修中
by hiroshimapop | 2012-03-09 15:45 | テンプル最新情報 | Comments(2)
Commented at 2012-03-09 23:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiroshimapop at 2012-03-10 08:05
血液は自分でとります。でも全然痛くなかったですよ。