毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

強く生きるためのブレインジム開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆ 「強く生きるためのブレインジム」開催のお知らせ ◆◇◆ 387号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月に開催するハズだった齋藤慶太さんのブレインジム講座。
「ハズだった」というのは、結局、3日前になって開催中止を決定したため、幻の講座になってしまいました。

開催予定日の3日前の朝。
NYの占星術家ウイリアムから「福島原発の危険度は近いうちにレベル7に引き上げられるだろう」というホラリー占星術の結果が届くとともに、齋藤慶太さんから、キネシオロジーで調べた結果、横浜でもその日初めて放射能の影響を検出した(肉体的に、ではなくエネルギー的に・・・ということはフラワーエッセンスがいま、とてもサポートになります)という連絡がありました。

さらに海外に本社のある企業はすぐに本社拠点や社員を西日本もしくは近隣のアジアに移しはじめたというニュースが聞かれるなか、全国から東京に人を集めて講座を開始することに強い懸念を感じ、急でしたが、中止の決定をしました。

この決定には賛否両論あるかとは思いますが、総合的に見て、私自身は、正しい判断をしたと思っています。

★そうはいっても、楽しみにしていた方々には、ギリギリの中止決定となり、本当にご迷惑をおかけしました。
この場をお借りし、深く深くお詫び申し上げます。


さて、
今回の地震は、深刻な原発事故を引き起こし、日本中、いえ世界中が恐怖にふるえることになりました。放射能そのものは、見えもせず、すぐにその影響がでないために、その不気味さははかり知れません。小さな子どもさんがいる方は、ご自身のことだけではなく、子ども達の健康や未来についても不安を感じていらっしゃることと思います。


そんな中ですが、5月末から、次のブレインジムを開催することにしました。

横浜でも、まだ毎日強い揺れがあります。
原発事故の内容も、楽観的から悲観的なものまで多くの情報が錯綜しています。
主催者としては、この5月末からの開催も迷いに迷ったことは事実です。

でも、その中で私たちは生きています。しかも、ただ単に日々を暮らすだけではなく、積極的に「この日本で生きる」ことを求められてもいます。

それにはブレインジムを知っておくことは後々、とても重要になってくるでしょう。
ストレスリリースだけではなく、生き方を問い直すことが必要になるたびに、ブレインジムがサポートになってくれます。

今この時期は、1人1人に、これまでの自分自身の思考、理想、生きる目的、目標すべてを書き直すことが求められている時代とも言えます。これからの日本を生きるため、自分の脳をどう使い、どう活かすか、再考するように、生き残った私たちには大きな宿題が突きつけられています。

多くの方は、日本の未来に貢献しようなんて、また自分が日本という国の未来のために働こうなんて、これまで1度も考えながら生きてはいなかったと思います。

「自分探し」という言葉が一時期流行りましたが、それは自分のために生きることであり、そこに「日本のため」「国のため」という意識は入ってはいなかったと思います。


そんな中、私たちは突如として、自分や家族のためだけではなく、隣町、隣の県、東北の方々、あるいはこれから生まれくる未来の子どもたちのため、日本のために生きる、という視点と意識を加えるよう強く求められてしまいました。(そうと気づかず生きている人ももちろん多いですが・・・)

ところが私も含め、多くの人の脳は3月11日以前のまま、スタック(停止)状態に陥ってしまっています。

このスタック状態。これまでの延長にある日常を生き、これまでと同じ仕事はこなせても、新しいアイディア、新しい価値観、新しい理想は生まれてきません。まして、不安をあおるような情報が飛び交うなかにあっては、未来に希望を見いだし、前に進むことが難しくなってきます。

以前の告知の際のメルマガでも書きましたが、原始脳と言われる爬虫類脳優位になると、人は自分の身に危険が迫ってきたとき、「逃げる」か「戦う」かの2つの選択肢しか見えなくなってしまいます。

ブレインジムでは、脳に与えられているそれぞれの役割、機能を活性化する体操を行いつつ、4日間を通し、自分の生きる目標を考え、それを書き出し、言葉に出して自分の耳で聞き、自分の心と身体が納得するまで修正し、さらに行動する、ということを繰り返していきます。

震災以前に作った価値観、目標がガラガラと崩れ去った状況の今だからこそ、新しい世界観の中で、自分の生きる理想、生きる目標をたて、何ができるか考え直す時間は絶対に必要です。

この1ヶ月間の日本の政府、東京電力という日本の一流企業の経営陣の動きをみると、とても自分の未来を彼らにまかせてはおられない、という気持ちになってきます。

でも、考えてみれば、自分は自分の人生のリーダーであり指揮官でもあります。
自分の人生を誰にゆだねていくのか・・・。政府か、家族か、マスコミの情報か、あるいは他の誰かか。

いえいえ、それは自分自身に他なりませんね。


以前、ブレインジムの追加情報として、
> >マヤカレンダーの最終段階の第9サイクル「ユニバーサルアンダーワールド」
> >では2011年3月9日~2011年10月28日までの期間で、『左脳と右脳が統一
> >した統合的な意識を出現させるためのエネルギーが現れる』と言われている。
ということをお知らせしました。

いまは映画のタイトルではありませんが「今、そこにある危機」の時代。

この時代を乗り切るだけではなく、自分の人生を、自らが指揮官となって生きるためには、右脳優位でも左脳優位でもなく、全脳でいること、統合された脳で考え、行動できることが何より必要になってきます。


そこで、次回のブレインジムは、
「どんな状況に陥っても、そのなかで希望と喜びを見いだし、強く生きるための脳になる」ことをテーマに開催したいと考えています。

4日間のなかで、参加者お一人お一人に生きる希望と実行可能な目標を持ってお帰りいただきたいと思っています。

もちろん、4日間のなかで、放射能汚染に対する不安や地震のストレスもリリースしていきます。

※ブレインジムの内容については、3月に開催予定だったブレインジムの告知もご参照下さい。



講師の齋藤慶太さんは燃えています。
このブレインジムの講座は今年開催する講座の中でも非常に重要な位置づけになると感じているようです。ちょうどこの講座の前に慶太さんはブラジルとNYから帰ってきますので、さらにパワーアップしていることでしょう。


私たちは、こんな方のご参加をお待ちしています。
*これからも、自分の人生を強く、主体的に生きると決意している人
*これからの日本を再建する1人、再建する力になりたいと思っている人
*日々わき上がる不安を、希望に変換したいと思っている人
*どんな問題の中でも、希望は見つけられると信じている人
*この時代の中で、自分の使命を生きたいと思っている人
*自分の生き方を見つめ、再発見したいと思っている人




「どんなときでも希望を持ち、強く生きるためのブレインジム」

開催日程
5月28日(土)、29日(日)、6月4日(土)、6月5日(日)
時間:5月28日(土)10時~18時(延長の可能性大)
   5月29日(日)9時30分~16時30分
   6月4日(土)10時~18時(延長の可能性大)
   6月5日(日)9時30分~16時30分
会場:現在のところ東京 中野サンプラザ
    状況によっては開催場所変更の可能性もあります
講師:齋藤慶太(キネシオロジスト 横浜 キネシードライト(株)代表)
定員:38名
参加費:89000円
    早割1: 4月29日午後1時までのお申込&お振込          84000円
    早割2: 3月のブレインジムに参加予定だった方で、
          4月29日午後1時までのお申込&お振り込み       79000円

★ブレインジムのテキストをお持ちでない方は、別途2000円のテキスト代が必要です。

お申込はこちらから

   
勇気ある魂を持つ皆様のご参加を心よりお待ちしています。

***********************************

【ハワイ島リトリート参加者再募集のご案内】
ひきつづき、5月19日からハワイ島で開催予定のリトリートの参加者も追加募集
します。震災後、キャンセルが続いたため、参加者を再募集しています。

まずは、こちらの動画をご覧下さい。


私はこれからの時代、特に2012年を目前にした今の時代は「自分と繋がる」「大自然と繋がる」「宇宙と繋がる」ことが、さらに重要になってくると思っています。

でも繋がるってそもそもどういうことって思いませんか?
自分というアンテナにゴミが詰まった状態では、ノイズが多すぎて繋がっていることが実感、体験できません。まずは自分の中の様々なゴミを取りさり、整えることが重要になってきます。

ハワイ島では、大自然そのものに抱かれ、一体となる体感を積み重ねていきます。
私自身、どんな1週間になるのか、想像もつきませんが、おそらくお一人お一人にとって魂の目覚めとなる1週間になるに違いありません。

過去、菅原真樹さんのリトリートを体験された女性からいただいたメールには、リトリート中、冷え性だった身体がいつのまにか温まり、帰国したあとも温かさは続いている、とありました。去年一緒にハワイ島に言った入江富美子さんは、最初は耳に入っても聞こえなかった自然の音が、数日の間に聞こえていることに気がついた
と言っていました。

オープンな心でこのリトリートの一瞬一瞬を一緒に楽しんでくださる方のご参加をお待ちしています。
●他のリラックス、エンターテイメント系のハワイツアーとはテーマと内容共違っています。


詳細はこちらから
追加インフォ


○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

【てんつくマンさんの講演会 in 横浜】

ハワイ島に出発する直前、横浜では、てんつくマンさんの講演会を開催します。

いま東北各地はどうなっているのか、てんつくマンさんはどのような夢や希望を日本
に抱かれているのか、自分たちは何ができるのか・・・?

ガツンと魂に響く熱いメッセージ満載の講演会です。

会社の社長さん!自分の会社で何ができるか・・・?これからの時代の経営とは?
震災の中での会社のあり方を考えるヒントにもなります。ぜひご参加下さい。

5月19日(木) PM12:50~14:50(開場12:15)

詳細、お申込はこちらから
by hiroshimapop | 2011-04-14 00:37 | テンプル最新情報 | Comments(3)
Commented by MAO at 2011-04-15 15:13 x
はじめまして!私はキネシオロジーにとても興味があります。「どんなときでも希望を持ち、強く生きるためのブレインジム」に参加してみたい!と思うのですが、私は一度もセッションやセミナーを受けた事がありません。キネシオロジーセミナー.comには「本格」となっているので、全くの初心者は無理でしょうか?
Commented by みつだ at 2011-04-15 15:47 x
おそらく、ご参加の方皆さん、ブレインジムは初めて、もしくは「ちょっと知っている」方ばかりだと思いますよ。オープンな心があれば大丈夫です。それより、心と身体は繋がっている。自分の人生は自分が創っている、ということに異存がないことが重要かと思います。
Commented by 齋藤慶太 at 2011-04-16 01:05 x
ブレインジムの講師、齋藤慶太です。
「いま生き残っているあなたにブレインジム」
というブログを書いてみました、是非見て下さいね。
http://plaza.rakuten.co.jp/kinesiology/diary/