毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

風水アドバンスクラス(DAY2)
アドバンスクラス2日終了。

マークが風水に使っているバグアマップ。週末のワークショップでもかなり詳細に学んだと思っていたのに、さすがアドバンスクラス。まだ先はありましたね。

このバグアマップ。カレン・キングストンのお片づけ本やバグアマップの風水本など関連本が数冊すでに出てますし、コンセプトとしてはとてもシンプルなので、自分でもできるし簡単!って思ってしまいがち。でも本に書かれている数行の解説で満足していたらやはりもったいない。

昨日、今日とマークのアドバンスコースをハタで聞かせていただいてましたが、私が知っているバグアマップの使い方は、マークがコンサルティングのときに駆使している経験と知識のほんの一面をかすっているだけだったんだなぁとしみじみ実感。石塚ともさんのローフードの本には「この知識は一生の宝」と書いてありますが、バグアマップも一生の宝。知っているといないとでは、全然家の中の見方が違ってくると思います


それにしても、マークの知識は単なる2次元なマップに留まりませんね。パソコンで何かをデザインをするときに、複数のレイヤー(層)を使い分けて1枚の絵を完成させるように、マークは頭の中では、その部屋、その家を見たときに、バグアマップの9つの役割の他に様々な要素、様々なエッセンスのレイヤーからその部屋を分析し、私たちには見えていない多重構造のレイヤーからなるメッセージが見えてくるんですね。


そして外の世界と自分の内なる世界は繋がっている、部屋は自分の内的世界を顕す、というのは本当だなぁとしみじみ実感の日々・・・・。

週末にあったマークのワークショップに2日連続でキネシオロジストの慶太さんも参加してたんですが、講座が終わったあと、こんなことを言ってました。

「以前、オフィスでゴキブリの巣を発見したことがあって、そこはなんと、社内でいろいろ問題を起こしていたスタッフが座っていた場所だったんだ。そして自分のオフィスで人間関係の司っていた場所でもゴキブリをよく見かけてた。問題がある場所にゴキブリ。あれはメタファーだったんだね」と。

ホント、ゴキブリが家のどこから出てきたかをバグアマップに当てはめるだけで、いまの自分のどこに問題があるか気づく手がかりに十分なりそうです。

         ただいま五行のお勉強中
c0125114_20465556.jpg

    2日間とも福ちゃんは一緒に参加。福ちゃんも修了証書もらえるといいね。
c0125114_1261969.jpg




私は、まず手始めに「もったいない!」といろいろ詰め込んでいるクローゼットの中をもう1度全部見直して、捨てるものは捨てて、自分の人生をもっとシンプルに、優先順位をクリアにしていくつもり。

洗面所の下には多種多様な住宅用洗剤が詰め込まれているから、毎日セッセと床掃除をするか、捨てるかだわ。


by hiroshimapop | 2011-11-08 21:02 | 世界は不思議に満ちている | Comments(0)