毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

人生の次元をあげる「理想を設定」セミナー
先週のメルマガでお知らせしましたが、2月4日、つまり節分の翌日、占星術学的に大きな出来事が地球と天体との関係性の中で起こります。

海王星が発見された後、初めて海王星が自らの拠点、魚座に戻ってきます。
前回同じことが起こったのは約165年前。日本では幕末。江戸時代末期にあたります。

165年前は人も物も情報も、今よりもっとゆっくり流れていましたので、少し長いスパンで見きますが、ペリーが来航し、吉田松陰が松下村塾をつくり桜田門外の変が起こったのが海王星-魚座時代の出来事でした。


私は海王星-魚座が江戸時代終末に当たるということを知り、個人的にはものすごく腑に落ちました。

特に吉田松陰の松下村塾---後に明治という時代を作り上げることになった理想高き志士たちが育成された---がこの時期に作られていたというのは非常に納得できました。おそらく彼らは、これからどういった国づくりをするか、どういう日本を作りたいのか、その理想-ケイシーの言う「霊的理想」「精神的理想」「物質的理想」となるものをこの時期、しっかと築きあげたのではないでしょうか?

さらに、海王星は見えないもの、神秘的な力、霊的なことを司る惑星ですから、日本の政治の主権が、武士から天皇(※天皇は神道の最高の祭司)に変わった、つまり、国の中心、柱が武力から霊力に変わったその基盤がこの海王星-魚座時代にできた、というのは、海王星-魚座時代を読み解く1つのキーワードになるように思います。

江戸が明治になった、チョンマゲ頭が断髪になった、着物が洋装になった。これ以上の劇的な世界の変化を一体誰が想像できたでしょうか?

さすが海王星-魚座時代!


海王星についてのケイシーリーディング

「この人は霊的洞察力をこの世界で開発できる人であり、この人と接することによって、他の人も益を得るだろう。(中略) この人の最大の長所は、霊的な力についてほとんど理解していない地球の住人に
とって神秘と思われることに向けて、他の人々を育成できることである」2553-8

「海王星の中に、対人関係において特に環境との関係で常に神秘の作用が見られる」 99-6

「海王星の中に、神秘な方法で秩序だった生き方をしようとするその人の性格がみられる」255-5

魚座についてのケイシーリーディング
「この人は魚座生まれのため、水や宗教、霊的な事柄がその経験の中で本人の対応如何によっては言葉に表し得ないほど重要なものとなっている。(中略)魚座は高度な魂、あるいは霊的な意味を担う影響力をもともと表示している」816-3

「魚座に示されているその生まれの時期が、宗教的考え方をその人に与えている」2339-1

「魚座の影響力は神秘家を育て、指導者を育て、愛と美を育て、人を導く能力を育てる。自我が克服されていれば」1346-1


2月4日からスタートする海王星-魚座時代から始まる新しい15年間。

何が起こってくるかは全くの未知数。が、江戸が明治に変わったと以上の変換を私たちが経験する可能性は高いのではないでしょうか。

ペリー来航もこの海王星-魚座時代の出来事ですから、私は、当時、日本が世界に対して鎖国を解いたように、今度は地球と宇宙との関係性において、宇宙との鎖国状態が解かれるのでは・・・と秘かに思っているんですが、これは考えすぎですかね?


3.11で十分に大きな変化のスタートをすでに切っている私たちではあるのですが、さらなる時代の変化が予想される海王星-魚座時代の幕開けの日。

テンプルでは、ケイシーがこれこそは生きていく指針である、これが人生全ての中心になると述べた「理想の設定」についてのセミナーを開催します。

山口の萩という小さな町で作られた小さな松下村塾の門下生が、明治という時代を作り上げる志士となれたのも、志-高い理想があったからこそ。

理想を持つことは全ての基本、生きる羅針盤となってきます。

ケイシーは人は、霊的理想、精神的理想、物質的理想を持つべきである、持たなければならないと述べています。

理想を持つことで、水に流される木の葉のように、ただ単に人生を流されたり、目前に現れた大きな岩、滝や濁流に翻弄されることがなくなります。

自分の中に中心の軸が定まり、朝目が覚めたときから寝るまで、会社に行く通勤途中であろうと、トイレで座っている時間であろうと、人と一緒のときであろうと一人の時であろうと、すべての人生の場面にその理想が反映されていきます。

突発的な出来事、思いもかけない出来事が起こったとしても、自分の行動規範はすでに内側にあるわけですから、すぐに判断し、それに則って自ら行動開始できます。

これはビジネス書や自己啓発書に書かれているような「人生で得たいもの」でも「人生の目標」でもありません。もっと奥深く、魂の領域をも網羅していきます。

これまでも理想を持つことはとても大切でした。
が、これからの海王星-魚座の時代、霊的理想をしっかり持っておくことがますます重要になってきます。

さらに、霊的理想を持つ人がこれからどれくらい増えてくるか・・・。それも未来の日本にとって重要になってくるように思います。

これからの時代を生きていくための「自分の基盤」を作る大切な3時間。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


【人生の次元が変わる「ケイシー流理想の設定」セミナー】 

日 時:2012年2月4日(土)
   ●13:30~16:30(開場13:10)

講 師:光田秀氏
    日本エドガー・ケイシーセンター会長

会 場:フォーラムエイト 渋谷駅徒歩5分 
定 員:80名(1月12日現在 58名のお申込 残り22名)
参加費:4200円  ペア(2名一緒)参加8000円
    クレジットカードの使用も可
 
お申込はこちらから


★セミナーにご参加になれない方は、是非このDVDをご参照下さい。
DVD「揺るがない自分をつくる」91分 4200円


★理想についてのケイシーリーディング★

「まずはじめに――肉体を助けるためでもあり、また自分をよく理解するためにも――自分の理想設定から始める。それを紙と鉛筆で書いてみる。

(中略)

あなたは、自分がなりたいと思う理想からどれくらい隔たっているだろうか。他の人からそう思われたいという理想像からどれくらい隔たっているだろうか。どれだけ引き離されているだろうか?

これは、霊性から始めなければならない。汝の霊的理想は何であるか?

(中略)

あなたの精神的な理想は何であるか? 物質世界では心が作り手である。このことを覚えよ。あなたの理想と、廻りの人たちと交わす会話とは一貫しているか? それらは一貫すべきである。

これらが自己を見出す出発点である。そして自己を見出すことによって、地上における活動に、物質的な満足と精神的な満足の両方を達成していくのである」2524-5


「何があなたの霊的理想、精神的理想、物質的理想であるのか、それを書きなさい。物質的な理想とはどのようなものであろうか? 物質的理想とは理想的な状況のことではなく、霊的理想と精神的理想とを現実世界に実現させるものである。

このようにして、それぞれの人は自分を分析する。

そうしたなら、あなたが獲得してきた知識を実用する。そうすることで、あなたはアイデアと理想を得ることになる」5091-3

by hiroshimapop | 2012-01-13 13:42 | テンプル最新情報 | Comments(0)