毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

4月のメジュゴリエ-アッシジツアー(追加募集のお知らせ)
昨年秋にツアー参加者の募集をした「メジュゴリエ-アッシジツアー」、飛行機の都合で日程が1日延びたことで、間近になって少しキャンセルが出てきたようです。
会社員には、チト日程が長いツアーで有給休暇を取るのが大変かもしれませんが、旧ユーゴのメジュゴリエとイタリア、アッシジを一気にまわるツアーはそうそうありませぬ。

ツアーのコンダクターは、昨年、テンプルでも講演会を開催した静岡の小林正樹さん。小林さんがコンダクターとなるツアーは、経験者以外は分からないと思いますが、最高です! このアッシジツアー、小林さんに「連れていって~!」とラブコールしつづけ、何年越しかでようやく実現にいたるもの。同じアッシジツーでも、ほかのツアーじゃなく、小林ツアーじゃなきゃダメなのです!どうしても!

小林さんが光田兄も連れていきたいということで、光田秀兄が現地で、エドガー・ケイシーリーディングに基づくイエスの話、聖母マリアの話をしてくれることになっております。


メジュゴリエ:1981年6月24日から現在に至るまで毎日、聖母マリアが出現しているとされる、ボスニア・ヘルツェゴビナ南部ヘルツェゴビナ・ネレトヴァ県の小さな町。教皇ヨハネ・パウロ2世(1981年5月13日の暗殺未遂事件で、聖母の加護を感じたとされる)が巡礼(ウィキペディアより)。
聖母マリアのご臨在の様子(2001年)

アッシジ:聖フランチェスコが生涯を過ごしたイタリアの小さな街。街全体が精妙なバイブレーションに満ちた聖地です。


旅行期間   4/8(木)~4/19(月)
         仏陀の誕生日だとされる4月8日に、聖母マリアとイエスを感じる旅に出発します。

主な旅行先 メジュゴリエ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
         ドブロブニク(クロアチア)
         スプリト(クロアチア)
         アシジ(イタリア)
         ローマ(イタリア)

参加費    362,000円
         ※サーチャージ料別(サーチャージ料は未確定ですが35,000円前後と思われます)
         ※シングルユース代 54,000円
         ※全食事付き(但し、ボスニアに着いた日の昼食のみついておりません)

申込先    (株)ケイシーシー経営研究所 小林正樹・小林えみ
         TEL:0538-42-9051 FAX:0538-42-9968
         e-mail:symphony@mbe.nifty.com
by hiroshimapop | 2010-02-08 12:42 | 世界は不思議に満ちている | Comments(0)