毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

今日のおやつは、白玉あんみつ~!
横浜の新しいオフィスには、スタッフ念願の休憩室があります。

コンロの設置はないものの、炊飯器(自宅から持ってきた発芽酵素玄米が炊けるもの)、ジューサーやミキサー(こちらも以前、自宅で使っていたもの)は完備。時々、みんなで玄米ご飯を炊いて、納豆ご飯パーティをしたり、最近スタッフの間では、ランチタイムにスムージーづくりが流行ってます。

                       これは私の昨日のランチ↓
c0125114_20371221.jpg


女子ばかりのオフィスなので、休憩室のテーブルの上には、いつでも、誰かが持ってきたお菓子や、お客様や取引先の方にいただいた甘味の箱が・・・。以前、私がお茶をいれに休憩室に入ったら、みんながバタバタとあわてふためいており、「なに?」って思ったら、みんなが私に内緒でアイスクリームを食べてました。

まるで、校舎の陰でタバコを吸っているのが先生に見つかった高校生のよう・・・・。

ある程度は、許容範囲としてはいるんですが、あまりに子どもの駄菓子のようなものが並ぶと、時には「ここに、テンプルにあってはならないものがある~!」とミツダチェックが入ります。それが頻繁だと「お菓子禁止令」も出ます。

なんで、女子は、あんなに甘いものが好きなんだろう? 中身がすっかりおっさん化している私にはさっぱりわからん。


さてさて、そんなおやつに厳しいテンプルで、今日はスタッフが「白玉あんみつ」を作ってくれました。

実はわたし、意外や意外、あんこ星人。食べないだけで、甘いモノだったら断然「あんこ!」です。

そんな私がどうやって「あんこ」を食べているか?というと、砂糖を入れない、ただの小豆の水煮をつくり、それに蜂蜜やメープルシロップ、アガベシロップをかける。

めっちゃ美味しいです!

それをスタッフに言ったら、だったらおやつに作りましょう!ということで、今日のおやつタイムは、私も一緒に「白玉あんみつ」。

みんな、こういうときは手際がいい! 容器に白玉を入れる人、バナナを切り分ける人、寒天を切る人、一致団結!あっという間に、出来上がりました!

           黒い点々がつくまで待ったバナナと、アガベシロップは相性がいい!おすすめ
c0125114_20373775.jpg

          自分でつくるときには、小豆をもう少し練って「粒あん」状態にしてます。
c0125114_20374658.jpg

by hiroshimapop | 2010-08-11 20:46 | 食事が身体をつくる | Comments(3)
Commented by スタッフめがね at 2010-08-11 20:54 x
店長と甘いものを囲める日が滅多にないため、喜びいさんであっという間に食べ終わってから、スタッフの一言で気がつきました。


嗚呼、麻の実ナッツをかければ、なお旨し、 でした。みなさま、是非お試しください
Commented by うる at 2010-08-11 23:56 x
おいしそう~♪♪♪
ぜひ作ってみたいです☆
(^O^)/
Commented by フローズン・ヒップ at 2010-08-12 11:12 x
最初に写真を見たら、『バニラアイスに納豆なんだ』と思ってしまいました。
お豆類がお好きなら、ディップがお薦めです。
http://www.geocities.jp/yukke552000/recipe.html
アボガドディップも美味しいです。
http://recipe.gourmet.yahoo.co.jp/E203063/