毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

グレープフルーツパン
朝、パン屋の前を通ったら、夏の新製品が紹介されていた。
パンの上にグレープフルーツが乗ってる甘いペストリー。

うーむ。

ビタミンCが摂れて、さわやかな味っていうのがウリなんだろうなぁ・・・。

パンを食べながら、オレンジジュースを飲むっていうのは、私には「あり得ない」組み合わせなんだけど、そのあり得ない組み合わせが、1つの製品になってしまったわけだ。

このパンを食べながら牛乳でも飲めば、もう完全に、ケイシーが「健康にいい」といった食事の真逆のものになってしまう。

※ ケイシーがNGだと述べた食品の組み合わせ例
   炭水化物×柑橘  砂糖×炭水化物  牛乳×柑橘  炭水化物×動物性タンパク質  


とはいえ、ある視点を持って歩いてみれば、世の中で売られている食べ物って、クチと感情には幸せを与えても、喉を通ってしまえば、あとは不幸の始まり・・・っていうものが圧倒的。

いっけん豊かに見えて、実は栄養的にもエネルギー的にも貧しい美食と過食の海の中で溺れず、人生の最終地点に到達するには、やはり、自分から積極的に食べ物や身体のことを学ぶことが必要かも・・・。 
by hiroshimapop | 2010-07-05 17:49 | 食事が身体をつくる | Comments(0)