毎日がエドガー・ケイシー日和 ケイシーグッズ専門店テンプルビューティフル店長が世界を飛び回りながら、今を健康的に生きるヒントをお伝えします。

毎日がエドガー・ケイシー日和

おすすめのホメオパシードクター
大晦日の紅白歌合戦で、私ははじめて歌手の絢香(あやか)さんが歌う姿を見ました。

毎朝、JーWAVEを目覚まし代わりにして起きているので、ラジオでは絢香さんの歌は何度も聞いたことがあるんですが、「あぁ、この方が絢香さんだったのか~」と、その歌の内容と歌唱力と、そしてご本人の凛とした美しさにテレビを食い入るように見てしまいました。

絢香さん、パセドー氏病という持病のため昨年末で第一線を離れ、家庭に入る決意をされたそうですが、あれだけの実力のある歌手の方が闘病のために第一線を退いてしまわなければならないというのは、残念です。
まだ絢香さんは21歳と若いので、いずれカムバックされることを祈っています。


実は今日、たまたま、調べものをしていて、ひさしぶりに渡辺順二先生のホメオパシーの本「病気をその原因から治すホメオパシー療法入門」を引っ張り出していました。
渡辺順二先生は、西洋医学のドクターでもあり、そしてホメオパシードクターでもある素晴らしい先生で、私は何人のお客様を渡辺先生のところに行くように勧めたかわからないくらいですが、その渡辺先生の本に、パセドー氏病について、こう書かれていました。

「甲状腺機能亢進症は、ホメオパシーでも比較的治りやすいもののひとつで、ホメオパシーだけで改善した例がほかにもあります・・・」(P92ページ)

甲状腺機能障害の場合には、エドガー・ケイシーは特別に作られたヨード分を摂取するように勧めたリーディングがあります。ただそのようなリーディングがあったとしても、患者さんによっては病院の医師からはヨード分を摂らないように言われる方も多く、短い情報だけを頼りに、医師のフォローなしに、患者さんお一人だけでケイシー療法を行うのは避けたいところです。

その点、ホメオパシーは、物理的なヨード成分ではなく、ヨードの波動だけを摂取しますし、もっと深く、そもそも、なぜ甲状腺に機能障害が出てきたのか、とその根本原因、「人間そのもの」まで深く切り込むことができますから、治癒の可能性はとても高くなるように思います。甲状腺などの「腺」は魂の記憶とも深い関係がありますからホメオパシーといった波動療法とは相性がいい。そして渡辺先生のように、身体から魂の領域まで医師から処方してもらえる、というのは、患者さんにとっても、そして紹介者の私にとってもとても安心なことです。

というわけで、もし、甲状腺の機能障害で悩んでいる方がいらっしゃれば、ホメオパシードクターに相談されてみてはいかがでしょうか?もちろん、甲状腺以外の症状にもホメオパシーは有効です。

私がおすすめするのは、下記のお二人。
お二人とも西洋医学のドクターでもありますが、やはり、というか、当然、というか、お二人とも、いい意味で、ちょっと変わった先生です。

渡辺順二先生
赤坂ロイヤルクリニック
所在地:東京都港区赤坂7-6-15 赤坂ロイヤルビルA-302
クリニック電話番号:03-3589-5997
予約受付電話:090-1048-1028または 047-468-6277

渡辺奈津先生
わたなべ皮フ科・形成外科
クラシカルホメオパシークリニック
大阪府八尾市北本町1-3-5
by hiroshimapop | 2010-01-06 22:02 | ホリスティック・ボディケア | Comments(0)