毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

今日の圧巻はコーヒー洗腸!
The farm2日目。フルラインナップの1日。

まず、朝9時からは血液検査。現時点で私の身体が抱えている問題点を血液を通じてチェック。方法は、テンプルで今年の3月に行ったアレでした。

ショックなことに、赤血球が繋がっているダマダマがたくさん。水分不足とタンパク質の消化が悪い。リンパの流れが滞っているそう。改善するために、水をもっと飲むこと、消化酵素を摂ること、リンパの流れをよくすること。まるでケイシーのアドバイスそのもの。

ビタミンB群も少し不足気味のよう。ビタミンB群を植物だけから摂るのはなかなか難しいので、ヴァイタシナジーを会社のテーブルにいつも置いているんですが、つい飲み忘れてしまうんですよね。来年は毎日4粒、忘れず飲むことにします。


今日受けたセラピーは、
午後一番でソルトバスとリフレクソロジー。
その後すぐにコーヒー洗腸。
夜は90分のオイルマッサージ。


ここのセラピーはどれも基本全裸のよう。コーヒー洗腸のときも自分の衣類を汚さないように裸の上に割烹着のような患者着を来て行うので、1日に何度も服を脱いで着て・・・を繰り返すことに。朝一番と夕方、洗腸のあと自室でシャワーを使ったので、すでに合計5回脱ぎ着をしたことに。すっかり裸族です。


今日の圧巻はなんといってもコーヒー洗腸。こちらではColemaと呼ばれています。

20リットルのコーヒーが入っているバケツが天井近くに置いてあって、高低差を利用して自然に腸内にコーヒー液が入るようになっています。とても簡単な仕組みながら、チューブの先をお尻に入れたまま、同時に排泄もできるのです(何故抜けないのかちょっと不思議)。トイレの便器に設置されたベッドに仰向けに寝ていると自然に腸内にコーヒー液が入り、お腹が苦しくなったらそのまま排泄。下半身は布で覆われているのでプライバシーは保たれてますが、洗腸中ずっとセラピストさんがお腹をマッサージし続けているので、生まれて初めて人前で排泄行為をすることに。もう羞恥心もへったくれもないです。

高圧洗腸は何度も受けてますが、あれは排泄物がチューブの中を通っていくので、排泄という感じではないんですが、20リットルが腸内に入るということは、同時に同じ分量を排泄しなくてはいけないわけで、その豪快さといったら・・・!

おもわずセラピストさんに「このセット欲しい!」と言ってしまいましたが、洗腸用のベッドを置くためにトイレにはある程度のスペースが必要なので、いつの日か、広いトイレがある家に引っ越して、このユニークな洗腸セットを設置することにします!


今夜のオイルマッサージも、やはり筋肉ギューギュー圧迫タイプ。リンパの流れをよくするのが主目的だからでしょうか?最後にちょっとだけ残った歯磨きのチューブをギューギュー押して残ったペーストを絞り出すように、体内に溜まっている毒素を絞り出されてる感じです。私の身体は薄いので、やはり今夜も伸し餅の気分。


ソルトバスのときには、セラピストさんの前で衣類を脱ぐことになったし、夜のマッサージはバスト廻りを隠されることなく素っ裸になってマッサージを受けたので、こんなに何度も全裸になってセラピーを受けていると、そのうち、どうにでもしてという気分になりますね。男性へのマッサージが同じなのかどうか分かりませんが、身体に掛けられているのは薄い布1枚だし、足の付け根ギリギリまでマッサージを受けるので、男性の場合、セラピストさんの手が当たるんじゃないかなぁ、股間に・・・。


そういえば今日のランチタイムに日本人の宿泊者がチラホラ。今日見かけたのは、女性の1人滞在が3人。カップルが1組。別にフィリピン在住の日本人が日帰りでいらしてました。

明日はジュースの1日です。


                 歌っているような叫んでいるような
c0125114_23274836.jpg

              右側に宿泊用のコテージが並んでいます
c0125114_23282653.jpg

                     ソルトバス中!
c0125114_23294282.jpg

              これが噂の(?)豪快なコーヒー洗腸用ベッド
c0125114_23302247.jpg

                池の周りには可愛い盛りが歩き回ってます
c0125114_2332296.jpg

by hiroshimapop | 2011-12-30 23:33 | ただいま海外で体験中! | Comments(0)