毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

スーパーヘルシーって・・・?
この前のお休みの日、自宅ランチにグリーンスムージーを作ろうと、youtubeでスムージーレシピ探し。
そんななか、私の目からみると、飲んでいたら、だんだん病気になりそうな、スーパーヘルシースムージー発見。

忙しい朝でも続けられるという、そのレシピはこんな感じでした。

牛乳とパック入りオレンジジュースを取り出したときに、すでに「ありゃりゃ~」でしたが、まずお姉さんは、ジューサーに水分として、ビタミンDが添加されたヘルシーな牛乳と、オーガニックのオレンジジュースを入れました。

ケイシー的には牛乳とオレンジジュースは一緒に食べません・・・・。


それからプロテインパウダー(すでに、いろんな栄養が足したり引いたりされている)とココナツオイルとヘンプパウダー、冷凍のベリー類、フラックスシード、ゴジベリージュース、レモン果汁を投入。ジューサーを廻します。

you tubeのお姉さん曰く「私はオーガニックしか使わないの」と、何かジューサーに投入するたびに、これは**の栄養が身体にいいの、とか、これは**の働きがあるの、と効能書き。

これでスーパーヘルシーなスムージーのできあがりよ、ダイエットにも便秘予防にもなるわ、と言ってましたが、ちょっと待ってね、お姉さん。

このスムージー。いっけん、オーガニック素材を使ってるし、とっても身体によさそうだけど、畑から採られたまんまのものはレモンしかないの。あとは、みんな、どこかの食品工場経由。

それだったら、レモンをお水に搾って飲んだほうが、よっぽど身体に良さそうに思うんだけど・・・・。


アメリカの自然食品店を歩くと、牛肉の味そっくりの冷凍ベジバーガーとか(ベジタリアンになって、牛肉の味を追い求めなくても・・・)、バケツサイズの低脂肪アイスクリームとか、合成ビタミンいっぱいのヘルシージュースとか売っていて「どこがヘルシーやねん」と突っ込みを入れたくなるものが満載ですが、このスムージーも、そんな感じ。健康にいいと、どこかの食品工場と栄養学の先生が言っているものを、適当に混ぜただけ。

なんども書きますが、それだったら、オレンジを1ヶ絞って飲んだほうが、よっぽど身体のためです・・・。


ある意識を持ってスーパーを歩いてみると、スーパーって、このスーパーヘルシースムージーみたいな場所。畑から採れたまんまの野菜や果物、素材そのものの肉や魚は、スーパーの隅っこにあるだけで、スーパーの9割は、食品工場で作られた工業製品。

どれにも多少の効能書きがあったり、合成の栄養が足したり引いたりしてお飾りが施してあるから、つい、それらを買ってしまいがちですが、箱や袋に入ってたり、粉になってる食品を食べる胃袋の隙間があるなら、やはり産地から直接、食卓に届くもので満たしたい。。。

そんな思いが沸々と沸いてきた、スーパーヘルシースムージーの動画でした。


ちなみに、今朝、私が作ったグリーンスムージーレシピは、
水、きゅうり、梨、カボチャ、ロメインレタス
これを適当に切って、ジューサーで攪拌するだけ。

水を多めに入れればジュース感覚に。少なめに入れれば、グリーン冷製ポタージュみたいになります。
梨とキュウリは水分も多いので、スムージー作りには重宝します。

以前は、野菜と果物を一緒に入れないようにしてたんですが、グリーン・フォー・ライフを読んだら、厳格に野菜と果物の区別はつかないとあったので、「グリーンスムージーを取り入れないよりはまし」と、いまは、バナナやリンゴなど、ケイシーが要注意といった果物以外は、気にしないようにしてます。

もちろん。同じ果物同士でも、バナナとミカンのように性質の違うものは一緒に胃袋には入れませんが・・・・。

こんなスムージーだったら、合成ビタミンも、合成栄養素の足し算、引き算もなし! 
ただし、消化がいいので、すぐにお腹が空いてしまうのが玉にきずでしょうか・・・・?
by hiroshimapop | 2010-08-01 23:09 | 食事が身体をつくる | Comments(2)
Commented by そら at 2010-08-02 09:50 x
よく覗かせていただきます。その中で何度か気になっていたのですが、ベジタリアンになることを決意する理由というのがそれぞれ、あると思うんです。私は、他の命をいただくのを最小限にしたいと理由からベジタリアンになりました。

私はベジミートなどは、好きではないので食べませんが、私の仲間はベジミートを食べます。命をいただくのを最小限にする、しかし、まだお肉の感触が恋しいという人達、またはそうでなくても料理のバラエティを増やすという目的で食べている人もいます。

ですので、ベジタリアンになってまでお肉の味を求めなくても、、と
以前もどこかで読んだのですが、それは考え方が根本から違うと思うのです。

いつも、納得するテーマばかりですが、この点だけ気になったのでコメントしました。
Commented by ベジ at 2010-08-03 15:41 x
こんにちは。私も菜食ですが状況に応じてお肉も食べます。菜食をすることが自分の霊的なインスピレーションに叶うならば菜食にすれば良いし、そうでなければそうする必要もないと思います。
いつも楽しく読ませていただいているのですが、菜食することで肉食や現代食を批判的にみる(言葉が悪くてすいません)ことはまたおかしなことと思いました。もちろん神の神殿であると同時に幻想である身体には菜食が良いと思います。