毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

2011、3月のブレインジム開催情報
昨年から、キネシオロジストの齋藤慶太さんとのコラボセミナーを何度か開催しました。
「目ぢからアップ」「イチから始めるキネシオロジー」に続き、いよいよ本丸に近づいてきました。

今年慶太さんとのコラボ企画第一弾は、キネシオロジーを使って脳力アップ!
「ブレインジム」の登場です。

実は、齋藤慶太さんと知り合ったのは、私がブレインジムのワークショップに参加したことから。
数年前のゴールデンウイークのことです。


突然ですが「ブレインジム」という言葉を聞いて、いったい何を想像しますか?

この言葉の日本語の意味から私は単純に→脳体操→任天堂の脳トレゲームを想像しました。

当時(今もそうですが)、急激な記憶力の衰えを感じていた私は、ブレインジムというのは、任天堂のゲームや簡単な足し算や図形問題を解いて脳を鍛える頭脳系の講座に違いないと思いこみ、いさんで参加しました。

ところが講座が始まっても、任天堂のゲームはいっこうに出てこない。足し算もしないし、図形問題もしない。あれれ?と最初の1日は頭の中は??マーク。2日目になってようやく自分の勘違いに気がついたのですが、ブレインジムは、そういった机についてカリカリ何かを書く、ということは全然しません。

するのは26種類の簡単なエクスサイズ(体操)のみ。
それも、小さな子どもでもできる簡単なモーションです。これは私が当初考えていたような「物忘れ予防」のためだけにあるのではなく、子どもから大人になるまでの過程で受けたストレスやトラウマのため、うまく機能しなくなった脳の部分を探し当て、それをもう1回成長させるために有効とされるエクスサイズです。

この簡単なモーションの体操。数分間、椅子に座ったり立ったりしながらするだけなのに、私たちの脳の各部位を活性化し、うまく機能していなかった部分には成長を、機能していた部分はその他の脳との統合を促してくれるのです。


昨年末、世間の注目をあびた歌舞伎役者さんの暴力事件。
私はあのニュースを聞いたとき「この方はハ虫類脳優位の方なんだなぁ」なんて思っていたんですが、街をたむろする不良少年グループの脳みそもだいたいハ虫類脳優位。何か物事が起こると冷静に大脳で考え行動するよりも、瞬間的に「闘争」か「逃走」の本能レベルの反応をしてしまいます。

そういう人、廻りにたくさんいませんか? 大人になっても、本能のままに生きるハ虫類脳のままでいる大人が・・・・。


ハ虫類脳優位、とまではいかなくても、自分の脳が全体として統合されていない、機能していない、なんて普段、自分では全く気がつかないですよね。

十分大人になったあとでは、日々をそれなりに暮らしているし、その脳みそしか知らないわけですから。自分とはそんな人間なんだと、端から自分の脳みその機能のことなんか考えたりしません。

だいいち、見本になるような素晴らしく統合された脳みそなんて、いったいどういうものか皆目、検討もつきません

せいぜい自分の脳を意識するのは、私のように「最近人の名前がなかなか出てこないなぁ・・・。物忘れがひどくなったなぁ」という時くらい。成長を止めて機能不全を起こしている部分があるなんて、誰が考えるでしょうか・・・?


でも、自分の人生の中に横たわっている自分の悪習慣やクセは、もしかしたら、脳のどこかに「うまく機能していない」部分があるゆえなのかもしれないのです。


昨年春の「イチから始めるキネシオロジー」の講座に岡山から安藤さんという女性が参加してくださいました。この方、ほんの2~3時間、ブレインジムのさわりの部分を体験しただけで、ブレインジムが持つ可能性をキャッチ。すぐさま地元岡山でブレインジムの講座を開催すると同時に、ご自身もブレインジムのインストラクター
の資格もとってしまったというパワフルで行動力のある方。

その安藤さんからこんなエピソードをお聞きしました。


安藤さんの娘さんは朝がとっても弱い。何度も朝、起こさないと目が覚めず、ベッドからも出てこられなかったそうなのです。ところが娘さんが「朝、自分でちゃんと起きる」という目標設定と共に、ブレインジムの体操をしたところ、早起きを止めていた脳の未発達の部分が成長を始めたのでしょうか? なんと!翌朝から自分一人で起きてくるようになり、7月にブレインジムをやった後も効果は継続中! 自力でちゃんと早起きできる人間に大変身したそうなのです。

たった1回やっただけで??って私は思わず聞き返してしまいましたが、そうらしいです・・・・。

安藤さん曰く、ブレインジムは無理矢理何かを引き起こすものではなく、自然に「そうなる」ので、本人も何で毎朝気持ちよく目が覚めるのかよく分からないけど、自然にパッチリ目が覚めるようになったとか。

不思議です。

さらには安藤さんのお父さんも急に行動的になったりと様々ご家庭でも実践中
安藤さんのブレインジムな日々のブログはこちら

実は、ブレインジムは、26ヶのエクスサイズとともに「目標設定」というものを必ず作ります。自分はどうなりたいのか。どういう自分が理想なのか・・・?
それもキネシオロジーを使って、その目標が、4つの側面全てからみて機能しているかどうか検証していきます。

前向きかどうか。実践可能かどうか。明確かどうか。自分がワクワクするかどうか。

この4つの側面全てを兼ねそろえた目標を念頭に、その目標を達成させるのに一番必要な脳を活性化する体操をしていきます。たったそれだけのことなのに、自分の思いが脳と身体全体に行き渡るのでしょうか? 思っているだけ、考えているだけでは為しえなかった「そうせざるを得ないほどの行動力」が自然に内からわき上がってくるようになってきます。


昨年11月、さがわあつし先生の直感についてのセミナーを開催しました。

その際、さがわ先生が、2012年以降というのはどういう時代になるか。それは思ったことがすぐに現実になっていく。それも顕在意識ではなく心の多くを占める潜在意識で思っていることが現実化するスピードが加速していくようになる、とお話されていたのが印象的でした。そのためには潜在意識の中のゴミを取り去り、顕在意識と潜在意識の矛盾を解消しておくことが重要であるとも。

このブレインジムも、キネシオロジーを使って4日間でたくさんの目標設定(アファメーション)を作りつつ、26ヶのエクスサイズを行いながら、感情的にも機能的にも統合された、夢と希望と創造力あふれる脳にしていきます。


つまりは、脳の統合をはかりながら、潜在意識のレベルから、自分が本当にやりたいことを探しだし、自己矛盾のない自分を造り上げていく、ということを行っていくわけです。


私は「ヒマシ油」に出逢えたことは一生の宝だと思っています。自分にとっての正しい食生活について知っておくことも一生の宝だと思います。

そして、このブレインジムも、知っておくと一生の宝。

2012年はもうすぐそこに来ています。2011年は本当の自分を見つけておく年。
ブレインジムは、きっと、そのお手伝いをしてくれると思いますよ。



【テンプル主催のブレインジム】
開催日:3月19日(土)~21日(月・祝日)、3月26日(土)の計4日間
時間:3月19日(土)10時~18時
   3月20日(日)9時30分~18時(延長の可能性あり)
   3月21日(月)9時30分~17時
   3月26日(土)10時~17時

定員 38名(キャンセルが出ましたので、あと2名ほど受付可能です)  
  
参加費:89,000円
    早割特典 1月28日(金)午後1時までにお振込の方 84,000円


お申込はこちらから



ブレインジムの後には、ヴィジョン・サークルが!
ブレインジムを受けられた方は、さらに深い気づきと感覚の統合に導くヴィジョン・サークルにも参加可能です。 
※ヴジョン・サークルはブレインジムを受けた方のみ受講資格があります。


ヴィジョン・サークル開催予定日
6月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)の4日間
参加費:95,000円
    早割特典  4月15日(金)午後1時までにお振込の方 92,000円


●両方同時申込みの特典
3月21日(月)までに、ブレインジムとビジョン・サークルの両方(申込み+お振込完了)をされた方の特典

ブレインジム開催中に、カリスマキネシオロジスト齋藤慶太さん、雪乃さんが、キネシオロジーを使って「あなたにとって一番いいもの」を選びます。

例えば-持っているジュエリーの中で一番自分の運気をあげてくれるもの(あるいは持たないほうがいいもの)、食べないほうがいい食べ物、自分の魂に一番ご縁のある神社、などなど、いくつかの選択肢から最適なものを選びます。

何を選んでもらうか事前にご連絡のうえ、選択肢はご自身でご準備下さい。
by hiroshimapop | 2011-01-14 11:48 | テンプル最新情報 | Comments(0)