毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

長い長い1日ー木星タリスマン
今日は、早朝からテンプルのオフィスを会場に、木星タリスマンの儀式を慣行。

夕べはその準備に夜10時半すぎまでオフィスに残り、今日は朝6時前に会社に出社。4時半起きだ~って思っていたら、群馬県からいらした参加者の方は、3時半起きで車を飛ばしてきたそうです。

早朝ということもあり、横浜や東京近郊の10名前後の方が直接には儀式に参加されると聞いていたのですが、ふたを開けてみれば、なんと沖縄からのご参加も含め、総勢25名ほどの方が早朝のテンプルに集結。
みなさんの熱い思いと、人の多さでテンプルの社内は一時、ギューギューでした。
早朝にもかかわらず横浜まで来てくださった方々、ありがとうございました!

木星タリスマンって何?というのは、なかなか説明が難しいですが、簡単にいうと、木星のエネルギーが一番高まる時間に、ある特別な儀式を行うことで、意識的にキャリアの星である木星のエネルギーを引き寄せ、それを「タリスマン」という自分専用の護符のようなものを作成する、というもの。

これをしばらく身につけることで、木星のエネルギーをダイレクトに受けることができます。

この儀式を司れるのは世界でも、いまはほんの数名のようですが、その中でも、NYのウイリアムは、彼にタリスマンを指南した先生も驚くほど「成果」を出している占星術家。生まれも育ちもコテコテのニューヨーカーなのに、なぜか日本とご縁があるらしく、今回で5回目の来日。
10年間ほどはテンプルで、彼の日本サイドの窓口をしていたのですが、あまりに仕事が大変になったので、いまは別の方に引き継ぎ、来日や特別なイベントのときだけ、お知らせしています。

今回は、通訳も含め3人のアメリカ人と1名の通訳と、一度に4名も一緒に来日するので、これまでの中でも一番大きなイベント。テンプルは集客だけお手伝いしただけですが、なんとか集客もでき、気持ち的には、ようやく中日って感じです。

この週末は、さらに大きなイベントが待っているのですが、今度は私はいち参加者の立場になれるので、精神的には、ここでほっと一息という感じであります。。。。

                タリスマンに、特別なマークを記入しているところ
c0125114_2044511.jpg

 タリスマンに、インセンスをくぐらせているところ(中央のキャンドルは、ミッチェル・メイのセミナーのときにいただいたミッチェルのお友達作のBee's Waxの手作りキャンドル。左右は和ろうそくです。
c0125114_20443042.jpg

          タリスマンのイメージで作ってくれたスタッフ作のフラワーアレンジメント
c0125114_20445795.jpg


儀式が終わったあとは、ご参加の方々はすぐにお帰りになりましたが、私や、木星タリスマンに参加してくれたキネシオロジストの慶太さん、友人の真理子さんたちにとっては、まだまだこの時間は、1日のほんの序章。

このあと、ウイリアムたちとの長い長い1日が始まったのでありました・・・・・。

あまりに長く、そして濃かったので、その後の話題はいずれそのうちに・・・。
by hiroshimapop | 2010-02-11 21:04 | 世界は不思議に満ちている | Comments(0)